どもども、さむたろうです^^

おすすめ映画・ドラマの感想・レビュー・考察や目的別に動画配信サービス(VOD)を選べるように記事をまとめています。

野球少女
プロ野球選手を目標にしている天才野球少女の挑戦を描いた青春ドラマ。誰よりも練習熱心で実力がありながら、女子という理由でプロ入りを反対される少女が、逆境にめげず夢に向かって奮闘する。監督・脚本はチェ・ユンテ。主人公をドラマ「梨泰院クラス」などのイ・ジュヨン、彼女を支えるコーチを『聖女/Mad Sister』などのイ・ジュニョクが演じ、『無垢なる証人』などのヨム・ヘラン、ドラマ「わたしが一番きれいだったとき」などのソン・ヨンギュらが脇を固める。[あらすじ]最高134キロの速球と鋭い変化球が強みのチュ・スイン(イ・ジュヨン)は、高校卒業後にプロ球団でプレーすることを夢見て熱心に練習を重ねてきた。しかし、女子という理由でトライアウト(プロテスト)を受けられず、友人や家族からも夢を諦めるよう説得される。そんな折、かつてプロを目指すも断念したチェ・ジンテ(イ・ジュニョク)がコーチとして赴任し、スインの運命は大きく動き出す。
見逃し配信バナー
電子書籍

>>>参考にしている動画

【2021年版】目的別でVOD選びをしたい方
↑どの動画配信サービス(VOD)を選べばいいか迷っている方はぜひ参考にしてくださいね!↑
【文字起こし】野球少女この映画をご紹介していきたいと思います早速ですが皆さん野球お好きでしょうか僕は小さい頃巨人がすごく好きだったので一番西2番清水さんばん高橋小浜釣り護岸清原なってねまさにスター選手たちの活躍にワクワクしていました今回は韓国でプロ野球を目指す女性を描いた映画のご紹介ですその動画の途中で警告を出して行きますのでその後はネタバレありでお話しますのでまだ見てない方お気を付けくださいそれはこれから今作の概要を簡単にご紹介していきたいと思いますこちらは韓国で2020年に公開されました実在する女性をベースに描いた物語になっていてあみさんという方を1997年ぐらいに韓国の高校の野球部に在籍していました韓国野球四百年の歴史の中で初めて硬式野球に登板した唯一の女性選手です監督客を開いて左手監督今作が長編映画デビュー作成増駅前はいておんクラスでもトランスジェンダーの特徴的なキャラクターでブレイクした14日の所は40日間も実際に独立リーグでトレーニングを共にしました全てスタントなしで彼女が入っていますそれではこれからこんたくなら筋を簡単にご紹介していきたいと思います最高球速134キロの球を投げ天才野球少女と呼ばれてきた水高校卒業前にプロになる目標掲げていたが彼女に指名は来ずプロになるためのテストトライアウトを受けようにも女性ということが理由で受けることができずにいましたそれからは諦めるように言われますが彼女はどうしても自分の夢を挑戦を諦められずにいるその時彼女の高校に新しいコーチがやってくるという映画になっていますでまずいつも生意気ながら個人的な指標として点数をつけてるんですがこの作品は80点かなと思いした楽しみやすくていい映画だなあと思いましたですが僕もスポーツとしても野球が好きなのでちょっとひっかかる部分もありました女性の方にはねもちろんおすすめになっていますこの映画の魅力を三つのポイントでご紹介していきますとまず一つ目誰でも見やすい野球映画やっぱりメインのターゲットとなるのは女性だと思いますただ野球のルールを知らない女性もやっぱりいますよねそれ誰一人飲みやすい親切な設計にもなっていますルールの理解が必要な品日ノ神というのはほぼほぼなくてですねこの笑顔男女の壁というのは原則という明確なハードルが設定されていますやはり生物的に肉体はね成長していくと男性の方が優れていってしまいますツインは MAX 134 km 俺はかなり驚異的なスピードなんですねバッティングセンターとか言ったらその人は怖くて手が出せないレベルのですがそんな彼女の男性のプロ野球の世界では最も遅い急速にありその休息の壁をどうやって乗り越えるのかがメインになっているので野球のルールが詳しくない人でも最初から最後まで楽しめると思いますね青春の終わり人生の始まりいってこの映画は高校3年生の時期プロ野球の指名が来るか来ないかえそこから始まります東電3年生なのでその後は進学か就職の二択になっていきますって野球ばっかりだった水は当然勉強ができないので就職しかありませんですが学歴街刃物の就職はやりがいのある仕事に就くのは難しい進学か就職かそしてどちらにせよ最終的には結婚して育児に励むいわゆる普通の行き方が待っていますがそれは選択肢がない生き方とも言えます自由があった青春が終わるとそれぞれ乗り物は違えど最終的には同じリエルへと走っていく女性はなぜか自分の生き方を自分で決めることができませんそんな中で最後までいるという自分の夢を握りしめる強気な水を応援したくなってくると思いますこの先の魅力三つ目清兵衛頭の中にある自分の価値を猫の主人公声優は決してね見下されるだけではないんですね高校野球で初の女性選手として取材されたり有名な人だって言われたりするんですねですが実はそのこと自体に強い憤りを感じています彼女が所属している高校は新設校新しくできた工法なので自分の高校の PR アピールのために話題作りに犯され的な意味合いもあって彼女野球選手としては泣いています女性で高校野球女性で130キロ女性でプロを目指す一軒賞賛している声も女性という言葉が頭に付くと彼女自身を一人の野球選手としてその価値を認めておらず彼女は非常に悔しい思いをしてきます小さい頃から大好きだった野球でプロという真剣勝負の場所で自分の力を試したい応援したくなる夢がただ女性がやっているだけで鼻で笑われるようになってしまって野球に限らず女性だからと 辛さ自分の中にある価値を認めさせることの勇気そういったものがあってくる映画になっています個人的に気になったのは詳しくはネタバレありで話しますが野球をやってる人は知ってる人とか見るとか悪いなと感じる人もいると思います長編デビュー作品ですし女性が見やすくするために作ったとは思いますがもう少しでプロを目指すということをリアルにしてもよかったのかなとも思いましたですがラストはねいい子になってると思います苦しいだけじゃなくて爽やかなね展開もあります気になる人はぜひご覧になってみてくださいそれではこれからネタバレに移行していきたいと思いますこれからネタバレの時間ですご覧になった方々いかがだったでしょうか結末を簡単におさらいしておくとツインはコーチからの支援もあり急速にこだわることを辞めて回転数の速い球とナックルの間9でバッターおうち取れるように方向転換するポーチの知り合いの紹介で彼女は次にトライアウトを受けることになる試験管は彼女に魅力を感じた席にプロの選手を立たせてくる次はプロの選手を討ち取りプロ球団から連絡が入りませんですが彼女に提示された条件は女性としての米という歌詞選手ではなくフロントに参加して欲しいという条件だった彼女はそれに納得できずその場を後にするその後再度連絡がありプロとして契約しずにスタジアムのマウンドに立つことができるという結末になっていたと思います結びのシーンはマウンドに立った水の上空に広々としたね青空が広がっていてすごくに味わい深い子になっていたと思います気になったところでまず最初にお話ししますと少年漫画とかさを感じてしまったかなと思いました見やすい作品ではいたかなと思うんですけれどもプロ野球のトライアウト家のドキュメンタリー見たことはありますかバースデーとかトライアウトの挑戦ても源掛け1なんですよねそれぞれ守るものがあったりしたらどうしようなんてものすごい不安を抱えていますこの映画にあったように女の子弁天ニヤニヤニヤニヤ笑ってる余裕がある人いないと思うんですよね阪急でバッターを抑えてくるタイプのとして実際にプロ野球でもいないことではないですが本当にかなり貴重な存在なんですねもう少しコントロールとかあとはバッターのタイミングをずらすフォームとか武器を持たせた方が良かったんじゃないかなと思いますそれこそ水と同じようなスピード同じような変化球でプロを目指す人はゴロゴロいるんじゃないかなと思いますかにもせっかくでフロントに呼ばれるって凄く貴重なことなのでそこでね悪くない条件を打診されたにも関わらず起きこんな感じでその場を後にするのもどうかとは思いますしそして結局その後をもう1回連絡があって契約するのもどうかと思っちゃいましたありがとうだか曲があっだからというよりは結局女性だからもう一度契約したようにも見えるんじゃないかなあと思いましたエンタメ的に見やすいとは思いますが現実的な壁や重さはもっと見せてそんな中でもやってやるんだ食らいついてあるんだせっかくのフロントの人に会えたチャンスなんだみたいなそういう姿勢の方が良かったんじゃないかなと思います細かいことね気にしすぎだとは自分でも思うんですけれども楽しむだけならいいですが女性と男性を同列にしてメッセージを強くしたいなら彼もリアルで厳しくしないと一時的な気休めにも見えちゃうんじゃないかなと思いますし女性を軽視してる男性がこの映画を見てもはいはいそういう感じでみたいになめられちゃうんじゃないかなと僕は思いましたですが挑戦している女性そこに理解を示していく男性たちもこの映画は良かったですねジェンダーの壁を越えてコーチは水に自分が叶えられなかった夢を投影し熱心に応援していくようになりますし彼女のことが好きそうだと思う37時の情報も恋愛関係をね頭しなかったのもすごく良かったなと思いますどんな日糸が見やすくて勇気や希望活力あと爽やかさなんかをもらえるスポーツ映画になっていたんじゃないかなと思います以上で野球処女のレベルとかで答えました子いた形でジャンルに関係なくいろんな映画作品のことを紹介しておりますのでよければチャンネル登録高評価コメントなどもお待ちしておりますそれはまだできないします36は野球は遊び程度でしかなかったんですけれどもこの人って本当にすごいですよね夏休み冬休み春休みの ZETT 野球してるんですけど本当ねそれだけ一つのことを好きになれるって素晴らしいなと思いますね
おすすめの記事