【VODで読める電子書籍】『読まなくてもいい本の読書案内─知の最前線を5日間で探検する(橘玲[著])』の紹介

どもども、さむたろうです^^

動画配信サービス(VOD)で読めるおすすめの電子書籍や雑誌、漫画などを紹介しています。

※電子書籍『読まなくてもいい本の読書案内─知の最前線を5日間で探検する(橘玲[著])』はU-NEXT(ユーネクスト)【31日間無料お試しキャンペーン中】で読むことができます。

見逃し配信バナー
電子書籍

>>>参考にしている動画

【2021年版】目的別でVOD選びをしたい方
↑どの動画配信サービス(VOD)を選べばいいか迷っている方はぜひ参考にしてくださいね!↑
【文字起こし】『読まなくてもいい本の読書案内─知の最前線を5日間で探検する(橘玲[著])』読まなくてもいい本を見わけよ今回は橘玲さんの読まなくてもいい本の読書案内士の最前線を5日間で探検するを予約して行きますこの動画を見ることで本が多すぎる現代において読むべき本と読まなくてもいい本の見極めが出来るようになります是非最後まで楽しんでご覧くださいでは行きましょう本日のおしながきは次の通りです1件でなぜ読まなくてもいい本を知る必要があるのか2件で読むべき本読まなくてもいい本の見分け方について解説しますではまず一幻から行きましょうさてさてまず橘さんがなぜ読まなくてもいい本の読書案内をすると言った変なことを思いついたのかと言うとどんな本を読めばいいですかと意識の高い人達によく聞かれるからだそうですほんで自分を高めようという人たちは世の中の知性を鍛えるにはこの本を読みなさいと言ったアドバイスに従って読むべき膨大な本のリストを抱えておりますしかしねこの知性を鍛えるにはこの本を読み方愛というアドバイスに従っても実際はうまくいきませんなぜならば知識人の薦める本の量が多すぎるからです個展で教養を身は紅葉と言われてもね例えばマルクスの資本論は岩波文庫で全部で9冊もあるんですよそもそもですねどんな本を読めばいいのかという疑問が出てくるのは出版されている本の量が多すぎるからなんで現在約13000万冊の本が出版されていてたとえ意識の高いあなたが毎日一冊コツコツ選んだとしても死ぬまでに急いで26000冊しか読めませんこれは書物の交通のテーゼ0.02%にすぎないんです様子見ですよ問題は本の数が多すぎることにあるんですだからまずは選択肢をバッサリと切ってしまえばいいんですね人生は有限ですだから難しくて分厚い名所で時間を浪費していてはそのぶんだけ他の有益な本と出会う機会が失われてしまうんですよだから何を読めばいいんですかと聞く人はまず読まなくてもいい本を最初に決めればいいんですではではちょっと一見をまとめましょうか意識の高い人は自分を磨いたり体を鍛えるために本を読もうとするが知識人のすすめる古典などは本の数が多すぎて挫折してしまうだから大津切る本の中からどの方を読もうかと考えるんじゃなくてまず最初にどれを読まなくてもいいか決めなさいいやいやそんな簡単に読むべき本と読まないほうね決めることができるのかよと思ったそこのあなたはそれを2件でね見ていこうではありませんがでは2件読むべき本読まなくてもいい本の見分け方さてではどういう基準でね読むべき本と読まなくてもいい方を見上げていくのかその根拠となるのが20世紀半ばからの半世紀で起きた市のビッグバンと形容するほかないとてつもなく大きな変化なんですねこれが以前の学問の実情を組み替えてしまうほどの大きなものでその影響はとっても大きくてもしかしたら何千年も続いた学問例えば鉄額などが消滅してしまうかもしれないんですこの BIGBANG の原動力になっているのが複雑系進化論ゲーム理論脳科学などの爆発的な進歩でございますこれさえわかれば市の最先端に効率的に到達する戦略は簡単なんです書物をビッグバン以前と BIGBANG イーゴリ VC ビッグバン以前の方は読書リストからとりあえず除外するビッグバン以前の本をどんなに頑張って読んでもコスパが悪いんです例えばですよ何階で古い哲学書が500ページにわたって議論してきた問題をそれこそ現代の最先端の脳科学の知識を使えば一瞬で答えがわかると言ったことがあるんですよ今の私たちの科学の発展から見ればいやいやなんでそんなことは500ページにもわたってぐちぐち考えてんだよ新しい知識を使えばそれはこうだよってすぐに入れちゃうわけですよそうならばねその500ページを読むこと無駄じゃないですか現代ではもう答えがわかっているんだからまたね別の具体例を出すと例えばフロイトの難解な鐵タクシーを呼んだとしても現在の価格から見ればフロイトはね結構間違ってるって事が明らかになってるんですねじゃあその間違った知識をね個展で一生懸命読んで学んで記憶しても意味がないじゃないですかむしろ有害ですよねもっと厳しい言葉で言いますよ古いパラダイムでできている知識をどれほど学んでも何の意味もない当たり前じゃないですか今スマホの時代ですよね以前にガラケーを専門とするプログラマーなどがたくさんいたわけですがスマホの登場によって全て駆逐されその知識は昔のものになってしまいましたスマホの時代にいくらガラケーの知識を学んでも何の意味もないでしょう哲学や文系の心理学は今やこれと同じような運命にありますもう古いんですねもちろん哲学や心理学を否定してるわけじゃありませんもちろん趣味として読んで面白いならば でも効率よくね市の最先端にたどり着きたいという意識の高い人は次のような本を読むべきなんですスターて読むべき本は複雑系進化論ゲーム理論脳科学功利主義といった新しい家ですまず僕らがやるべきことはこのような新しい家の大まかな地図を手に入れることです優れた入門書が出ているからちょっと頑張れば高校生だって理解できるそうですそうすれば何かなんか入れ高尚なことをね言ってるように思える本でもパラダイム以前に書かれたり新しいパラダイムが理解できていないものというものをすぐに見分けることができるようになるんですでは2件をまとめてみましょうか今の家の最先端は複雑系進化論ゲーム理論脳科学功利主義これらでございますまずこれらの入門書などを読んで大まかに新しい家の世界はどんなものかを捉えることが大切だそうすれば読むべき本を読まなくてもいい本を見分けられるようになるさてさていかがだったでしょうかあーなるほどね複雑系などの最先端の知識がこれが大事なんだということがわかりましたよねでも本当にそれで読むべき本を読まなくても良い本が見分けられるようになるのかという疑問を感じる人多いかと思います正直私も半信半疑だったんですが進化論とかのおかかとかある程度わかるようになってくると実際ね本当にわかるんですよこれはねすごいびっくりしましたねこの方はね新しい発見に基づいて書かれていない古い本棚とかはたまた日常生活においてもですよあいつの言っていることは進化の時に間違ってるし今の科学ではこうなんだけどなーとかがねすごいわかるようになるんですね要するに世界の見方が変わってしまうわけなんですよまあこれはね実際にやってみないと分からないと思うので皆さんも是非ねやってみて欲しいんですねできればねこのチャンネルで脳科学とか功利主義とか進化論とかちょっととっつきづらいものをね何分かりやすく解説してみたいと思います日は読んでみるととっても面白いですよ僕は大好きですねではでは本日のハイライトに参りましょうか本日は1件でなぜ読まなくてもいい本を知る必要があるのか2件で読むべき本読まなくてもいい本の見分け方を学びました一見においては意識の高い人は自分を磨いたり奇声を鍛えるために本を読もうとするけども知識人のすすめることになるわ本の数が多すぎて挫折するだからまず最初にどれを読まなくてもいいかということを決めようということを言いましたね2件ではね今の知識の最先端は複雑系進化論ゲーム理論脳科学功利主義これがだとそしてそれらの入門書を読んで大まかにね大曲ね新しい知の最先端をどんなものかを捉えることが大切そうすれば読むべき本読まなくてもいい品を見分けられるようになるんでしたもちろん趣味として読書を楽しめたい人にこの方法を詰めてるわけではなくて効率良く新しい最先端の知識を身につけたいという人に向けての内容であるということを最後に付け加えておきます本日は以上になりますこのためになったという方は私たちのやる気アップとさらなる動画のクオリティアップにも繋がるので高評価ボタンとチャンネル登録の方どうぞよろしくお願いいたしますではまた次のどこでお会いしましょうさようなら
おすすめの記事