【VODで読める電子書籍】『マネーロンダリング(橘 玲[著])』の紹介

どもども、さむたろうです^^

動画配信サービス(VOD)で読めるおすすめの電子書籍や雑誌、漫画などを紹介しています。

created by Rinker
¥757 (2021/06/23 23:48:30時点 楽天市場調べ-詳細)

※電子書籍『マネーロンダリング(橘 玲[著])』はU-NEXT(ユーネクスト)【31日間無料お試しキャンペーン中】で読むことができます。

見逃し配信バナー
電子書籍

>>>参考にしている動画

【2021年版】目的別でVOD選びをしたい方
↑どの動画配信サービス(VOD)を選べばいいか迷っている方はぜひ参考にしてくださいね!↑
【文字起こし】『マネーロンダリング(橘 玲[著])』本日ご紹介するのは橘玲氏の著書マネーロンダリングですこの本は非常に面白い小説でありながら金融の知識もね同時に学ぶことができる傑作となってまして今回の動画ではその肝となる部分の親友の父高齢についてまとめさせていただきたいと思いますですがね当然ストーリーがものすごく面白い本なので是非ね金融の知識をここで軽く確認しておいて後はね本書を手にとってその通りにどっぷりと浸かってほしいなという風に思っていますでは助けてますよまず最初に本日の動画の結論です本日の動画で学ぶことは金融の知識を学ぶことの大切さを再認識しようということと現代の日本でも使える資産運用のテクニックこれを知りましょうっていうことになっています是非二つとも覚えて帰ってほしいなという風に思っていますまずはこの本のタイトルにもなっているマネーロンダリングについて解説しましょうマネーロンダリングとは日本語で言うなら資金洗浄のことなんですねこれは脱税だったり麻薬の取引粉飾決算などの犯罪によっていた資金を書くだったりまたは他人名義の金融口座を利用して点々と送金を繰り返したり体験を購入したりして金の出所をわからなくするっていう手法のことを何ですねつまり元々汚れた金だったものがマネーロンダリングによって現れて綺麗なお金になるということなんです注意としてもちろんこれらの行為は違法で犯罪だということはねしっかりと認識しておいてほしいなという風に思いますそれはれいこという美人な女性が50億もの金をマネーロンダリングするっていうのがね話の根幹にありましてその間に数多くの日とがこの美女とたいきに人生を狂わされていってしまうとその魂が生々しく書かれていて非常に面白い内容となっているんですね本当のストーリーとしてはまず最初に香港に住む日本人相手のファイナンシャルアドバイザーもどきをしている主人公が土建屋を営む中年夫婦の相談に乗るところから始まりますこの中年夫婦は自身が経営していると謙也の計画倒産を目論み現金を海外の金融機関に持ち込んだ上で不渡りを出して会社を倒産させようと考えているんですが主人公はこの夫婦の金融知識のなさと英語が話せないここに漬け込んでお金を騙し取る手口をお考えますもちろん小説の中の手口でありこの作品自体も2000年代初期のものであるために今現在使われている手口ではないと思いますがそれでもその見事な手法に金融の知識っていうのはやはりね俺から言っていく上で必須の知識なんだなということで改めて思い知りました金融の知識と言うと学び初めて見ると思うんですが学んでいるだけでね頭がこんがらがってきて投げ出したくなることが多いんですそれだけで複雑だからこそ騙しやすいポイントも数多く存在しているというわけなんですねだからこそ根本的な部分から一度しっかりと学んでおくことが大切だと思いますしそういったモチベーションアップにもこういったね小説っていうのは非常に役立つものだと思いますと言ってね金融の知識と言われてもどのように学べばいいのか分からないという方も多いと思いますそんな中で役に立つのが本書で紹介されている資産運用に成功する方法そしてその心構えなんですね本書で紹介されている資産運用に成功する方法それは資産運用しないことと税金を払わないことなんですね小説なので多少もったいぶった言いましになっており資産運用に成功するための方法なのに資産運用しないとね一体どういうことなのかっていうふうに思われる方もいると思いますので詳しく解説したいと思いますまず資産運用に関してなんですが主人公はリスクを取って勝負してもマーケットに勝てるのはごく一部の選ばれた天才たちだけだとだからこそそんなことなら大多数の人間というのは最初から投資なんてしない方がいいんだよっていう風に言っているんですねその一方で税金を払わなければその部分だけ確実に火周りが上がるこれはノーリスクでその上誰にでもできる確実な方法だどんなプロでも低コストを安定的に上回る運用することは簡単ではないよという風に発言しているんですねつまりですねデイトレードといった長期的な投資で勝てるのはごく一部 一般的な凡人であれば私だったりあなただったりそういった方はそういった投資はしない方がいいんだよという風に言われているんですね1日平均はあなたの資金を目減りさせるいわば大きな手数料のようなもので支払ったぶんだけ利回りのパーセンテージが溜まってしまうので税金の制度を学ばずにただただ 税金を払い続けるのではなくしっかりと税金についての知識を学んだうえでできるだけ税金を安くを貯める方法っていうのを身につけようということなんですねそしてそういった諸々を加味した上で一番賢い資産運用術っていうのはお金をねオフショアバンクタックスヘイブンにある税金が非常に安い講座の定期預金にでも預けて後はほったらかしにしておくことだと本書では述べられているんですねとはいえねこの方法というのは現在現実的に私たちがするのには難しいので今の私たちが行える方法で言い換えるならばつみたて NISA を利用してインデックスファンドに投資しほったらかしにするようなものに近いのかもしれません NISA を利用すれば利益に対して税金はかかりませんしインデックスファンドも長期保有をする場合は平均利回りが3から5%を期待できるでしょう結局のところ本書で紹介されている一番賢い資産運用術っていうのは年利5%程度で福利の運用をなるべく税金を取られない形で運用することだと現実的には言い換えることができるんじゃないかなという風に思っています最近では YouTube や書籍の影響もあって米国株式インデックスファンドっていうのが人気なんですがそのスタンスや根幹にある思想自体はこの小説の当時から変わっていないのかもしれませんはいということでね少しややこしい資産運用の話をさせていただきましたのでここでクールダウンとしてクイズを一つしたいと思いますもしあなたが海外で麻薬の密売をして1千万円手に入れたどうしましょうこのお金は犯罪で手に入れたお金なので銀行には預けたくありませんこのお金を日本国内に送金するためにはどのような方法があるでしょうか海外でお金を手に入れたとしたら筒井それは銀行に預けてそして銀行地下鉄送金するっていうのが普通一般的なやり方かと思いますが今回はその方法は取りたくないんだとでも例えばこの1000万円っていう顎をね飛行機に乗せて運ぶということもありますがこれもバレる危険性が高いですよねそういった方法じゃなくていい方法っていうのがあるんですねそしてばいい方法にも様々な方法が考えられると思うんですが本書でも紹介されていた一つの答えとしてはバラという送金システムを利用した方法があるということをここでは答えとして述べさせていただきたいと思いますハーバーらについてはここでは説明を簡単にしておきますが出稼ぎに来ている外国人労働者からお金を預かり銀行よりも安い手数料で祖国に送ってあげるサービスだと思ってくださいこのサービス木の葉わらというサービスを貴方が1000万円分行えばいいんですつまり例えばあなたがフィリピンで1千万円を手に入れたのであればまず日本国内にいる協力さに電話をしますそして日本に出稼ぎに来ているフィリピン人労働者から祖国に送るお金を合計で1千万円預かってもらうんですねそしてあなたはそのフィリピン人労働者の家族達に自分がねその犯罪によって手に入れた1000万円この持っている1000万円を家族に配ればいいんですねそうすることでフィリピン人労働者っていうのは1千万円を送金してもらえたことになるわけですつまりフィリピンにいるあなたの手元から1000万円っていうのは消えてなくなり日本にいるあなたの協力者の手元に1000万円が現れるつまりあなたは銀行を通すことなく日本に1000万円を送ることができたということになるんですねさらにはこれで手数料取っていたら手数料すら儲かるということになりますこの地方だけで言うなら単なる数学のクイズのように思えるかもしれませんんがこれはね実際に使われていたマネーロンダリングの手法の一つなんですね本書ではこのほかさまざまな金融トリックを使った手法が紹介されていますがどれもなるほどなと知的好奇心をくすぐられるものばかりでしたこういった裏テクニックの仕組みなんかが好きな方はぜひ本書を手にとって読んでいただきたいなという風に思いますさてここまでで金融の知識これを見てきたんですがさらに本書の中で金融の知識以外でもそうという点で立花星が出ているなと思った部分が数多くありその中の一部を紹介させていただきたいと思いますそれはなぜタックスヘイブンが存在するのかということが語られる文章なんですがこの本の中では近代社会が国家主権という幻想にもとづいて成立しているという風に語られていますアメリカだったりロシアだったり中国だったりインドといった 百万人足らずの国民しかいない焦黒のリネンの上では国家として対等なんですねこれは民主主義社会においてビルゲイツのような大金持ちも上野公園のホームレスも人間として対等なのと同じことだと言えるという風に放送では語られていますさらに万人に共通の人権というのは民主主義を支える巨大な壮大な曲をでこれを否定してしまうと近代社会自体が崩壊してしまうんだよと同様にそれがねどんなに荒唐無稽であってもすべての国に平等な国家試験があるということを否定してしまうと国際社会自体が成り立たなくなってしまうんですこれがタックスヘイブンを成り立たせてしまっている理由になりますタックスヘイブンを行っている国っていうのは国民に食を提供し幸福を増大させるためにこの有害な生成絵を導入したとしてもそれを止める権利が他の国誰にもないからなんですね水源のない貧しい国だったり地域にとってタックスヘイブンかっていうのは実に経済合理的な選択なんですねそしてこのタックスヘイブンは我々のような市民には全く関係のないことのように思えますよねアップルだったり Google だったりそういった話でしょうっていう風に感じるんですが実はね大きく関係しているんですそれはタックスヘイブン国が存在することによって他の国々の税収っていうのが大きな打撃を受けますよね本当だったら取れるべき星が取れなくなってしまうわけなんでさらにこのタックスヘイブンの存在っていうのはマネーのグローバル化によって巨額の資金がタックスヘイブン国に自由に移動できるようになっているこの現在大きくなっているんですね子さんの風邪っていうのはこのマネーのグローバル化によって事実上可能になってしまうわけですそうなった時に国家はどこから税金を取ればいいんでしょうかつまり熱帯企業であればあるほどうまく調整してタックスヘイブンに資金を流しているわけですそうすると国家はそこからお金を取ることができなくなるとじゃあどこからとるのか個人から取るしかなくなるんですね個人の所得に課税をするまたは消費税をかけるそういったことをするしかなくなってしまうわけです結果として大きな資産を持つ者がさらに金持ちになり貧富の差が拡大してしまうというわけなんですがこの小説は2000年代前半に書かれた小説なんですが今まさに我々がね開始しているこの現代っていうのはまさにこの状況になっているんじゃないかなという風に思いますそしてねこれがタックスヘイブンが有害先生と言われる理由でもあるんですねつまりタックスヘイブンさいなくなればこういった所得格差っていうのも生成されていたはずなんですがタックスヘイブンことによって格差が生まれる有害な税制がというわけなんですということでね最近の橘さんの素敵にも通ずるものがあると思うんですがこの音民主主義だったり平等だったりというものが当たり前に存在することに対して何も疑問を持たなくてもいいのだろうかっていうところで問いかけてきているんではないかなという風に思いますそして私たちがで普段興味関心を持たないタックスヘイブン何で私達関係ないよーなんていう風に思っている話も私たちに大きく関わっているんだとだからこそそういった思想の根幹を一人一人が改めて考える必要があるのではないかという風にこの本を読んでね思わされました例えばですね最近のコロナによる不況に関しても人によって対応の仕方はそれぞれですよねコロナ自体の知識そしてコロナ金経済や社会に与える影響っていうのをしっかりと理解していないのにも関わらずコロナよって悪化した自分の状況を例えば安倍総理が悪いんだみたいに安倍総理のせいにして安倍総理の辞任を求めるこういった行為は古代人がね洪水だったり干ばつといった自然現象が起きた時に王様を生け贄に捧げることで神の赦しを請うこれとねなんら変わりがないんだという風に思います私たちの生活をより良いものに変えるためには私たちは学ぶ必要があるんですね特に自分とは考え方が全く異なる人だけっていうのを読むことはとても勉強になるんですその席で紹介されているような考え方を全て受け入れる必要はなくなぜこの著者はそのように考えているのかそして私はなぜどういった論理でこの意見に対して反対なのかということについて考えること自体が勉強になるからなんですね逆に反対の意見が目に入らず自分にとって都合 情報ばかりを集めてしまっている時は注意が必要になります本が無数に存在してさらにネットの情報っていうのが垂れ流しになっているこの現在ではどんな主張をあなたが持っていたとしてもそれを肯定する意見を見つけることって言うのは簡単なんですねさらに人間というのは確証バイアスと呼ばれる自分の意見を支持する情報ばかり集めてしまう性質があるために質が悪いんですだからこそ意識的に自分の意見とは違う意見を述べている書籍を選んで買うということをお勧めします本要約チャンネルを運営している私たち二人も二人とも読書が好きでかつ読むちゃんが好きな思想が異なるということがありお互いに本をねお勧めし合うことによって自分が全く知らなかった意見や考え方情報などを偏りなく収集することができていま今ではネットでね読書用のアカウントなどを持っている方も多いのでそういった読書の友達を作りお勧めしあうというのもいいと思いますし本の要約サービスだったりこういった本の要約動画っていうのもたくさんありますので是非ね自分が今まで関心のなかったような本の要約だったり動画を見ることによってそういったジャンルに手を伸ばすとっかかりを作るというのもとても良い方法だと思いますということでね本の内容から少しね脇道にそれてしまいましたので最後に個人的にこの本の中で非常に印象に残ったそんな一言をね紹介させていただきこの動画を終わらせていただきたいなという風に思いますそれは金で幸福を変えるわけではないというのはこの世の真実の一つだもう一つの真実は貧乏だと人は不幸になるということだがという言葉です私たちのチャンネルでも幸福に関する本と金融に関する本を様々な紹介させて頂いておりそこには様々個人個人違った考え方があると思い知らされているんですがそれでもねこの一言っていうのはある種の真実を映している言葉なんじゃないかなという風に思っていますお金が目的になってはいけないしかといってお金を稼ぐ方法を知らないというのにも問題があるとそれをね胸に刻みつけてこれからも学んでいきたいというふうに改めて思いましたということで本日は橘玲氏著作のマネーロンダリングについて予約させていただきました本書はね金融の知識っていう部分を除いてもなおストーリーが非常に面白い本なのでぜひぜひ興味のある方は買って読んでいただきたいというふうに思っていますということでここまで長らくご視聴本当にありがとうございましたまた次の動画で会えることを楽しみにしていますそれではさよなら
おすすめの記事
人気コミックを本広克行監督が実写化!映画『ブレイブ -群青戦記- 』新田真剣佑、山崎紘菜、鈴木伸之、渡邊圭祐、濱田龍臣、鈴木仁、飯島寛騎、福山翔大、三浦春馬、松山ケンイチの感想・レビュー・考察・ネタバレ要約解説
おすすめ動画
人気コミックを本広克行監督が実写化!映画『ブレイブ -群青戦記- 』新田真剣佑、山崎紘菜、鈴木伸之、渡邊圭祐、濱田龍臣、鈴木仁、飯島寛騎、福山翔大、三浦春馬、松山ケンイチの感想・レビュー・考察・ネタバレ要約解説
どもども、さむたろうです^^ おすすめ映画・ドラマの感想・レビュー・考察や目的別に動画配信サービス(VOD)を選べるように記事をまとめていま...
「バイオハザード」最強タッグ再び!映画『 モンスターハンター』ミラ・ジョヴォヴィッチ、トニー・ジャー、ミーガン・グッド、ディエゴ・ボネータ、山崎紘菜の感想・レビュー・考察・ネタバレ要約解説
おすすめ動画
「バイオハザード」最強タッグ再び!映画『 モンスターハンター』ミラ・ジョヴォヴィッチ、トニー・ジャー、ミーガン・グッド、ディエゴ・ボネータ、山崎紘菜の感想・レビュー・考察・ネタバレ要約解説
どもども、さむたろうです^^ おすすめ映画・ドラマの感想・レビュー・考察や目的別に動画配信サービス(VOD)を選べるように記事をまとめていま...