おすすめ映画・ドラマの感想・レビュー・考察や目的別に動画配信サービス(VOD)を選べるように記事をまとめています。

危険なビーナス

毎週見逃し配信で見てた。最終回でやっと謎解きができた。たしかに予想外だったな。あの人が犯人か。。。吉高由里子ちゃんのほんとの正体もまさかの。。。前シリーズが半沢直樹だったからプレッシャーあっただろうけど、視聴率もだんだん上がってきて最後もハッピーエンド(?)でよかったね。
見逃し配信バナー
電子書籍

>>>参考にしている動画

【2021年版】目的別でVOD選びをしたい方
↑どの動画配信サービス(VOD)を選べばいいか迷っている方はぜひ参考にしてくださいね!↑
【文字起こし】危険なビーナス最終回の解説考察をしていければと思っておりますここに計測本があるんですけれども魔法で原作通りに進んだと言うかですね真相にたどり着いたなってどこでございましたあのドラマの途中結構オリジナル展開とかですねあったのでちょっとどうなるかなっていう風に心配してあったんですけれどもちゃんとあのうまく着地さふうに思いましたでもちょっと色々とですね解説したい部分とかと個人的に思った部分とかもありますのでちょっと本日はですねま全ての振り返りをしていければと思ってます前回までのその前に海の考察解説動画っていうのがその結末にその触れることができなかったの事ネタバレ作者も受けれましたけどもずっと喉に骨がつかえたようなですね小物入れの動画がずっと続いていたので結構ですねあと私が今までまドラマ考察解説 YouTube はじめての今年入ってからですけども行ってきただから一番そのバランスと言うか何をどう喋っていいのかどう濁しながら喋るべきなのかってのが難しい作品でしたいった意味では非常にもあの鍛えられた本日全部で何を話した総括感想を話していると予想していたんですけど答えをさせていただきますその後で原作との違いについて解説して真相生理の主題ですかねして最後終わりにということでえーとさせていただければと思っておりますでまずで最終回を見ての総括感想なんですけれども先ほど申し上げたとおり今途中ですねちょっとこともあるかもしれないけどまだかっていう風に思った部分があって心配したんですよねば演出っていう部分より多くの部分だと思うですっては複雑っていう意見とか目線で常に私はその間ですかね刻限のいって続けていた作品なんでそんなに心配したんですけれどの原作の結末の前ですねそのままに描いてくれた最終回だったので個人的に非常に満足のいく良い最終回だったなーって思いましたですねまオリジナル要素がかなり多かったんですけれどもそのオリジナル要素は子供のことが非常に悪いかもしれないですけども原作公式伸ばして前にするためのそのオリジナル要素だったのでそれはその例えばそれがその原作の複製にうまく絡み合ってくるとかよりその先を描くとかそういう客にはなっていなかったのでだから悪いとかではないんですけれどもそのドラマ化する上での原作脚色ってなかなか難しいんだなっていうのを感じましたねまあでもその視聴者おこう棹させ褒め言葉ですけど色々なその証拠の不倫とか 月末に行くかどうか行くと思います白露の妄想は伏線になるかならないと思いますオリジナル要素は伏線となるかならないと思いますこれが一応私前回の動画で予想した事なんですけどもまあまあってたかなと思いましたまずその原作と全然違う結末になったりとか原作のその先を描くとかただテセウスの船みたいに原作と犯人が違ったっていう形とかそういったとこに行かなかったのでは原作通りにカレーは建造が犯人ということが分かったのでパソコン予想は当たったなと黒の妄想は妄想の域を出ないと思っていたんですけれども最後ですねしれっとですよその本編の真相には確かに関係なかったけれども最後の最後にその妄想でかえでと抱きつくっていうところ現実になるって言うちょっと遊び心があったのでそこのところすごく良かったなーって思いましたねオリジナル要素が伏線となるかどうかに関してはならないと思うとやはり先と申し上げたとおりドラマを10倍にするにあたって視聴者毎回その来週も見てほしいって言う気になるっていうになんない歳朝食を継続してみないので謎を散りばめのための多分俺強そうなのかなと思っていてその通りだったなーって思いましたけどもその所をうまく使ったな白狼の妄想に関してはかなりこのドラマと通じて結構賛否がありましたねこれは妄想することが良しあしっていうことではなくてあの白狼の妄想の部分を予告編に結構入れてたんですよね今回の危険な港のお腹をナイフで刺されるシーンとかでただの妄想なのにそれを予告編に入れることによってあたかも殺されちゃうのに思わせるとかそういうミスリードさせる予告編か正直あったのでそれはちょっと微妙というかよくねえなと思った部分は私自身もあったんですけれども結果的にはもううまく描かれて最後の部分だけ書かれていた色々な人のいるんですけれどもちょっと全部おもしろ読み上げることはしませんけれども危険なビーナスの部分を読むとすっきりするところがあってその妄想のところなんですけれど女性と会った時にその人に興味があるかな笑いとか着てる服が気になったり自分の女性のこともちょっと好きだったでしょそういうだらしないところが白露にはありますよって事が書いてあってちょっと順位としての仕事はきちんとしていますみたいな書き方をされてるんですねあとはこの危険なビーナスが生徒ですねこれ何年の作品なんだろう2019年2019年に発売された本なんですけれどもこのですね危険なビーナス東野圭吾さん自身がこの作品以降しばらくが明るい話が続きますっていう風におっしゃっているのでそういった意味では東野圭吾さんの他の作品と比べてちょっと今回は好きになれなかったとかっていう意見とかもちらほら見受けられますよかったって意見も見受けられるんですけれども確かにその容疑者 X の献身とに比べたらいい意味でも悪い意味でも軽さがある作品だったねそこはでもそういう東野圭吾さんのシーンを読むことによってはもともとそういうケースで作ってるのねてのがわかれば楽しめるなって思いましたので今の言葉を聞いてみたらですねその人が亡くなっていたりとか感動する部分悲しむありますけれども全体の豚としてはあの最後は笑顔で終われると思いますのでそういうシーンが東野圭吾原作そのものにあるということでそんな原作との違いなんですけれどもこのですね私がこの危険なビーナスの第3話の時に使った場所をそのまま引っ張ってきましたそれでその時何で何を言ったか第3話が原作と全然違う話が展開されたんですけども大事なのがここでございまして今日は半沢直樹の第3話のような可能性がありますっていう話を私この第3話の時にしたんですがどういうことかと言うと検索っていうものがあった時に原作本ではとのす荘から始まって最初に来話が繋がっていくんですけれども半沢直樹の第3話っていうのはこの原作の話が進んでると思ったら第3話はほぼほぼ丸々オリジナルの話だったんですねなんですけれどもオリジナルの話が進んだと思いきやそれを前提として綺麗に 原作のように話が金戻って言ったんですよねこれは後々その生きるって言うか今スパイラルと半沢の信頼関係にもしっかりと活きてくるのでていう意味でいい感じでこのオリジナル要素がこの原作の中にパチンとはめ込まれていたんですけれどもそのパターンかもしくはテセウスの船パターこれは本数字同じストーリーは同じだけど実は最後に犯人が違ったとどっちかのパターンで来ると思うけど多分半沢パターンでくると思いますってのに私第3動画時に言ったんですでにその通りだったんで危険度に関しても原作が紅葉にある中で原作通り進んでる中でオリジナル要素は八神家の人間怪しいと思う業者を増やすことによって視聴者を撹乱させると言うか大変なんだろうなんだけど誰かなって思わせて実はかないわけってことだったのでそこで混乱いい意味で読者を視聴者を混乱させてねまたちゃんと原作通りに話が進んで穴またちゃんと検索通りってことだったので結果的にはテセウスの船パターンではなくて判断パターンだったのではそういった意味ではこういった形で話が進んだなと思うので原作とオリジナルの違いっていうのは原作通りにはほぼほぼ始まって原作通りにほぼほぼ今回のドラマが終わったけどオリジナル要素がバチン取って釜ちらほら来てちりばめられている君津の要はお父さんがこうのすけだったとかってないので原作にはそういう部分とかオリジナルの新作今回の話だったので思いましたその上で改めてそうすると一枚の図で表すとこういう形に今回の話はなっていたなという風に思いましたこれネタバレセクションでは前回の動画でも私申し上げていたんですけれどもちょっと外ですね救急車ががっつりなってんので一旦止めますちょっと遠くに行ったが再開させていただければと思うんですけれどもまずですねポイントとしてはこのサーバーに病気があって電流を流すことによってはサヴァン症候群に出てしまったんですよねかずき男とそのサヴァン症候群ってなにかがその天才的に突き抜ける病気のことなんですけれどもそれによってこの感情の Ami っていう絵が描かれた形になりましたこのめぐる戦いが今回のこの危険なビーナスだったわけでまずはこの網の記録が欲しいということで実質的にこの前を狙っていた時に考えていただいて差し支えがある同時に建造も数学の研究をしているのではこの雨が欲しい研究記録が欲しいという形があるのでカレーは建造そしてママ対立してるわけじゃないですけどもお互い別にあるわけじゃないんですけれども寄稿している状態にありましたんですけれどもその今この危険なビーナスよりももっと前私は16年前だったと思うんですけどにこの神の手を探すと捜す為に鐘は健常がその元々のお稽古が住んでいた小泉の家と言われる家に潜入して家を回っていたんですねまあキスしてるとこにたまたま居合わせてしまったそこで口論になっても見に行った結果も頭をぶつけてしまったのお風呂ではないんですけど型の付けてしまってお風呂にそのまま運んで裸にして溺死しているように見せかけたという形でまずカネヨ建造がここで一つ殺人の容疑を殺人真岡していますその後ずっと結局今回も最終回皆さんご覧頂いてばかりだと思うんですが実はその襖の中に隠されていたわけですけれどもこのすば欲しい中において雅治が危篤になったっていうことは既読になったので山の中にこのそして研究記録があると金は検査思ったんですけれども全部一緒空相続する形になるけれども相続されるともであるとか研究記録の関して彼が気づいてしまうかもしれないということになってなので彼が邪魔だったのでもしこの映画とかいないんだったら白狼の手に渡ると黒とあきとと悪魔の像から見た時ですけれども建造と吐くのは何回もその大人になってからも問題あったりしているので紅狼の手に渡れば自分の手に渡るわからないっていうよりもその見ることができるということなのでその白狼の手にこの漢字のあみとして研究記録も当たればいいなってことでこのゆうかいを企てる方 ネットで匿名で書き込みをしてまた文太の裏サイト的なところだと思うんですけども書き込んで誘拐犯ですね募ったんですけれどもその書き込みを警察がたまたま見つけましたで見つけたので秋と警察は保護してかつその保護をするんだけれどもその誘拐計画自体に警察が答えて我々が誘拐しますと私プロなんて言うかしますみたいな感じで言ってね警察が誘拐を装った形で警察の保護下にある形になりましたけれどもアキトがそこで一つ警察に対して交換条件を出しますそれが何かというとどうも多分は自分の母親星じゃなくて絶対に誰かが殺したんだと思うとなのでそれを考えるとその過去の操作も一緒にしてほしいとどうやら警察の方がいた時に考えたのが古さは帰れるんですけども古澤かえでが矢上アキトの翻訳者を装って潜入捜査をする家族の一員になる形で潜入捜査をするという形をとりましたで今回しっかりとそのせいでも明かされていませんけども早くの外側だから関係ねーじゃんというふうに思うかもしれないんですけれどもあくまでもやはり潜入捜査ってのはしっとりでも少なくその真実を知ってる人も少なくしたい所があるのでドナルド荷物の教えるわけにいかなかったという形があるので操作に使用されたという形になりますなんだけれども先ほどの東公式ガイドに書いてあったことと吐くのはちょっと女性にだらしないと言うかな部分とかがあるので弟の子供っていうものを求めていたので今からするとちょっとした雨なので気を落としたくなることはなかったという感じでしたなのでも総じてその子の皆さんもドラマみたいなんですけれどその前この本当に関係ないところを企てたりする人間が何人かいたのでそれによって視聴者を攪乱されたという形でございましただけどほぼほぼ登場して潜入捜査って事しちゃったので途中から協力してましたけれどもでも9日日本で直接関わっていなかったという形なのでこういう家系図がありましたけれども本当に関わっている人物として関わってない人物といたという形になりますが一人ずつ見ていくとここでも気にして過去の私の動画でも出したりするしますけれどもちょっと今一人で生きてる人形一人ずつ写真の下に赤字で書いたので持って行きますまた白狼は出て事件に直接関係ないけれどももう一つずつ真相を知っていた立場なので視聴者の私でもこの動画何回か申し上げてますけど今日でも視聴者の視点として進んでいますでもずっと誰の誰だと思われていたのに帰りに関しては古澤本名では潜入捜査官だったという形でございます警察に保護されていたのでした真犯人としては数学を教えて所とかってのが伏線になっていたとかじゅんこは関係ないんですけれどもお姉さんが自分の夫に殺されたっていう意味で一番気の毒ですよねこのドラマで最後の着信の時点で一番効くのは けれども別にその今回のそのまけんぞうのまあきという海からの遺産相続事件で直接は関わっていたいという形でございます焼香に関してはいろいろとも今回も最後にある日その作用にナイフで刺そうとしてたけれども基本的な関係なかったですよね私に関しても不倫がありましたけども別れも本筋には関係ない関係ないように関してはまた邪魔だったけれども小夜に関しても色々とか小同級生とかいろいろあるけれども協力したりとかして負け犬って言葉言っていて昔からしたらいじめられてた部分はあるけれども今回最終回の負け犬っていうのは楓のことが好きになる好きだったらちゃんと最後に1回行動を起こせよっているなので悪い奴が大人になってからその昔たぶん白狼バカにしてついてる部分って何今回の悪口は自分の父親が違うってでもという感じですね話をしようと思いますさせていただければと思いますでも民放で基本的にはテレビがあれば誰でも無料で見ることができます受信料払わなくてもいいけど違って見れますので誰でも好きに見て誰でもそれ絶賛することからけなすことが全部自由だと思いますただ私はですね基本的には楽しめたものしか動画に出さないのでたけどもうちょっと途中でその原作を読んであまりに違う展開とかその人間のようなエピソードはめちゃ出てきたのでどうなのどうなのっていう風に言ったから私も原作を読んで行けるとこなんか来させられてそん時はなんかやだなーとかそん時はもやっとしてたんだけど末まで行った時にあっちゃんとその視聴者を含めてかく乱させるためのオリジナル要素だったのねっていう風に吹いてる部分と先ほどちょっと少し紹介したこの公式ガイドにおける危険なビーナスのシーンと言うこと全部はもちろん有料の本の読み上げないですけれども明るい話って部分であるところがだらしないって部分とかって言うの言葉で言ってくれると非常にその辺なんかこうそういう作品ねっていうふうになかなか容疑者 X の献身とかそういうものだから違うんだってことが分かるのでそれてみればちょうどなんかこれを読んだこと自体が私の中にも満足度が上がるものでなんでまあ総じて非常に今は半沢直樹の後でですね出演者そしてスタッフの方々性格違うと思いますのでプレッシャーもある中でそんなに良くなかったですよね前回だと裏番組で止まります10%切っちゃったりとかもなかなか苦戦した部分もあると思うんですけれども最後はスッキリしたので良かったなと思います私もですねみたいなと思うことがありそうなので最終回すごく良かったので良ければ全て良しという形で満足のいくドラマでございましたはいなんか本当になんで私は前クールから戻らの考察を YouTube で初めて前回も半沢直樹見ましたけれどもえのきあって今回に直撃私が交差する中での第2弾が終わったんでちょっとまだその麒麟がくるとかんなんでこうた続くんですけれどもまだ一つ山というところであの時に比べると私の力不足なんですけれどもドラマ陸王視聴するとかもですね今ちょっと言ったのかさえも1万は越えたけれども2万とか3万人とかにご覧いただくには成長しなかったんでそこは毎回ご覧いただいた方々コメントが盛り上がってねなんとかでその辺は大変こちらの力不足で申し訳ないと思ったんですけれども引き続きですね今回のこの日はネタバレをしないで喋るっていう難しさもまた勉強してトライ&エラー続けてまいりましたのでまた年明けも 小遣いの異なりますけれどもしていければと思います将来クールの日曜ドラマ TBS 日曜劇場は天国と地獄ですね綾瀬はるかさん崇生さんのオリジナル脚本ではルカさんと今井開拓を組んでいる脚本家の方の義母と娘のブルースの曲かの形でございますのでちょっとその入れ替わってるって言う君の名は要素があるドラマの様でございますけれどもまあオリジナル展開なので検査気にしないで考察解説好き勝手できるって事もあると思うので好き勝手楽しく私また動画お話ししていければと思いますので日曜劇場来年もどうぞよろしくお願いいたしますはい以上なりますご一緒いただきましたございましたそれでは
おすすめの記事