【VODで読める電子書籍】『悩む力ー天才にすら勝てる考え方「クリティカル・シンキング」(メンタリストDaiGo [著])』の紹介

どもども、さむたろうです^^

動画配信サービス(VOD)で読めるおすすめの電子書籍や雑誌、漫画などを紹介しています。

※電子書籍『悩む力ー天才にすら勝てる考え方「クリティカル・シンキング」(メンタリストDaiGo [著])』はU-NEXT(ユーネクスト)【31日間無料お試しキャンペーン中】で読むことができます。

見逃し配信バナー
電子書籍

>>>参考にしている動画

【2021年版】目的別でVOD選びをしたい方
↑どの動画配信サービス(VOD)を選べばいいか迷っている方はぜひ参考にしてくださいね!↑
【文字起こし】【VODで読める電子書籍】『悩む力ー天才にすら勝てる考え方「クリティカル・シンキング」(メンタリストDaiGo [著])』の紹介悩むとこんなにもメリットがある今日は学識サロンの前です今回はメンタリスト DAIGO さんの著書悩む力について紹介していきたいと思います皆さん悩むのって好きですかね私は大好きですそんなド M な人ってほとんどいないと思いますが実はこの悩む力これからの時代かなり重要になってきています結論から言うと悩むことでクリティカルシンキングができるようになるからです詳しくは一つ目の話でしていきますがこのクリティカルシンキングが出来ればどんな天才にも負けることはありませんちなみに普段あんまり調子こかない私なんですがこの本読んでいて気づきました私このクリティカルシンキング得意なんですそれによって今まで多くのことで助けられてきましただからこそこのクリティカルシンキングの良さをあなたにも知ってもらいたいんですよねぜひ最後までご覧下さいそれでは早速やっていきましょう一つ目クリティカルシンキングとはという話ですまず最初に悲しい現実を伝えします私たちの家星は遺伝の影響が大きく青年期の IQ は90%が生まれつきの問題に左右されると考えられていますつまりですね生まれつき IQ が高い天才に後天的なトレーニングで勝つのは無理なんです以上ではまた声って終わってしまったら悲しすぎますよねこれは後天的なトレーニングが無意味と言ったことではなく個人の持つスキルの差は練習だけでは説明できないということなんです後天的なトレーニングや遺伝他にもたくさんの要因があるわけですそしてですね一つだけあるんですよ生まれつき背が高い人を後天的なトレーニングで出し抜く方法がそれがこのメインテーマであるクリティカルシンキングですこのクリティカルシンキングとは直訳すると批判的思考となり正しい証拠をもとに合理的な結論を導き出すスキルを意味します今ネットや SNS ではありえないほどの量の情報が手に入りますだからこそ自分にとって必要なものがどれか分からずフェイクニュースに騙される人生の時間をそうやって無駄にしてしまう人がたくさんいるんですこのクリティカルシンキングができればその思い込みをなくし合理的な判断ができるようになるんですこのクリティカルシンキングはこの本に書いてある通り悩む力を鍛えることになるんですがまずあなたが今どれくらいクリティカルシンキングができるかそれを調べてみましょう二つの問題を出してみますのでそれに3秒で答えてみてください行きます問題児戦争人が高い建物の窓を拭いていたところ20メートルの梯子から足を滑らせてしまいコンクリートの歩道に叩きつけられてしまいましたしかし定期的に腫れ理由が一つを持っていませんでした何故でしょうか問題に口内に生まれたもので今も使われており壁の向こう側を透かして見ることができる発明品とは何でしょうかではそれぞれの答えです問題の答えははしごの1段目から落ちた問題2の答えはマートでしたどうでしたかねこれらの問題は心理学の実験で思い込みのレベルを判断するために使われていてどちらも無意識の思い込みをかき立てるように設計されていて背の高さと正答率にはほとんど関係ないことが分かっていますこの二文にすぐ答えられた人は思い込みのはだから抜け出しやすいタイプでクリティカルシンキングができる人なんですちなみに私は両方正解でしたこのようにクリティカルシンキングができる人は思い込みで判断しないようになるんです IQ が高い人はすぐに目の前のデータ処理に取り掛かってしまうことがよくあります持ち前の能力をすぐに活かせるからこそ正確な意思決定から遠ざかってしまうんですでもこれが後天的なトレーニングでクリティカルシンキングさえ鍛えてる人なら正しい意思決定ができるようになるんですこんなに情報がありふれた社会だからこそこのクリティカルシンキングがいかに必要なスキルがわかりましたね二つ目クリティカルシンキングのための一番のポイントという話です最後三つめの話でクリティカルシンキングの集荷について説明していくんですがその前に大事なポイントを押さえておきましょうそれは常に何事もうどんにせずすべての前提を疑うことですこれをメンタリスト DAIGO さんの例で紹介してきますダイゴさんは幼いときからクリティカルシンキングが大好きだったそうです幼稚園の時タコを作るか意見がありましたみんなが先生の指示通りに四角い凧を作る泣かない子さんは三角形の凧を作ったんです先生が四角い凧の方が安定性が高いと説明したのにそれをですね疑ったんですよ確かに資格の方がまんべんなく風を当たるけど上下の安定性は悪いのではないかまさにクリティカル singing してますよね実際ダイゴさんは先生からの注意を無視して三角形の凧を作ったところ思った通りた子は安定して飛んだそうですこのエピソードで炊いていることはクリティカルシンキングは他人と違う発送するのにとても役立つんですよクリティカルシンキング 本当に正しいのかどうか疑いいろんな視点から物事を見る作業が含まれているため新しいアイデアが欲しい時にとても役立つんです殺してビジネスでも一緒ですよね競争させてビジネスに勝つには他の人と違うことをしたほうが良くてそのためにはこのクリティカルシンキングが欠かせないんです見つめクリティカルシンキングをするための6つの習慣という話です一つ目の習慣童貞ですこの童貞ではありません小ロット OK とは自分が今どんな問題と向き合っているかを確認する作業のことでまさにクリティカルシンキングの基礎と言えます例えばこの本では YouTube の話でそれを説明されていますクリティカルシンキングができないとは YouTube を始める時トッププレイヤーの真似をしてしまいますはじめ社長さんが HIKAKIN さんの企画をそのまま行い視聴回数3回そのまま再生回数が上がらない理由がわからず辞めていくケースが非常に多いんです一方クリティカルシンキングができる人は成功者動画をチェックした上でそのまま真似するのではなくこの人が成功した理由は何なんだろう成功者の類似点は何なのか考えて進んでいきます自分が今どんな問題と向き合っているのかこれを確認するのが実はめちゃくちゃ大事なんですクリティカルシンキングの習慣フタツメ調査です参考にする情報のソースを調べる癖をつけてその根拠のレベルをチェックしていくのがこの習慣のポイントです例えば最近だと新型コロ助の情報が飛び交っていますよねうがい薬でウイルスが死滅するとかこんなすごい先生が言っていたからこの治療は本当の情報だそういったニュースが数多く出回っています情報源はアカデミックな期間なのかそれともネットに転がっている情報を広めただけなのかこういったポイントをしっかりと調べなければいけませんこの長様ですねかなり手間もかかりますし面倒くさいんですがここをサボるといつまでたっても悲しい事件ではできませんのでやるようにしましょうクリティカルシンキングの習慣バイアスチェックですバイアスとは要因のことですがこれはあなたが持つ思い込みをチェックする行為のことでクリティカルシンキングにおける最重要ポイントのひとつです人って他人の言うことを鵜呑みにしてはいけないのは分かっているんですが実は自分の言葉に疑いを持つ人は驚くほど少ないです自分はメディアには騙されないこのアイデアはまだ誰も手をつけていないといった考えを絶対に正しいと思い込み全く疑いを挟まないようなケースは結構誰にでもあるんです人間で結局自分が一番可愛い生き物なので他人の言葉には厳しい人でも自分の思い込みバイアスに立ち向かっていけるような人はあまりいないんです今自分はこう考えているけどそれは思い込みじゃないのかこう考えた要因は何だろこうやって自問自答するほどクリティカルシンキングができるようになりますクリティカルシンキングの習慣四つ目推論です推論とは今わかっていることから別の可能性を色々と考えてみる行為を意味しますの二つ目で説明した調査の段階で精度が高いデータを手に入れたとしてもそこにはある一面の真実が現れていない場合があるんです例えば肉をよく食べる人は寿命が短いと結論づけたデータがあったとしますこのデータをそのままとらえれば肉は健康に悪いと考えるのが普通ですよねしかしちょっと推論働かせてみると肉を食べて寿命が縮むのではなく肉をよく食べる人は運動不足でタバコの量も多いからかもしれないと言った可能性も考えられるんですこの段階ではどちらが正しいかは判断できないもののシンプルに肉=不健康とだけ考えるよりは精度の高い結論にたどり着きやすくなりますクリティカルシンキングの習慣1期で欲求の確認です難しい問題を解決するときにありがちなのはそもそも自分にとって何が大事だったのかを忘れてしまうケースです例えばダイエットのためにお菓子を我慢していたらやがてお菓子の誘惑に耐えることにばかり気を取られストレスのせいで唐揚げはピザを大量に食べてしまうまた他にも売り上げ up のためにコストカットに手をつけたらやがて経費の削減ばかり意識が向い売上が増えず結果的に儲けが減ってしまうこのように手段が目的化したせいで最初の目的を忘れてしまうってことはよくあるんですそもそも自分が何をしたかったのかその目的は何か必ず意識するようにしましょうクリティカルシンキングの習慣術女は好奇心ですクリティカルシンキングは解決策を生み出しますがそもそも色々なことに興味が向かないと幅の広い解決策は生み出すことが出来ませんたとえばあなたが新たなマーケティングの手法を考えなければいけない状態で同じ畑の人間にだけ話したり似たような分野の専門書ばかり読み漁ったとしてどうなりますかねそれでは新しいアイデアは生まれません斬新な発想のためには今自分が入っている箱から一旦出なければならないんです他の分野の知識を学びそれを自分 応用すれば効果的なアイディアが浮かぶことが多いんですよねただですねやっぱ知らない分野を新しく学ぶのは大変ですそのぶんかいけつまでの時間はかかってしまいますでもですねだからこそ良いアイデアを思いつく可能性は格段に上がるんです誰もが大変で嫌がることだからこそやる価値があるんですよねさらっとまとめです1クリティカルシンキングとは2クリティカルシンキングのための一番のポイント3クリティカルシンキングの習慣いかがだったでしょうか悩むのって嫌ですよねそりゃ大変ですから当然みんな嫌がりますでもですねみんなが嫌がることをやるからこそそれが差別化になるんですクリティカルシンキングを学ぶことは本当に重要ですからどれか一つでもいいんです初めて見てください説明欄にリンクも貼ってありますので興味がある方は是非行ってみてください DAIGO さんの過去の話あったじゃないですかいつも私も幼稚園の時に同じような事をしていてそれが鯉のぼりに色を塗るときの話ですみんながですね楽しそうに色鉛筆でコインをカラフルにしていたんですそんな中小さい正さんどうしたのかって言うと真っ白のまんまでした母親が言うにはみんながカラフルに塗った鯉のぼりを教室に入っている高さ今さんの鯉のぼりは真っ白正直ね心配だったと言われました私それを親から聞いて自分でもあんまり覚えていないんですが真っ白なこいのぼりがあったっていいじゃないかこうやって仮説を立てたんだと思うんですよね嘘ですおそらく私の性格ですから肌色塗るのが面倒だったんだと思います今回はこんな話ですではまた
おすすめの記事