【VODで読める電子書籍】『臆病者のための億万長者入門(橘玲[著])』の紹介

どもども、さむたろうです^^

動画配信サービス(VOD)で読めるおすすめの電子書籍や雑誌、漫画などを紹介しています。

created by Rinker
¥815 (2021/09/18 07:22:19時点 楽天市場調べ-詳細)

※電子書籍『臆病者のための億万長者入門(橘玲[著])』はU-NEXT(ユーネクスト)【31日間無料お試しキャンペーン中】で読むことができます。

見逃し配信バナー
電子書籍

>>>参考にしている動画

【2021年版】目的別でVOD選びをしたい方
↑どの動画配信サービス(VOD)を選べばいいか迷っている方はぜひ参考にしてくださいね!↑
【文字起こし】『臆病者のための億万長者入門(橘玲[著])』さて今回は橘玲さんの臆病者のための億万長者入門を要約して行きますまず初めに皆さん身も蓋もないことを言ってしまいます株式投資はギャンブルであるもう一度言いますが株式投資はギャンブルであるそんなわけないだろと思ったかたは是非動画を最後までご覧下さいそしてその上で反論して頂ければなと思っておりますでは本日のお品書きは次の通りです1件で億万長者になるのは簡単だ2件で株式投資はギャンブルということを見て行きましょう早速一見億万長者になるのは簡単ださてみなさん突然ですが億万長者になりたいですよねそんな私たちの欲望に付け入って月5万円の積立で1億円貯められるとか言った変な金融商品がいっぱいありますよねしかし基本的にそんなうまい話はないのでいつも僕たちは騙されて失望していたわけですがやはり一応君への道のりは遠かったそもそも億万長者なんて本当に一握りだから俺が慣れなくでも仕方ないよな知らず知らずのうちに億万長者になるということは他人ごとになり実現不可能な夢のように感じてしまっているかもしれませんしかしがっかりしなくて大丈夫ですなんと秘書は誰でも億万長者になれるんだと主張するんですよしかも絶対に基づいて具体的に解説してくれていますまずその話を見ていきましょうさてではなぜ誰でも億万長者になれると言えるのかそれは私たちが豊かな国日本に生まれたからであり豊かな国日本においては勤勉と契約により誰でも億万長者の仲間入りになることができるからでございますよでは実際のデータを見ていこうではありませんかアメリカには面白い研究をしている学者がたくさんいてその中で大学教授スタンリーはアメリカ全土の億万長者を対象とした大規模な調査を実施したんですその結果分かったことはアメリカの典型的な億万長者がニューヨークのペントハウスではなくなんと労働者階級のくら寿司田町のありふれた家に住んでいるということでしたつまり億万長者は六本木ヒルズではなくてあなたの隣にいるんですよなぜならば簡単でお金を使えばお金は貯まらないからでございますさらに僕たちはお金持ちになるには年収が一番大事だと考えがちなんですがスタンリーの方には3,000万円を超える年収を得ながら本人と家族の浪費癖のためにほとんど貯蓄がなく将来の不安に悩んでいる医師が登場するんですその一方で公立学校の教師として働きながら50代でミリオネアの仲間入りをし退職後の優雅な生活が約束されている夫婦も出てくるんですつまり資産とは収入の多い少ないによって決まるんじゃなくて収入と支出の差額から生み出されるものなんですよいくら年収が高くても使っていたらお金は貯まらないこれ当たり前でございますよねそして億万長者になりたいならば収入を上げると同時にしっかりと契約しなければならないんですだからお金持ちというのはあなたの隣に存在するわけですよよくねお金持ちがケチなんて言われますがあれは論理が逆でケチだからこそお金持ちになれたわけなんです例えばですねスターリンが描くアメリカの金持ちはとても質素な生活をし安物のスーツを着て頑丈だが燃費のいい車を乗りつぶし周囲は誰も彼らを億万長者と気づかないんですよ収入の10%から15%をしっかりと貯金する倹約生活を続けていれば誰でも彼らのような億万長者になれるんだ後スタンリーは視聴するんです例えば日本では平均なサラリーマンが生涯に入る賃金は3石から4石と言われておりますそして共働き夫婦の生涯年収の合計総額を6億円と仮定しましょうかそのうち15%を食べればそれだけで9千万円泊まることになります仮に10%しか食べれなくても6千万円ですよねそしてそれをね燦ぱれ運用すればやはり退職後の資産は1億円を超えているはずですこんな説明をしてもらいいやいやそんなのただの理屈じゃないかという声が聞こえてきますでは次のようなデータはいかがでしょうかアメリカの調査によればアメリカの全世帯数は11000万それに対して死産100万ドルすなわち1億円以上の世帯数が90001002を超えているんですよつまりですねミリオネアの世帯の比率は約8%およそ12世帯に1世帯が億万長者ということになりますどうですか皆さんこれ思ったより全然多いですよね億万長者ってほんの一握りかと思いきや12世帯に1世帯が億万長者というデータがあるんですよいやいや分かりますこれ僕らの直下にすごい反していて疑いたくなるんですがこれ事実なんですからどうしようもないんですよさらにここでいやいやそれはアメリカの話でしょと日本は違うでしょうよという声が聞こえてくるので日本のデータを見ていきましょうか国税調査によると日本の世帯数は約5200番そのうち不動産込みで1億円以上の資産を持っている世帯は約270番つまりこれは計算すると全世帯のうち約5%すなわち20世帯に1世帯がミリオネアせたいなんですよアメリカに比べると少ないですが20人のおうちをのぞいてみるとそのうち一人は億万長者なんですよクラスが40人いるとするとあなたのクラスのうち二人は億万長者になっ どうですか皆さんこれ圧倒的に実感よりも多いですよね億万長者というのは夢でも何でもなくあなたの隣にいるわけですよ中学校のクラスを思い出してください40人いてその中にはボンクラのやつもいっぱいいましたよねバカもいっぱいまして俺それでもそのうち二人は億万長者になる本当にすごい話ですよ私はとても勇気づけられましたいやいやそうは言ってもれー1億円貯めるなんて無理だろうという思いはまだ拭いきれませんよねそこで具体的にどのような方針で生きていけば1億円を目指せるのかということを解説していきますまずですねお金持ちの方程式をここに記しておきましょう総資産=収入支出+資産かける運用利回りこれがお金持ちの方程式でございますシンプルな式でございますよね目標がですよさ辺の総資産を1億円以上にする事ですよねどうすればできるのかなとね右辺をじっくり眺めると次の三つの方法しかないことが分かるんですよ市収入を増やすに支出を減らす三枝さんを上手に運用するこの三つを徹底的に行うことで総資産1億円を超えていこうぜという話なんですよではそれぞれ簡単に説明していきましょう一番の収入を増やすに関してですが最も確実な方法は勤労でございます平たく言うとですね真面目に働いて自分の年収をあげなさいということでございますそして経済学ではお金を稼ぐ力のことを人的資本と言いますあなた自身の労働力のことを人的資本といい頃人的資本を労働市場に投資することによってあなたは富を得ていると考えるんですよまあつまりはですよ働いて年収を稼ぐこれが人的資本を労働市場に投資して利益を得るということでございます経済学っぽい言い方ですよねではでは具体的に年収を上げるにはどうしたらよいのでしょうか次の二つの方法しかないんですよ1人的資本への投資によって運用利回りを上げるに人的資本の運用期間をできるだけ長くするさてここまでで内容が多くなってきましたよね聞き流している人には辛いかもしれませんが丈夫でございます安心してください最後にバシッとしっかりまとめるのでとりあえず聞き続けておいて下さいこの一番目の人的資本への投資によって運用利回りを上げるについてはよく自己啓発本に書かれている方法です例えば資格を取ったりコミュニケーション能力を磨いたり南極のペンギンに氷を売る営業力を身につければあなたの年収は上がるでしょう人的資本への投資によって運用利回りを上げると言うとね難しく聞こえますが要するに自己投資してスキルを身につけて給料をあげようぜということでございますよそして二つ目の人的資本の運用期間をできるだけ長くするというのは長く働くということです当たり前の話ですが長く働けば働くほど労働市場から得られると実は大きくなりますよね老後二千万問題などと言って老後二千万ないと生きていけないんじゃないのという話がね世間を騒がせておりましたねそんなに貯められるわけないだろと思いますがこの方法を解決する方法は簡単なんですよ老後2千万円必要なのは老後が長すぎるからなんですよすなわち長く働いて老後を短くすれば良いのですいやいやそんなバカなと思うかもしれませんが世界的にはこの考え方はもはや常識となりつつありますよ老後孫の世話をして過ごすというのが幸福という価値観はすでにグローバルスタンダードでは時代遅れになっているんですよできるだけ長く働くそして自分の社会に貢献し続けるこれはもはや当たり前の価値観なんですねおそらく長く働くのが嫌ださっさと引退したよという人は自分のやっている仕事がとても嫌なのでしょうしかし好きなことをやってお金を稼いでいるのならば別にずっと働くことは苦ではありませんよねですから老後二千万問題に対する解決策はできるだけ長く働くそしてできるだけ好きな仕事をするということになるのでしょうそうすれば長く働くことができて老後が短くなるからでございますよさてちょっと内容が多いのでまとめてみましょうかお金持ちの方程式から導き出されるお金持ちになるための方法そのうち1番目の終了を増やすということについて今開設いたしましたそして収入を増やす方法は二つしかにない1人的下への投資によって運用利回りを上げるに人的資本の運用期間をできるだけ長くするもっとシンプルに言うとですよ市自己投資して年収を上げるに長く働くことでございましたでは次二つ目の支出を減らすについて簡単に説明していきましょう支出を減らすために最も大事な考え方はどんな時でも経済合理的に行動するということでございますもちろんもちろん外食をせずに自炊する家賃を限界まで下げる無駄遣いをなくすといった契約も極めて重要でございますしかしこんなのは皆さん言わなくても当たり前だと思っているだろうしどんな本にも書いてあることなのでここでは詳しく取り上げませんここで言いたいのはどんな時でも経済合理的に行動しろということでございます経済合理的でない行動とは例えば宝くじを買うことを宝くじは愚か者に課せられた税金と言われておりますなぜならば宝くじは買った瞬間に損をすることが確定しているからでございますよ例えばね100円の宝くじを買うと平均していくらお金が戻ってくるのかこれを 大地何て呼んだりしますがジャンボ宝くじは49.66枚しかないんですよつまり100円の宝くじを買って期待されるリターンは49.66名しかないんですよつまりですね宝くじは買った瞬間に半分損しているということでございますそしてこの半分は販売経費を差し引いた上で地方自治体に分配されることになっておりますそれなのにあたることを夢見た宝くじを買い続けるこのような行動を経済不合理な行動と言いますこのように経済不合理な行動を続けるとどんどんどんどんね僕らぼったくられていくんですよさらに生命保険もボッタクリでちゃんと計算するとなんと宝くじよりも終わりの悪いギャンブルであるということが言えるんですよさらにですねマイホームを買うことこれも不合理でございます今週はめちゃくちゃ丁寧にマイホームが損であるよということが計算されていましたがここでは結論だけを言いますマイホームを買うのも経済不合理な行動でございますだって世の中見てくださいよまわり方向かいましょうとねいっぱい広告が打たれてるじゃないですかそれはですよマイホームを買おうぜと言ってマイホームが売れれば得をする人間がいるからですよそしてそのマイホームを買う私たちが得をすることはほとんどないんですよこのより世の中にはさまざまなトラップがあり隙あらばあなたから金を巻き上げ様とする人たちでいっぱい溢れているんです得をするという金融商品を勧められたり絶対に家賃を払うより買った方がお得ですよと言ってねマイホームを売りつけてくる人がいたりするようなからんですそして彼らは本当に言葉巧みに私たちが儲かるようにと説得してきますから騙されてしまう人がいても不思議ではありませんここで経済合理的に行動しろというのはわかるがどれが経済合理的なのか不合理なのかというのをねいちいち判断するのはめんどくせえな分からんよと言う人がいるかと思いますではその問題を一発で解決する方法をお伝えしましょうあなたの所に行ってくるうまそうな話は全て無視するこれだけでございますよこれを守るだけであなたがぼったくられたりして無駄な支出を増やしてしまうことがなくなりますこのあなたの所に行ってくる美味そうな話は全て無修正おというのはねちょっと考えれば小学生でもわかる理屈なんですよ例えばですよこの金融商品がいいんですよと言って勧めてきたりえこの株を買えば儲かりますよーなんて勧めてくる人はなぜあなたに勧めてくると思いますがちょっと考えてみてくださいよそれは儲からないからでございますもし本当に儲かるならばその人自身が買い占めるでしょうさらにまず金持ちが全て買い占めてるはずなんですよだからそんな話が一般路である私たちの所に行ってくるはずがないんです当たり前ですよね例えばこの不動産が儲かるなんて言われて本当に儲かるならば既に1億円10億円持っている金持ちが全部買い占めてるんですよこの商品を買ったら得をするなんていううまい話があるならそんなうまい話は僕らよりも何倍も何百枚も金を持っている資産家が全部すでに買い占めてるに決まってるじゃないですかつまり一般人である私たちの所に行ってくるうまい話というのはもうその時点で甘くないんですよ甘みがないから金持ちがそんな話いらねえよところが私たち一般人のところに回ってくるわけですこのことをぜひぜひ覚えておいてくださいそして美味そうな話が来たらこの事を思い出してくださいあなたのとこに行ってくる美味そうな話は全て無視するこれだけで騙されることが激減するでしょうでは一見をまとめます日本で億万長者になるのは簡単で実際に20世帯に1世帯がミリオネア世帯である具体的に億万長者になる方法はお金持ちの方程式を理解することであるお金持ちの方程式とは総資産=収入引く脂質+資産かける運用利回りこの方程式からわかるお金持ちになる方法は市収入を増やすに支出を減らす三枝さんを上手に運用するの三つだけそして市収入を増やすに関しては人的資本への投資によって運用利回りを上げる人的資本の運用期間をできるだけ長くするという二つの方法がある2の脂質を減らす方法に関しては倹約すると経済合理的に行動するすなわちうまそうな話は全て無視するということがありましたでは次に言の株式投資はギャンブルに行きましょうさてみなさんこの本で一番衝撃的な事実を申し上げますか牛木投資はギャンブルであるもしかしたら皆さんの中に株で一儲けしようと夢見てる人がいるかもしれませんが残念なことでございます株式投資はギャンブルなのですよなぜなのかサクッと解説していきましょうその前にですね将棋のプロはいるけど宝くじのプロがいないのはなぜかという問題について考えてみましょうプロトは才能と努力によって素人には到達できない高みにまで達した人の事ですよねですから1か月前に私が将棋を習い始めたとしても私が羽生さんに勝つことは絶対にありえない理由ですなぜならプロと素人の痴漢傘はとてつもなく大きいからですそれに対して宝くじにプロがいないのは宝くじが確率のゲームだからなんですよ結局誰が当たるかは運なのでそこに必勝法はなくプロの居場所がないんですよでは話を戻しましょうか金融のプロとは一体何なのでしょうかここで誰もが思い浮かべるのが160万円を元手に株式投資を始めて5年間で100億円を超える資産を築いた20代の個人投資家 BNF さん 報道によればこの男性は大学時代に株式を始め株式投資に必要とされる知識には何の興味もなく売買してる会社間何をしているのかさえも知らなかったそうですそれに対して金曜世界で投資のプロと呼ばれるのはファンドマネージャーであり彼らは投資家からお金を預かって最先端の金融知識を駆使して運用しているんですそして5年間にわたって年率10%で運用できれば神様なんて言われてねあちこちのマネー雑誌に登場するわけですよそれに対して株式投資の基礎知識が全くない BNF さんの運用利回りは何と年率900%でございます確かに個人投資家とファンドマネージャーあれは条件が異なるとはいうものの運用成績がこれほど桁違いだとどんな言い訳も通用しないんですよさらに現代のファイナンス理論は市場は因果律で動いているのではなく複雑系で動いているとする見方が有力となっているんです詳しいことはね省きますが複雑系のネットワークで起きることは原理的に予測不可能だということが分かっていますですからこの考え方が正しいとすると経済予測の類は全て無意味ということになります実際にですよ過去の株価予想を検証してみると高給取りの証券アナリストの成績は猿と変わらないんですよさらにファンドマネージャーが運用するファンドのパフォーマンスは公開されているんですファンドのパフォーマンスとは要するに運用成績のことでどれだけ儲かったんだよーということでございますそしてこれが公開されていて実際にファンドマネージャーの予想が正しかったのかどうかを調べるのはものすごく簡単なんです多くの経済学者がその結果を調べるといつも結論は同じなんですファンドの平均的な投資成績は何も考えずに市場平均に投資した場合よりも下回っているちょっと難しいので分かりやすく説明するとファンドマネージャーは人のお金を預かってこの株が伸びるんやあきってね特定の株を買うわけですよねそれに対して一個一個の株のどれが伸びるかは分からないからアメリカ株の全体に投資してしまえという考え方もあるんですよそうするとアメリカの景気が伸びればアメリカの株全体に投資しているわけだから利益が出るわけですよくアメリカのインデックスファンドを買うなんて言いますがこの行為がアメリカ全体に投資するということなんですよ一個一個の株のどれが伸びるかを分析するのがめんどいしわからんからとりあえずアメリカ全体のインデックスファンドに突っ込んでおけないと言ってね株を買った時の成績よりもなんとファンドマネージャーが分析して一個一個伸びそうな株を厳選して買った時の成績の方が悪いんですよそうなってくるとどうですかとりあえず株のことなんか何も勉強せずにアメリカ株全部買っとけっていう話になるでしょうそして先ほども申し上げたように金融市場は複雑系であり予想はできないという見方が最近強くなっていて儲かる株を探すのは時間の無駄であると考えられているんですよそこで橘さんも世界の株式市場を丸ごと買うということをお勧めされておりますまた2ちゃんねる開設者ひろゆきさんもとりあえずアメリカのインデックスファンドに突っ込んでおけと発言されていました以上ですね述べてきたことから何がわかるでしょうかそれはつまり株式投資は必勝法がない確率のゲームすなわちギャンブルであるということでございますこれは極めて単純明快な話だと思うんですが不思議なことに同じようなことを述べる人はほとんどいないそうですどんな業界にもそれを言ったらおしまいだよーということがあるんですよ誰もがうすうす知っているがそういう不都合な真実をばらす人はいつのまにか排除されて消えていきますすなわち株式投資がギャンブルだという話が広まってしまうと証券会社とかファンドマネージャーの存在価値がなくなってしまうんですよ彼らは投資家から資金を預かって人のお金を運用してその何パーセントかお手数料としてもらうことで生計を立てておりますもし株式投資がギャンブルならそしてその事実が広まってしまったら彼らにお金を預ける人はいなくなるでしょうつまり証券会社やファンドマネージャーにとって株式投資家ギャンブルというのは極めて不都合な真実なのですでは2件をまとめてみましょうか株式投資はギャンブルであるなぜならプロと素人の投資成績は変わらないからとりあえず株を買いたいなら世界全体に投資しておけでは本日のハイライトに参りましょう本日は1件んで億万長者になるのは簡単だ2件で株式投資はギャンブルであるということを見てきましたさてみなさん長い間どうもありがとうございましたいかがだったでしょうか本書ではさまざまな発見がありました億万長者になるのは簡単である株式投資はギャンブルであるどんなときも経済合理的に行動することをあなたの所行ってくるうまい話は全て無視する事また老後問題などについても言及されていてできるだけ長く働くことが老後問題を解決するのだということも述べてきました最後に私から申し上げたいことはいつも思っていることですが馬鹿はやはり搾取されてしまうという事を皆さん世の中を見渡して思いませんか金融商品とか年金とか掃除とか税金とかこういうお金絡みの物ってやたら制度が複雑であるとめちゃくちゃわかりにくいですよね私の予想ですがこれわざと難しく複雑に作られております墓を搾取するためでございます情弱を搾取するためでございます体型の人は分かりにくいからもういいやと言ってねあまり深く検討しないんですよそうなってくるとちゃんと勉強 いい人たちが得をすることになるんですだからこういうものはわざと複雑に難しく面倒くさく作ってあるわけですよもっと身近な例で言うとインターネットの契約とか携帯電話の契約もはっきりいってかなりめんどくさいですよね携帯電話何個あっプランもいっぱいあって正直素人がどのプランが一番いいのかを検討するのはなかなかめんどくさいそこで店側からこれがおすすめのプランですよーなんてね勧められたプランに従って大抵の人はそのプランにしてしまうんでしょうおそらくこれもまずとめんどくさく難しくすることによって店側に有利なプランを契約させたいということなんでしょうその他にもですねわざとめんどくさく作られていることはいっぱいあるんですよめんどくさいなと思った時にそれを理解せずに放り出してしまえばあなたは経済不合理な選択をして搾取されてしまうことになるんです人生においてお金はとっても大事なものですよねですから経済合理的に行動して作出されないためにもお金の勉強だけはしっかりやっておきたいなと私は思いました今回の動画が皆様にもそう思っていただけるきっかけになれたら望外の喜びでございます本実は以上になりますこの動画はためになったという方は私たちのやる気アップとさらなる動画のクオリティアップにつながるので高評価ボタンとチャンネル登録どうぞよろしくお願い申し上げますではまた次の動画でお会いいたしましょう長々ありがとうございました
おすすめの記事
「アンフェア」原作者×「SP」波多野貴文監督作品!映画『サイレント・トーキョー 』佐藤浩市、石田ゆり子、西島秀俊、中村倫也、広瀬アリス、井之脇海、勝地涼の感想・レビュー・考察・ネタバレ要約解説
おすすめ動画
「アンフェア」原作者×「SP」波多野貴文監督作品!映画『サイレント・トーキョー 』佐藤浩市、石田ゆり子、西島秀俊、中村倫也、広瀬アリス、井之脇海、勝地涼の感想・レビュー・考察・ネタバレ要約解説
おすすめ映画・ドラマの感想・レビュー・考察や目的別に動画配信サービス(VOD)を選べるように記事をまとめています。 サイレント・トーキョー ...