【VODで読める電子書籍】『自分は自分、バカはバカ。(ひろゆき[著])』の紹介

どもども、さむたろうです^^

動画配信サービス(VOD)で読めるおすすめの電子書籍や雑誌、漫画などを紹介しています。

※電子書籍『自分は自分、バカはバカ。(ひろゆき[著])』はU-NEXT(ユーネクスト)【31日間無料お試しキャンペーン中】で読むことができます。

見逃し配信バナー
電子書籍

>>>参考にしている動画

【2021年版】目的別でVOD選びをしたい方
↑どの動画配信サービス(VOD)を選べばいいか迷っている方はぜひ参考にしてくださいね!↑
【文字起こし】『自分は自分、バカはバカ。(ひろゆき[著])』皆様どうもこんにちは本要約チャンネルの竹見台ございます今回はひろゆきさんの自分は自分バカはバカ他人に振り回されない一人勝ちメンタル術を要約して行きますこの本は私たちの周りに普遍的に存在する他人を攻撃する迷惑な人とか四国距離を取りスルーする方法について転載ひろゆきさんが普段から行なっていることをまとめたものです近頃このバカと関わらないことの重要性を説く人が増えております例えば以前予約した堀江貴文さんと西野亮廣さんの協調バカとつき合うなデモバカと付き合わないことの重要性がこれ以上ないぐらい強調されていましたし田村耕太郎さんの頭に来てもアホとは戦うなってもアホをいかにやり過ごすべきかということが語られておりました今回の広い烏山の自分は自分バカはバカ他人に振り回されない一人勝ちメンタル術でもバカをスルーする方法についてひろゆきさんのとても面白い方法論が紹介されておりますひろゆきさんはよく他の人からメンタルが強いと言われるそうです例えばネット上で叩かれても2ch に関連した色々な訴訟案件を抱えていても周りの人達には全然気にしないように見えるそうですなぜそんなに強いメンタルを持つことができるのか結論を先に述べるとひろゆきさんは周囲にいる人たちを基本見下しモードで眺めているから自分は自分バカはバカと考えているからでございますこのモードでいると他人に攻撃されてもそんなに気にならずストレスフリーで過ごすことができるそうですネット上とかで嫌なことを言われてもひろゆきさんは基本的に他人を見下しているのでな人もいるんだへーと感じる程度だそうです例えば犬に噛まれたら痛いとは感じますが犬に向かってマジギレすることはないですよねこれは人間に対しても同じことなのです心の持ち方のコツを掴めば人との距離をうまくとって余計なものに振り回されないで気分よく生きていくことができるのです普段働いている職場やリアルな社会でも馬鹿っていっぱいいますよねそういう人たちとは極力付き合わないのが理想ですが彼らは残念ながら僕らの生活圏の至る所に生息しておりますなので全員と関わりを絶つことは無理なのです馬鹿な人と離れたくても離れられない関わりたくなくても関わらざるを得ない状況ってありますよね例えば会社の上司がバカだった場合などがあげられるでしょうだから重要なのはめんどくさい人と面からぶつかるのではなくて怒り揉め事を起こさずに賢くすることができるかそれに尽きるんです想像してくださいそのテクニックを持っていればどれだけ普段の生活が楽になるでしょうか誰かに嫌なことをされてもまるで犬を眺めるように対処することができたらどれほどメンタルが強くなるでしょうかワクワクしてきましたねでは早速その方法を見ていこうではありませんが本日のお品書きは次の通りです1件で自分だけが得をする領域は広がり続けているということを2件で馬鹿をスルーするスキルについて解説していきますでは早速一幻の自分だけが得をする領域は広がり続けているということをしっかり解説していきましょう私はまず冒頭でバカをスルーするスキルが大事だと申し上げましたしかしこう思った方はいないでしょうか人は一人では生きていけないとか職場には馬鹿も多いがみんなで協力しないといけない時もあるとか結局自分は会社に勤めていて給料をもらっている雇われの身だから馬鹿に頭を下げなければならない時もあるとかこのように思った人もいるかと思います墓をスルーしたり自分に合わない人をスルーするには少し勇気がいりますからその勇気が持てないんだという方もいるでしょうですからまずバカや自分に合わない人はどんどんスルーしても良いのだ私たちはもう一人で生きていける社会にいるのだということを解説していきますそれによってなんだ結構他人はスルーしちゃっても大丈夫なのだという強いマインドを作り上げていきましょうまず今の社会の状況として自分だけが得をする領域が広がり続けているということを知っ いなければなりませんひろゆきさん流に言うならば皆より自分でできることの方が多くねということでございますお喋りが上手くて社交的で誰とでも仲良くやっているように見える人はあなたの周りに必ず一人はいるでしょうそんな人を見てあなたはどう感じますか人付き合いが苦手ならばああいう人になりたいなーと羨ましく見えるかもしれません人はひとりでは生きていけないのだそのような常識を僕達は社会によって刷り込まれているからですしかしよく考えてみましょう本当に人は一人でも生きていけないのでしょうか実はそれは思い込みで人は一人でも生きていけるんじゃないのかというのがひろゆきさんの提唱する考え方でございます実際に最近では仕事でもプライベートでも多くの人とあまり関わらずに自分一人でできる領域があつとよりも拡張しているのです例えばひろゆきさんは2ch やニコニコ動画や4チャンネルをやっておりシステムを作ったりネットを眺めたりして仕事をしております毎日会社に行って社員の人たちと顔を合わせて一緒に働かなくても自分一人だけで家にいながら自分のペースで働くことができますさらに今はこの中によるリモートワークの普及によってあれ実は会社に行くの無駄じゃないとかあの会議とか全部無駄だったんじゃないのとかあれ自分一人でも全然仕事進められるよねということはこれ自分一人で独立したって生きていけるんじゃないのと感じている人結構いると思うんですよ特に it 系の分野の人たちは自分一人で製品を作って会社にリモートで納品するなら別にフリーランスでも一緒じゃないのかと思う人いるかと思いますそうなってくれば会社のめんどくさい人間関係も不要になり実は割と一人でも生きていけるんじゃないかそう感じている人もいるかと思いますつまり時代は変わってきているのです昭和の日本型雇用はリターンを全員で分配しておりました大勢の人たちが工場のラインに並び同じ製品を大量に作る言うならば一人ひとりが会社の歯車になることによってみんなで利益をあげてそのリターンをみんなで分配していたのですそんな時代では超儲かっている会社では優秀な営業成績を上げた社員の人がいても個人のあげた利益は一旦会社に預けられます経理の人や管理職の人など一つの仕事に関係する人がものすごくたくさんいるので会社が儲かっていることで普通にそこに在籍しているだけでも普通に給料が上がってボーナスが増えてという人がいっぱいいたのですでもでも今はどうでしょうか勝手の日本企業は社内に担当者がいました経理とか営業とかが同じ会社の中にいたんですしかし今では儲かる仕事を始める人がいたら自分の得意な領域以外の仕事は外注するようになってきました it の世界では特にそれが顕著です個人であげた利益を他の人にも分配する必要がなく一人で稼ぎ一人で利益を受け取るビジネスモデルの会社が増えてきたのですかってのビジネスパーソンはいくら優秀であってもみんなで得をせざるを得ない構造の中で生きていましたそれが現代では一人で得をすることが可能になった日本だけじゃなくて世界中でこんな感じになっているのですこの変換ものすごく最近皆様実感として感じませんか昔は一つの会社の中に経理担当とか広告担当の人を全ていやとっていたんですが今は一人で何か事業を始めようと思ったら外の広告担当専門の会社や外の経理担当の専門の会社に安く外注してしまえば良いのですつまり自分は本当に自分でなければできない仕事に集中しその他の雑務は全て外注するという体制が整っているのです売れている YouTuber なんかは特にそうでしょう自分は動画に出て喋るだけその後の編集やアップロード作業広告宣伝などはすべて外注してしまっておりますそうすれば自分は桃狩りでて喋るだけで多少外注費はかかったとしてもほとんど全てが利益になるのです年収1億円の ならば外注費が年に500万円1000万円かかっても9000万円利益が生まれるこんな状況が実現できる社会になっておりますつまり今ビジネスにおいて自分一人だけで稼ぐことが十分に可能な環境が整っているのですそしてさらに自分だけが得をする領域というのはプライベートの領域にも拡張しております最近はみんなでやらなくてもいいコンテンツがかなり充実しておりますよねそういったものには無料で楽しめるものも多いです例えば本では西野亮廣さんの新世界とかえらいてんちょうさんのしょぼい起業で生きていくなんかは書籍月前文ネット上で無料公開されておりましたその他にもきちんと科学的根拠に基づく情報を入手したい場合ネットで調べるとそういう価値のある論文はむしろ無料で公開されておりますこのように仕事でもプライベートでも必ずしもみんなと一緒にやらなくてもいいむしろ一人でやった方が得をする選択肢が増えてきたわけです自分だけが得をする場面がたくさんある現代だからこそ周りにいる馬鹿な人人を攻撃する迷惑な人をいかに無駄に気にせずいられるかというのが自分の人生を幸せに生きる限りでございますそしてこれだけ一人で何もかもができる世の中んなのだから別に自分に合わない人やバカをスルーしても何の問題もありませんどんどんスルーしちゃって大丈夫です今の世の中には一人で生きていける構造がありむしろ一人でやることの方がお得な領域がどんどん広がっているのですからそのことをまずここでしっかりと認識いたしましょうそうすることで他人を無視いても大丈夫なんだという強いマインドが形成されますではでは一見をまとめてみましょうか仕事でもプライベートでも一人がやった方が得をする領域が増え続けているかつての社会はリターンをみんなで分配していたが今では害虫を使うことで利益を一人で独占できる時代であるそんな一人で生きていける時代なので馬鹿や自分に合わない奴はどんどんスルーしても大丈夫であるでは次に言の墓をスルーするスキルについて解説していきましょうではここで具体的に墓をスルーするスキルをまとめておきましょうバカをスルーするスキル市スケープゴートにされないためにあえて前にテロにできない理由を言わないさん嫌なことを引きずらない自分取説を作るではま頭一つ目のスケープゴートにされないためにあえて前に出ろについて解説していきますまず皆様職場の馬鹿に振り回されない護身術を紹介いたします仕事に行きたくないという人の上位に来る理由は職場での人間関係なのですパワハラまがいの命令で部下を疲労させるバカな上司役職でもないのに無駄にマウンティングしてくる先輩仕事ではこういう他人を無駄に攻撃する迷惑な人々と関わりながら仕事をせざるを得ないケースというのがどうしてもあります厄介なのは体育会系的な風潮が強くて同じ部署に若手が何人もいるような場合です上の立場の人間が一人スケープゴートを仕立てるのですスケープゴートとは集団の中の代表者としていじめられる人のことで一人の人間を説教したり理不尽ないじめを行ったりすることで組織を統制しようとする傾向が日本の組織には見られるのですあいつのように理不尽な思いをしたくなければ黙って従えという事でございますそしてスケープゴートに仕立て上げられてしまった人はめちゃくちゃめんどくさい思いをするようになれますどうでもいいようなミスを指摘され事あるごとに人格否定されてしまうですからスケープゴートにされないために自分を守る戦術が必要になってきますスケープゴートにされそうになっている時対策として一番良いのは刃向かうことでございます学校でも会社でも被害者が反撃しないとその人はずっといじめの対象ですが反撃すると加害者は別の人間をいじめの対象にするようになる しかしロジックで反論しても相手の怒りに油を注ぐだけでしょうですから安全なハム飼い方は物理的に前に言ってることをそして相手の目をじっと見つめることでございます人間は普通相手に攻撃されると後ろに下がりますよね後ろに下がると攻撃側はさらにに殴る蹴るを加えてくるだけど攻撃された人が一本前に出ると攻撃側は思わずひるんでしまうのですなぜなら人間には自分周囲数十センチメートルのパーソナルスペースを犯されるとつい後ろに退いてしまう傾向があるからですこういう時は体が下がるのとってお尻実は精神的にも後ろに退いてしまうのですですから上司や先輩に怒られたり攻撃されたら言い返すんじゃなくて謝りながら開いてとの距離を詰めていくのが最強でございます人間に限らず生物は予想外の反応をするものに出会うと生理的に恐怖感を覚えるように言ってきておりますだから怒られているのに一本前に出て相手から目をそらさないという行動を取れば相手は何だコイツわと言ってビビってそれ以上を来れなくなるわけですこちらが精神的に優位な立場に立てるわけですとは言っても怒られてるのに一歩前に出て相手をじっと見つめるというのはいきなり難しいとは思うのでバカな上司を人間ではなくただの動物として皆しましょうこの動物に襲われないためにはどうすればいいかと考えてみるそうやって考え方を切り替えてみると冷静に対処できるのですがぎゃー騒いでいるこの目の前の動物を抑え込むために一本前に出て相手から絶対に目を背けないぞまるで熊に出会った時のような対処法ですがそうした方が私たちは冷静に物事に対処できるのですぜひ目の前にいるのは上司ではなく頭のイカれたピーピー騒いでいる動物だと思って冷静に対処してみてくださいでは次二つ目のできない理由を言わないについて解説していきますあなたはきっとおそらく上司や先輩に職場で無茶ぶりされたことがあるでしょうその案件を引き受けたら自分の身が持たないと思ったらうまく断らなければなりません自分の身を守るためには断ることは超重要でございますしかし断る時には注意が必要なんです急ぎの別の仕事があって今すぐ着手することは難しいですといったふうに私たちはついついことある時に断る理由を述べてしまうのですしかしきちんと断るためには実は理由は言わない方が良いのですなぜなら理由を伝えたら上司はじゃあこうしたらどうだろうと別の提案をしてくるからですそれに対してさらに別の理由を言うとまた相手はそれに合わせた別の提案をしてくるそして最終的に上司からあなたは言い訳ばかりをしてやる気がないと判断されしかも仕事は嫌々やらされるという最悪な結果になることがありますスムーズに断りたいなら余計なことは言わず無理ですとだけ言った方がいい相手が提案してきても無理ですと言い続けましょうこちらからできない理由を言い続ける限り相手からはその理由をクリアすることのできる別の条件が提示され続けるわけですから無理ですと言って怒られたら無理なものは無理いいですと大きな声で言い会しましょう議論が始まらないように仕向けるのですそうすれば相手はそれ以上の提案をしにくくなります上司に無茶ぶりをされた時は断る理由を説明してはいけません勇気を出して無理無理無理すと言い続けましょうこれは上司に限らずあらゆるところで使えるテクニックでございます友達に何かを頼まれたが本当はやりたくはない彼女に次の休み旅行に行きたいんだと言われたが本当は行きたくないそんな時は理由を述べ釣り無理と言ってつき通すのですあなたがこうこうこういうわけで無理だと言い続ける限り相手はその理由をクリアした条件を新たに提案してくるだけなのです引越し手伝ってくれと言われて今ちょっと忙しいんだよねと言うとまた別の一週間後のこの日に手伝ってくれよと言ってきますさらに彼女 氷行きたいと言った時に今忙しいと言えばじゃあ一か月後のこの連休にしようよと提案してくる当たり前ですよねあなたが述べた無理な理由をクリアした新たな条件が降ってくるだけなのですですから和気南天の女釣りムリなものはムリこうやって吐きそうしましょうそうすれば相手はそれ以上何も言えません嫌なものは嫌無理なものは無理これはあなたを様々な厄介事から守ってくれる最強の台詞となるでしょうでは最後に三つ目嫌なことを引きずらない自分取説を作りについて解説していきますさて最後にお伝えするのは嫌なことがあった時にどう対処するのかという自分取説を作っておきましょうという話です例えば足を踏まれたら踏み返すとか嫌なことを言われたらその場で絶対に言い返すとかそういった自分が納得できることをルール化しておくのです嫌な感情が湧いてきた時自分が納得できる行動パターンを決めておくと対処しやすいのです例えば行きたくもない誘いに誘われた時自分はどう対処するのかということをあらかじめ決めておくのです先ほどの無茶ぶりをされたら理由を言わずに無理ですと言い続けるテクニックと合わせて使うなら行きたくもない誘いに誘われた時は行きたくないから行かないとか無理なものは無理とだけ言うと決めておけば良いのですこんな風にあらかじめ起こりうる問題を想定してその対処方法パターンとして抑えておけば嫌なことに出会った時にすぐ様いつでも同じ効率的な対処法が取れるでしょうでは2件をまとめてみます墓をスルーするスキル1スケープゴートにされないためにあえて前にテロにできない理由を言わないさん嫌なことを引きずらない自分取説を作るでは本日のハイライトリヴァイでは星1件で自分だけが得をする領域は広がり続けている人間でバカをスルーするスキルについて解説してきました本日もひろゆきさん独特の面白い視点がふんだんに盛り込まれていたのでぜひぜひ自分にあったものをチョイスして実際に使っていただければ徐々に墓をスルーするスキルが身につき力強いメンタルが作られていきます是非ですね皆様にはばかりん惑わされず自分の人生は自分で選択するのだという強い意志を持って自分の人生を切り開いていって欲しいと思います私も頑張ります一緒に自分の人生を取り戻していこうではありませんか本日は以上になりますこの動画がためになったという方は私のやる気アップとさらなる動画のクオリティアップにつながるので好評ボタンとチャンネル登録どうぞよろしくお願い申し上げますではまた次の動画でお会いできることを楽しみにしております本日はご清聴どうもありがとうございました
おすすめの記事