【VODで読める電子書籍】『ロックフェラーに学ぶ悪の不老長寿(船瀬俊介[著])』の紹介

どもども、さむたろうです^^

動画配信サービス(VOD)で読めるおすすめの電子書籍や雑誌、漫画などを紹介しています。また、目的別にVODを選べるようにまとめた記事も載せているのでVOD選びの参考にしてくださいね^^

created by Rinker
¥1,232 (2021/09/28 12:58:20時点 Amazon調べ-詳細)

※電子書籍『ロックフェラーに学ぶ悪の不老長寿(船瀬俊介[著])』はU-NEXT(ユーネクスト)【31日間無料お試しキャンペーン中】で読むことができます。

見逃し配信バナー
電子書籍

>>>参考にしている動画

【2021年版】目的別でVOD選びをしたい方
↑どの動画配信サービス(VOD)を選べばいいか迷っている方はぜひ参考にしてくださいね!↑
【文字起こし】【VODで読める電子書籍】『ロックフェラーに学ぶ悪の不老長寿(船瀬俊介[著])』の紹介皆さんどうもこんにちはりょうです本日もみなさん大好き地球文明評論家船瀬俊介先生の著作を持って参りました現在世界の上位1%の資産家が残り99%の資産以上の資産を独占していますこのことはニュースにもなっていますので売っている人も多いでしょうしかし独占しているのは資産だけではないんです天候も命も彼らは独占しているんです現代医学の神は死神で病院は死の境界であるこの知る人ぞ知るアメリカの医師メンデルソン博士の言葉も99%の人は知りません天候も命も医療という詐術によって盗まれているなのに誰一人気づかないんですさらにイスラエルで病院がストライキをしたら死亡率が半減し病院が再開したら死亡率は元に戻ったというデータもありますつまり人類に二人に一人は死の境界つまり病院で殺されているんですこの衝撃の事実をマスコミどころか医学会も政府も黙殺し封印しているんですいったいなぜでしょうかそんな謎について解き明かしさらに私たちが不老長寿になるためにはどうすればいいのかそれを明快な語り口で紹介してくれると席を本日はご紹介いたします今日ご紹介する本はロックフェラーに学ぶ悪の不老長寿世界を支配する彼らの健康法を覗き見し日々の生活に取り入れていきましょう本日紹介する内容は以下の三つです第二章近大栄養学はペテンであり医学は詐欺である第2章命も金も大量に奪われる第3章ロックフェラーに学ぶ悪の不老長寿どれもとても面白い内容になっています是非最後まで楽しんでみて行ってくださいそれでは早速参りましょう第一層珍來栄養学はペテンであり医学は詐欺である第一章では近代栄養学はて10であり医学は詐欺であるという衝撃のテーマについて見ていきましょう陰謀論が苦手だよーとか科学が大好きだよという方にとっても実りある内容となっていますのでなんとなくの印象だけで毛嫌いすることなく最後まで見て行っていただけたらと思いますさて関係の話をしましょう世界を牛耳っている存在がいると仮定してその支配はほとんどの人から気づかれることなく水綿花で行われていたとします彼らは用意周到にあらゆる学問帽子配送させてきました学問を操作し知識を独占することは人類支配において外せない場所と言えるでしょう栄養学も医学もその例に漏れませんまず栄養学を支配すれば食料を支配できます人類を何で餌付けするかそれが決まれば食品産業も思いのままです人類全体の黄色の手配は目のくらむ利益を生み出しますまた医学もそうです親類戦隊の祈り件もまた莫大な富をもたらしますだから当然ですが人類を支配している存在がいると仮定したならば栄養学や医学は彼らに都合がいいように作られていると言っていいでしょう実際過去の栄養学は食品業界の利権と結びつき健康にとってプラスになる食事よりもお金になる食事を推進してきました給料も同じです食事量が莫大なお金を生み出す以上そこを狙う組織は確実に存在するんですそのせいで膨大な意図的に捻じ曲げられた研究結果が出来上がりあたかも健康に良いと語られながら儲かる食や医療が私たちに提供されているんですしかしここで私達は考えなくてはなりませんそもそも医療の使命とは何でしょうかそれは人を病や怪我の苦しみから救うことなんですそうして健やかな人生を送る手助けをするそれが医学医療の本文で親類の医学の祖として僕らですがいます古代ギリシアの意思で未だに異性として讃えられています彼は甘酢こう断言しています人は 100人の命を守っているここでいう100人の命とは自らの体内に存在する自然治癒力のことです病気とは自らの柱力で自然に治すものであるここに病気の治癒の本質があります医者は100人の名医の手助けにすぎない県伊勢市はこれら名医の邪魔を決してしてはいけないそれを解除するのみである病気は髪が治し恩恵は人が授かるこれは自然治癒力の根源は神のなせる業であると説いているんです人は自然から遠ざかるほど病気に近づくが辛い青は病人に自然に近づく療法を施していますつまり自然療法です食事療法などはその最たるものです何時の食お薬と手を食べ物でなおてない病気は医者もこれを直せない食事に無知な人がどうして病気を理解できるだろう病気は食事と運動により治療できる逆に言えば食べ方体の動かし方を間違えると病気になると諭しているんですまんぷくが原因の病気は空腹によって治る病人に食べさせることは病気をいや撓うことである完全なる体は完全なら排泄で得られる自然体で生きれば120歳まで生きることができるこれらいせいヒポクラテスの信玄の一つ一つを心に刻んでくださいすると現代医学がいかに狂気に満ちているかがはっきりとわかるはずです皆さんは機械論というものをご存知でしょうか生命現象も純粋に物理化学的な手法で解明できるという説です神秘的なケーキなど存在しない迷信である生命もつまるところ物質である生命とは精密な機械のようなものだこのように機械論者は語りますソクラテスとは正反対の考え方といってもいいでしょう今でもこの機械論の考え方は根強く残っていて皆さんの中にもこのように考えている人はいるのではないでしょうかこの機械論の急先鋒だったのが医学の父の称号を石油王ロックフェラー財団から授かった水いるようです世界の石油王であるロックフェラー財団は更なる巨大利権治療に手を伸ばしたんですそしてついに現代に至ってい令王として君臨し莫大な医療利権を手中に収めていますウィルヒョウが途絶えていた雪は今現在多くの医師によって指定されていますしかし多くの学者が飢える表の圧倒的 A 2より葬り去られてきたんです現代でも医学会においてウィルヒョウ批判は絶対タブーとされていますだからウィルヒョウを祖とする近代医学は200年近く経っても間違いだらけというわけなんですさてそんなウィルヒョウ等機械論者が全面的に推進し今も残る医療利権システムとは何でしょうかそれが薬物療法なんです自然療法や整体療法心理療法ダーツ排除し医療は薬物療法によって人々を支配する方向へと舵を切ったのです自然療法や整体療法心理療法で病気が治るのは当然ですなぜならこれらはすべて医聖ヒポクラテスがすすめる自然治癒力を活かす治療法だからですしかし世界の医療利権の独裁を謀る人々にとって本当に病気を治す治療法の存在は邪魔でしかありませんでした世界の医療利権を独占する医療マフィアたちは病気が治ってもらっては困るんですなぜなら治るということはお金にならないカラーなんです薬物療法は体にとって自然な治療法のすべてを禁じその代わりに化学薬品や危険な外科手術長期間の入院を矯正することで人々を支配していたんですこうして正規にも満たない間にロックフェラー医療独占体制の下でアメリカ国民は健康でエネルギッシュかつ生産性の高い国民から慢性病に侵され覇気に欠ける弱々しくいつも健康を気にかけいわゆる特効薬という名の化学薬品を毎日大量に飲む国民へと変えられてしまったというわけなんですそれは今の日本も同様でしょう不要危険な医療が乱用され無効危険な薬が されているのが現状なんですそんな医療の危険について第2章で迫っていきましょう第1章をまとめておきましょうポイント市栄養学と医学を支配することができれば莫大な富を得ることができるポイントに過去の栄養学は食品業界の利権と結びつき健康にとってプラスになる食事よりもお金になる食事を推進してきたポイント山自然療法家整体療法心理療法弾圧排除水量は薬物療法によって人々を支配する方向へと舵を切った第2章命もお金も大量に生まれる第2章では命も金も大量に奪われるというテーマで話を進めていきましょう医療費が爆発的に増加していることを皆さんもどこかで聞いたことがあるでしょう医療費が爆発しているということは不要危険な医療が乱用され無効危険な曲釣りが大量販売されていることを意味していますここでは三つの危険な医療について見ていきましょう X 線撮影前れると博士によるとアメリカ内で行われている x 線撮影の30%年間約3億円は医学的には何の必要もないとされています皆さんの中にも病院に行って何のためかよくわからないけれど x 線撮影されたという方は少なくないのではないでしょうかアメリカ政府の専門家も不要な x 線撮影を1/3でも減らせば年間10人のがん患者の命が救われると証言しています専門家は x 線検査のため遺伝子が損傷されアメリカないだけでも少なくとも年間三万人の死者が出ると警告しているんです CT 検査 X 線よりさらに恐怖は CT 検査ですこれは X 線による撮影を連続して行う雨被曝は最低300倍とされています画像精度を上げている最新式は3万枚30万枚と上限に切りはありません世界で最も CT 普及率が高い日本ではそれだけ乱用も甚だしいと言えますもと慶應大医学部の近藤誠医師は少なくとも日本人のがん患者10人に1人は CT 検査で発言していると警鐘を鳴らしています精神安定剤これは色々な所で言われていますが悪魔的薬と言うしかないと船瀬先生は指摘しています例えばアメリカで最も売られている精神安定剤ジアゼパムこの薬の医師向けの添付文書には明記されています適応症不安症うつ状態激しい感情と同様震え幻覚骨格筋の痙攣副作用不安うつ症状激しい興奮状態震え剣客骨格筋の痙攣つまり適応症と副作用が全く同じなんですこれはまさにブラックジョークと言うしかないでしょう精神安定剤の正体は不安興奮震え幻覚などをもたらす者なんです孤独することを精神不安をもたらす元凶なんですだから飲むほどに不安は悪化しさらに薬依存が深まっていく要するに覚せい剤中毒ドラッグ中毒精神科医が堂々と重症のジャンキーを大量生産しているんです他にも多数の医療で副作用と言われるとく作用が報告されています危険な効かない薬が世界に溢れているそして人類のほとんどはそんな衝撃事実も知らずにのんきに暮らしていますさらに FDA が新薬の臨床試験などを抜き打ち検査した驚愕の報告がありますなんと調査対象の3後はそもそも試験そのものを行っていなかったというのですあと1/3はカルテにない分量数値などを使い捏造していましたそして全体の1/5はありとあらゆる不正を行っていました結論として科学的に評価できる論文は1/3以下だったといいますこれは戦慄する事実ですつまり疹薬として承認され世界中に売られている薬の2/3は安全性も有効性も全く信用できないそもそも臨床試験が危険だということなんです世界に出回っている医薬品の2/3今日が危険で無効な特別にすぎないそんな白昼堂々の詐欺犯罪が医学の世界で当たり前なんです医師会が危険な効かない薬に認定書を乱発したのは黒い金儲けだけが狙いではありません危険な薬が大量に その被害を受けた患者が大量に生み出されるつまり患者を大量生産できるんです副作用の多い薬ほど数多くの患者を生み出しますつまり患者を大量生産できるんです副作用の多い薬ほど数多くの患者を生み出すそれが患者の症状に応じて新たな薬を投与すればまた多くの副作用が発生まさに幾何級数的に患者を無数に発生させることができるんですロックフェラー医療マフィアは笑いが止まらない苦しむ患者は涙が止まらないここに現代医療の腐敗の悲劇の原点がありますこの復讐のつる現実は今や世界の医療全体の姿なんです彼らの目的は病気を治すことでは断じてありません巧みに騙して健康を奪い命を奪い金を奪うそれこそが彼らの目的なんです第二層をまとめておきましょうポイント市医療費が爆発しているということは不要危険な医療が内容され無効危険な薬が大量販売されていることを意味しているポイントに新薬として承認され世界中で売られている薬の2/3は安全性も有効性も全く信用できないポイント三者を無限に生産するために危険な薬が出回っている第3章ロックフェラーに学ぶ悪の不老長寿第3章ではロックフェラーに学ぶ悪の不老長寿ということで医療の闇は分かったじゃあ具体的にどうすれば私達は健康に長生きできるのかということについて考えていきたいと思います私たちを騙し健康命を奪い金を奪ってきたロックフェラー財団なんですがなんと彼らは自分たちで用意し私達にばらまいた薬を飲みません一緒に立ってかからないんですさらに菜食主義で食べるのは無農薬の有機野菜のみおまけに水道水も飲まないと言いますあれほど薬と医療で巨万の富を築いたご当人が薬も医者も全く身近に寄せ付けないさらに本日の動画では取り上げていませんが彼らは農薬と遺伝子組み換えでも巨万の富を築いていますそんな彼らがオーガニックのベジタリアンなんです彼らは医薬品を一切信用せず薬は絶対飲まない近代医学の医者等も一切近づけないさらに彼らの主治医はホメオパシーの専門医たちなんですちなみにホメオパシーとは超微量の自然薬を与え自然治癒力を高めて病気を治すという医療ですこのホメオパシーで用いられる自然薬とは東洋医学でいうところの漢方のようなものですホメオパシーで用いる治療薬いわゆるレメディーは次の三つの天然物から生成します市植物に動物さん好物まさに漢方と同じと言えます漢方では草根木皮から動物昆虫から薬石まで自然界のあらゆるものを漢方薬として用います東洋医学ではこれらを用いることで患者の木エネルギーを高め病気を治しますこの漢方で勇気はホメオパシーではバイタルフォースと言われていますこのようにホメオパシーとは東洋医学ととても近しい治療法と言えますホメオパシーの有効性を示す典型的な事件はイギリスで1854年にこれらが大流行した時に起こりました記録によるとこの代流行の期間中ホメオパシーの病院では死亡率がわずか16.4%だったのに対し正当派医学の病院では50%だったそうですさらにスペイン風邪が流行した当時のホメオパシーと薬物療法との脂肪率は薬物療法を28.2%ホメオパシー1.05パーセントとなっていますつまり歩目を ホメオパスのみを信頼しているんですさらに日常的な食生活でも彼らは私たち一般人とは異なるものを口にしています彼らは農薬に汚染された野菜も食べない食品添加物まみれのジャンクフードなど絶対に食べないんですまあさんにそれらは人類という家畜の餌だからなんですね世の中はすでに遺伝子操作された食品で満ちています以前遺伝子操作された奇形の4本足のニワトリからフライドチキンが作られていると話題になったこともありましたが遺伝子組み換えはもう鳥だけじゃないんです牛も豚も全部遺伝子組み換えで気がないものや薄い皮の種もあるんですそれは処理や調理がラクにできるためなんですね酒も遺伝子組み換えのものがありますこういったものを食べ続けている人類の体が健康を保てるのでしょうかまたフリーメイソンの上層部は水道水を絶対に飲まないことで有名ですそれは彼らが水道水にフッ素塩素を入れた張本人だからですアメリカでは水道水へのフッ素購入を強力に推進したのがロックフェラー財団です飲み水に添加されたのはフッ化ナトリウムこれはそれまで殺鼠剤として使われていましたネズミ殺しの猛毒を飲料水に混入するという発想が恐ろしいですよねなぜこのような空恐ろしいことをロックフェラー財団つまりフリーメーソン達は強行したのでしょうか表向きは虫歯防止しかしトイレの水は歯のエナメル質お菓子斑点だらけにするのみなんです本当の目的はアメリカ国民おうどんで従順にするためなんじゃないかと言われています実はフッ化ナトリウムには恐るべき神経毒性があり摂取を続けると知能低下が進行していきます勝手な筒野球ソ連の強制収容所でも収容者の飲み水に密かにフッ素を添加していましたフッ素を添加した水を飲ませると収容者たちは脳を犯され反抗的な態度を取らなくなるんですしかし皆さん安心してください日本では水道水へのフッ素添加は行われていませんしかし水道法で強制されている塩素添加これも恐ろしいということを知っておかねばなりません塩素は特に夏場など水中の有機物と化合して恐るべき発がん物質トリハロメタンや FX などを生成しますアメリカでは天然の地下水を飲んでいる住民と比べると塩素処理した水道水を飲んでいる住民に膀胱癌などの泌尿器系消化器系の癌が男性3.66倍女性2.23倍の効率で発生しているんですだからフリーメーソンロックフェラーが水道水を飲まないのは当然なんですまた彼らは市販で売られているものがほとんど口にしませんスパイスです実は農薬防腐剤乾燥剤が使われているんですさらに彼らは動くものを食べないと言いますつまり肉は摂取しない 農薬の有機野菜を食べるまた加工されたものは一切口にせず外食などもしないフッ素元素混じりの水道水は口にしない治療はホメオパシーの身でありヨガ呼吸法瞑想なども積極的に取り入れているそうですここまで聞いて気がついた人もいるのではないでしょうか昨今健康本で叫ばれている考え方とロックフェラー式不老長寿健康法は非常に似ているんですこれこそが医療の闇食品業界の闇にみんなが気がつき始めている証拠と言えます是非理研なき人類のための健康法を取り入れていきましょうホメオパシーについてはさらに掘り下げ実用的に取り入れるためにはまだまだ解説したいことが盛り沢山ですのでまた後日別動画にてホメオパシー解説動画を配信したいと思っていますということで第3章をまとめましょうポイント市私たちが普段口にしているものだよ気にしている医療にロックフェラー一族は近づかないポイントにロックフェラー一族の主治医はホメオパシー専門医であるポイントさんロックフェラーすけ不老長寿健康法とは肉は食べず無農薬の有機野菜を食べるまた加工されたものは一切口にせず外食などもしないフッ素塩素混じりの水道水は口にしないというヘルシーかつ TOEIC なライフスタイルであるいかがだったでしょうか信じがたい衝撃的な話がたくさんあったのではないでしょうかもちろんこの動画の全てを皆さんに信じて欲しいわけではありません私自身も完全にこの話のすべてを信じているわけではないんですしかしそれでもあえて本性を取り上げさせていただいているのはあまりに常識に縛られている人が多いからです本書のような書籍お金でも盗んだとか陰謀論だと揶揄しテレビなどで報道されていることをただひたすらに信じるその考え方はあまりに偏ったものでありテレビや学者くにお盲目に崇拝しているように見えてしまうんです様々な立場の考え方を知り複数の視点から物事を考えることそしてその一つの機会として本日の動画や今日ご紹介した船瀬先生の書籍を利用していただけたらと思います船瀬先生の鈴木はどれもとても読みやすく新しい考え方を与えてくれるものばかりですのでおすすめですぜひお手にとってお読みいただけたらと思いますそこまで長らくご清聴ありがとうございました是非高評価ボタンだけでもポチっと押していただけますと励みになりより一層頑張りますのでよろしくお願いいたしますまた次の動画でお会いできることを楽しみにしていますそれではさようなら
おすすめの記事