【VODで読める電子書籍】『1%の努力(ひろゆき[著])』の紹介

どもども、さむたろうです^^

動画配信サービス(VOD)で読めるおすすめの電子書籍や雑誌、漫画などを紹介しています。

created by Rinker
¥1,650 (2021/06/19 00:20:56時点 楽天市場調べ-詳細)

※電子書籍『1%の努力(ひろゆき[著])』はU-NEXT(ユーネクスト)【31日間無料お試しキャンペーン中】で読むことができます。

見逃し配信バナー
電子書籍

>>>参考にしている動画

【2021年版】目的別でVOD選びをしたい方
↑どの動画配信サービス(VOD)を選べばいいか迷っている方はぜひ参考にしてくださいね!↑
【文字起こし】『1%の努力(ひろゆき[著])』皆様どうもこんにちは本要約チャンネルの滝見でございます今回はひろゆきさんのパーセントの努力を予約して行きます冒頭でひろゆきさんはとても面白い話をされているのですアリの巣を観察すると大きく分けて二つのタイプに分かれる働きアリと働かないアリである働きアリは任された仕事を一生懸命にこなす数を掃除しエサを運びせっせと働く一方働かないアリはダラダラと何もせず過ごしたままにプラプラと外を出歩くサボっているように見えてたまに馬鹿でかい餌を見つけてストに戻って報告するそれを他の蟻たちが運んでくれるそんな働かないアリであれと働かないアリのようにお金や時間にとらわれない状態になるとチャンスが見えるようになるのだとまさしくサボる才能があるかどうかが問われているのです2時間でやるべきことを1時間で終わらせて1時間余らせることさらには30分で終わらせることはできないかと考え続けることをどうすればもっと楽ができるかを工夫し常に考え続けることをこの本ではあなたにサボる才能があるかお試しそれを磨いていくための話がふんだんに盛り込まれておりますその目的はただ一つで死ぬための幸せの総量を増やすためでございますひろゆきさんはこれまでレールを外れる人生を歩んできました就職氷河期で就職せずにインターネットにどっぷりの生活ところが2ch で成功しニコニコ動画で成功し努力をしない努力を極めて今ひろゆきさんはフランスのパリで女性みたいな生活を送っておりますひろゆきさんに必要だったのはお金や時間ではない思考でした工夫を取り入れやり方を変えられることを暇を追求し何かをやりたくなることつまり自分の頭で考えるということが大事だったのですそんなひろゆきさんからのアドバイスですスケジュールを埋めるな余白を作れ両手を塞ぐだ片手を開けよう頑張れば何とかなると思っている人は甘いです努力でなんとかなると思っている人はやり方を変えませんではどうやってそのやり方を変えていけばいいのかその内容を早速見ていこうではありませんが本日のお品書きは次の通りです1件で成功率を上げる方法を2件で競争のいらないところに貼るということについて解説していきますでは早速一幻の成功率を上げる方法についてですがまず最初に絶対に覚えておかなければならないのは最小の努力で最大の成果を上げることがその人の生産性となるということでございますそしていくら家庭で頑張ったとしても大事なのは結果であるということです世の中には結果が全てじゃないよとかたとえ失敗したとしてもその経験は自分の糧になるから失敗にも意味があるという人がおりますしかしここではっきりさせておかなければなりません結果がすべてであるいくら努力したとか何千冊本を読んだとかそんなのは関係ない世の中は結果でしか評価しない成功した人の歴史を振り返ってその過程を褒め称えることはあるが失敗したものの歴史は語られることはない結果がすべてであるこのことを肝に銘じておかなければなりませんそして結果を出して最後に得をする人になるにはどうすればいいかを常に考えなくてはなりません最後に勝つにはどうしたらいいかそれを睨みながら常に行って方を考えておかなければなりませんここでひろゆきさんのエピソードを紹介いたしましょう例えば優秀なプログラマーを上から順に並べて言ってもひろゆきさんは上位には入りませんひろゆきさんは元々あまり働く気もなくて引きこもりのようなタイプで好きなことをだらだらと続けてきましたただやっていたことがたまたまお金になりやすいことが多かったのですだから結果的に成功と言われてしまうだけですちょうどインターネットで広告携帯が生まれてビジネスとして回り始めた時代で2ch にも広告が回ってくるようになりましたひろゆきさんよりも能力の高い優秀なプログラマーはたくさんいましたがやっていることが儲からないから結果として評価されていない人はたくさんいるのです社会はお金になるかとうカレー人は評価を変えるのです社会で天才と呼ばれるか変人と 分けるものは出された成果物を社会がどれだけ受け入れたかによりますここで一つ考えてみましょうかあなたはペタンクを知っているでしょうかペタンクとは鉄の吸収を砂場の上に投げてサークルの中心を狙うスポーツで主にフランスで行われておりますしかしこれが重要な事なんですがもしあなたがペタンクの能力がずば抜けていたとしても日本にいる限りは食べていけないのですなぜならペタンクか日本でビジネスとして成立していないからです圧倒的な能力があってもその能力を評価する構造が社会にあるかどうかで天才か変人かは変わってきます仮にペタンクではなく野球の能力が高ければもちろん食べていけるでしょうそれは野球という競技にビジネス構造があるからです中学生高校生男子に人気のスポーツつは野球とサッカーとバスケですが日本ではバスケだけで食える人は極端に少ないですそういう意味では同じ新身体能力を発揮できるなら野球やサッカーに早めに映った方が食べていける可能性は高いのですこのように成功率を上げる方法とは自分の能力をにらみながら社会のニーズに合わせていくことなのです結局どんなに綺麗事を言っても僕たちは金を稼がなくては生きていけませんですから社会のニーズに合わせていけるかは極めて重要ですそしてそれは能力値の絶対的な高さとはまた別の話なんですですからまず安定収入を稼ぐ本業においては自分の能力をにらみながら社会のニーズに合わせていくことが必要ですよく仕事で自己実現したいとか仕事で好きなことをやりたいという人がいますがそれは趣味でやれば良いのです仕事は仕事趣味は趣味と切り分けて考えることが必要です仕事は生活費を稼ぐ為だと割り切って別にそんなに好きではないが社会的なニーズのあることをやるそして一方でプライベートの時間で自分が本当にやりたい好きなことを追求するこのような生き方でも十分に幸福度は高いはずですむしろあまりやりたくない仕事をしているからこそプライベートの時間でやる本当に好きなことの時間が輝くのです四六時中好きなことをやっていると何それに飽きてしまうでしょうやりたくないことがあるからこそやりたいことが本当に楽しめるようになるという考え方もあるのですそしてよく何歳までに自分の夢を叶えたいとか好きなことで生きていくために30歳までに目を出したいという人がいますがそういう人は30を過ぎたら夢を諦めて普通に働くという道を選ぶのでしょうしかしですよよく考えてください好きなことを続けられない理由は何ですかそれはお金がないからでございます売れないミュージシャンがずっと音楽を続けられないのはお金がないからですですから本業のあまりやりたくないことであってもそこでしっかりと生活費を稼げているのならば何歳になっても夢は OLC 一生かけて好きなことを追求できるのですですから社会のニーズに合わせた本業で安定収入を稼ぐことこれが極めて重要なことになってきますあなたが好きな事を一生するために重要なことですあとエヴァワンパンマンの作者やなせさんは60歳を過ぎてからはアンパンマンを書いて大成功しましたこのように本業で安定収入を稼ぎながら好きなことをずっと続けて夢を追い続けているといつか花開くかもしれません夢を追う時間が長ければ長いほど花開く可能性も高まるでしょう何歳になっても夢を追えばいいそして例えば五十歳で漫画家として売れたら本業を止めて漫画家一本に絞って好きなことで金を稼いでいけば良いのですでは一見をまとめてみましょうか家庭で頑張ったとしても大事なのは明らかである成功率を上げる方法は自分の能力を睨みながら社会のニーズに合わせていくことを自分の今やっていることを評価する構造が社会にあるか自分の今やっていることはビジネスとして成立するのかを考えよう仕事は仕事趣味は趣味と切り分けて考え仕事は生活費を稼ぐ為だと割り切って別にそんなに好きではないが社会的なニーズのあることをやって安定収入さえ稼げれば夢は一生つい では次に言動競争のいらないところに春について解説していきますひろゆきさんは今まで頑張ってきたわけではないし天才タイプではないけれど社会的な成功を収めているわけだから本書のタイトルのように多少の努力すなわち1%の努力はしたそうです例えば色々なことに首を突っ込むことや自分の勝てそうな場所を選ぶことは得意だったそうですではここからはいよいよ1%の努力の本質についての話をいたしましょう例えば仮想通貨バブルの前に仮想通貨を買っていた人は何か特別な努力をしていると思いますが皆様はっきり言ってしまえば何も頑張ってはいないですよねなんとなく買っていたものがたまたま高く売れただけでそこには何の努力もありません社会ではよく何かを成し遂げる時どう頑張ったかが100%必要であると認識されがちですしかしそれは真実なのでしょうかそれはたまたま日本で生まれたからソマリアに生まれるよりも楽であるというレベルの話で努力で変わる部分は実はものすごく少ないのです頑張りによって全てを変えられる努力が報われる社会であればもっと優秀な人が出てきて日本はいい状態に変わっていたはずですしかしそうはなっていませんそれなのになぜ世の中には努力神話があるのでしょうかそれはごく一部だけ努力するという才能を持った人がいるからですその才能があればあらゆる競争に立ち向かうことができそれを突破し次第に勝つことに慣れていきます受験競争を勝ち抜いて東大に入ったり弁護士や公認会計士などの難関資格を取ることができたり一部上場企業に入ったりすることがあって切るでしょうそれもこれも努力できる才能があるからですそしてひろゆきさんにはその才能がないそうです努力できる才能がなければいくら頑張っても正攻法では彼らには勝てない何かを成し遂げるために頑張らなければいけない場所を選んだ時点でちょっと頑張っただけでうまくいってしまう人に本気を出されたらすぐに先を越されてしまいます正面突破の方法だとハンデのついた100 M 走をやらされているようなもので絶対に勝つことができませんだから自分にとって頑張らなくても結果が出る場所に行った方が絶対に上手く行きます逆説的な話ですがそれが真理ですつまり大事なのは競争のいらないところに貼るという考え方でございます例えば金持ちと結婚すれば楽な生活ができると思う人がいます婚活パーティーで頑張ってしまうようなタイプで金持ちと結婚して楽をするのが目的だったのがいつのまにか自分磨きを一生懸命する間違った努力に変わってしまうのです確かに一部の人だけは確率的にうまくいきますしかし大多数が結婚できないことに変わりはありません努力は無駄になり結局何も残りませんそういうことがこの世にごまんとあるのですさてここまで聞いて皆様どう思いましたかなかなか残酷な真実ですよねでもそんな真実をストレートに伝えてくれるところにひろゆきさんの魅力があると思います一部の人だけに努力できる才能があるから世の中に努力信仰がはびこっているというのは私はめちゃくちゃ納得いたしました特に私は大学受験の時にこれを実感しました私は受験勉強はどう頑張っても1日6時間から7時間ぐらいしか集中で来なかったのですが周りを見渡すと1日なんと14時間連続で勉強できるやつとかが普通にいるんですよ疲れないのとか辛くないのなんでそんなことできるのって聞くんですがいや全然大丈夫だよみたいなことを言っていてああこいつとは本当に持っているものが違うなこいつは圧倒的に努力できる才能があるんだなと思いましたもちろんそいつは東大に行きましたがこういう一部努力できる才能のある人が世の中には本当にいるのです平気な顔して1日14時間勉強する奴がいるんですそういう努力できる才能を持った一部の人を取り上げて努力がすべてである努力すれば全て解決するといった努力信仰が生まれているわけですしかし私たちはもう長年自分と付き合ってきて自分が努力できるタイプの人間かどうかしっかりとわかっているはずですもし自分が努力って着るなら 薬を継続して有名大学に入って一流企業で成績を出してこの資本主義社会を楽々と生きていけばいいかと思いますしかし自分は努力できないなと感じているタイプの人ならばひろゆきさんがおっしゃるように戦う場所を選ばなければなりません競争が発生するようなところには結局努力ができる才能のある奴に絶対に勝てないのです向こうは生まれつきベンツに乗っていてこっちはおんぼろのきれいに乗っているようなものですそもそも乗っている車のエンジンが違うのだから同じようなどちらが早くスピードが出せるかみたいな狂騒になってしまうと絶対に勝てないわけです同じようにどちらがより多く努力できるかみたいな狂騒に入ってしまったら絶対に勝てないのです圧倒的な努力が必要なくともかてる場所はどこかそれをしっかりと探すことが努力できる才能がない人がちばん最初にやるべきことだと思いますひろゆきさんは今4ちゃんという英語圏のサイトを運営しております2ch と同じくアカウントがないのが特徴です多くのサイトは Facebook のようにアカウントを取得するタイプが主流ですアカウント生であれば一人一人確実にユーザーを増やしていくことがあってきますそういうサービスを作りたい会社は世界中にたくさんあります一方でみんなが匿名でダラダラ書き込むようなサービスはトラブルが起こりやすいし行ってもしょうがないと思われておりますだからその場所なら競争が少なくて自分でも勝てるとひろゆきさんは計算したのです日本の人口が減るということは日本語を使う人も減るということですが英語圏は違います長期的に見ても英語を使う人がいなくなることは考えにくいので英語圏の匿名掲示板はダラダラと続けていける宇野ですある程度規模が大きくなってしまえば何もしなくても回っていくので努力は必要ありませんそういう仕事の選び方をひろゆきさんはしてきたのです頑張って手に入れるという選択肢を選んだ瞬間にそれは絶対に他の人に抜かれる先ほどの仮想通貨の例で言うと皆が怪しんでいる時に貼っていた人が勝ち抜けて儲かっている人を真似して後追いした人は儲かりませんでしたこれは大抵のビジネスにも似ている部分があります儲かると分かった時点では遅い逆に儲かってなさそう令誰もやっていないところにこそチャンスが転がっていたりしますそこにかけてみるのが良いですイチカバチカ全財産をかけるというのはお勧めしませんが失敗しても痛くない程度に貼っておくのが良いでしょうさて皆様この話を聞いてどう思いましたがひろゆきさんが2ch 4ちゃんねるという競争が少なくて努力しなくても自分が勝てる場所を選んだように私たちも自分が戦う場所をしっかりと見極めなくてはなりません自分に努力する才能があるのかないのかをしっかりと考えて才能がないと認めたならば競争が入らない所に貼ることが必要になってくるわけですこのように自分に努力できる才能があるかどうかを考えて努力しなくても成功できる場所を徹底的に探すことこそが最も私たちが努力するべきところで最もコスパが良い努力になりますでは2件をまとめてみましょうか世の中に努力信仰がはびこっているのは世の中にごく一部だけ努力できる才能のある人がいるからだ自分に努力する才能がないと分かったら競争が発生する場所では絶対に努力できる才能がある人には勝てないので競争が発生しない場所にハロー努力しなくても成功するような場所を探そう戦う場所をしっかりと見極めよではでは本日のハイライトに参りましょうか1件で成功率を上げる方法を2件で競争のいらないところに貼るということを解説してきましたさて皆様いかがでしたでしょうか実は私以前この1%の努力の要約動画を出しているんですしかし追加で前回の動画では盛込なかった内容を解説した今回の動画を作りましたなぜならば以前ようやく動画を上げた時から既に半年ぐらい経っていて改めてこの本を読みなおすと実に様々な新しい発見があったからですそれはおそらく半年間の間に本を大量により大量のアウトプットを重ねてきたことによってひろゆきさんの本に書かれている神様 読み取ることができたからだと思います同じ本でも自分の今いる能力の段階によって得られるものが違うと思うのです自分が成長して自分の能力が上がれば一冊の本から別の気づきや発見を得ることができますですから皆様にも過去に選んでよかったなあと思う本を今一度再読してみることをお勧めいたしますきっと新しい発見があるかと思います今回の動画では物事をストレートに言ってくれるひろゆきさんならではの面白い視点が溢れた内容だったと思います特に家庭ではない結果が全てである自分のやっていることが評価される構造が社会にあるとかをチェックすることが大事だなと私は感じましたさらに自分に努力できる才能があるのかどうかをしっかりと考えないならば競争が入らない場所に移るというのも非常に合理的な選択だと思いました非常に考えさせられる内容だったので皆様もこの動画を聞いた後に少し時間を取って自分の今の現状に照らし合わせて考えてみることをお勧めいたします本日は以上になりますこの動画ためになったという方は私のやる気アップとさらなる動画のクオリティアップにつながるので高評価ボタンとチャンネル登録どうぞよろしくお願い申し上げますではまた次の動画でお会いできることを楽しみにしております本日はご清聴ありがとうございました
おすすめの記事
追いスワン現象!映画『 ミッドナイトスワン』草彅剛、服部樹咲、田中俊介、吉村界人、真田怜臣、上野鈴華、佐藤江梨子、平山祐介、根岸季衣、水川あさみ、田口トモロヲ、真飛聖の感想・レビュー・考察・ネタバレ要約解説
おすすめ動画
追いスワン現象!映画『 ミッドナイトスワン』草彅剛、服部樹咲、田中俊介、吉村界人、真田怜臣、上野鈴華、佐藤江梨子、平山祐介、根岸季衣、水川あさみ、田口トモロヲ、真飛聖の感想・レビュー・考察・ネタバレ要約解説
おすすめ映画・ドラマの感想・レビュー・考察や目的別に動画配信サービス(VOD)を選べるように記事をまとめています。 ミッドナイトスワン『神と...