おすすめ映画・ドラマの感想・レビュー・考察や目的別に動画配信サービス(VOD)を選べるように記事をまとめています。

記憶にございません!

あまり面白くなかった。中井貴一さんは好きな俳優だけど、総理大臣には見えないし、脚本もいまいち。三谷幸喜監督かあ、当たりはずれが多いなあ。好みの問題だろうけど。俳優陣は大物多いけど政治家のリアリティないよね。残念、、、
※映画『記憶にございません!』はU-NEXT(ユーネクスト)【31日間無料お試しキャンペーン中】で見放題で観れます。
見逃し配信バナー
電子書籍

>>>参考にしている動画

【2021年版】目的別でVOD選びをしたい方
↑どの動画配信サービス(VOD)を選べばいいか迷っている方はぜひ参考にしてくださいね!↑
【文字起こし】三谷幸喜監督映画『記憶にございません!』昨日の夜泊まると9でね初登場1位でしたっけ記憶にございません三谷幸喜さんの監督作品脚本記憶にございませんを見てきたんでねもう見た映画は全部しゃべる人になってますけどあのちょっとちょっとねあのすごい面白かったですすごく楽しめましたねただちょっと言いたいことがあ兄さんがあるんでちょっと言おうかなっていうやつですねもちろんもちろんネタバレしますもちろんネタバレするんであのまだ見てないよとかねね楽しみにしてたのにいっていう人はわざわざこの後見ないでください見てから見てくださいねえーとねあのすごい面白そうな面白そうな映画がやるなっても面白い映画ですよ感がすごいじゃないですかいつもいつも7日三谷作品ならではの面白い映画ですよっていうのがすごい予告編からにじみ出てるやつですよねもうかんむりに面白い映画記憶にございませんもうもうほっといたらつくぐらいの面白い映画ですみたいな感じがすごいね実際面白い映画でねあの何一つ見せちゃいけない物とか理解できないものが一切なくてこれは本当に三谷さんさすがだなと思うのは翻訳さえすればどこの国でも何歳からでも何歳まででも楽しめるデジ大学割っても楽しめるものなんだよなっていうのはすごい感じますとね多分総理大臣っていうものが分かるよって言う人ならもう子供からお年寄りまでどこの国の人も翻訳すれば全部わかるひとつも分からないギャグがない多分そういう作品だと思うんですごいそこはただねあのまこっからネタバレしていきますけどどうもねあのそういう総理大臣なんだとかそういう総理大臣だからそんな国になっているっていう部隊なんだって言われちゃえばおしまいなんだけどあのそんなわけないだろっていう人が登場しすぎてこの映画ってねもしも総理大臣が記憶にございませんとかって言ってたねあの決まり文句みたいなこと言ってた総理大臣が本当に記憶喪失になっちゃったらどうなるんでしょうっていうコメディじゃないですかだからそれ以外は本当のリアルの方がいいと思うんですよただそんなわけないだろあの記憶喪失の総理大臣以外の登場人物がそんな人いねえだろっていう人が溢れすぎてていやこれはそんなやついねーだろ国会にの一員がたまたま記憶喪失総理個性豊かなメンバーがいっぱいいる中の一人が記憶喪失総理つってあとはなんかもうほんと特攻野郎 A チームみたいなそんなわけないだろなんで最初とねもう病室で目を覚まして中井貴一総理大臣がもう役目で有名じゃなくても役者名でしかいませんもう覚えてないから黒田総理ぐらいしかも覚えてないね何で悪い総理大臣の名前って黒田なんだろうねいつもクロなんとかそうよねなんかわかりやすいのかなブラックがつくと総理大臣中井貴一が目を覚まして病室でわけわかんなくなって病室の外へ出ていろんな人に出会ってね CM の通り最終的には見つかるんだけどそれまでがそんなわけないの繰り返しでもうちょっとなんか定年に行けないのってあの SP 達は絶対総理大臣が入院してるって言ったら厳戒態勢なのに誰もいないの病室の中にも誰もいないし外出たら SP たちは向こうの方の廊下で喋ってるしそんな PSP いるわけないじゃんでも SP そもそも SP の人も復帰した後にめちゃくちゃ聞こえるところで悪口を言うような SP なんですよだからもう最初から嫌い それまでなんだけどそんな SP の SP のリーダーがそんな総理に聞こえる距離で総理の悪口を言うような人なわけないじゃんそんな SP ねえよって言ってでもう完全に気付かれないまま入っちゃうならまだしも病室から出てトコトコ歩いてるのを最終的に廊下の奥であって言って追いかけて来るのそれでね取り逃がすわけないじゃんで総理が入院している病院ですってやってるレポーターたちがねもう今日は動きないなもう引き上げようとかって言ってる中正面玄関から総理が出て行くのに気づかない気づかないわけないじゃん絶対見てるってねでも追いかけてきた SP 達も中井貴一前来て色々あって左に完全に行くのに SP 立鳥見てんのよ見てる見た違ってきてキョロキョロしてどこへ行ったそんなわけないじゃんそこっても偶然でもあの人がそんなわけない人じゃおかしいんですよねそんなミラクルが起こるのかっていうミラクルの方がおかしければ別に笑いになるのに人がおかしいとそんなのが SP やってるわけないじゃんとかで道行く人たちもなんかなんかおかしいんですよ三谷幸喜作品の昔やってたテレビドラマで総理と呼ばないでってやつを見たことありますかねあの田村正和さんが総理大臣でこれも同じようなシチュエーションな記憶喪失みんなから嫌われてる最低最悪の総理大臣っていうのの連続ドラマだったんですけどそれが無一文の総理大臣が街に出ちゃって電話もかけられないし国会に帰れない完全に帰れないっていう話が一番手で道行く人たちはまさか総理大臣がここにいるわけないと思ってそっくり芸人だろうってみんなに思っちゃうみたいなのもそういう会があったんですよそういう感じで行くのかと思いきや会う人会う人なんか理解がずれてるんですよなんか酔っ払ってても夢心地で総理大臣に説教する酔っ払いがいるまあまあそれはいいですか後は似てるなーって思って道行く人たちはみんな見てるんだけど総理大臣だと分かった上で悪口を言ったりする人もいれば総理大臣だとあの全く理解してない人もいるしでどうやら僕はもう総理大臣だって街中を徘徊してる時点でも気づいちゃうのそれなんか予告編のイメージと違うなと思って予告編を見たイメージだとうろうろしてたら急に怖い人たちに囲まれて連れて行かれてて実は私総理大臣だったんだよって連れて行かれた先で初めて知るみたいなストーリーなんだろうとアメ横くれたと思うんですけどもう街中で新聞には自分は出てるわあのテレビの中継でも自分で鏡見て自分だってもう気付いた上でなんすよ気づいた上で徘徊をずっとしてるんですよ僕総理大臣なんですよって言いながら帰れ帰れ帰れ病院に帰れ気付いたならね最終的にはそんなわけないだろの最たるものがの田中圭さんの警官でまず警官が一人でいるわけないし腕まくりを極限までした警官が腕組んでも肩組んでそうなんだろうお前なそれ分かった分かった俺を SP にしてくれよはいはいはいとねどういう体で世話を焼いているのかがさっぱり分からない本当に総理大臣だと思ってたらこんなことするわけないじゃんでね頭のおかしいおっさんだとしても警官がそんな頭のおかしいおっさんを肩組んで馬鹿にするのもおかしいしそんな警官が一人で何やってんのっていう漢字出し警官って大体2人組で動くからていうので街中の人たちもみんなおかしいなーおかしいなーなんか変だなって怖いなぁ怖いなぁって思いながらこれ本当に2時間に時間見ていけるのかなってちょっと最初は不安になりましたで実はあなたはめちゃくちゃ嫌われてたそうりだいじなんですよっていうのが迎えに来て世界観としていいなと思ったのは登場する電話 全部二つ折りの携帯電話何二つ折りの携帯電話カメラとかついてないだから街を歩いてるそうよ撮影する人も一人もいなかったし SNS みたいなのは登場しない世界何でだから世界観的には IT の世界観的には2000年ぐらいねみんな二つ折りの携帯本当にみんな宝で写真も SNS もないしかといって2000年代ぐらいの成人を舞台にしてんのかと思いきや思いっきり省エネルックの大臣が痛いあの三谷作品でよく見る方思いっきり省エネルックで出てくるから省エネルックってわかる省エネルックってわかる半袖スーツなんだけど半ズボン半袖のスーツね今はクールビズと書いてネクタイを外しておこうここをおしゃれにするにはかすかにしておしゃれにする掃除はネクタイを締めたまんま昼職っていうのを本気で流行らせようとした人が誰だったかなどうも大丈夫だったかいたんすよそれがね2000年代にはいないからだからセージっていうものは結構古いもののイメージでやってるたぶんね80年代とかそもそもこの記憶にございませんっていうのが流行語になったのがロッキード事件の1966年何で本当に70年代の政治を舞台に2000年代ぐらいの技術が溢れるノートパソコンとかは出てくるでそれを2019年の令和元年にやってるって言っちょっと言っちょっとよくわからないなんか20年前にもあってもおかしくないような映画じゃないですかっていうのがあってでね気になったのはすごく面白いシチュエーションなのに答えが全部古いんですどういうことか答えが古いどういうことかって言うと記憶喪失の総理大臣が自分の秘書3人だけの秘密装備と秘書3人だけの秘密官房長官にも秘密他の大事にも秘密家族にも秘密でやりきるっていうのも面白いじゃんこれが家族にさえ秘密一番の側近のというかまぁ本当は陰の実力者草刈正雄本当は実はねそういうよりも実力がある官房長官に水やりきるっていうのが面白いじゃんその結果巻き起こるシチュエーションギャグが満載なのそれはすごいじゃんね初めての閣議に行ったら一人冒頭に最初に謝らせてくださいそうに申し訳ありませんでした言うんだけどここで本当に何も知らない中井貴一は君は何をやったので普通に聞いちゃうそれは面白いじゃないですかね周りは知ってるはずなのにみんながいる前で自分が何をやったのかを言わせようとしているなんてひどいこともっていう風になるとかって超面白い何で中井貴一は本当に知らないからごめん何やったの君って聞くって言うそんなのめちゃくちゃ面白いじゃないですかすごい面白いってなるのにその答えがあの学費をサボってフィリピンパブに行ってしまいましたいやギャグとしてすごい家ですとなるんだけどなんかそういう古いんですよその答えがそれが何て言うの最近の物を追いかけろとは言わないけれどなんかなんか古いんですよ一個一個が期待して期待してきたりしてあげたその先がこれも40年前ぐらいの映画のなんかおちんじゃないみたいなのが満載な感じがしてなんていうかスーツケースいっぱいの札束とか建築会社と談合して何か進めようとしているのとか期待させといて答えがっていうのがなんかなっていう大喜利の一個目が出てる感じあの家に入ってお手伝いさんも自分にも隠してるからねお手伝いさんにも記憶喪失はお腹が空いたなあっていつものでいいですかって言われてすごい面白いじゃんこれ面白いねじゃあいつものでって言ったらさあ何の料理が出て来んなぁってすごいじゃんチョコバナナそんなわけないじゃんチョコバナナを毎日食ってる なわけないじゃんでしかも割り箸に刺したチョコバナナを出してくるお手伝いってなんかその答えでいいのって思うねで甘いものじゃないものがいいなーって言って言うとまたいつものでいいですか次何でてくんのって期待する書キムチが出てくるなんだろう答えがなんか何て言うんだろうフリマでが物凄い100点だけど70点のお家が次々出てくる感じを消して決してハズレじゃないなんて言うの小学生からお年寄りまで笑えるんだけどをやって僕は思っちゃった11フリフリがすごいのよだからシチュエーションまでが本当に天才だなと思うで小学校中学校までの記憶しかない焼酎までの記憶しかないこれもね多分ね三谷さんのなんだろう政治へのアンチテーゼ的なものがあるのかなって思うんだけど最終的にはまあめでたしになるから中学生までも記憶では小中学校ぐらいまでの知識があれば総理大臣なんて政治家なんてできるんですよみたいな裏テーマみたいなのがある気がしてちょっとねでも甘いのは焼酎までの記憶で全部乗り切るっていうのとかもうそれが行けるのはすごい面白いとねあの例えば例えばだけど k2プロジェクトっていうのをなんとか自分がやってた悪いことを自分で辞めなきゃいけないっていうのが出てくるわけそれが面白いわけねもう人格まで変わっちゃってるような感じ記憶を失って僕は何をやろうとしたんですかって聞いてそんなことやろうとしてたのっていう自分がやろうとしてた悪いことを自分で中止して就職させなきゃいけないっていうことをやるのが面白いわけじゃんそれの解決方法が中学校までの知識で何とかなるって言うとかすごい面白いしあと小学生の記憶しかないから小学校の時に自分が一番信頼してた人を呼び寄せてとかっていうのもいいんだよすごく小学校の時の恩師を呼んでね多分これが言いたかったんだなっていうテーマみたいなのもそこで透けて見えて小中学校の知能があれやできるんだ総理大臣なんてっていうテーマと小学校の時の恩師を呼んで社会科の先生を呼んでその先生には打ち明けるの記憶喪失なんですって小学校の時の彼方の記憶はちゃんとありますって出北に政治を一から教えてくださいっていうすごい面白いシーンがあるんでまさか政治に関する記憶が全部政治に関する知識も全て失っているとかなーっていう先生に対して中井貴一がいやきっと元から無かったんですよっていうシーンがあるのこれはなるほどってそういうテーマがみたいなのあるんだよこれを中井貴一がいるからものすごいいいこれを他の人が言っちゃったら何かもう聞き飽きたジョークになるのね記憶喪失になった総理大臣が記憶喪失になって一切の記憶を失ったけれどでも政治は何も混乱しませんでした何故って最初から政治の知識なんかなかったからだよみたいな第三者が言うともう聞き飽きたジョークなのこれってでもそれをなんか自分で気づいてきっと何も知識なんか最初からなかったんですよだから最初から教えてくださいっていうのがすごいただただだけどあの見てて徐々に中盤から後半からを持ってくるのはラスボスがわからないっていう問題がボスがわからんなんかどこへの記憶喪失になった総理がねそう悟られずに色々とこうやっていくっていうのは面白いんだけどでもラストボスがいて欲しいじゃんこのそんな総理がまだ起承転結もそうなのよ記憶喪失の総理があのなんとか企画とかいろんなことがあったっていろんな面白いことが起きちゃう隠そうとしてみたいなのは起承転結の承でそんな総理が何をするってのが10で必要なのよでまぁ簡単に言うともう記憶は取り戻せない もうね今まで僕がやってた悪いことを全部僕がけじめをつけていくねいい日本にしていくってセージも一から勉強していきますってで後酷い父親だったけど心を入れ替えて家族も大事にしますっていう風になっていくっていうストーリーなのよね記憶を取り戻すストーリーではなく記憶を失った総理が一から人間になっていくっていう創意ストーリーねソーリーソーリーソーリーなんだけどでもボスが分からんのよこれ多分連ドラでもやれるんじゃないのっていうぐらいの企画でいろんな問題が起きて組んだけどラスボスがわからないっていうのは要は中盤まではディーンフジオカ演じる秘書の一人がもう自分はこれこの状況を利用しても献金をもらい倒して自分が政治をに言ってやるっていう悪い司書になるのでいいむしろ彼があなるほどディーンフジオカが悪巧みをするのを最終的に何とかするストーリーなのかラスボスはディーンフジオカかって思ったらすぐ開始にして分かりましたよ人で力を合わせましょうってなるしただ k2プロジェクトあなたがやってた k2プロジェクトなのどうにかできないんだったら私はあのこの仲間には入れませんって言うからなるほどその k2プロジェクトっていうのは阻止するのがラスボスなと思ったら次のシーンでプロジェクト中止になるし今日は国会議事堂をもう一つ作るって言う k2プロジェクトねもう過ぎねまあそのそのその信じたよ面白いよ面白いわけでちゃんとあの少しするよでもあっさり数10分後には k2プロジェクトはなくなってねでも四人がも力を合わせることにもなるしいい藤岡も完全に改心して k2プロジェクトの素子がラスボスじゃないんだじゃあどうすんのって私はこの国を良くしたいどうしたらいいだろう言ったらじゃあこの人ですって官房長官は辞めさせることですってでいい藤岡が頭脳はすごいからもう総理は5回変わってるけど官房長官はずっと草刈正雄で陰の実力者としてこの人に全部権力が集中してるみんな強くてこの人に物が言えないマスコミもなるほどラスボスは草刈正雄れって官房長官とのバトルがラスボスなんだってね思ってたらその間によしも官房長官と戦うぞってなったその間にアメリカ大統領がくるよう編が始まってなんだ起きた問題解決起きた問題解決がここここにこういう感じ8年でアメリカ大統領を問題なくもてなすのがラスボスとも思いきやなんかまあ問題なく終わるしアメリカ大統領役の木村佳乃さんはものすごくものすごいあの演技も上手いしとても面白いんだけどやっぱりアメリカ大統領に見えない木村佳乃さんがアメリカ大統領に見えないなこれはいいみたいだけどものすごく遅いの細い細いと何で見えないのか分かんないんだけど本当に木村佳乃さんガリガリでも細いからこんな細い人がね何だろうとかメルケルさんを見てるからなのか知らんけどねねガタイがいい人って感じがするから女性政治家であんな細い人が大統領選を戦って勝ってアメリカ大統領やってるようにちょっと見えないなーって5回だったら全然いいのかもしんないけどでまたこれもそんなわけないだろうが発動するんだけどあの前の総理だったらもう媚びへつらってたねアメリカ大統領だけどこれは問題だからこれは譲れませんって言っちゃうのでうわぁこれはもう外交問題になるぞと思ったら木村佳乃大統領がねうんはっきり物を言ってくれて逆にいいですねって言ってすげー落ち溶けるって言うそんな物怖じせずに私に物を言うその態度が気に入ったっていうそのそのパターンはあり 結構結構それだけはみたいな所はあるんだけどいいんだいいんだ頑張ってっていう感じになるんでボスがわからんというのはで官房長官も官房長官もねあのスキャンダルを握って失脚させることに成功するこれでもエンディングなのかなと思ったら完全に失脚した草刈正雄が済むと思うなよって画策してる画面がでるからまた何かこの後なんかやるんだって思っちゃうしでそっから妻の不倫問題もあるし真犯人見つかるもんで犯人見つかる問題みたいなのもあるしって言うんで色んな問題が同時並行でいく感じでどれがラスボスかわからない結局わからないまま終わるですよあ先に褒めた方が先に褒めるところ一番僕が見てたよいいなと思ったシーンは佐藤浩市さんの話一切出てこなかったんでごめんね佐藤浩市さんと中井貴一さんがただ水割りを作って飲みながらソファーで座りながら新聞記者の佐藤浩市と中井貴一が昔はこういう夢を抱いて俺も新聞記者になったけどもう今では金で動くやつになっちゃったみたいなんだけどこうなって頑張って官房長官をやっつけようぜみたいな話をしながら水割り基地が2人ぶんの水割り作って持ってくる二人で飲んで佐藤浩市が席を立ってウヰスキーのある所へ行って薄いんだよって言ってるスキーを足して戻ってきてこうやって二人で飲みながらさっきのそのこれからどうしていこうかみたいな作戦とかどういう志を持ってたみたいな話をするだけの長回しのシーンがあるんだけどそれがね一切不安なく井細田れずにずっと見てられるん本当に中井貴一さん佐藤浩市さんの代俳優二人はただ水割り作って飲みながら長台詞永作のまわしで飲みながら言ってるシーンがすんごく見てられたすんごいこれがこれが役者感服するというか見て誰になるのなんでもないしんで多分子供は退屈するんだろうと思うけどすんごい見てられるそのシーン見に行くだけでも全部ネタバレした後でもそのシーンだけでもあのねみる価値はあると思うし大人が飲んでいる死んだなって思う最後に最後にごめんねこれこれでは言わしてもらいたいやつ絶対に最後の家はいらない絶対いらないあのもうネタバレを見たくて見てる人に言いますけどねあのね中盤あたりからこうでしたっていうオチだけはやめてくれよって思い思い始めるんだよこういうラストこれだけはやめてくれよって僕だけかな思ってたこれだけはやめてくれよ違うの見てる中でそれをやるのよママとも言うねあの記憶喪失してたふりをしてましたっていうオチなのそれだけはやっちゃだめでしょテーマ自体が全部崩れるじゃん記憶喪失総理が記憶喪失になっちゃったらどうなるのはなくなるじゃん石がぶつかって記憶喪失したふりをしてね人生一からやり直してたっていうオチそれだけはやめてくれよ何ていうのはあの僕人権だっけあのジャッキーチェンの木人拳とかで耳が聞こえない言葉が喋れないっていう主人公だったジャッキーチェンが一番最後にあの声をやって走って実は喋ってた全部聞こえてたんだみたいなそういうのとかビートたけしの座頭市で実は目が見えてたんだみたいな別に僕はいいのよねそれを言ったところであのアクションシーンが全部嘘になることにはならないし今までいいよアクションを見せてもらってたしねずばずば人が聞くところを見て楽しんでたからいいんだけどこのこのコメディだけは記憶喪失が嘘でしたってなると台無しになるじゃんそれもあの小池栄子がもしかしてですけどって記憶をなくしてたっていうのが全部 じゃないですかっていう証拠をちょっと見つけるのでそれを突きつけられた本当に二人だけだから他に誰もバレることはないあのことあの秘書の一人の小池栄子と中井貴一の中の秘密ってこの日最後なるんだけどね小池栄子がもしかして演技なんじゃないですかって証拠をチラッと見せるのよそうすると中井貴一がばれましたかみたいなことを言い出すの今まで何だったのあの街中をさまよって僕のことをご存知なんですかって言ってたのもアメリカ大統領を前にあのね右腕の力って誰もあれも全部ね我が子の名前間違えて他のも全部だと思うよ全部が崩れると思った瞬間ねそれではさすがにマズイと思ったのかなんかなんか僕らへの言い訳として言い出すのかな解禁さんがいや本当に最初は記憶を失ってたんだよで途中から記憶は戻ってたんだけどこれ幸いと第二の人生を歩んでいるけれどその記憶喪失だってばれないようにしてるとなんか22ややこしいことしてた総理ってことだから3人だけを騙してたってことみたいになるのよなんだろうえなんかおかしくならないでしかもどのタイミングで記憶を取り戻してたのかも定かじゃないのよだって家族だけで食事をしてる時に息子の名前が分からなくってあたふたしてるのはさすがに記憶失ってるでしょう家族だけの時にそんなことやる必要なんかないしこの名前が思い出せないとかだしアメリカ大統領の前に英語が英語を忘れちゃったみたいなのもやる必要もないしかといってその一個前の神よ一個前のシーンで自分がどこにしまったかはなくしてたっていうものをあの感傷に浸りながらこういっこいっこ今までの写真を飲みながら見てたらえって写真の額縁ごっここれこれ探してたじゃんっていうのをなんとなく見てた時に発見するっていう神が一個前にあるのよ一個前のシーンでそんなことやって部屋で一人で飲んでてふりをする必要ないじゃん自分の部屋でもここにあったんだこれで言うシーンが一個前とおかしくないだから何に関する記憶だけ取り戻してたとかっちゃんと教えてくれないとさっぱり分からないしもうもうそのシーンだけカットしても全く成立する映画なんだよあの深夜一人で仕事してる通りよろしいですかって小池栄子と二人きりのシーンでこれは国家機密だぞみたいなことを言うシーンだけだからここマルサラカットしていい本当にそれだけはやめてくれって言うこと最後されたなーって気がしちゃったその後濱田龍臣くんねウルトラマンジードねウルトラマンジード演じる息子があんだけ嫌ってたけど僕も将来総理大臣になりたいって言ってくれるって言うシーンでも丸く収まったのになんでそれをやってはって思っちゃってこれは国家機密だぞって言うギャグを言いたかっただけなのかしらって思っちゃうのよだからそのシーン以外は面白いていうそんなそんな感じですそんな感じですあと最後に一個だけあのねアメリカ大統領が来るでも英語はめちゃくちゃ得意でしたよね全然忘れちゃってるってじゃあビールで乗り切りましょうっていう藤岡が見えて乗り切る作戦って何を言われても言っちゃうっていうこんな面白い降りないじゃんこんな面白い降りないでしょでも普通に乗り切れるっていう終わり方でなんか何も何事もなく見て乗り切って終わっちゃうのなんかもっと元総理の森喜朗さんがクリントン大統領が私はヒラリーの妻ですってジョークを言っても2 M って言って私のきらりの夫ですみたいになっちゃったっていう Me too が全然かすりもしないまま行っちゃう何もないって思っちゃうなんか2で乗り切ってる中井貴一さんの愛想笑いが面白いでしょぐらいになっている感じがするていうところかなでも全体的にはすごい面白かったですねあの面白いんですね面白かったですね聞く人聞く人面白かったよと言いますという感じですねこれを聞いて名を見てみたいと思う人がいることを願いますネタバレだからねネタバレだからみんな見てる人が見てると思うけどねというわけで映画を見てきた感想でした以上でしたありがとうございました
おすすめの記事