家で映画・ドラマ・アニメなど観るのが大好きな方のために目的別に動画配信サービス(VOD)を選べるように記事をまとめています。

さむたろう
動画配信サービス(VOD)どこにはいったらいいかって最初迷いますよね?NETFLIX、Amazonプライムビデオ、U-NEXT、Hulu、dTV、FODプレミアムあたりが有名ですけど、自分の目的を明確にしてから選ぶのが大事ですね。NETFLIXだったらやっぱりめちゃお金かけてる独自配信がすごいし、Huluは海外ドラマ系が強いですね。FODプレミアムは運営がフジテレビなのでフジ系のトレンディドラマやバラエティに強いです。dTVは作品数は少ないけどなんといっても月額500円で観れるのがいいですね。ちなみにアニメ専門ですが、dTVアニメストアなら月額400円です。ディズニー好きならDisney+というVODもあります。それとAmazonプライム会員だったらプライムビデオがお得ですけど、作品数やサービスを考えると一番おすすめはU-NEXT(ユーネクスト)ですかね、個人的には。とりあえず有名どころの名作映画やアカデミー賞作品などはほとんど観れるし、有名どころのドラマやアニメもほとんど網羅してます。新作も毎月付与されるポイント(1200円分)で観れるし、家族でアカウントも分けられるのでかなり便利です。ユーネクストは雑誌や電子書籍も読み放題です。全部契約するのが一番なんでしょうけど、迷ったらU-NEXT一択でしょうね。
見逃し配信バナー
電子書籍

>>>参考にしている動画

【2021年版】目的別でVOD選びをしたい方
↑どの動画配信サービス(VOD)を選べばいいか迷っている方はぜひ参考にしてくださいね!↑
【文字起こし】そもそもね定額動画配信サービスってのサブスクリプションと言うんですけれども今より一定の金額を払えば映画ドラマアニメなどが見放題も磨きともお金はかかるけども見放題ですよければサブスク映画特徴なんですねですから今までみたいに dvd を借りたらそのぶんだけ払うてことではないとデメリットは五つあります一つはレンタルの返却の面倒くささがまずない開始忘れて延長料金も取られないそれには場所を選ばず見ることができますこれは今まで dvd だと dvd プレーヤーがなきゃダメだったのが外に持ち出してスマホで見ることも簡単にできますさらに3番目やっぱりコスパがいいですよねあのバイキングのようにですね好きなジャンルを好きなだけ見れるんですよだから見れば見るほどお得だということですね4番目オンリーワンのオリジナル作品が各社それぞれ出ておりますなのでまあ Hulu とか Netflix たここで後ほど紹介しますけれどもそこのサービスでしか見ることができないのは是非ねこれチェックしていただきたい5番目隠れた名作と出会えることができるかもしれませんこれはの今までの従来の TSUTAYA のような実際にレンタルのサービスですと一個借りるだけでお金かかっちゃうんですよなのであまり冒険ができなかったんですがサブスクのいいところはこれどうなんだろうと思ってどうせタダだからタダという名も前払いしちゃってるのでまあお試しで見ても別にそうしないってとこですよねこれは非常に大きなメリットかなと思いますそれでデメリット三つ先に言いますまずね視聴しなくても料金が発生するという大変大きなデメリットなので良い靴もサブスクに入っていてここのサービス費ってないなっていうところはやっぱり解約しないとお金がもったいないそれから二つ目デメリットはねやっぱり新作は少なめそれから持続性の低さ見たい作品がなかなかない可能性があるって事ですねやっぱりレンタルのようにその本当たるわけではないのでラインナップがね各社まちまちなんですよなので弱いところは弱いというところがあるから出掛けちゃったも無料期間がついてるんだねもう一度お試しになっていただきたい3番目のデメリットとしては配信が終了している可能性がは結構な率でありましたねなのでそうなると結局課金してみないといけないというデメリットはありますはいただねあともう一つはね僕個人的に思うのは僕なんかがやっぱコレクション欲が強い人なので映画グッズとかも所有したい欲がある人は DVD とかブルーレイをこういったね本棚にパットを飾っておくみたいにしたい人はね非常にちょっと道のものという感じがしますかね僕ももともと DVD は家に2000枚近くあったのでなんかこう物体がないものを見るって言うかでそれを所有するという感覚ではなくクラウドに取りに行くっていう感覚はちょっと最初は抵抗ありましたけど今はねもうすっかり疲れてるので従来型のいわゆる映画っての所有する問題はという考え方の人にはあまり向かないかなというデメリットはありますはいということであのニュースがねこないだ飛び込んできましたよね結局この頃中によってですね3月4月5月と世界的に皆さん家から一歩も出ないような状況が続いた時に Netflix がめちゃくちゃ伸びてるんですよねこれえー12月末と比べて700万人増えているしかも3月末の有料会員数は1577万人の純増ということで驚異の伸びがありまして純利益が764奥苑で前年比2倍ですよ単純に2倍に増えてまだまだ世界的に増えているのでこの中において大きな勝ち組になったのはこの Netflix があるとかそういう以外の動画配信サービスもめちゃくちゃ伸びてます早速じゃねもうサブスクの本題入りますけどもざっとまとめるとですねこんな感じですその u-next 聞いたことありますね Hulu Netflix Amazon プライム dTV D アニメストアディズニーデラックスエフオーディープレミアムパラディてるけどもね今見てもなんだこれ作品数は確かに u-next 多いけど実際に何が強くて何が弱いのか月額料金高いけど高いだけの理由があるのかないのかということですねこれ皆さんデータだけね確かに潜っていただくとこんなのはたくさん出てくるんですでも実際に使った感想って超重要じゃないすかみんなおいしいことばっかり勝ちますよでも僕はリアルなデビュー本音レビューをこの動画では使って行くので 2020年の真完全版としてですねすべてを語っていきますはい是非チャンネル高評価登録をお願いいたしますそれでは早速参りましょうまず一つ目から行きますプールですはいまこの Hulu 起動とありますね国内ドラマバラエティが大変充実している見逃し配信もやっているというチャンネルでそもそもはアメリカ発の動画配信サービスだったんですが日本はですね日本テレビが買収したんですねということで日本テレビのドラマとかバラエティの配信が非常に多いのが特徴のひとつです後見逃し配信ってのもね人気番組やってるので見逃したって言うと Hulu を見れば大体日テレの番組を見ることができるそれ以外にもまあ僕はねあったなと思うのは24分からウォーキングデッドゲームオブスローンズクリミナルマインドこのよ面白かったね結構ね話題作のドラマ強いですなので見ることできるし後日テレの音 bsk が入ってるんで野球サッカースポーツウェアと MTV カナライブ TV とかでなんかその BBC ワールドニュースとかなんかそのまあそれ以外のスポーツニュースみたいなものもオプションで入ってますよ的な感覚がしましたね作品数6万本以上あるんでまあまあベーシックには揃っているのかなと思うんですが僕はねこんな人にオススメポイントとしてはやっぱり国内ドラマバラエティ特に日本テレビが好きな人は Google は絶対的にいいと思いますはいバラエティでイッテ Q 見逃したらってやってたりとかねテレビが好きな人はまず入ってもいいかなと思いますね後はあの Hulu のオリジナル作品の中で僕は大好きだったのかねブラを捨てて旅に出ようって言うねこれあの水原希子ちゃんがね世界一周一人旅ってどうやってんだからほらね電波少年みたいね買ってヒッチハイクして世界の絶景とかねバックパッカーで行くんですけどお家の中で肝座ってるだってこれ面白かったですねただ一つね僕の中での辛口 Hulu に返してデメリット言うと4型配信やってないんですよね映像にこだわる人はこれは満足いかないなと思いました5.1ch にも代えられないつまり自宅の環境がよりちょっとこうハイセンス角度のあるシアター環境が整ってる人からするとちょっと映像が荒いかなという感じがしますねだからばお手軽系のジャンルに属するかなという感じがいたしますそれでは二つで Netflix ですはいもう Netflix が入ってるかと思うと思ういますけれども海外ドラマ好きはこれですねあとオリジナル番組が大変人気です電話のアメリカの友人にですねサブスクで今何が一番アメリカ国内北米で流行っているのかということを聞いたらダントツに Netflix だということ言ってましたねもう入ら入ってるのが常識であるというのが前提でハイスクールの子供たちがみんなね鶏肉と何とかってみたっていうトークがなされているということすねえーもう少し世界最大級と言っていいと思います契約数が1億人超えてますはいとにかくでオリジナルドラマが強いのが Netflix の特徴アニメバラエティも非常に多いです例えばフラーハウスとかサンドラブロック主演の僕殺してるんですけどバードボックスとかこれからのはもうアカデミー賞でもね最初最後の追跡かというのもそうだしヘイローマっていう音はアカデミー賞に入る作品も Netflix が独占で撮ってますからちょっともう独走状態ではないかなという感じがしますねあとねやっぱり先ほどの Hulu とは違うのは OK それから5.1ch 対応してますしかもそれが画質もスタンダード HD 4系というふうに料金携帯も綺麗に分かれてるんですねなので僕なんかはやっぱ4型画質で楽しみたいっていうタイプなんで料金は高いんですがいやいや携帯で十分だっていう人はこのスタンダードに入ることをお勧めしますはいスマホだけでね見るということも非常に良かったなと思いますこんな人にオススメというのはとにかく海外ドラマが好きな人 Netflix のオリジナル作品を楽しみたいしたシアタールーム環境にこだわる人それからアカデミー賞作品に興味がある人はローマのローマとか二人のローマ教皇とかそうですね結構その全裸監督2もありますし結婚後も目白押しのここまで行っていいのって言うねちょっとこう子供ではちょっと刺激が強いようなの作品が多い体のも一つ Netflix の特徴からたように思います映画ファンは是非と思いますねそれできます迷ったらこれということで u-next を紹介しますはいこれも新作映画も 無料という子レンタルが非常に豊富でしたねえ一番のポイントはですね u-next は14万本という驚異の作品数を持っている僕も Netflix で検索してもないとか Hulu で検索してもないというものも u-next はありましたギルティっていう音作品なんか u-next しかなかったかな確かね動画以外に74以上の本が読み放題になっておりますあと32万冊のコミックとかが見ることができるもういらないんでそのぶん安くしてくれよっていうのが本音なんですがタダで毎月ねこれね1200ポイントはそのついてのですねなのでそれを使って新作映画の課金サービスまで意外と中にあって新作すぎる奴は課金してみたりするんですがそれも1200円ぶんから使うことができるのでまぁ実質わりかしもうちょっとお得に見ることが出来るのかなというふうに思いますねあとはね割かしタイトルっていうジャンルバラエティってジャンルもあったりするのでちょっとアダルトよりなのもありますはいなのでまあお父さんこれ第4アカウントまで持ってるんでお父さんお母さん子供達に分けられるのでまあのパパはちょっと大人向けのやつ見てとか子供達は見ててその種類が多いので迷ったらとりあえず寝てたら u-next に入っておけば全部の設定を感じですね右が盛りなんだ作品マックスみたいな感じが u-next の特徴ですはいなのでこんな人にオススメというのはやっぱりどれを見ていいのかとりあえず一個だけ入るんだったらネクストでいいかなっていう人とか具体的にどの作品を見たいかというのが決まっていない人ですねそれでもいいけど数が多いのがいいなとかエロ動画だけではなく漫画やコミックも楽しみたい人は u-next でもいいんじゃないかデメリットは合唱僕みたいに全く身ない人は損ですよねそれから料金が高いそれからオリジナルコンテンツが非常に少ないこれは優先という会社がやっているので日本のメーカーですなのでまあの返しでね Hulu と Netflix がある中で日本の企業にも頑張ってもらいたいという意味で僕は u-next この順番で紹介しましたついてまいります営業ネクストが一番高かったんですけれどもとにかくコスパを重視したい値段を低価格で楽しみたいという人にねまず一つでこの低価格で楽しめるのはやはりねトップバッターは Amazon プライムビデオプライム会員でしょこれはね追加料金もないし皆さん Amazon で買い物としてますか僕もこの頃中の時代もよく使ってますけども結局そこで即廃止てくれるじゃんやったそのサービスの中にこのプレミアムビデオが付いてくるんですめちゃくちゃお得ですよねどこと Amazon 世界を牛耳るんじゃないかと言われてましてつまりすべての星かつの一つが映画ドラマであるという生活の中に映画を視聴しようという文化が入ってるんですねこれは先ほど申し上げた三つのサービスと決定的に違う点で総合力ではアマゾンが一番強いと思いますむしろ知らず知らずのうちに入ってる人が多いんですよほら Amazon 入ってるわ無料で見れるんだったら見よう実際は確かにお金払ってるんですよねこのお金の金額がですね月額500円ですで年払いなら4900円月408円ぐらいなので僕は年払いがめちゃくちゃ男だと思ってます408円でこれだけのコンテンツしかも買い物もできるで動画も楽しめる損はないですよねむしろ今からの時代これ入らなくって何に入るんだってば話なんですオリジナルコンテンツとしては松本人志さんだねもう決めた時メンタルかドキュメンタルとかからのバチェラージャパンとかってのは結構有名なんですがまあ僕がちょっと思うには一昔前のバラエティの雰囲気がちょっとするからだあのーやっぱり Netflix ったらもうちょっと先行ってて全裸監督のようにかなりキワキワな事やっているんですけども地上波ではできない過激な企画とかえー Amazon プライムに関しては僕はすごい大好きですしジャックライアンっていう作品のこれオリジナルドラマ是非見て頂きたいんですが日本で制作するオリジナルのに関してはちょっと一昔前感が否めないですけど僕はええなんだろうな総合力でこの Amazon プライムビデオがお勧めしますはいということでこんな人にお勧めなのはまず Amazon プライムに加入してる人が一番安いサービスを選びたい人は間違いなく入るべきですなので保険のサービスみたいなもんで入っておいて損はないです100%コラボ消えますはいあの映画うん飲んで選ぶのではなく 一部であるというのがアマゾンの強みだはい続いてきます BTB ですねこれも作品数はトップクラスですなのにワンコイン500円激安ですえー一番多いのは14本の u-next で二番目に作品数が多いのが dTV 12番本あるんですねなので NTT ドコモがでやっているという強みもありますしまぁの僕らの横のドコモの音切ってつけるのが逆に最初にネガティブポイントかというとマイナスだなと思いましたというのは今携帯ユーザーってもうなんかドコモ縛りとかっていうのやめませんって言うので皆そのね携帯の番号が変わっても画面が変わらないなって言っときすごくありましたけどやっぱりねあんまり一つので企業のねショックを連打しすぎない方が僕はいいんじゃないのかなという感じがしましたがただやっぱ月額1コインってのは確かにお得ですしカラオケもできる空ミュージックビデオなんかも見ることができるというあとダゾーンっていうのとセットで頼むとお得になるでも非常に良かったらと思いますねなのでまぁ音楽スポーツニュースいろんなコンテンツを楽しみたい人にお勧めですまあ僕の個人的な感想としては u-next 解約した簡略化したら dTV になるのかなとなんでもこう入れこんだ感じただ安いけども属性がないですよねあのーあんまりええが詳しい人は DTB とよりは映画の初心者向けという感じがいたしましたはいということでねあの子のドコモのイメージがあるのが続いて紹介するのがジャンル特化型と言われるサービスを紹介しますこれがね docomo 繋がりなんですが d アニメストアですこれはねアニメ専門ならこれ一択です逆に言うとこれ以外の選択肢がないですか工作も最新作も全て網羅してるのがめちゃくちゃ強いねこれ DTB と同じく NTT が提供しているサービスなんですけれども月額400円ですで訪問全てのアニメだったら dTV のこの D アニメストアに入るという意味ではもう安いしこれも保険みたいなもんでアニメだったらこれからだねもう一つ目新興勢力ご紹介したいんですが特化型といえばディズニーデラックスですねこれがもう黒船が来たぞと言う割頭のサブスクの中では後発に出てきたものですがめちゃくちゃ強いやっぱもディズニーは世界を牛耳るなあという感じがするんですがもうご存知の通りディズニーはプリンセスシリーズピクサーシリーズスターウォーズマーベルも見るならこれしかないですこれ一択ですはい料金もそんな高くなくて700円で見てる作品数は6000問以上ということで僕はねこれね子供がいる家庭はもう一本は入っといた方がいいでしょうねというのはもうあのピクサー作品やっぱり品質が高いです男の子だったスターウォーズアベンジャーズめちゃくちゃ作品数もあってマンダロリアンとかオリジナルコンテンツも始まっていますのでこれはもう家族で入るべきサービスかなと思ってますねはいということでもディズニー好きは絶対にこれも一択ですね先ほどのドコモのアニメと一緒でもディズニーはディズニーブランドもこれに決定というところだと思いますはいそしていよいよじゃあその他のサービスをですねザザザッとご紹介してまいります続いてが FOD プレミアムというフジテレビ系ですねフジテレビオンデマンド略して FOB なんですけども団結区のドラマ歴代のやつがあったり古畑任三郎があったりナースのお仕事があったり踊る大捜査線があったりいわゆるフジテレビが好きな人は間違いなく入るべきチャンネルですねまあ国内ドラマのやっぱ好きな人はお勧めですかねはいフジテレビのバラエティも見ることができますよそれに対抗してか花火というのができましたねこれは TBS テレビと WOWOW の三者で作ったま連合軍と言っていいでしょ明日から Hulu が日本テレビ FOD がフジテレビパラビは TBS テレ東 WOWOW というジャンルですこれも本当にあの継続とかスペックとかま TBS のドラマあと水曜日のダウンタウンみたいなバラエティ番組後からはモヤモヤさまぁず水戸のが塗れるというのが特徴ですそして最後テレビ朝日っていうのがこれ大暴発ですけどもスタートしましたね子供テレビクレヨンしんちゃんとか科捜研の女とかもうテレ朝ならこのロンドンハーツ徹子の部屋全部見ることができる562円ということなんですがこれねあのテレビ業界がこのサブスクに参入してきたことに対しては非常に良いと思っていますがまあそう遠くない未来おそらく各社一緒になると思います 5月になってますけどどういうことかと言いますと恐らく日本の中で戦いあってはだめな時代が来ると思いますねいわゆるフジテレビも日テレも TBS テレ東テレ朝全部が一つのチャンネルに僕で集約される日がくるような気がしますねんでないととてもじゃないけど Netflix とか Hulu Amazon プライムに勝てるわけがないこれはねあの方も近い将来なるんじゃないかなと思ってるんですがまあのもういい動画パラビですよねもう TBS テレ東何でも一緒にやろうよっていう時代なんですよだからもう国内だけで戦ってる場合じゃないこれはねなんかね黒船が来航した時に非常によく似ててなんかもなんださっちょうで戦ってる場合じゃないとかねなんかも版で戦うんじゃなくてくれという Netflix Hulu Amazon だってその来た会社に対して日本の中で誰誰かってどうすんだよ日本は一つでちゃんとまとまってこの日本対世界基準で考えていかないとおそらくあのまあなんとかぴーの戦いもそうですけど LINE と paypay が合体してたんでも決まりですよはっきり言ってと言うようにその国内の湿疹はこれですというメイドインジャパンのコンテンツを作っていかないととてもじゃないけれども海外に達することはこれから先グローバルになればなるほど僕は厳しいんじゃないかなという風に思っています入ってことで長々とでも徹底攻略ということなので妄想まとめしゃべってまいりましたけどもえー僕が思うのはですねこれちょっと寝たんと出ましたけどもう見放題の作品数ベスト3に関しては u-next dTV そして Hulu という順番それから月額料金の安さですと3に関しては d アニメ Amazon プライム dTV ということでいろいろ悩みながら料金で決めるのもアリだと思いますそれから作品数で決めるのもアリだと思います僕の中でですねいいなと思うアイコンおすすめはやっぱりね勝つって結構重要なんですねなのでまず u-next は入りましょう愛で u-next に入りつつ僕は Netflix も今後も入ろうかなと思っております u-next Netflix でちゃんとも昨日はある程度カバーしつつ日々の生活の中でアマゾンプライムが入ってますからなのでそれも付いているというこの三本建てかなと思います後は皆さんカスタマイズでアニメが好きな人とかあとはここねディズニーデラックスもちょっと金も見逃せないチームだなと思っているのでマンダロリアン2が始まるころにはまたディズニーデラックスにまた入り直してるかなーという感じがしますねね最後にねニュースを一つお届けしてこれからの映画の視聴習慣はこうなるであろうという未来のお話をして染めたいと思いますけれどもこの間コロナの影響でですね今新作映画がほぼ公開されていないんですがユニバーサル映画がトロールの金下ろすというアニメ作品発表したんですねところが発表した場所がサブスクだったんですネットで販売したんだから当然劇場側待ってくれて半年先に劇場で新作映画として公開してくれると信じていたのに空もユニバーサルだって必死ですよ食うか食われるからね自分たちがまず潰れた大変だということでネット配信で通常の映画料金アメリカだと9ドルぐらいなんですがその場合の値段19ドルで販売したところめちゃくちゃ成績良かったんですねで今後はこれコロナが収まるかどうかまだ先のことはわかりませんがユニバーサルとしては新作映画は劇場でもやるけれどもサブスクでも同時に公開するとただサブスクは料金が高いですよということを発表したんですねこれに対して AMC というそのシアターチームのチェーン店はもう半端 ATSUSHI てもう二度とお前のそのユニバーサルの作品は AMC チェーン店ではかけないよっていう風に非常に強い抗議をしたんですねこれ MC も僕ちょっと大人げないなと思っているんですが間違いなくこれから先の未来はサブスクと劇場で公開される映画がどこでつ公開という時代に日本の方がも突入しますんでかつアダルトでどういう展開が起きてくるかって言うとディズニーの読みが鋭くなるんですね何かと言うとディズニーは自社で制作したものをディズニーデラックスという媒体で自社で直前ができるんですユニクロと一緒ですじい様と一緒ですところが他社のユニバーサルとかわなーとかっていうのは自分のところで作ったものを自分の所の出口を持っていないんです 販売となってるわけですねちょっと手数料取られませんねということは近い将来僕の見立てではユニバーサルデラックスとか終わらなデラックスのように自社で自分のとこのサブスクの今ユニバーサル映画見放題みたいなサービスは各社立ち上がると思いますもうこうなったら映画館から何これ Netflix もかなり厳しくなる時代がやってくるんじゃないかということでもうほんとにねあの時代は今大きく変わる転換県寒天でやっぱコロナ禍という音人類が危機に瀕すると文明が進歩するというのが本当なんだなということを思いましたねということでちょっと映画の未来まで話しましたけども皆さん今日僕がね紹介したサブスク映画是非徹底解説ということで全てを今現段階での2020年の5月段階全ての情報を話しましたが是非素敵な笑顔ご自宅でお楽しみくださいそれでは高評価チャンネル登録させて通知をオンにして今後ともお楽しみくださいそれではごちそういただきありがとうございます
おすすめの記事