どもども、さむたろうです^^

家のテレビやPC、スマホ、タブレット、PS4などのゲーム機で、映画・ドラマ・アニメなど観るのが大好きな方のために、お得な情報や目的別に動画配信サービス(VOD)を選べるように記事をまとめています。

さむたろう
ユーネクストの無料体験と有料課金した場合のサービスの大きな違いはないですが、もらえるポイントが有料課金時は毎月1200ポイント(1200円分)もらえますが、無料体験では600ポイントです。大体新作映画などをみるのに550ポイントかかるので、無料体験時は1本観れるって感じですかね。あとはとくに無料と有料で違いはないと思います。解約も31日内にすれば料金はまったくかからないですし、解約も簡単でユーネクストの「解約ページ」から解約ボタンを押すだけです。1分もかかりません。無料お試しを解約するのに面倒だったり(電話しないといけないとか)、そもそも解約ページが見つけずらかったりするところもありますが、ユーネクストはそんな心配は必要ありません。気になる方は試してみてはどうでしょう。
見逃し配信バナー
電子書籍

>>>参考にしている動画1

【2021年版】目的別でVOD選びをしたい方
↑どの動画配信サービス(VOD)を選べばいいか迷っている方はぜひ参考にしてくださいね!↑
【文字起こし】1.今日はまた選んでございます動画をご視聴いただきありがとうございます本日は u-next 無料体験 part 1登録前の準備ということでお話をしていきたいと思います u-next さの音無料体験をそのまま始めてしまってもいいんですけれども事前にねこういったことができるよってことで知らずに始めてしまうとせっかくの無料体験期間でできたことができなかったしてしまいますそしたらねかなりもったいない無料体験期間になってしまいますよねそうならないために本日お話最後まで聞いていただければなと思いますではねまさやのチャンネルまさとぴ Audible コイン購入の手順返品の手順であったり動画見ようなサービスおすすめ午前であったりとれ月額サービス使い方注意点評判比較わかりやすくご紹介しているチャンネルになっております右下にアイコン出しておきますのでよかったらチャンネル登録よろしくお願いいたしますではで本日のお話目次ということでまずはじめに u-next について概要で当たり月額サービスの値段であったり昨日は簡単にどういった流れになっているのかというお話をさせて頂いてその後 u-next 生かすための機能ということで昨日五つご紹介させていただきますまず一つ目が無料トライアルの配布ポイント二つ目が作品購入はレンタルなのか購入なのかというお話でみつえがポイントとコインの違いで四つ目がポイントの意外な利用法も有料コンテンツ意外な使い方っていうのがありますで最後にこの辺り購入者作品っていうのが解約後胴板扱いになるかというところここまでお話ししていきたいと思います本日のねお話聞いていただいて無料トライアル最大限に活用していきましょうよというのが本日の話ではねまずポイントの一つ目 u-next に着いたということで u-next とは1990円で月額料税別ですね利用していけるんですけれどもどういった仕組みになっているかということなんですけれども u-next の配信動画の数っていうのが20万作品があります20万作品がある中で14万作品っていうのが基本的には見放題ですその時のタイミングでね若干前後あるんですけれども基本的には14万作品以上が見放題という形になってますで残りの作品っていうのが有料のコンテンツ有料作品だから別途費用がかかって視聴するという作品になってきますこれがで動画見放題のお話でそれ外にも電子書籍飲み放題これも全部が見れるわけではなくて見放題という範囲で見ることだって行きますよそれ以外には1200ポイント配布これ u-next サイト内で使えるポイントなんですけれども言ってみるわ1200円ぶん有料コンテンツが利用できますよというポイントですねでそれと別にポイントバックプログラムと呼ばれる仕組みがあってこれは購入をする人例えば u-next ポイントっていうのを1万円購入した人に対しは4000円40%ですねで還元されますよと言っといた仕組みがありますこれで支払いによって色々変わるんですけれどもこういったお話がついてくるのとでこれが本日のお話31日無料トライアルが付いてきますよというのがこの u-next サービスになっておりますポイントの二つ目 u-next 生かすための機能ということで先ほどもねご紹介したんですけれども一つの機能がありますまずはじめに無料トライアルの配布ポイント二つ目作品購入はレンタルにするのか購入にするので見つめポイントとコインの市街地を連れポイントの意外な利用方法っていつつめ解約後の購入作品の取り扱いについてということでお話ししてきたいと思いますこの五つのポイントっていうのはね全てが繋がっています一つが出かけてしまうとちょっと分からなくなってしまうかもしれませんのでできればで最後までお話し聞いていただければと思いますではでまずはじめに無料トライアルの配布ポイントについて先ほども熱でお話ししたんですけれども配信動画っていうものが20万作品があってそのうちの14万作品っていうのが見放題になっておりますでそれ以外の作品が有料作品になるんですけれどもちょっと着目していただきたいのはここの有料作品の部分ここの方が荒らしなんですけれども元々 u-next は先ほどの説明では1200ポイント配布されますよというお話をさせていただいたんですけれども無料体験の時だけ少し違います1200ポイントではなくて600ポイント配布されますでこの600ポイントを使って有料作品っていうのはね利用していくことができるんですけれどもこの音600ポイントっていうのは無料でもらえるのに有料コンテンツも楽しめる仕組みになってて600円ぶん音く****仕組みになっていますここで出てくるのが購入に使うのかレンタルに使うのかなんですねで作品購入はレンタルするの購入するのというお話なんですけどもまず u-next 無料トライアルを開始したらすぐに600ポイントが配布されますもうすぐに使っても使わなくて んですけれどもこの600ポイントを使って有料コンテンツっていうのようできますよというのがね先ほどまでの話でここで出てきたのがレンタルするの購入するのというお話なんですけれどもこの二つでどう違うのかと言うとレンタルの場合は有効期限があります例えば二日間見れますよとか一週間見れますかねこれ色々購入するためでまた見れるんでこの後説明するんですけれども有効期限というのがあります購入作品の場合は購入になりますので無期限で利用することができるんですねただ当たり前の事なんですけどもレンタル作品の方がもちろん値段は安いです購入作品については価格がもちろん高いですでねこの二つね携帯で少し確認していきたいと思います携帯の画面で購入する有料コンテンツをクリックして再生しようとするとこういった金が出てきますあなたはレンタルしますが購入しますかっていうことなんですけれどもまず上を見てくださいこの上は二日間レンタルということで二日間レンタルするには550円税込でかかりますよとでその下にいつ何時まで利用できますよというふうに出ていますこれはレンタル作品っていうのポイントを使って利用していきますよということになりますこの次にしたですね下の方を見ていただくとこちらは購入です2750円結構な金額ですね2750円を支払って購入すると一番下まで見ていただくと分かるんですけれども危険と書いていますこれも経験と書いているものが購入作品なのでこれ間違わないようにしましょうたまにねこのレンタルっていう文字しか出ないものもありますその作品っていうのは購入というサービスをしていないんですねだから購入ということができなくなっていますそれそのあたりしっかり覚えておきましょうでね次にポイントになってくるのがこの黄色い括弧の中ポイントを利用して不足文っていうのを1550コインで購入しますってなってはこのでコインっていう技術がねりょう注意なんですねなぜコインなのかということなんでコインとポイントって同じように見えるんですけどもね実は全然違うので要注意ですそもそもそこにどういった違いがあるのかっていうのはこの後説明させていただくんですけどまずここを見てくださいまどね左側にあるこの120ポイントっていうのが u-next ポイントですで右側にある0コインと出てるところが言うコインのことを指しますこの二つの血が入っていうのを知らずに利用してしまうと結構で損してしまうかもしれませんこの二つのポイントとコイン大きな違いがあるのでそのあたりしっかり押さえていきましょうではねポイントとコインの違いということで u-next ポイントというコインどういった違いがあるのかっていうのね簡単に企画していきたいと思いますまず初めに u-next ポイントっていうのは1円で1ポイント購入することができますそれに対して有効院っていうのは1.2円で1ポイント購入することができるんですねもうこの時点で価格が有効になら少し高いんですけれどもただ u-next ポイントの場合は有効期限っていうのがありますが90日であったり購入したポイントだったり182だったりねいろんな基準があるんですけれども有効の場合はこの期限っていうのはないですが言ってみれば危険があるけど安い期限がないけど高いよこの違いがあるということですねでそれ以外にも u-next ポイントっていうのはねブラウザから購入してくる人がありますそれというコインっていうのはアップルアプリからしか購入することができませんそういったサービスになっているんですねこの二つもう一つ違う部分があって先ほどでボートでお話しした糸バックプログラムポイント購入した金額に対して帰ってくる仕組みのことなんですけれどもこれがね実は u-next ポイントでクレジットカード設定していると40%返ってくるんですねこれね支払い方法の設定によるんですけれどもその時のキャンペーンとかそういったことではなくて支払い方法によって左右されるその40%っていうのがあるのに対していうコインは20%しか返ってきませんその上そもそも2割高いんでほとんどねこれ帰ってきても同じ金額にしかならないんですねだからあまりお得なサービスとは言えないんですねなんで上から順に簡単に比較して行くと高額で無期限で Apple Store 払いになって還元率が低いサービスになってもなのでここで言える事っていうのは u-next ポイントを利用する方がお得ですよというお話だから間違って携帯のはどこにで iPhone iPad 定してる方っていうのは u-next アプリで課金をしようとした時にコインが間違いなく進められますむしろコインしか購入できないんですねブラウザ画面から u-next ポイントを購入してチャージされたものをアプリで使うようにしましょうそうしないとかなり損をしてしまいますここについてまで u-next 2種類のポイント知らずに使うと損をすることで別の中でお話しして優れまたこちらで だと思いますってここまで説明させていただいたポイントのポイントっていうのはレンタルや購入以外の使い方っていうのがあるんですねこの使い方について少しお話ししていきたいと思いますではねポイントの意外な利用方法ということでまずはじめにね u-next 無料トライアルが開始されて600ポイントが配布された年はこの600ポイントの使い道寺色々あります作業だからお話ししていますレンタル作品を使ってみたり動画の音購入に使ってみたり電子書籍の購入に使ってみたりとねいろんな使い方ができるんですねこれ以外の使い方っていうのは u-next には用意されていて NHK オンデマンドってことでこれで u-next で先ほどお話しした14万作品に含まれていない NHK の見放題っていうのは別にあるんですねこれは言ってみれば動画見放題が範囲を増やすサービス月額サービスが別にあるんですけれどそれの支払いにポイントが使えるんですねたら1200ポイント入ったものをそのままオンデマンドに使うっていうことができるんですねそれ以外にも映画あかんの割引券でこのねこれがね一番意外なんですけれどもほら映画の割引っていうのに交換してイオンシネマであったりその他の映画館でもねまいろいろ使える映画館使えない映画館もあるんですけれどもそういったね見放題サービスレンタル屋動画電子書籍の購入以外の使い方っていうのがありますこの辺りでしっかり覚えてね使っておきましょう有料コンテンツっていうのをこの無料トライアルでもらった600ポイントで購入した場合電子書籍なんかであれば600円あれば買えるものいろいろあるんですけれどそれを買った場合買ったのに解約をしましたこの時どうなるのかっていうのがで皆気になるところかと思うんですけれども解約後の購入作品の取り扱いについてということでそもそも解約のしくみっていうのは u-next を全てを辞めてしまうことではないんですね u-next の月額サービスを止めることを指しますなのでね u-next のアカウントしたら残るんですアカウント鹿の子るって言うのはどういったことなのかと言うと u-next にログインが可能な状態のまんま月額サービスだから日本は大丈はできなくなんでログインできるけど見放題ではないよって言ったような状態になります何で有料作品っていうのはね実はね引き続きできるんですねなので簡単にちょっと先ほどの図を使って説明すると配信動画が見放題の時っていうのはこういった形でね14万作品見放題だよそれが14万作品見放題だよとそれ以外の残りの作品っていうのは有料作品だよという風な割り振りになってたんですけどもこれがすべて有料作品になりますよってたったこれだけなんですねこれをねゆら作品で全部買ってたら大変なのでやっぱり疲れたいっていう場合はね月額サービスに入って利用しましょうよというお話なんですけれどもこれね先ほどの頭ちょっと戻っていただいてどういったことなのかと言うと解約後も利用できるので購入してもなくならないので安心してくださいよというお話レンタル作品っていうのはねレンタルその場合は期限がありますので奇形が来たらもちろん使えなくなりますこれは月額サービス内であっても月額サービスを解約したとしても同じ話です無期限の物を購入した場合に引き続き利用できますよというのがここのお話でした本日の話これで最後にということで簡単にまとめて行きたいんですけれども u-next は1990円税抜きですねで利用が可能ですよ無料トライアル中に600ポイントというのがね配布されますのでそのポイントを使って有料コンテンツをね利用して行くことができますよとでその購入っていうのはねレンタルにするか購入にするのかしっかりよく見てね購入していく必要がありますよというお話でポイントとコインっていうのはどちらかと言うとポイントの方がお得なのでそちらを利用するように注意していきましょうという話で最後に解約後も購入した作品でない利用可能なので安心してくださいやつを言うのが本日のお話でしたここまででね登録前の準備ということでで u-next がどういったものがあるのが無料体験をする上でねことを知っているだけでなく最大限に利用できるようになったかと思いますでは次のところで登録前の注意点登録のタイミングだったりねいろんなお話がありますそれと登録の手順こいた手順でねやって行けば登録できるようというお話をしていきたいと思いますこういったことを知ってないユーネット無料トライアル最大限に活かしていきましょうよというのが本日のお話でしたいかがだったでしょうか分かりやすかったよーとかねよかったよーということであればいいでいただけるとありがたく思いますではいけませんでした。2.
おすすめの記事