おすすめ映画・ドラマの感想・レビュー・考察や目的別に動画配信サービス(VOD)を選べるように記事をまとめています。

ミッドナイトスワン
『神と人との間』などの内田英治が企画、監督、脚本、原作を手掛けたヒューマンドラマ。養育費を当てにして育児放棄された少女を預かるトランスジェンダーの主人公が、次第に彼女と心を通わせていく。『台風家族』などの草なぎ剛、『ジャンクション29』などの田中俊介、『太陽の坐る場所』などの水川あさみのほか、服部樹咲、佐藤江梨子、平山祐介、根岸季衣、田口トモロヲ、真飛聖らが出演する。[あらすじ]新宿のニューハーフショークラブのステージに立っては金を稼ぐトランスジェンダーの凪沙(草なぎ剛)は、養育費を当て込んで育児放棄された少女・一果を預かる。セクシャルマイノリティーとして生きてきた凪沙は、社会の片隅に追いやられる毎日を送ってきた一果と接するうちに、今まで抱いたことのない感情が生まれていることに気付く。
見逃し配信バナー
電子書籍

>>>参考にしている動画

【2021年版】目的別でVOD選びをしたい方
↑どの動画配信サービス(VOD)を選べばいいか迷っている方はぜひ参考にしてくださいね!↑
【文字起こし】シネマティーク映画コメンテーターの有村昆です今日も動画をご覧いただきありがとうございます今回なんですがミッドナイトスワンを大特集したいと思いますまだお風呂動画ですねん作映画から旧作とにかくいろんな映画をまとめて皆さんにより良い情報をお届けしているんですがちょうど先日フジテレビのとくダネという番組でお留守番現象なのになぜこれほど多くの方にさ 家のテレビの世界で外をしてこないの問題で短くなってしまいますのでこの動画では今日は全編ノーカットで思いの丈を進めて余すことなくない考察していきたいなという風に思っとりますまず先に言わせてください今年2020年本当に映画界にとっては大変な普段のおすす皆さんにとっても大変な年だと思いますがこの作品に出会えてよかったとまずそれを言わせてくださいそして草なぎ剛さん内田監督天才です僕はもうこれはあのマフラーんですね編集マンが綺麗に編集してくださるんですけどももう今日はね備えてこれ全編ノーカットであの喋りたいというのはやっぱりこの僕も思いの丈様ですねこの映画見た後に本当にどう伝えようかこの暑いねそれをどのように多くの人に知っていただきたいそして2020年本当に大変な一年だったけれどもこの映画があって本当によかったと心が叫び様ですね今日は伝えなくてこの動画を撮っていますということでネタバレなしで後半はネタバレありということでたっぷりと語っていきたいと思います是非ねこの頭良かったよとかとはチャンネル登録してグッドマーク押していただけるとスタッフ一同励みになりますよろしくお願いしますそれではまずはですねこのミッドナイトスワンのネタバレなし開設からしていきましょうミッドナイトスワンスワンというだけありましてはブラックスワン映画もありましたけどもバレーがちゃんと関係しての話なんですね主演が草なぎ剛さんそして新人女優の服部美咲さんの魅力についてお茶をたっぷりと紹介したいと思いますがここまででも服部さんの魅力を語っておりますねこのトランスジェンダーとして日々生活している心の葛藤ですが抱えている渚というトランスジェンダーのかと草彅剛さんが演じておりますって親から愛を注がれずに生きてきたバレエダンサーを夢見る少女から1日服部美咲ちゃんが演じておりますねこの二人がですねまぁ結局育児放棄されたもんでこの親戚である渚のところに預けられるところからも二人が出会うんですけども再発するわけですよいきなりね会いに行った人がトランスジェンダーだったっていう間を撮るから始まって思春期の反抗期もあってですねこの二人がなんだかんだある中で最終的には現在の家族の形とはいったい何なのかというの描くラブストーリーに変わっていくかこの女とするんですねご苦労さんですよね何回もリピートしたくなる気持ちが僕もママが恥ずかしながら2回しか見ていないんですが本当に見ている時って何なんですよね時間がずっと続いてほしいという思いでいっぱいですということでこの奥さんともあれはあれですね結構いろんなご縁をいただいておりまして7人の生配信生放送がある時に僕実はベイ FM 番組やってるんですけどもしんつよパワースプラッシュダイダイもしようですねその二人が生放送ので慣れた時には裏で BayFM でミオさんのラーメン美味しいお勤めさせていただいたこととか非常に音が出ておりますまたあの当時はねスマットスマットっていう番組があった時はらいおんハート選手権となって怖い映画をですねいろいろと紹介した時に結構草薙さんと全員室でですねあれこそいつも4パチ聞いてますよって言う僕のラジオなんですけどあの鈴木和子さんとねラジオ聞いていただいたりということで非常に良くして頂いてるんですけどもその草薙さんがですね本当に今回体当たりの演技をされておりまして間違いなくこれは草なぎさんの役者人生市場変換器となるターニングポイントとなる一本だったなと思いますこれは映画界においてもターニングポイントがある一本あることは間違いないですというのはあの特に今年2020年で桜っていう映画も今まさにあの公開されてるんですけど桜も見て頂きたいんですよねほらあの北村匠海さん小松菜奈さん吉沢亮さんが出ているこれまた日本を代表するキャスティングで一見その意見を交えた家族劇という風に見えるんですが実は蓋を開けてみると A J それからレズ lgbtq のことを姉弟愛までやってるわけですね俺だこれちょっともネタバレなってますけどもあのここはもうこれ以上は言わないので皆からまだ痛い子をさせていただければと思うんですが今ですね日本で起きている現象とはいったい何なのかと言うとハリウッドはもともとまあムーンライトとかキャロルとかブロークバックマウンテンそれからダラスバイヤーズクラブそれからチョコレートドーナツというように lgbtq がアカデミー賞を騒がせている時代ってはもう10年以上前からその土壌があったんですね常にそのアカデミー賞で話題になるのはやっぱりそのセクシャルマイノリティをテーマに暑かったないじゃん人種差別をテーマに扱ったマイノリティってなら一つ基軸としたあったんです日本はない道路は遅れているという部分もあってずっと部屋おっさんずラブとかそういえばあったんだけど今年に来てようやくそういった桜とか今回のミッドナイトスワンのように色々その名称な日本を代表するスターがそういうジャンルの物今まで日本映画が触れてこなかったジャンルのものに体当たりで芝居をしていいんだという時代についになったの大きな変化でしたね日本映画の教科書があるならば僕はようやくそういうところにスポットが当たる時代になったちょうど転換点であるというのが挙げられるんじゃないかなって思いますねあともっと言うならば真し色々な日本映画海外の映画もなかなかこうへん気になった時さ大変だったんですが間違いがこのミッドナイトストアはスト3に入るべき作品だったのか急に思います前の木堂2020年総まとめのねまたあのベスト5と買ったらやりたいと思うのでまたその時にまたちょっと動画撮りたいと思いますけども今回はですねとにかくも lgbtq という本当に根深いそして今まで臭いものに蓋をして描いてこなかった人たちがようやく描いてきて非常に僕はポジティブな意味で嬉しいというのが率直な気持ちですはいこれはのエンドロールの一番最初にね出てくる名前が飯島さんなんですよね飯島さんの見る見方いうのはやっぱりその SMAP が出てきた時にその日本のアイドルがバラエティをやるんだっていうところがやっぱ革新的だったと思うんですが少なくとも今回のその草薙さんがやって役所ってのはちょっと前のアイドルが手を出してこなかったとのことであり時代の先を読む力が反応しましたねはいそういうことでその僕は見ててねその何て言うのかしらブロークバックマウンテンのヒースレジャー思い出したんですよねなんかとはかくあるべきものだなかくありたいなそういうこと言ってやるなめちゃくちゃかっこいいしそれに対して結構そのコメントとか読んでみるとアンチダコメントとかもね監督の所に色々その LGBT の描く方がまあこれはネタバレなので頑張ればと思いますけどもわりかしこんなことないようなっていう書き込みがあるようですけれど僕はね実はそういう見方ではなくてそのようやくこうもちろん色が変わるにしてもこういった映画映画館で151館で公開できる時代になったっていうのはまずはウエルカムな気持ちで切れてもらえたら僕は日本映画のためにそして日本の芸術文化のために一つの発展になるんじゃないかなという風に思っておりますねやっぱりその何て言うんでしょうかこの内田英治監督自体が全裸監督屋さんで去年の年末ですか笑ってはいけないでねくさなぎさんがカメラ持ってこれまで映画つながりですけど全裸監督のものまねやってましたけどなんかブリーフ一丁ってところなんかするので繋がりがあるのかなあなんてそんな感じもしましたねまとにかくねまあまずネタバレなしパートまで語ると綿密なリサーチが驚いたそれから無駄なシーンがひとつもない名シーンの連続連続連続なんですねうんいうことで一言でまとめるならば霊媒師の映画だったなという風に思いました令和2年にまあ今年は本当に大変な時代において一つの日本映画の夜明けが来たんじゃないかというふうにまあ映画業界で20年お仕事させてますけども平成の時代にはできなかった令和維新がまだ一つこの映画を基軸に新たなベルリンの壁 壁崩壊してそのままとランチする件もね今回なくなってメキシコとのあいう人種隔離とかっていうのが一つなくなった一つの理由なんじゃないのかなという風に思いましたねこれをご覧いただいた方本当に嗚咽ですよねもうご飯はだからちょっともう胸がいっぱいになってしまったというのが僕の率直な印象ですなので気ままに語りたいと思いますけどもまあこないだのサイトって有名な海外で一緒にまでなりましたけど日本語ですね韓国映画のように魂をえぐる心のような叫び様ですね描いたような作品がようやくこれから夜明けを迎えるのかなという意味では今後にも期待したいですしこの作品の魅力を伝えることが今僕にとってこの映画にできる恩返しではないかなというにということでそれではここからネタバレパートに入ります今日は私アイコン全て語りたいと思っておりますはいフジテレビのやつからねちょっとまだこれまだでも今夜は何でどれくらい使われてるのかちょっと分かんないからですけどもそれからですねネタバレありで行きますはい私有村昆と感動したシーンみっついますはいまず一つ目の最初オカマバーでこの渚達が踊っているとですね酔っ払った客が入って暴れだすシーンがあるんですねでも美紀さんだってやめてくださいよこの野郎従業員達と飲みに行って本当に綺麗ですねこの服部美咲ちゃんの指先の動きまで見てください本当に見惚れてしまう時が止まるってこのことだと思うんですよねでももうを撮ったシーンを見た時に2人はバレエを通じて繋がるんですよね隣さんがあれだけ揉めていたにも関わらず心が一つになってもバレエを教えてもらうシーンに繋がるんですけども実はねこのたり類似点がありましたねあの映画というのはフリとオチ伏線と回収っていうの皆さん覚えていただきたいですねこの内田監督は見事にその伏線をこのシーンに至るまでに色々貼ってるんでそれを元映画の解説解説しますまず最初の位置から何か悔しいこと歯型をつけてもしてね自分の体に傷をつけていることで今の痛みを消し去りたいという思いがあったんですが渚も同じでしたよね別に近い鳴き声を最初言ってたことで発散してましたよね今どこが一つ目今いる世界の片隅でひっそりと紹介された者たちの叫びということでそれからどちらも母親から理解を得られなかった育児放棄であったということですよねマザーの水川あさみちゃんこの彼女恐ろしかった実は悪い水川あさみちゃん僕見たことないんですけどもあの店川蝉サングラスねおかあさんに最初に殴られたでも同じく後半実家に帰った時に結局理解を得られなかったですよねなんでうちの子こんなんなっちゃったのか違っていうで上半身がもう家族でこの後も見つけて獣っていう風に言ってましたよねと言ったようにそのどちらも理解されていない母親からのプレゼントっていうのが一番の行きどころのないところが共通点が高すぎまーこれはねやっぱり二人ともセクシャルマイノリティであるということですよねあのおじいちゃんっていう佐藤江梨子さん演じるお金持ちのお嬢さんとバレエ教室で女の子同士でいちかちゃんがキスしてましたよねあれの気持ちそれからなぎさはトランスジェンダーであるというのも性的マイノリティーであるというのも言ったりしますそれから一からバイト代を稼ぐために撮影行ってましたね最初はその一環ですそれで集団で撮影したけどりんちゃんがちょっとお俊美男殺意をこめて 個別撮影がいいよなって行った時にカメラ小僧から襲われそうになるシーンありますよねそこのところが問題になって警察が来たいうところがあるんですがこれも伏線として投げても同じでしたよねそばに渚の場合はトランスジェンダーヘルスで草なぎさんが働きませで初めて最初の客に胸揉まれたりとかあそこ触られたとかしてもう大変なことができなくって怪我させちゃいましたよねあれはカメラ小僧とそこのヘルスに来ていたお客さん全く一緒なんですね結局二人はそこでもまあ共通点がただこういった二人がそのオカマバーで1日ちゃんが踊ったことでピタッと一つになってそこからがシンクロしていく展開に伏線と回収に監督が入りましたよねそれの一番の最たる例が僕はねラストシーンのところイラスト後ろ姿でアメリカに行った時にあのコートトレンチコート着て歩いてる姿はまさに渚でイカがアメリカに行ってるけども渚の魂をのせてアメリカで羽ばたくスワンとなるんですよねあのこれをきたよ気チャンネルを元の大きさに言っていたのがなるほどなと思ったのがそこでも触れてましたけども海に最後行ってそこで白鳥となったアメリカに羽ばたいたですからあの二人は生きているのか死んでいるのか死んでるのかもねあのそれでいいなと思いましたジョーカー8ジョーカーのラストシーンちょっとちょっとだけにオナニーして頂きたいんですがあれば全部ジョーカーの妄想だったのかインセプションっていう映画でもレオナルドディカプリオが最後のシーンはここまでなんだ気をつけて頂きたいんですがあれは夢の中だったのかどうなのかというのが明らかになりますよね最後アメリカでバレエとして成立するのか否かに関してはもう死後の世界かもしれないし本当にアメリカに行って成功した後からどっちでもいいなという風に正直思ってますこれは監督がラストパズルの1ピースを観客の皆さんで埋めてくださいねという合図だったのかなという風に思いますねだからこれは非常に考察し甲斐のある演出だった家におりますはいそれが二つ目随分といいながら行って1日1日からなぎさがバレエを教わるシーンですねあればいいんだねくだらない情報までいう流れでおk なんだけれどもそこにね一筋の光幸せが差してましたね二人があんな高いんですよねまあ物語の構成で言うとこれあのきめつのやいばの構成のところでも言ったんですがプロットってのはだいたいもう決まってるんですねとなると腫れが最高に幸せなシーンで後持っていくしかないんですよでこの後嫌な雰囲気嫌な予感しかしないんだけれども一瞬のきらめき一瞬の幸福が幸せいつまでもいつまでも続いてもらいたいなと本当に切なる願いが見てるこっちにありましたよねねここから先の展開が辛すぎるので周りがメインになってまたハニージンジャーの下りもね蜂蜜の生姜焼きってあそこもね本当にいい名シーンなので声のタイタニックリドンっていうこと覚えといた方がいいと思うんですけどもタイタニックって乗船する前で二人が恋に落ちるところが最高に幸せでそっから船が沈没していくのが地獄とした場合この幸せであればあるほど後半その主人公たちが切なくなった時に幸せであればあるほど切なくなるのがあるんですねま今回も一緒でしたよねあのミッドナイトスワンも幸せであればあるほど後半は雪なく切なくどんどんなっていくということでこの落差これが非常に重要であるとまこが監督が非常に上手かったか そして私有村昆が感動したシーン見つめバレエの先生がですね思わずなぎささんにお母さん言っちゃうねまあの晴れの先生から叱られ誰でもお母さんに言っちゃうと思うんですけどそれいつも言っている口癖が出ちゃったと思うんですよこの渚が笑っていましたなんか草なぎさんのあの表情これも一つのだから幸せのシーンですよね幸せであればあるほど後半のその切なさがギャップとして生えてくるっていう所だと思うんですけどもこれもねずっとね伏線回収が楽ですねこれはオカマバーでずっと虐げられていた僕はね割かしそのきついなと思ったセリフがでそのオカマバーに来た常連の客かわかんないけども女の子も出るかなんかの卵が7日連れてきたシーンありましたよねでお前たちも見習えよ本能まみが綺麗にしてんじゃねーかよみたいなこと言ってるシーンがあるんですけどあれはデリカシーがないと思いましたあれに対してもちろんもちろん商売ですからなぎさもふふっと笑いながらも非常に複雑な虐げられてきた自分の居場所がないという思いが僕はあるんじゃないかなというのもいますよねあともう一つなりそうですね就職活動する面接のシーンありましてね面接官の親父が LGBT って大変だねみたいなしかという伏線が回収にかかったのかお母さんっていうあのバレエの先生の何気ない一言なんですねただここからお母さんと言われて頑張るんだけれどもそれが水川あさみさん演じる本当の女性には叶うことができなかったそこで8希望4月をひとづくりにつながるということですからこの物語は本当にあの原作プロットがよく出来てたと思いますねうんと回収そしての低糖質っていう子の両軸ですよねそれが高級新緑をさせると言うか引退させるところが見てるこっちが米国と中国に行ったりしてさせるっていうところがゴミのようだねこのサイトのポンジュノ監督も同じですよね 映画などでてきてくれたら韓国映画アカデミー賞じゃないですけども入れられたらいいなと思ってますはいはいということで良かったですね私と思いのたけを喋ってまいりましたが出ませんちょっとで前半戦終了とさせてくださいませんですね後日アップしたいと思いますけれどもこのミッドナイトスワンがより楽しめる合わせて見るべき映画そういうことでおそらくあのミッドナイトスワンの監督脚本家も結構あるしてるシーンがですねいろいろあるそうなので今回ミッドナイトスワンの後半戦ではですねまた後日 この3本をご覧になるとよりミッドナイトスワンの理解度が深まるという映画を紹介してきたいという風に思いますはいということで今回この動画をご覧いただきありがとうございました動画が駄目になったという方はぜひチャンネル高評価そして私シネマロボのチャンネル登録もよろしくお願いします明日はね私の生配信もやってますので是非 次回もみんなでパーティーきなこんでした
おすすめの記事