おすすめ映画・ドラマの感想・レビュー・考察や目的別に動画配信サービス(VOD)を選べるように記事をまとめています。

STAND BY ME ドラえもん 2
3DCGアニメ『STAND BY ME ドラえもん』のシリーズ第2弾。原作コミックの一編「おばあちゃんのおもいで」を基に、タイムマシンで過去に戻ったのび太と、亡くなった祖母の再会を描く。『ドラゴンクエスト ユア・ストーリー』でも組んだ山崎貴と八木竜一が前作に引き続き監督を務める。[あらすじ]のび太は、幼稚園のころに他界したおばあちゃんが繕ってくれた、くまのぬいぐるみを見つける。大好きだったおばあちゃんを思い出したのび太は、タイムマシンを使って再会したいと考え、様子を見たらすぐに帰るとドラえもんを説得して3歳だったころの過去に戻る。のび太は陰から様子をうかがっていたが、おばあちゃんに見つかってしまう。
見逃し配信バナー
電子書籍

>>>参考にしている動画

【2021年版】目的別でVOD選びをしたい方
↑どの動画配信サービス(VOD)を選べばいいか迷っている方はぜひ参考にしてくださいね!↑
【文字起こし】3DCGアニメ映画『STAND BY ME ドラえもん 2』声の出演:水田わさび、大原めぐみ、かかずゆみ、木村昴、関智一、宮本信子、妻夫木聡の感想・レビュー・考察・ネタバレ要約解説曜日です山本さんよろしくお願いしますよろしくお願いしますでしょうかに行ってるね私はあまり元気じゃないんですけどねまあ色々やりたい鍵もあるのにドラえもんだから今日は映画評ですからね山本先生から剣持さん金1万円払って回避することもできた未来のミライってこれの回避できたことで回避できた金さえ払えば回避できたあの未来が皆さんです山本の判断に皆さん喜んでいらっしゃいますあの非常に盛り方だねこれはね私その言いたいのはちょっと皆さんにその気が早いんじゃないかとそんなんだってれいなんかその貶すんじゃないかとかなんとかいうこともわかりませんよくそういうことじゃない本当は確かに増えましたけどあの一作目の STAND BY ME ドラえもんだと未来の街ねご存知な方を見たらとパナソニックとあとちょっとクリコちょっとその繰り返しのあるということあの話ってかかんなくてみたいがどう見ても昭和40年代なんです僕の子供の時の記憶もさらに昔っぽい町ダメなんだね昭和40年玉練馬の辺りなんだけど25年取ったらあの格好となったじゃんよその後もないじゃん確かに行くことなくなってるっていう都市計画をしてる俺未来ってマジ糞だと思うんだよまちづくりマジ糞だと思うんだけど元彼の方もないような開発の仕方って俺すごいやろね東京歯科大生自学おすごいなこれにもうやめたらさせんこやみたいな感じのあのやっぱりあのクレイジーサイバーパンク2077の方がちょっとして正直言って私あの寝ぼけてたんで何も言ってないね今日市から京都から一からやり直さめちゃめちゃ時間無駄にもなっても時間返してってドラえもん色々時間が空いててちょっと色々行きたいですけど話がないと言うな6時30分になりました12月11日金曜日こっから私がランダムにまた最新映画を自分でございますんで原稿とかに行ってしまいました TBS ラジオ気象にお送りしていたらしくてジャンクションでございますパーソナリティは所属事務所の会議塚本出演されていますライムスター宇多丸さんです仕事がになってしまいましたすいませんそれぐらいです金曜 Part 7私山本貴章出ていたしましたそれでは週刊映画時評ムービーウォッチメン今夜歌丸さんが評論するのは果たして劇場でドラ泣きされたんでしょうかちゃんとバイミードラえもん2でございますではお願いしますいろんな意味で泣きましたさあこっから私宇多丸がランダムに決まった最新映画を字幕で鑑賞しようとする週刊映画時評ムービーウォッチメン今夜使うのは11月20日から公開されているこの作品スタンドバイミードラえもん2まあまあですねそっからアニメ化もされましたドラえもん初の3 dcg アニメーション映画 STAND BY ME ドラえもんの6年ぶりの続編原作漫画のエピソードをおばあちゃんの思い出を軸に前作で描かれたのび太の結婚前夜から続く結婚式当日に巻き起こる騒動 オリジナルで付け足して前作に引き続き監督八木竜一さんて脚本共同監督山崎貴さんが担当されております声の声優水田わさびなどで通常マニラのキャストに行くことになったのび太役の妻夫木聡さんでしたね CM で伸びた怒ったりしますよねおばあちゃん役の宮本信子さんも参加しておりますちょっとリスナーの皆さんからの感想を多数頂いております代表定額法をご紹介しましょうかねメールでん平この STAND BY ME ドラえもんズ見たよーという皆さんからのメール頂いておりますありがとうございます例の量は多めドラえもんにいってことねさんの比率は褒める意見が1割ちょっと残り8割以上は否定的な意見でしたはっきり言ってめちゃくちゃ評判が悪いという感じですコメリ犬と違ったものは結婚式やおばあちゃんの絡みのシーンでは泣いてしまった原作ライスとうまく一本の話の後持っているなどもございます一般的な意見としては今年ワーストあまりの出来の酷さに本気で腹が立った大人になっても現実から逃げ続けてのび太がクズすぎる静かな聖人君子のように中で気持ちが悪い映画化にあたって原作エピソードを改変した結果原作精子も台無しになって言うタイムパラドックスもの取ってもめちゃくちゃなどなどがございました代表電話をご紹介しましょう江ノ島ゴリラ君さんだよこれからは一応褒めと言い方ですねはい色々書いていただきつつですねえ良かったね特に結婚式の列席者が涙ぐむ表情の作り方が秀逸でしたしストーリーの結果確かに少ないながらもドタバタ感とおばあちゃんの思い出とぼくの生まれた日声おばあちゃんのお家と僕のまえたひといきそう上手く内包しながら目的室にとって上手くまとめ上げていてしっかり結婚式と予言的に着地していたので自分も結婚式に列席したような疑似体験をさせてくれるな作品でしたまた入れ替えロープの魂が入れ替わるアニメーションをつれて石井実家いいやん私がこの魂同士の顔入れ替わるっていうかねそういう描写がね途中区をドラマティックに扱われると忘れんぼうにこの映画のストーリーの矛盾点をうまく解消する役割を持たせて秘密道具を準備してくれたところは原作ドラマを呼んでる時の膝を打つ間隔を蘇らせてくれた気もしますしたらこんなんできないけんもう結構書いていただいてるというような方ねまたこちら方では一応おめでとうございます次も三首相が代わっててしまわれたのでお家に参加するべく見てみましたと結論を申し上げます今年は素敵だと思いますがこの先に出てくる何もかもが気持ち悪いと私は3 D 表現のドラえもん達にそれほど嫌悪感はないのですがとにかく脚本家高生が投げやりなんじゃないかと疑いたくなるほどひどい市訴えかけてくるメッセージも気持ちが悪いですと散々他人の人生を改変しまくったのび太にもはや聖人のような静かなあなたはそのままでいいの何ていう展開には開いた口がふさがりませんでしたねで今回は映画オリジナルの展開でおばあちゃんの人生まで狂わせてしまいましたというのはねほいくえん私の記憶では欲が出ておばあちゃんとのび太の花嫁が見たいわねって言うセリフはあの人とのお家だったそうですねそれを実現される事がサービス精神とでも思ってんのか知りませんが鍵の未来を変える恋に着くには無頓着しますウェルカムボードジャイ子が書いたという小ネタ作り手は気が利いてるでしょうと思うけど持ってる可能性がありますがよく考えたらのび太の将来の結婚相手は違う子だったんです在庫問題これは本当に10台停めのび太とのび太で一主義と言いましょうか作りたいのび太が自己中心的な理由で他人に迷惑をかけまくってるけど不問に指定しすぎですよねご意見でございます皆さんも色々書いていただいてありがとうございましたそういうことでスタンドバイミードラえもん2私もですねシネマズ日比谷に2回見てもやりましたことに2014年の Stand By Me ドラえもん前作ね僕は同年の8月30日 au ショップ時代に使用しましたがそれの続編ということですねはいま山崎貴さん脚本家借りてまず全体の園大津市の花火じょっぱり山崎さんのビジョンが大きいんやけどさんとよねその CG クリエイターの形と組んではいますがやっぱり山口さん作品というの色が濃いこちらの作品と考えておりますが明らかに現在の総日本映画界を代表するヒットメーカーであると僕はこの格好でこの映画でしょうコーナーで取り上げていた作品に関してはまそん STAND BY ME 含め基本かなり批判的な表してきたですけども昨年のアルキメデスの対戦に行かれましては特にオープニングシーンとそのまさに原作を一本の映画撮って着地させるためのとある間についてすごく高くかさせていただいたりもしましたこれ公式書き起こしがこちらを読めますんで出てきさん食事して頂きたいんですけどとにかく山崎隆さんですねまこういう閑静なんだなっていう風に僕最近ちょっと割り切れてきたんですけどでは山崎貴さんよ僕の考えたほにゃららばかりと臆面もなくま**やりたい人手チョコの監督デビュー作2000年のジュブナイルと美咲様ですねそれこそもう本当に Stand By Me ドラえもん的な僕の考えたスタンプどう波板ズドラえもん的なことをやった一昨で取れる場所の STAND BY ME 表中でいましたけどそもそも作り手としての志が二次創作っぽい人っていうかでよく言えば原作と花モチーフに対してその山崎貴隆の会社来てるの毎回していると思いでその山崎亮解釈がアルキメデスの対戦ではうまくいったパターンと言うか多分ですねそのアルキメデスの対戦はあれがいわゆるいい話じゃなかったよやるバッドエンドものだったからこれがはまったんじゃないかとか私の滑舌ではあるんですけどそういうのもですねこの山崎貴さん 抽出されたお話ができないいかにもいい話文ざんふうに提示されているんだけどもいやいやそれ全然話じゃないですからめちゃくちゃ少なくとも僕には思えてしまうということでこれらの作品に圧倒的に多かった感じですねそれこそその2019年のアルキメデスの対戦とほぼ同時期に公開され本当に阿鼻叫喚のね特にドラクエファンから阿鼻叫喚ので否定的反応を巻き起こしたドラゴンクエストユアストーリーもそうですけどあのさっきから言ってるようにその山崎さん形と原作モチーフ解釈今この前はドラゴンクエストというゲームをプレイしたことで各々が得た感動経験とは何かっていうのは一応山崎さんなりにその本質を考えた形のあのあのその後半の得意トリッキーな仕掛けということででしかもまあそういうで同様の構造を持っていると言える経てば2014年のレゴムービーとかそういう系成功例もあるのでああいう仕掛け自体が悪いとは言えないんだけど一概にはタダですねこのドラゴンクエストストーリーに関するやっぱりその最終的な解釈の先に出てくる時ことの押し付けかも美談観の押し付けがですね一緒さ普通のゲームプレイヤーからすれば本当に言わずもがなのお説教されてるようにも響いてしまっていたとこれはやっぱり嫌わ気持ちはわかるけどこれは嫌われるだろうっていう感じはありましたよねということでとにかく山崎さんの僕の考えたまるまるの中にですねそこにその僕の中の特に僕は考える良い話ということどういうものがいい話なのかという根本的な価値観世界観に関わる部分で僕は正直山崎と多分発見した考え方の相違があるというのも通ったんだバイミー表で言及しましたつまり僕は彼が美談として提示するものにバイトはっきりした倫理的違和感を抱くことが多いということですのでまゆはストーリーではそれがより多くの人にな僕のこの漢字が共有されたばれたって感じだと思いませんですねまその意味で今回の STAND BY ME ドラえもん2ですけどもねと僕がその前作1作目に感じていたその山崎隆ドラえもんの良い話なところ解釈の問題点が半ば無理矢理その続きを展開してしまったが故により拡大されお花しとってもキャラクターとしても完全に破綻した文字通り本当になかなかここまで言わせること少ないけど本当にどうしようもない作品になってしまったとまずは言わせていただきますえーん佐久間ですねドラえもんトイレも一見その終わりなき日常がに続くたいこのシリーズに見えるけども実はそうじゃなくてその伸びたという主人公の人生をどう立て直すか今立て直すかの解釈がちょっとまだ分かるとこだけどどう立て直すかというはっきりした目的がうっすらと全編を貫いているそういういわばのび太成長譚としてもその通りでもあるとドラえもんという作品の本質を無数のエピソードから抽出一本の関係する話とって恐縮してみせたもちろんこの話として無理やり凝縮した結果いろんな問題でも出てきてはいるんだけどそういう先になんで僕に僕は個人的にはのび太の成長の園ですねそのゴールとしてそのヒロインというかなその中で一番その可愛いことされて可愛くていいことされているしずかちゃん結婚というのですねあまりに確定的なゴールドっておくのはいろんな意味で実はあまり感じが良くない話だなぁとこれは前から僕はどこの子供の時から思っててこれくらいしか話し出してこれ自体でもあの2時間3時間にちゃうんで在庫問題で忙しいもんだ色があるわけですねはいいつも思うのはそもそも大人になってから立てた会社の火事を防ぐのは畑ではあってふうにまずはいつも思うんですけどもそれいいんだけどねせっかくのしずかちゃんと結婚というゴールが重要視ななら絶対視されるようになって行くシリーズを重ねてくあまりだんだんそれに従ってしずかちゃんとキャラクタもとどんどんその現実離れした良い子現実離れした正常になっていくということこれがいかにも昔の少年向け漫画の見解というふうにそれも僕はそのやっぱり以前から思っていたので2014年ですね改めてこの話を語り直すというサインですねそこに意識的なアップデートを加えて来ないのはなんだかなという風に思ったりもしたわけですでさようならドラえもんトイレ砂レモン中で公式に三つあるその最終回の家も最後のは非常に素晴らしい名作だと僕も思いますさようならドラえもんです終わっていればオープンのエンディング結婚というところで話もゴールではなかったんだけどそこに更に嘘八百とよねこれの連載誌の時もあった流れを忠実という名の無批判かで踏襲した結果ですねそののび太の成長伊万里供ドラえもんからぼっちりつっても先送りするするっていうことがいい話なんだっていうとこに終わっちゃってたまん Stand By Me 話だって思ってるんだろうけどもうちょっとそれは頷ききれないなっていうような感じになったですねこれ STAND BY ME ドラえもん前作のちょっとフォローしますけど前作はそのしずかちゃんとしずかちゃんとの結婚を翌日に控えた青年のび太がドラえもんとにあそこにいるからもっと雨降ってていう風にその少年の日だからね話か言われた時にはっきりする拒否するんだねドラえもんは君の僕の子供の頃の友達だからこれはすごくいい台詞だと思い込ませるようにあることでそののび太の自立いつかドラえもんと別れて自立していく 一作目なので一作目だけで完結するんだったらまだあれはあれでもありかなしではないのかなぐらいの言い方は出来たと思ってますしかしなんと今回の通話ですね僕が今行ったその素晴らしいその青年のび太のセリフを完全に台無しに遡ってつまり前作のかろうじてよかった部分さえ否定するようなことをやってしまっているというとてつもないことになってますがその場合2に関してかなりネタバレを含むので楽しみにしてなんかいっぱいあるんだねぜひぜひ劇場で落ちてくださいね本当にねこっからネタバレしますちなみにナマズたくさん後悔のつるノベライズ版あとがきでこんなことをおっしゃってますまず一昨年関西 STAND BY ME ドラえもんは名作と呼ばれているいくつかないと並べてみたらラブストーリーとして一本の物語になって待ってるではないかという発見だけで始めた企画ですコンピレーションアルバムのような物音まで入っちゃったけどねまたじゃそんぐらいの志で作ってるとパート2ともなるとだいぶ自分でも物語を作って行かなくてはならなくなります一昨年の時入れたくてもどうにも入れられなかったおばあちゃんの思い出を中止にさせてもらうてことは瞬時に決めましたがお話しを膨らませるのはどうしたらいいのかでそこでおばあちゃんあんたのおみお嫁さんを一目見たいねこのここ深剃りできるなと気付いた客も打ち合わせに集まってくれたメンバーのそして結婚式に行ってみたら大人ののび太は自信がなくなって逃げてたりしてねこの言葉はこれによってそのすぐに新しいものは誰の流れが出来上がりましたというつまりですねもともとこんな辻褄合わせからもご発送してるお話なので支離滅裂なのでまた前といえば当然なのかもしんないんだけどというそれにお金を払って10時6分付き合わされるね映画はたまったものではないと言うねちなみに前作と対照的に今回の一作はこの2はですね完全に予選にドラえもんの何たるかドラマのキャラクター達が何たるかを知ってないと全く分かんないタイプの話になってます一見さんお断りなすごいなと思いつつも焦ってしまいましたけどない例えば序盤のび太の部屋でドラえもんがお二人のやり取りしてるんですけどそこにポロポロポロポロと不自然極まりないその場ではよくわからない出来事が提示されてはスルーされて以降です当然それはですね後ほど実はこういうことでしたですに任されていくんだけどこういうの伏線回収とは言いませんというのはねしかし私ね言ってる辺りでございますね伏線とかもとは別のものとしてきて持って行っても長く後ろで違うものとしてまた別のに機能するということであって最初に意味わかんないもできるばらまいて実はこうでしたなんでもあの二回戦ではないと山崎貴さん公開ねえーと今回の映画に合わせた漫画セレクションという絵本の中のインタビューでそれとも特殊なタイムトラベルもので楽しかったですがやってることは我々との映画と共通していますよね一緒に行こうという音ふさわしい言葉を押しちゃったんですけどあのネットのツッコミどころの部分ともダメな部分が確かに共通してるかなと思いますねさすがですねとにかくまずはですねおばあちゃんの思い出エピソードねあのよちよち歩くおばあちゃんってキスと不憫可愛くてねその涙腺を刺激する部分があるのはあるのは確かにかかるただですねその小学生ののび太を受け入れるあの伺いませんよこれは感動的な気持ちでそこからその先入ったお嫁さんみたいな発言をするんですけどおばあさんが真ん中らコマの流れとかあり私先に洗濯があればそもそもコレ学的なお家なんだけどメールもコーチとしての機能っていうところから自然に読めるんですこの話もなんだけど映画の時間間隔でこれを流れでそのセリフが興味が出てきちゃうといかにも不自然とか覚えねえなと思いを新たな状況みたいな風になっちゃったんですね子供さん用にですね藤子 F 不二雄先生が漫画ならではの方向で突き詰めた演出感情が本当にそれは夫婦でする自己先生それをですね忠実という名のもとに名のもとにそのまま映像に吹かれても変になるだけみたいなとこがもっと多いですこれも前作もいっぱいありましたけどそんなとこ例えばですね驚いた時にあの人の中にさらに黒い丸がある女のため表現とか出てくるんですけど動いてるキャラにつけると言ってる人にしか見えないみたいな形した後動きもまおーわーくとかんたけをやるだけでもその気持ちが入ってるようには見えない感じだったりしてねでもとにかくでね先日も取りそののび太しずかの結婚式当日にマイクはですおばあちゃんが見たいけどのび太が来てない代わりにその子供のお店が青年のび太になりすますだというドタバタ劇が続くんですけどここ例えばですねその新郎の挨拶をしてくださいと言われてその子供だから挨拶って言われてこんにちはって言って一応買ってなるんですけどこれこれこんにちはって言ったらその後話がないかなと思うだけでこんにちはって言ったから食ってこれいかにも頭で考えたこっちのギャグっていうかも逆になってない逆ですよねとにかく普通につまんないんですねということでその生命の人を探そうとするんだけどさっきいたその序盤の不自然な香マリン スマホで的にマン回収されていくだけど本当に面白くもなんともないだけではなくどんどん本来の物語の目的がぼやけて行って何の話だかよくわかんなくなってくだけの本当にこの言葉使ってくさい愚鈍な展開がのうのうとついてくるあとねこれ山崎作品が多いなと思うんだけど何かが起こるでそこから守谷クションてない何かが起こるの鳥役所にいちいちワンクッションあるんですよこれがうるさいっていう船でも色々あっても続いて出ませんね伸びた実は子供ののび太たちの乗ってきたタイムマシンに勝手に乗り込んで子供時代に戻っていたこれ二重三重に無責任かつ身勝手なかなり酷い行為ですよね1000円の人の行為はよっぽどの理由があるかと思いきやですね要はまぁまたそもそもしずかちゃんも幸せにする自信がない程度のことを繰り返してるわけですけどそれと結婚式当日にいうことって言うですそしてこの時点でも既に一作目のねあのあのセリフを完全に台無しになってませんもうもう無理ですねこれね電話ボックス進化させる自信がない見たこと言い出したところで此方ではっきり映画館の中ですいませんマナー違反ですけど大きめの一口が始まっちゃいましたただねその代わりに自信がないとか言ってる割に自信がついたらタイムマシーンでもの時間に戻ればいいんだとか買ったりするわけですよで自信がついたのですがそれを今言い出すと本当にお前マジ最高だってこんなやつと何人も結婚すべきではないと思うけどまあ百歩譲ってどうやって自信をつけると言うか機嫌を直して未来に買って帰っていただけるんですかと思って見ているとですねここは45年後って原作の漫画にもあるエピソード要素が入って入れ替えロープでの人が更年期気分を満喫し出すんですけどちょっとなんか持ってないそもそも子供時代のほうがもっとちゃんとやってればよかったんだっていう風に言った時にストドラえもんはそれなら簡単だよって言ってくださいこれでですねまあそんなことが始まるんでこれだけ入れ替えロープだけジャパンの非常に不自然な中でこれだけ新製品として出てくるっていうところで不良品でしたとか言ってそのタイムをさすって言うかな物語生死調理器を無理やり作り出すてってなんだかななんですがその無理矢理な物語小企業を作ってるといえばですねこの場面ね最終的にその大人の心が入ったので伸びた中学生3人に追われることになるわけですほんまきっかけは自業自得ですし後のバイクに音声認識がないことに戸惑う下りとかもうさおかしいだろあの未来しか知らないわけじゃなくて昔時代を満喫に来てるやつがこの本当に頭で考えた逆風ねそもそもれてそこからまずのバイク暴走が始まってるねま唐突にアクション心的森山これでもないと思うからさ設定が全体が盛り上がる場所は姉から無理矢理作るんだけどこのアクションは本筋と関係ない自業自得トラブルなんであの正直そののび太の青年の人へのむかつきだけどまして行くで土手からバイクを盗って出てバイクが飛んでいったバイクの着地をも何もないという非常にずさんな作り方ですね中学生3人との対決になってくんですけどこれではないそれを助けてくれようとするしずかちゃんでさらにはジャイアンとスネ夫も火星って言うんだけどここで自然とジャイアンとスネ夫がのび太のぶん殴っていいのは俺たちだけなんだと言うのですねなんのギャグ的なツッコミもなく良い台詞的に響かせるというこの無神経さでなんとかその中学生撃退してでまあそのさよならドラえもんでもジャイアンとも対決小野拡大版みたいな事なんでしょうけどもそこでそののび太がですね僕しずかちゃんを守れたかなって言って頷く静かやお前も何もそもそもしずかちゃんお前のお前の作ったトラブルに巻き込まれただけなんだけど本当の問題としてその暴力的な事態に対して体を張ってつまり自分も暴力を振るうこと自殺守る守るのが男性として一人前になる事みたいなこの図式でたい今時はいい話じゃねえかなって使えると思います来られる作品としてはここだけは見直すべきところでも白で待ってそんなの勝手ですねしずかちゃんが9月が守りぼくの生まれた日エピソードでなんだその調子ないを確認したことで結婚式に戻ってきた成年成年鳥たですねまスピーチ本当の本当の結婚式でよく聞く本当に7日た通りのいい話スピーチでも本当にねあの一番酒飲みたいと時間帯ですけどでそこにですね遅刻中座失態をしたらそののび太をおこりもせず後替え玉だったことも分かった上で受け入れるというまさにのび太にとっても正常となってるしずかがですね大人しずかとのび太こんなこと言うわけですよドラえもんの間にもうわかったけどあなたはそのままでいいのよとかまずいわけですねつまりこれはええとそういうテーマの話があってもいいけど少なくとも成長のび太成長譚とてもドラえもんっていうのを完全に否定する親にするようなことをしずかが入ってしまうのでその上でこれのび太こんなこと僕は僕が幸せになるために戻ってきた俺がきっとしずかさんを幸せにすることだからどこでそこではっきり声だって来ちゃった何と何と何とかよご飯ないんだけどって思ったらそれに対し よくできました何々がよくできたので何を認めたのよのび太が高く無制限に甘やかされ続けるだけしか見えない子着地になっていくと出て家に来たいのこれいい話なんかどっか全く理解できないですこれは神経的に本作の青年もげたんですね感情の流れ行動が本当に変すぎて何故なら辻褄あわせてお話を作ってるからなんですがキャラクターとして完全に破綻してるしそれに合わせて周囲のキャラクター特に大人しずかはさらにやっぱり破綻したようなというかちょっともうおかしなことになっちゃってるって事だと思います普通にアニメとしてもで例えば子供時代からその昭和40年子供耳が昭和40年代足して25年後のあの未来館ってのは納得意味不明とかアニメとしてゲット錦でもしたくないとか色々あるんですがあとだけパチ数を作るのがバックトゥザフューチャー的には何か反応その一生的な見直しとかっていうこともないですしとにかく一作目を5億譲って認めたとしてえていうかだからこそそれすら破壊てしまった本当に救い難い蛇足にして駄作中の駄作ドラえもん時間変えてでは来週の課題映画を止める振り方タイムです最終候補作品6作品ですね最初の方はこちらへ井筒和幸監督最新作ぐらいついでにこちら札幌にあこれあのバッドジーニアス70円の金のタイヤが見つめこちらも色の肖像文春エンタ私満点様こちらサイレントトウキョーいつもこちらは食らう地図から消された村そして最後の国はリスナーカプセルですワイン会参加な旦那さんにぜひ見てもらいたい映画を見つけましたミセスノイズィですこれとなくそのことからいっぱいがっつりメールもらいましたはいということで素晴らしい映画でしたということございますって出ちゃうんですかころりんと ちょうど行ってみましょうちょっと高評価みたいだね分かったとこですけど寝たいと言っとったりでこの映画見たという方の感想を待っておりますまた評論と予定が入ってほしい映画募集中です長くに作用することには現金2000円をプレゼントいたします宛先はどちらももらおうと思っていいです. co . jp までよろしくお願いいたします番組講師サイト箱の評論を全文書き起こし待っててますあの2016年かなマネーショートから先は全部で怒ってるんだよだから山崎貴さん作品でいうとアルキメデスの対戦とかディズニーとかねこの3丁目あんのかなとまだ今ドラえもん割り込みはないんですけどね参照して頂けると思います今週も細くするかも
おすすめの記事