どもども、さむたろうです^^

おすすめ映画・ドラマの感想・レビュー・考察や目的別に動画配信サービス(VOD)を選べるように記事をまとめています。

モンスターハンター
2004年の第1作発売以降シリーズ累計6500万本を売り上げるカプコンの大ヒットゲームシリーズ「モンスターハンター」を、ハリウッドで実写映画化したアクションアドベンチャー。同じくカプコンの人気ゲームを原作に大ヒットを記録した「バイオハザード」シリーズの主演ミラ・ジョボビッチ&監督ポール・W・Sアンダーソンが再タッグを組んだ。エリート特殊部隊を率いる軍人アルテミスは砂漠を偵察中、突如発生した超巨大な砂嵐に襲われ、必死に逃げるものの一瞬にして巻き込まれてしまう。強烈な突風と激しい稲光の中で気を失ったアルテミスが目を覚ますと、そこは元いた場所とは違う見知らぬ異世界だった。その世界には近代兵器の通用しない巨大なモンスターが跋扈(ばっこ)し、そんなモンスターの狩猟を生業とするハンターがいた。アルテミスは元の世界に戻るため、次々と迫りくる巨大モンスターと激闘を繰り広げていく。「ワイルド・スピード SKY MISSION」などのハリウッド作品でも活躍するタイのアクション俳優トニー・ジャーや、「ヘルボーイ」のロン・パールマンが共演。日本からも山崎紘菜が参加し、ハリウッドデビューを飾った。
見逃し配信バナー
電子書籍

>>>参考にしている動画

【2021年版】目的別でVOD選びをしたい方
↑どの動画配信サービス(VOD)を選べばいいか迷っている方はぜひ参考にしてくださいね!↑
【文字起こし】「バイオハザード」最強タッグ再び!映画『 モンスターハンター』ミラ・ジョヴォヴィッチ、トニー・ジャー、ミーガン・グッド、ディエゴ・ボネータ、山崎紘菜の感想・レビュー・考察・ネタバレ要約解説ゲームファン待望の超大作モンスターハンターがまもなく日本で劇場公開されますそこでこの動画ではすでに本作を見た僕ら映画モンスターハンターの感想を辛口で述べたいと思います今回の動画はズバリモンスターハンターがつまらない理由についてですモンスターハンターはストーリーが空っぽモンスターハンターといえばプレイヤーが依頼を受け次々とモンスターを倒していくことで報酬やアイテムを貰いより強力な武器を装備してさらに強いモンスターを退治しに行くというハンティングアクションゲームですがそれを一体どうやって映画のストーリーに当てはめていくから注目されていましたところがいざ蓋を開けてみるとほとんどストーリーはないに等しかったです物語のヒロインは国連のセキュリティチームを率いるアルテミス体調彼女を始めるチームのメンバーは砂漠の真ん中で突如として姿を消した隊員たちを探しますがその途中で砂嵐に巻き込まれてしまいますアルテミス隊長達が目を覚ますというワールドと呼ばれるモンスターが生息する別の世界へと迷い込んでいましたそこで突然ディアブロスが現れ隊員たちを襲いますそしてその様子を遠くから謎の男ハンターが眺めていましたディアブロスはアルテミス隊長の動く隊員たちを皆殺しにしてしまいますたった一人だけ生存したアルティメット体調はやがてハンターと遭遇し協力していやブロスを退治しますリアボスを倒した二人は砂漠を渡ろうとしますが今度はリオレウスに襲われますそこにハンターの仲間たちが現れ最後はみんなで力を合わせてリオレウスを倒しに行くというのがストーリーの流れですつまり多少のバックストーリーはあるもののほとんどの時間登場人物がモンスターと戦うかあるいはモンスターから逃げるからシーンで構成されており格闘シーン以外に見所がほとんどないのですモンスターハンターはキャストがひどい本作には主人公を演じるミラジョボビッチを始めトニージャーティップハリスミーガングッド山崎紘菜など国際色豊かなキャストが集結していますしかし全体的に B 級感が漂っていて演技も正直かなりひどいですミラジョヴォヴィッチにしてもバイオハザードシリーズで日本ではすっかりお馴染みの女優になりましたが今やハリウッドにおいては人気女優とは言いがたい存在ですまたミラジョボビッチとコンビを組んで活躍する反対役のトニージャーはアクション映画でこそお得意のムエタイが光るもののモンスターハンターのような SF ファンタジーの世界ではかなりミスマッチでしたモンスターハンターは映像 BGM 美術のレベルが低いストーリーやキャストのレベルもさることながら映像や BGM また衣装やメイクといった美女角レベルまでとてもハリウッド映画とは思えないほどの低クオリティになっています特に登場人物が身につける武器や鎧がとにかくカッコ悪く作り物感が半端ないです映像にもリアリティがなくセットや CG 丸出しのシーンに溢れていて物語に入っていきません誰より BGM がうるさいだけの音楽ばかりで映像とマッチしていないためイマイチ乗れなかったですねちなみに本作を監督したのはバイオハザードシリーズでお馴染みのポール W S アンダーソン監督です彼の過去作品の評価を見ればわかりますがほとんどが公表されている作品ばかりで駄作ばかり作り続ける監督といったイメージが強いですそんな監督が本作でも盛大にやらかしたというのが正直な感想でした日本では根強いゲームファンの支えもあるのでそこそこ売れるかもしれませんが映画としてはひどいの一言でしたもし本作を見たらぜひコメント欄で感想を聞かせてください以上モンスターハンターがつまらない理由についてでした
おすすめの記事