【VODで読める電子書籍】『脳のバグらせ方 脳がわかれば恋は作れる(世良 サトシ[著])』の紹介

どもども、さむたろうです^^

動画配信サービス(VOD)で読めるおすすめの電子書籍や雑誌、漫画などを紹介しています。また、目的別にVODを選べるようにまとめた記事も載せているのでVOD選びの参考にしてくださいね^^

※電子書籍『脳のバグらせ方 脳がわかれば恋は作れる(世良 サトシ[著])』はU-NEXT(ユーネクスト)【31日間無料お試しキャンペーン中】で読むことができます。

見逃し配信バナー
電子書籍

>>>参考にしている動画

【2021年版】目的別でVOD選びをしたい方
↑どの動画配信サービス(VOD)を選べばいいか迷っている方はぜひ参考にしてくださいね!↑
【文字起こし】【VODで読める電子書籍】『脳のバグらせ方 脳がわかれば恋は作れる(世良 サトシ[著])』の紹介これを言えば好意を持たれるみたいな言葉があったとしても嫌いな人に言われたら効果がないのではと思う人がいるかもしれませんしかし幸いなことに脳はバグらせることができるんですのーがわかれば恋は作れるのです皆さんどうもこんにちは本要約チャンネルの健美でございます今回は世羅聡さんの脳のバグらせ方を解説していきたいと思いますこの動画では皆さんにより楽しんで頂きたいので気になる相手に自分を好きになってもらうために実際にどういった行動をとればいいのかということを中心に紹介していきたいと思います人間の脳の性質として次のことを簡単に抑えた上で動画を聴き進めていって欲しいです市人間の意識には自分で自覚している意識の顕在意識と無意識の潜在意識がある顕在意識の令和石潜在意識の A は本能であるに人間の思考や感情のほとんどは潜在意識に左右されていると言える山王は誤帰属というものを起こす不完全なものであり外から情報を吹き込まれたり見聞きするものを疑似体験することにより記憶感情認識を改変してしまう4顕在意識では恋愛対象外と認識されている場合でも潜在意識が恋愛対象への感情を覚えてしまいそれが自分に帰属してしまえばどんな相手であったとしても恋は多く降りよるさてまずこの人間の脳の性質を押さえた上で動画を聴き進めて欲しいですそれでは早速参りましょう本日のお品書きは次の通りです1件で相手の脳をバグらせあなたを好きにさせる習慣について2件で相手の脳をバグらせあなたを好きにさせる具体的な行動について解説していきたいと思いますそれでは61件の相手の脳をバグらせあなたを好きにさせる習慣から解説をスタートしていきましょうかさて中の人に好きになってもらうためにはあなた自身が魅力ある人になる必要がありますまずは引き付けられる人の習慣や態度考え方について見ていきましょうここでは五つ紹介していきたいと思いますまず一つ目はその場を純粋に楽しむということをその場を全力で楽しんでいたり物事に全力で取り組んでいたりする姿は魅力的に映るものです多くの人が恋愛を意識して気を引こうと必死に振る舞ってしまう歯でこそその態度は特に効果的です異性の気を引く事には一切目もくれずその場を楽しんでみてください全力でです異性の目を気にしてない人があなたしかいない状況になれば明確にあなただけが他の人と違うわけでその違和感が逆に周りの目を引き付けやすいいいよー外になりますそのた大勢とは一線を引いた存在になることができるんです二つ目は笑うということ笑顔でいること一緒にいる場で笑うこと笑いを取ることどんな形であれ笑うことは他人を惹きつけます不審に思う相手や興味のない相手が一緒にいる時に笑うことは少ないはずですからあなたが日常的に笑顔を見せる笑いに乗る笑いを起こすことで相手はこの人とは仲がよいと認識するようになるんですまた表情が豊かな人が魅力的に思えるのは相手が豊かな表情でいることであなたの脳が相手と親密だと誤帰属しているからでございますその意味であなたも自分の表情を豊かにするように鍛えることで一からより好印象を持たれることでしょう表情筋をトレーニングするのも良いかと思いますそれでは次三つめの引きつけられる人になる習慣は手の態度を見て判断しないということでございます一緒にいる相手が楽しんでいるかコミュニケーションがうまくいっているかを判断したい状況であればあるほど人間は相手の表情や言動を気にしてしまうんですがそれは相手も同じです相手の態度や反応を見て判断するんじゃなくてあなた自身がこの場は楽しいという態度で振舞うことで相手の乗りこの場はうまくいっていると判断させることができるんですそれでは引き付けられる人の習慣四つ目違和感を出すについて解説していきたいと思います人間の脳の潜在意識は他と違うもの見慣れない物違和感があるものに真っ先に注目するという性質がありますこの原則を利用し特徴的で目立つ他とは違う要素を意識的に自分の中に取り入れることで注目を集めることができます服装髪型上台口癖何でもいいですか 違和感を身にまとってみましょう違和感はいしきりに怒りやすく同時に記憶にも残りやすいんですそれでは次いつつめの引きつけられる人になる習慣は身だしなみを整えるということでございますが意見そのものが容易に異性の脳を惹きつける要素であるということを肝に銘じておく必要がありますこれは人間の繁殖本能という遺伝的な理由からでございます普段から身だしなみをしっかりと整えることでお金や教養がありソート帰属されやすい状況にしておきましょうそういった職業に就いている人は言わずもがな牽引性がありそうとかお金持ちっぽいと推測できるような神がある所作や服装をしている人または会話の内容からそれが感じられたりする人などには特に女性の繁殖本能は無自覚に強く掻き立てられますからそれだけで好きになってしまいやすいそうです畑や髪の毛のセット爪や毛の処理筋トレ食べ方の所作こういったものはすべて非常に大きく魅力と関係しているんですさていかがでしょうかまずはこの五つのね人を惹きつけるための習慣や態度を押さえておきましょうそしてここからは相手と会っている際にあなたが意識すべき道をバグらせるコミュニケーションのベースとなる考え方をお伝えしていきたいと思います実際に使えるテクニックは詳しく2件で解説するのでここではまずベースとなる考え方を押さえておいてください打つほど脳をバグらせるコミュニケーションのベースとなる考え方をお伝えしていきますので頬になるほどとを聴き進めてもらいながらこれはいいなと思うものをチョイスして取り入れてみて欲しいと思いますそれではまず一つ目の脳をバグらせるコミュニケーションは記憶をもつれさせやすい言葉を使うということでございます脳の記憶も感情も事前に与えられた情報によって簡単に影響を受け時に開山されてしまうという性質を利用するんですあんたにとって都合のよい記憶や感情が想起されるような言葉を会話の節々に登場させて相手のの植え付けていきましょう例えばデートをすることを目標にするのならばディズニー映画告白彼氏彼女記念日ドキドキになどといったデートにつながりやすそうな単語を書いばり散りばめるんですポイントは直接的に言わないことディズニーでミッキーと写真を撮る時ドキドキするよねこの写真お姉ちゃんの彼氏が撮ってくれたんだこのようにねデートとは全く関係ない文脈で OK ですすると楽しい場所理恵彼氏もしくは彼女と遊びに行くイメージ出かけた先で告白されてドキドキするイメージなどが無意識レベルで相手の脳内に浮かぶんですそうやって相手の思考を言うどうすることができるんですこれいいなと思ったら是非行ってみてくださいそれでは二つ目の脳をバグらせるコミュニケーションは伝えたいことは想像させるということでございますさて人間の脳は本質的にイメージと現実を区別できないんですよですから次の三つの方法をうまく活用して相手に 隠すというものでございますさで人間の脳は不確かなものを放置しておくのを苦手としますあなたが恋愛感情を隠しつつ好きな人を褒めたり一緒に話で盛り上がっていたりしたら相手もあなたに効果はもしあなたが相手のことをどう思っているのかを知りたくなるでしょうそうするとあなたのことを無意識に考える機会は自然と増えいつもあなたのことを考えている理由を見つけようとしてこんなにも考えてしまうのは好きだからではという子貴族も起こしやすくになりますなお恋愛感情を隠すというのは冷たく接したり相手のことを嫌いかのように振舞うのではなく好きな人相手に行ってしまう行動をとりつつ同時に好きでも嫌いでもない人相手に行ってしまう行動を持っとるといったものでございます例えばですねあなたが相手のことを褒めて相手は自分に気があるのかなあと感じたとします相手は後であなたが他の人も褒めていたことを知りもしかしたら自分に興味があるわけではないのかもでも音はあなたが自分のことを好きかどうかを考えてしまう好感を持っていることは少々調べても問題はありませんが相手が自分を好きだと確信するまでは特別な感情を抱いていることを確信させないようにすることが大切でございますそれでは次四つ目の脳をバグらせるコミュニケーションは全部を教えないということ例えばまるまるちゃんて不思議な魅力があるよねと褒めてみますもし不思議な魅力ってと聞かれたらなんて言えばいいかわからないけどとうやむやにしたり流したりするんですそれと相手は不思議な魅力とは何かが気になりあなたが何を思ってそういったのかを無意識のうちに考えさせることができるんです他にも話したいことがあったんだけど LINE で書くと長くなるから次会った時に言うねとそのような LINE を送るなどの方法で全部を教えないということを意識してみて欲しいと思いますそれでは次いつ爪の膿をバグらせるコミュニケーションは緊張と弛緩でございますさて好きな相手の感情がプラス方向に触れた時触れた感情のぶんだけ好印象を抱かせることができます万引きで捕まった不良が更生し常に赤点だったテストで60点を取ったら印象に残ったりプラスの感情が湧きますよねマイナスから普通に戻るだけでもプラス方向に感情が動いていますから好印象を与えることができるんです例えば既読スルーは良い例でございます既読スルーによって返信が遅いことはマイナスですがタイミングが良ければあなたから返信が来た時の安堵感によって相手の感情をプラスに触れさせることができます緊張から弛緩の感情の振れ幅をどれだけ大きくすることができたかが重要になりますそして LINE やって EM 即レスしすぎないのも効果的でございます返信するまでの間相手はあなたから返事をもらっていないことを潜在的に考えやすいですからあなたのことを考えさせる機械を作ることができるんですそれでは脳をバグらせるコミュニケーションの娘あなたのために何かをさせるについて解説していきたいと思いますさて人間の脳というものは何かをかければかけるほど失うものを大きく感じるという性質がありますそれはお金であったり時間であったり感情であったりします好きな人にあなたのために様々なことをかけさせその段階を徐々に大きくしていくことであなたからの好意を失いたくないとかあなたとの関係を悪くしたくないなどと感じさせあなたを求めさせることが出来ますまた人間の脳の潜在意識は進化の過程で一貫性があるものを良いものであると無意識に判断しますそのためあなたにかけさせることを計測した結果その一貫性を保つことはいいことであるとかもっともっとあなたに沢山のものをかけたいつまりあなたのために何かをしてあげたいと相手は潜在意識で感じるようになるんですもしくは相手が恋愛対象になり得る異性であればこの感情はこの人のことが好きだから何かをしてあげたいと感じるんだとおおおおにして認識させることができますこちらから与えることも大切なんですが相手に何かをしてもらうことも相手に好きになってもらう上で非常に重要なんです例えばですよ一緒に習い事を始める長い電話をする誕生日プレゼントをねだる買い物に付き合ってもらうデートをするたくさん LINE のやり取りをする相談に乗ってもらうなどかけさせることを積み重ねていくことで相手の潜在意識があなたの見ると嬉しい気持ちになるなどという状況を当たり前にし 持ち始めますからこの条件反射による感情はさらにがっちり固定化されていくんですいやーこれはなかなか面白いですよね相手のために好きだから色々やって上げるんじゃなくて逆にねこっちに何かをかけさせるということが重要なんですねそれでは一見の内容をここら辺でまとめておきましょうかポイント1好きな相手と自然な接触ができるように自分がいるバーを純粋に楽しみたくさん笑おう身だしなみには気を使い他の人とは違う要素を取り入れようポイントに好きな相手に抱いてほしい感情を疑似体験させたり恋愛的なシチュエーションを想像させたりあなたから相手に対する言動についてそれはなぜだろうと考えさせることが相手の恋愛感情を想起させるポイントスター緊張から主観の感情の振れ幅を利用して好きな相手に無意識に好意を抱いてもらうことがそうであるそれでは次に言で相手の脳をバグらせあなたを好きにさせる具体的な行動について解説していきたいと思いますさてここからは実践編でございます実際に今から紹介していくテクニックをいいなあと思ったものがあればどんどん使っていって欲しいと思いますまずは好きな人を前にしたときの目線についてです魅力的な異性と出会う前から出会った後まで一対一から集団でいる時まで各シチュエーションに合わせてみていこうではありませんかまず一つ目はチラチラ見ないということでございますこれは出会ってから仲良くになるまででございます魅力的な異性がいると私たちはどうしても思わずチラチラ見てしまいますよね魅力的な人たちからすれば自分をチラチラ見てくる人は自分への興味を丸出しにしている大勢の中の一人だということもできますだからこそどんなに可愛い女の子とすれ違ってもみないとか超絶イケメンがいてもみないということを徹底してみましょう普段からチラチラ見られている魅力的な人ほどチラチラ見ない人に潜在意識レベルで強く惹かれる傾向がありますそれでは次ある程度仲良くなる前の目線についてでございますこれは1秒から2秒じっと見つめることが重要です先程お話ししたように普段は自分から相手のことを一切見ずにたまたま目が合った時は目をそらさずにじっと見つめるようにしますかなり親しいわけでも安心感がある間柄でもない人の目をじっと見つめるのは恥ずかしいかもしれませんが1秒から2秒だけ頑張ってみましょうすると相手の脳は目が合っている理由を帰属してあなたに対して潜在的に親近感を抱きやすくなりますもしかして知り合いだっけとか私のこと好きなのかなあと見続けている理由を考えさせることができますただ相手にネガティブな印象を持たれてしまっている場合は目が合ったら笑顔を投げつける会釈するなどでネガティブな子貴族を開始しましょうそれでは次は軽く知り合っていこうの目線について解説していきたいと思います目が合ったら3から4回に1回は目をそらしてくださいこれは目を合わせる目が合ったらそらさず堂々と1秒2秒見続ける笑顔や会釈を投げかけるというのを既に実行している段階であなたが時々目をそらすことを取り入れ答えのない疑問を相手に潜在的に入って開かせるのが目的になります一般的な人というのは自分が嫌いな人以外から嫌われると非常に気になり何かあったのかなぁとかなんで目をそらされたんだろうとその原因を知りたくなりますそしてその過程であなたのことを考えるようになりあなたのことを考えてしまう理由を好きに帰属させて コミュニケーションにおいて気まずい沈黙が起きた時はあなたが堂々と相手の目を見つめればその沈黙は自分のせいで起きたと思ってもらいやすいんですまた沈黙の中見つめられるという違和感のある状況に相手の道は無意識に注意力や緊張を高めてしまいがちです高まった緊張をあなたの行動でほぐしてあげることで相手の脳内で緊張から弛緩という反応が起こりますその感情の変化の理由をあなたのことが好きだからだとかあなたといると心地が良いからだと言ったふうに相手は行為として認識しやすくなるんですさていかがでしょうか目線の使い方一つをとってもこのようにね様々なテクニックがあるので是非ねこれいいじゃんと思ったらば取り入れてみて欲しいと思いますさてそれではここからは能動的に起こせる具体的な手法を中心に紹介していきたいと思います何か使えテクニックはないかなという気軽な気持ちで聴き進めて言ってもらえると嬉しいですそれではまず一つ目の手法自己紹介は感情的ワードでについて解説していきたいと思います。まるです27歳です長野県出身です商社で働いています趣味は筋トレとサッカー観戦ですよろしくお願いしますさて実はね今言ったのはあまり良くない自己紹介の例です相手にあなたとの共通点が多くない限り発展性が小さいですではでは相手が好意を抱くのはどのような自己紹介なのか例を見てみましょうまるまるって言いますマイブームは居心地がいい雰囲気のカフェを探すことで見つけたときは嬉しくて本当か PC を持ってきてずっと居座っちゃいます美味しい果物ジュースが好きでメニュー数が多いだけでワクワクしますさていかがでしょう人間の脳は相手の話したことを理解するために無意識で相手の言ったことを頭で読み込み一度イメージして見る必要があるんです先ほどの自己紹介を真剣に聞いた相手はカフェでメニューを選ぶことをイメージしその時のワクワクした感情を疑似体験しているんですそして自己紹介に含まれていた感情は相手の中で無意識に発言主のイメージに重なって記憶されますさらに感情を紹介する Word を使って相手にイメージさせることで相手もそれに対する反応がしやすくになりますですからこのような自己紹介をすれば間違いなく初対面で好印象を与えることができるでしょうぜひ自己紹介は感情的なワードで行うということを意識してみてくださいそれでは次二つ目の使える手法名前またはあなただけが使うあだ名で呼ぶについて解説していきたいと思います好かれたい相手のことはなるべく早い段階で苗字ではなく名前で呼ぶようにするべきでございます相手の脳の潜在意識は自分のことを名前で呼ぶということはこの人とは親密なはずだと行為や親近感に帰属させてくれる可能性が大きいんですまたあだ名特に自分しか使わない独自のあだ名で呼ぶのはお勧めでございます自分と相手の身が使っている言葉があるという事実は相手の潜在意識に特別な人という認識をしてもらいやすくなるからでありますそれでは次手法の三つ目相手を特別扱いするについて解説していきたいと思います相手を特別扱いすることで無意識レベルで親近感や好意を感じてもらうことができるんですこの特別扱いはちょっとしたフレーズをいつもの会話に入れ込むだけで簡単に行ってきます例えばまるまるくんだから話すねとかまるまるさんほど優しい人は今まで会ったことがないですとかまるまるちゃんとは初めて会った感じがしないなーとかもしかしてまるまるさんなら知っているかと思ってんなど普通に生きていると特別扱いをされることを私たちそんなに多くありませんから特別扱いをされたこと自体が潜在的に印象に残りやすいですから是非相手を特別扱いしてみてはいかがでしょうかそれでは次使える処方の四つ目具体的なワードをたくさん使うについて解説していきたいと思いますさて著者が実際に使っている具体的なワードはつい食べたくなるものとかつい行きたくなる場所でございますなんか無性にチロルチョコ食べたいカルディに売ってるかなこれは具体的な言葉から他に想起するものがないので他から同じワードを見聞きした時にあなたを思い浮かべる可能性が高まりますまた相手はあなたの発した言葉と繋がる経験を脳内で思い浮かべるのでコンビニで買えないでもカルディにあるチロルチョコってなんかおしゃれそうとね会話が盛り上がり なります是非ね具体的なワードをたくさん使ってみてくださいそれでは次使える処方の一爪相手に心からの関心を示すについて解説していきたいと思いますさて趣味であってもはまっているものであっても自分が関心を持っていることに関して他の人から関心を示されて嬉しいなあと思ったことは誰しもあるはずですこれは好きなものことを考えて嬉しくなる気持ちがあなたの印象に重なる上に自分のことを理解してくれている理解してくれるくらい親しいという貴族も怒る食べれるございます相手の趣味や好きなものを知っているとしたらそれはチャンスですそれらに心からの関心を示した上で実際に行って好きになってみるそれだけでどんな相手からも好かれることでしょう是非相手に心からの関心を示してみてくださいそれでは次すぐに使える手法の娘二人だけの蜜を作るについて解説していきたいと思いますさて秘密の共有をすることで一気に相手と距離を縮める事があってきます相手から秘密を話してもらったり二人の間で秘密を作ったりすることでこの人は特別な人だから秘密を打ち明けたんだと脳が判断するからです特にね親展のある話を秘密のネタにしてしまえば秘密の程度はどんどん大きく 神が低いぞんざいに扱われることに慣れている人に対してはこの手法よりも褒めた方が印象人で起こりやすいですポイントとして虫は相手が傷つく行為であることには変わりがありませんから意図的ではなかったということを相手に伝えあなたの勘違いでやって私はあなたのことを悪く思っていないということを相手に理解してもらうのが非常に重要でございますその時の感情の振れ幅が相手の脳内であなたに対する好意に後帰属します是非ね上手に無視をするということを取り入れてみて欲しいと思いますそれでは人間の内容をここら辺でまとめておきましょうかポイント1好きな相手の通り無意識にあなたのことを意識させるために目線の使い分けや無視することをうまく利用しようポイントに好きな相手と親しみやすい名前の呼び方や共通の趣味秘密の話題を作り互いに親近感や特別感を感じることが大切話す時は目的に合ったトークテーマを選択し印象に残りやすい具体的なワードを盛り込み聞くときは聞き上手に徹し様さて皆様いかがだったでしょうか今回は相手の脳をバグらせるということで様々なテクニックを解説してきましたおそらくねこのテクニックいいなあというものが一つは見つかったと思いますから是非それらを実際に試してみて欲しいと思いますまた今回の方法は恋愛だけではなくて友情を育んだり上司に気に入られたりと人に好かれる方法でもあります是非*間関係があまりうまくいっていないよーとかもっと親密な人間関係を築きたいと思うあなたは今日紹介したテクニックを使ってみてはいかがでしょうかこのチャンネル以外でも面白いチャンネルをやっておりますので興味のある方は概要欄のリンクから訪れてみてください本日はご清聴ありがとうございました
おすすめの記事