【VODで読める電子書籍】『これからの生き方。自分はこのままでいいのか?と問い直すときに読む本(北野唯我[著])』の紹介

どもども、さむたろうです^^

動画配信サービス(VOD)で読めるおすすめの電子書籍や雑誌、漫画などを紹介しています。また、目的別にVODを選べるようにまとめた記事も載せているのでVOD選びの参考にしてくださいね^^

※電子書籍『これからの生き方。自分はこのままでいいのか?と問い直すときに読む本(北野唯我[著])』はU-NEXT(ユーネクスト)【31日間無料お試しキャンペーン中】で読むことができます。

見逃し配信バナー
電子書籍

>>>参考にしている動画

【2021年版】目的別でVOD選びをしたい方
↑どの動画配信サービス(VOD)を選べばいいか迷っている方はぜひ参考にしてくださいね!↑
【文字起こし】【VODで読める電子書籍】『これからの生き方。自分はこのままでいいのか?と問い直すときに読む本(北野唯我[著])』の紹介職場や家庭の人間関係を改善できて自分に合った生き方を見つけることができます今回は三つのポイントで説明をします市生き方は価値観で決まるに感性を磨くさん人間の基本的な価値観を知る木の実と中に説明をしてきますその他一つ目のポイント生き方は価値観で決まるから説明をして行きます行き方は価値観で決まる30代になってくると将来についていちいち語る人とそうでない人がきっぱり別れてきますよは自分の人生に対してワクワクするものを色々期待をしている人と人生を色々楽しむことを諦めてしまった人ですこのように30台くらいで社会島大組と諦め組に分かれていてますこれらの差が生まれるのは出世しているかどうかや有名になっているかどうかはたまたお金を稼いでいるかどうかと大分薄っぺらいものが主な原因ではありませんむしろ経済的に豊かな家庭で育ってきた人や誰もが知る大企業に勤めている人の方が漠然とした持て余した感覚を持っていると著者は言います人生100年時代といわれるこの時代だと残り60年ぐらいあるのになぜ30代というこんなにも早い時期に人生を持て余した感覚になってしまうのでしょうかその根本の原因はこれからの生き方が定まっていないことにありますつまりビジョンがないんです残り60年を使ってこんなことをやりたいなというのがはっきりしていないんですではどうすれば自分の生き方を定めることができるのかそれにはまず自分の価値観をはっきりさせることですほにゃ次のように書いてあります行き方それは価値観を体現した習慣そのものを指します習慣とは日々の連続した時間の使い方をさせており価値観とは自分の人生にとって大事な要素を明確に優先順位付けしたものですこの生き方は必ずしも仕事をどう頑張るかということではありません全ての人にとって仕事が最優先であるべきだとは全く思いません価値観なんてものはたくさん会って良し悪しなど存在しません100%人それぞれでいいんですこのようにまずは自分の価値観をはっきりと優先順位付けすることが大切ですしかし生きていく上で何が大切かを自信を持って優先順位付けすることはなかなか難しいものですそこで重要になってくるのが感性を磨くということです日々感性を磨いておくことで自分の価値観を順位付けに自信を持てるようになって生き方に迷いがなくなりますそこで次のアポイント感性を磨くには次のように書いてあります完成とは違いに気づく力のことです当たり前だと言われることに疑問を持つ力です感性の鋭い人は若い頃たくさん悩んできたはずですしかしその感性は将来自分を救う武器となりますビジネスや芸能家庭や学校どんな世界でも一目置かれる存在の人は独自の感性を成果に変えることに長けた人です簡単に言うと感性とは物事を哲学する力ともいえるもので成功する人にはこの感性が鋭い人が多いということですではどうすれば感性を磨くことができるのかそれは日々の体験を観察して物事の違いに気づいていくことです具体的には自分はなぜこれが好きなのかなぜこれが嫌いなのか昔の自分と今の自分は何が変わらなくて何が変わったのか自分と他人は何がどう違うのかなぜあれは流行っているのかなど物事の違いを察知する事が普通の人が同じものや普通の事だとして通り過ぎてしまっているところ日頃から立ち止まってよく観察することが大切ですこの作業を習慣にすることで感性が磨かれて自然と自分の中の価値観もはっきりしてくるものですこれはいろいろな物事や体験を通して自分と世界との違いや自分と他者との違いを敏感にキャッチできるようになるからですり易くいうとつまり感性を磨くことは自分自身をよく知ることに繋がるんですこれにより価値観のユルセン所にも自信をもって決定することができるようになりますキャリアで成功する人や充実した人生を歩める人というのは自分自身をよく知っているんです 普段から物事の違いを意識しているので自分が一番心地よい状態や一番得意な戦い方自分は何をするとストレスが溜まるのが自分らしいとは何かなどをよく理解しているんですこの自分を熟知していることこれが上手に生きるための一番のことですよは生き方が上手い人というのは世間一般の行き方に惑わされずに自分という個性的な存在がいかに生きればいいかをよくわかっているんですそして感性を磨くともう一つ別のメリットがありますそれは自分の人生で没頭できるん何かを見つけられる確率が上がることですほにゃ次のように書いてあります自分が何に熱中できるのか大事なものを見つけられるかどうかサンプルするとその情報を自分の感性がつかめるかどうかです感性とは自分に必要な情報を見つけるためのアンテナのようなものなんです残り60年の人生を地図に生きていくためには女性が言うように感性を磨きつつサンプル数を増やして自分の好きなことを見つけることがとても大切です儲かる儲からないやリスクがあるないなどお構いなしにやりたいことを一つでも思っていることは間違いなく人生を楽しいものにしてくれますこのように感性を磨いてやりたいことを見つけることや自分の価値観を棚卸しすることが大切なのは分かりましたが価値観というのはぼんやり という考え方の人もこのタイプです米社会的評価ですこれは社会に広く成果を認めてもらえることに喜びを感じるタイプです将来歴史の教科書とかに自分の名前が載ったら最高だぜと感じる人はこのタイプです白い米が冒険生になりますこれは仕事を通してワクワクドキドキできるかどうかということです公務員などの完全に将来が予測できてしまう仕事だと人生に物足りなさを感じてしまうタイプです12個目の労働価値が人との交流です接客業が好きな人やみんなで何かを達成するのが楽しい人仕事をしながら友達を作りたい人や恋愛をしたい人もこれですまた人を指導するのに喜びを感じる人などもこれにあたります13コメ多様性ですこれは柔軟に色々な活動ができることに重きを置いているタイプの人ですこのタイプは自分らしさや自由を大切にするタイプが多いので古い体質の会社に入ると行きづらくなる可能性が高いです14個目の価値観は仕事環境が快適なことですこれは自宅で一人で自由に仕事が出来る環境に幸せを感じたり設備の整った Google のようなオフィスで働いていればそれだけで幸福度がグングン上がっていくタイプですこれが14個の価値観は人それぞれ重要度が異なりますくれぐれも場合の人が自分と同じ価値観で仕事をしていると思ってはいけません人それぞれ大きなウエイトを占めている価値観はバラバラでそれだが今の仕事から得られなければ仕事は退屈で無意味なものになってしまいますまた人によっては14個のうち過半数の10個くらいは非常に重要な価値観だという人もいますこのタイプの人は自分の仕事に対して多くを求めるいい意味で欲張りなタイプと言えます傾向としては起業する人は欲張りなタイプの人が多く仕事に対して多くの価値を求めてる人が多いです起業家は自分の仕事を通して自分が大切にしている価値観を全て満たそうとするんですお金も稼ぎたい自分の能力も発揮したい人の役にも立てたいし創造性も発揮したいかつ自分の自由な時間 いくためには相手の価値観を知ること相手の価値観を満たしてあげることこれだから決定的に重要なんです職場の人間関係でも家庭内での人間関係でも争いが生じるのは価値観の違いからですだからまずは職場の人間や自分の奥さんやん旦那さんが14個のうちのどの価値観の比重が高いのかを知ることが重要です具体的には自分の14個の価値観と相手の14個の価値観を照らし合わせてどこが同じでどこが違うのかをはっきり認識して何度も何度も確認することが大切です本屋次のように書いてあります価値観は千差万別で正解はありません自分と他人は違うものだということを知ってただ受け入れることが大切です職場の人間の価値観を調べる際のポイントは仕事への価値観という言葉の会照度を上げることです具体的には価値観を要素に分けて考えることです自分と価値観が違う人はできることなら一緒に働きたくはありませんしかしそうは言ってられないのが現実ですそこで大事なのは要素に分けて考えることです本日的には全然違うけど分かる部分もあるというのを見つけていく作業が大切です自分と他人がどう違いどこは同じなのかを指定していくことが大人になっていくということですそれでは今回の動画のおさらいをしていきます行き方は価値観で決まる人生がぱっとしないのは生き方が定まっていないから勝つかもはっきりと優先順位付けすることで生き方にブレがなくなる感性を磨く感性とは違いに気づく力のことや当たり前だと言われていることに疑問を持つ力のこと何故これが好きであれが嫌いか他社との違いは何かなどを日頃から考えて感性を磨く感性を磨くと自分の価値観がはっきりする普段から物事の違いを意識していると自分が一番心地よい状態や一番得意な戦い方自分らしいとは何かなどがよく分かってくる生き方がうまい人というのは世間一般の行き方に惑わされずに自分なりの光生きればいいかをよく理解している100年の人生も飽きずに生きていくためには自分の好きなことを見つけることが必須であるやりたいことを一つでも持っているととりあえず人生は楽しくなる感性を磨くとやりたいことが見つかる人間の価値観を知るくれぐれも職場の人が自分と同じ価値観で仕事をしていると思ってはいけない今の仕事で自分の大切にしている価値観を満たせないなら価値観を満たせる活動を自分で作ってしまえばいいひとつの場所で全てを無理に求めようとしてはだめで副業や趣味で残りの価値観を満たすでもなるべくなら一つの活動で自分の価値観をたくさん満たせる
おすすめの記事
「新感染」のその後とは?映画『新感染半島 ファイナル・ステージ』カン・ドンウォン、イ・ジョンヒョン、クォン・ヘヒョ、キム・ミンジェ、ク・ギョファン、キム・ドゥユン、イ・レ、イ・イェオンの感想・レビュー・考察・ネタバレ要約解説
おすすめ動画
「新感染」のその後とは?映画『新感染半島 ファイナル・ステージ』カン・ドンウォン、イ・ジョンヒョン、クォン・ヘヒョ、キム・ミンジェ、ク・ギョファン、キム・ドゥユン、イ・レ、イ・イェオンの感想・レビュー・考察・ネタバレ要約解説
おすすめ映画・ドラマの感想・レビュー・考察や目的別に動画配信サービス(VOD)を選べるように記事をまとめています。 新感染半島 ファイナル・...