おすすめ映画・ドラマの感想・レビュー・考察や目的別に動画配信サービス(VOD)を選べるように記事をまとめています。

Fukushima50

U-NEXTで「Fukushima50」という映画を観ました。実家が福島なのでなんか2011年を思い出しちゃいましたね。東京電力の対応や怒鳴り散らしまくってる当時の菅総理の描写なんかかなりリアルですね。所長を演じた渡辺謙さんもさすがという感じ。ほんとよくなんとか無事収まってくれたなあという感じ。まさに運ですね。一歩間違えば東日本に誰も住めなくなってもおかしくなかった。ちょっと怖い映画だけどおすすめです。
※映画『Fukushima 50(フクシマフィフティ)』はU-NEXT(ユーネクスト)【31日間無料お試しキャンペーン中】で観れます。
見逃し配信バナー
電子書籍

>>>参考にしている動画

【2021年版】目的別でVOD選びをしたい方
↑どの動画配信サービス(VOD)を選べばいいか迷っている方はぜひ参考にしてくださいね!↑
【文字起こし】緊急事態宣言が出て不要不急の外出を避け家にいる時間が増えていると思いますそんな時にネットがあって本当に良かったなと思いますね家にいるのってやっぱり退屈じゃないですかだけどネットがあればかなり緩和できます情報を得る場合テレビ何ていうものもまあ伝統的にありますけれどもまあより能動的に調べるならネットの方がいいですね本を読みたければネットを通じて電子書籍を購入することもできますもうそういうサービスを使ってドラマや体がこういったものを楽しむこともできます時間あるから映画見てるなんて人も結構多いんじゃないでしょうかそういうと昨日の動画の最後でも紹介しましたがフクシマフィフティ是非見ていただきたいと思いますこれは東日本大震災で発生した福島第一原発事故を描いたものです僕も昨年福島第一原発見学してきましたけれどもその行った場所で地獄的なことがあったと考えるとより感慨深いものがありましたフクシマフィフティをまだ新作なんですけどコロナのせいで映画館での上映ってのが難しい状況じゃないですかなので急遽有料配信が開始しています結構いろんなところで配信されてるんですね Amazon プライムビデオとかさまあ他にもいっぱいあるニコニコ生放送とかどれか自分が使ってるサービスでみるといいと思います値段は1900円と若干高いかなという気もしますがだいたい映画館と同等程度ですよねこの作品の原作は門田隆将アンデス描きかたって色々ありますよねこの作品の描きかたというのは事故対応における最前線の現場方向にスポットを当てています見て思ったんですけど今の対応にも通じるものがあるんじゃないでしょうか日本は昔から現場レベルだと思うすごい優秀なんですよ全部じゃないにしても人の方がちょっとあれっていう人が多いと困るのは現場ですこの映画にも出てきますけど等電点でさらに鑑定とですねこの認識のさこれがねひどい全く融通が利かない様なんていうのは9年前も今も同じなんじゃないでしょうか全然何も決められないまま時間だけが過ぎていきます家だったら手順を踏んで何事もやっていくというのは大事ですよただ裕二っていうのはより迅速な対応が求められるじゃないそういう意味で9年前の日本の現在の日本の大丈夫かなと考えさせられます個人的な感想としてはちょいちょい出てくる回想シーンだったりとか外国のニュースみたいななんとかああいうのは省いて状況説明に時間を当てて欲しかったなと思いましたもうちょっと丁寧に説明した方がその見てくれる人にも伝わりやすいのかなとはもちろん映画だし演出も必要なんですけどね俳優の演技も凄いですよね渡辺謙さんの東電の本店にブチギレる神とかさも視聴者を引き込んでこっちまで東電本店ふざけてるなとあと総理大臣の役で出ていた佐野史郎さんの演技がすごかった演技の賜物でしょうねもうすごい総理大臣がどこに見えるんですよ公式サイトを見ると渡辺謙さんは吉田所長など普通は俳優名と役目て平気されるじゃないですか利益しか書いていないんですねだから総理大臣も官房長官も名前が出てきません実に不思議なことですそういえば当時の総理大臣は一体誰だったか考えてみたんですけどわかんないですよねいやいかんいかん突発的な記憶障害のようですともかく鑑定の薬っていうのが随所に出てきますこんなすっからかんを総理大臣にしてはいけませんよね自然災害恐ろしいですが無能な政治家っていうのも恐ろしいわけですよそしてそれを選んでるの国民ですからね本当に現場では命がけの仕事をしていましたただことがことだけにができるような話でもないと言うか福島第一原発の問題というのはまだ終わっていません廃炉の作業っていうのは今後まだまだ増えていきます僕自身は反原発というタイプの人間じゃないんですけどもやれその原子力含めて今後の日本のエネルギー政策をどうして行くのかってのはしっかり考えていかなければいけないでしょうねそのためにもフクシマフィフティぜひご覧ください映画館の迫力ってやっぱいいなと思うんですよ今家で見るのもこれも一長一短だと思うんですよね飲み物だったりとか食べ物服装も割と自由じゃないですか今こういう事態が続いていますからもうちょっとポジティブに捉えてですね配信配信サービスで見ることができますのでぜひご覧ください
おすすめの記事
「新感染」のその後とは?映画『新感染半島 ファイナル・ステージ』カン・ドンウォン、イ・ジョンヒョン、クォン・ヘヒョ、キム・ミンジェ、ク・ギョファン、キム・ドゥユン、イ・レ、イ・イェオンの感想・レビュー・考察・ネタバレ要約解説
おすすめ動画
「新感染」のその後とは?映画『新感染半島 ファイナル・ステージ』カン・ドンウォン、イ・ジョンヒョン、クォン・ヘヒョ、キム・ミンジェ、ク・ギョファン、キム・ドゥユン、イ・レ、イ・イェオンの感想・レビュー・考察・ネタバレ要約解説
おすすめ映画・ドラマの感想・レビュー・考察や目的別に動画配信サービス(VOD)を選べるように記事をまとめています。 新感染半島 ファイナル・...