【VODで読める電子書籍】『手ぶらで生きる。見栄と財布を捨てて、自由になる50の方法 (ミニマリストしぶ[著])』の紹介

どもども、さむたろうです^^

動画配信サービス(VOD)で読めるおすすめの電子書籍や雑誌、漫画などを紹介しています。また、目的別にVODを選べるようにまとめた記事も載せているのでVOD選びの参考にしてくださいね^^

※電子書籍『手ぶらで生きる。見栄と財布を捨てて、自由になる50の方法 (ミニマリストしぶ[著])』はU-NEXT(ユーネクスト)【31日間無料お試しキャンペーン中】で読むことができます。

見逃し配信バナー
電子書籍

>>>参考にしている動画

【2021年版】目的別でVOD選びをしたい方
↑どの動画配信サービス(VOD)を選べばいいか迷っている方はぜひ参考にしてくださいね!↑
【文字起こし】【VODで読める電子書籍】『手ぶらで生きる。見栄と財布を捨てて、自由になる50の方法 (ミニマリストしぶ[著])』の紹介多くの人が抱くミニマリストのイメージは物を持たない人かもしれないそれは半分は正しくて半分はまちがっているミニマリズムの法律はある一点を目立たせるために他を削ぎ落とす京町にあるまた最小化のために最大化することもあるそして減らすことはものに限らない皆さんどうもこんにちは本要約チャンネルの雄叫びでございます今回はミニマリストしぶさんの手ぶらで生きる見栄と財布を捨てて自由になる50の方法を解説していきたいと思います著者の支部さんは周りからもお金持ちのボンボンと言われるほどとても裕福な家庭に育ち欲しいものしたいことは何でもかなったそうです家の中は物だらけでそれはミニマリストになれるマキシマリストの家しかし中学進学の頃お父様の自己破産によりご両親が離婚され何でも手に入る裕福な生活からお金がない状況へと転落してしまいました裕福だった頃とのギャップになれることができず思春期だったことで物欲もみなぎっていた著者にとってその後の暮らしはとにかく貧しく苦しいものだったそうです著者は19歳の時に1人暮らしに憧れお金が全然ない中で新しい生活を始めるにはどうしたらよいのかを考えますたどり着いたのは一般的に必要とされる家具や家電を一切持たず幸せそうに生活する人のブログでしたその生き方に憧れ著者のミニマリズムな生活が始まったんですいやーとても面白そうな書き出しですよねでは一緒にこの本の内容に切り込んで行こうではありませんが本日のお品書きは次の通りです1件で暮らしを自由にするということを2件でものと時間を自由にするということを3件で人間関係を自由にするということを解説していきたいと思い明日それでは早速1限の暮らしを自由にするから解説をスタートしていきましょうかさて福岡にある著者の家は四畳半のワンルーム家賃は2万円一般的な家具家電はほとんどありません冷蔵庫もテレビもないしテーブルもベッドも収納問題あるのは出窓ぐらいで食事の際はそこに皿大きい読者やネットをする時に腰を掛けるのだそうですその部屋で著者はとても快適な生活を送られていますまずね家賃が2万円というのが凄いですよねそんな部屋が見つかるのでしょうか著者がおっしゃる家賃を抑えるポイントはまずは築年数です30年ぐらい経っていてもこの時期つまりバブル期に建てられた物件は予算をかけてしっかり建てられているものが多いらしく古くても作りさえしっかりしていれば何の問題問題とのことですそしてエレベーターのないマンションは人気が低いため家賃が安い場合が多いそうです高さ31 M を超える物件にはエレベーターの設置が義務付けられているのでそうなると狙い目は5階建て以下の物件です階段の上り下りは運動不足の解消につながるので良いそうです部屋の広さが四畳半であるということも家賃が安いわけですね多くの人が家が広ければ良いと当たり前に思っていることでしょうしかしこれからの時代は小さい方がいいに変わっていくだろうと著者は考えているんですなんと今あの消費体格のアメリカでなるべく物を減らし小さな家で暮らすタイニーハウスというライフスタイルが流行しているという事を皆さんはご存知でしょうか日本でも無印良品の小屋を筆頭に小さな暮らしムーブメントが来ているようです狭い部屋に進める人は安い家賃で進むため好きな場所に住むことができるし部屋の掃除も簡単です支店何より浮いたお金で時間と生活にゆとりが生まれるのです小さい住宅や車を購入しその差額を三重の消費以外に使えば幸せになれるこれはロバート H フランクさんが書かれた幸せとお金の経済学という本の結論でございます三重というのは DNA に組み込まれた本能で見えに従って家とか車になどステータス争いに繋がるものにお金を使う人の幸福度は低いんだと本書の中で述べられているんですこの事実は著者自身ミニマリストとして生活する中でも体感されているそうです手ぶらでいることは丸腰などではなくこれからの時代はむしろミニマルであることは最強の生存戦略なのだと著者の家は四畳半にしてしっかりと余白スペースがありごくわずかの大好きなものだけに囲まれた贅沢な空間ですその小さな生活には我慢が 好きなことだけをして暮らせているんです部屋が狭いほど生活にも心にもゆとりが生まれてくるんです一般的な家具がほとんどないという著者の部屋にはもちろんベッドはありません10日で寝るのですなんでそこまでするのかと思われるかもしれませんがこれにはちゃんと理由があるんです著者が言うかで睡眠をとることを始めたきっかけは高級マットレスでもコンクリートでも睡眠の質は同じであるという研究データを見つけたことでございます睡眠の質を上げるために高級で良い寝具を使うということは割と当たり前のように思われているかもしれませんが手段はそれだけに限られないんです午前中に朝日を浴びるとか寝る前にスマホを見ないとか規則正しい食事と運動をこなすなど普段の生活習慣も大きく関係するでしょうそして研究データの通りシングル睡眠の質が変わらないのならば寝具で寝るのも言うかで寝るのももはや思考と相性の問題でございますもちろん著者の部屋には冷蔵庫もありませんそもそも著者のミニマリスト人生は冷蔵庫なしと検索したことから始まったそうです冷蔵庫のない暮らしというのは一見不便に思えるかもしれませんが実はいいことずくめだそうです冷蔵庫を無くした著者に起こった良い変化をご紹介しておきましょうか保存が効かないので新鮮なものだけを食べるようになった食べるのが面倒くさくなって一日一食の生活になった家に冷蔵庫がなければまとめて買っておくという発想がなくなり家が余分な食料でいっぱいになることもありませんこれはお金の節約につながりもう少し食べちゃおうかなという誘惑による過食も防ぐことができます結果的に一日一食の生活となりそれにより著者は超健康体を手に入れることができましたこの一日一食というのは結構多くの健康本で紹介されておりますよね自分の体質に合う人にとってはものすごい効果が感じられるのだと思いますそして常温保存ができる食材を食べるようになるということも冷蔵庫をなくしたメリットでございます冷蔵庫がないわけですから缶詰や乾物などを常温でも保存できる食材や調味料を使用する機会が増えたそうです魚屋フルーツの缶詰アボカド豆乳野菜ジュース海苔ごま玄米など顧客とヘルシーな食品がとても多いですよねそして常温の飲み物が好きになるというのもメリットです冷たいものはお腹を冷やし体温を下げますから常温の物を飲む方が健康的なのは間違いありませんこのように冷蔵庫がなくたって人は十分に生活できるしこれらの変化を経てむしろメリットが多いことにも気づけるはずでございます冷蔵庫がないぶん新鮮な食材を食べるようになり節約ができ過食を防げるんです冷蔵庫がないと人間本来のか不足ない生活に近づくんですまあ確かにねこの冷蔵庫がないことによって花色が防げるというのは皆さん納得できるのではないでしょうか夜寝る前になんかちょっと腹減ったなあと言って冷蔵庫を開けてそこにリンゴとかヨーグルト入ってると食べちゃうじゃないですかしかしそもそも家に冷蔵庫がなければ食べるものがないわけですから無駄に食べ過ぎてしまうことを防げるわけでございますダイエットをしているという人は冷蔵庫をなくしてみるというのも手だと思いますそしてベッド冷蔵庫ときたら次に浮かぶのはテレビですよねテレビがないとそれだけで部屋は広くなりますテレビを購入するための時間支払う何万円何10万円という出費もありませんそして何より素晴らしいのは自分主体の時間が増えることでしょう見たい番組もないのにリモコンを操作してついたらテレビの前に寝っ転がって数時間が経っていたこれは誰にでも経験があるのではないでしょうかダラダラとテレビを見るという時間がなくなるとそのぶん読書などの自発的な活動に当てることができ受け身な娯楽に時間を費やすことが無駄であると感じられるようになります何か新しいことを始めたいけど時間がないとグチグチ言っている人に限って無駄にテレビを見続けたり気の進まない飲み会に行って時間を消費しておりますこれは自発的な行動を取ろうとせず受け身な行動ばかり強要されている自分のライフスタイルに気づけていないということでしょうとはいえテレビを全く見ないというのもつまらない今はテレビを持たなくてもテレビ番組を視聴出来ますネットに接続できるレコーダーを利用してスマホとパソコンで番組視聴できるように設定することも可能です CM もカットして面白くない部分は早送りこうして自分が本 と思える特定の番組の見たい部分だけを効率的に主張することができます問題なのはねやはりテレビの前に座って何となく番組を見るという受け身な視聴スタイルでございますテレビを効率よく楽しむコツは実はテレビを持たないことなんですそもそもね家具に限らずなかなか物を減らすないという人はたくさんいるかと思います本当に物を減らしたいと思う飲んだら絶対にうまくいく方法が一つあるそうですそれは今より狭い家に引っ越すこと狭い部屋に引っ越せば強制的にね物を減らす必要性が生まれます引越しの経験がある人はその時に色々と整理してこっそり物を捨てた時のことを思い出してみてください人を変えるのは意志の力ではありません環境の力なんですいきなりステ様と努力するよりもその努力を環境を変えることに注ぎ込みましょうそうすると環境に合わせて自分の行動も自ずと変わっていくはずでございます所有するということにはコストがかかるという事を皆さん忘れています使っていないもののために広い部屋に住むのはスペースに対して無駄に家賃を払っているのと同じことでございます逆に無駄なものを減らせばそのぶん狭いスペースで満足できるようになるので家賃の安い部屋でも窮屈を感じずに暮らすことができるんです何よりも魅力的なのは少ない持ち物で小さい部屋に進むことでフットワークが軽くなるということ例えば著者のいえば初期費用が6万円退去費用はたったの2万円でしたつまり同じような物件を選べば8万円ほどの予算で簡単に引っ越せるということでございます環境を変えるのに8万円とはずいぶん安上がりですよね引っ越しの強制力を使って所要癖を手放すというのはかなり有効な方法だと思いますそれでは愛知県の内容をこの辺でまとめておきたいと思いますポイント愛知狭い部屋に進める人は安い家賃で進むため好きな場所に進むことができるし部屋の掃除も簡単そして何よりお金時間生活心にゆとりが生まれるポイントにベッド冷蔵庫テレビ一般的な家具はなくても生活できる不便以上にお金の節約ができる健康体が手に入る時間を無駄に消費しない自発的な行動をするようになるなどとメリットが多いポイントさん本当に物を減らしたいならいきなりステオート努力するよりも環境を変えることから始めるとよいそれでは次に入れるのものと時間を自由にするについて解説していきたいと思いますさて著者はね基本的に現金を使わないそうですではではどうやって支払いをしているのかというと iPhone だけでほとんどが完結するそうです iPhone 7以降に搭載され Apple Pay を使えば QUICPay Suica の支払いに対応している為近所のスーパーや電車移動など日常的なほとんどの支払いは iPhone だけで完結しますネット通販や電子マネーが使えない時にはクレジットカードを代用しさらに楽天カードに付属している楽天 Edy があればほとんど解決します飲食店や観光先などでどうしても現金が必要な場合は小銭も収納できるキーケースとアブラサスのマネークリップを使用されているとのことですミニマリストにも愛用者の多い abrAsus のマネークリップはとにかく薄いのが特徴でズボンのポケットに入れても財布の存在感を感じないほどでとても使い勝手が良いそうです日頃は持ち歩かないが必要な時だけに使うつまり著者は多くの人がイメージするような財布を持っていないのですそのスタイルを選ぶ理由としてキャッシュレス生活には明確なメリ音があるんです例えば1ポイントの恩恵です全て現金で支払う場合はポイントの還元などはつかないですよねそしてメリットフタツメ会計のスピードの速さご存知の通り iPhone をかざしたりカードを差し込むだけで支払いが可能お釣りが出ないので現金よりもスピーディーですそしてメリットの三つめ家計簿の自動化です現金での支払いは記録が残りにくく管理が曖昧になる傾向がありますが電子マネーであれば家計簿の自動化が可能です何より現金には全てを失うリスクがある一方クレジットカードや電子マネーは支払い機能を停止することがあってきますここで一つ JCB による興味深い調査結果がありますキャッシュレス派は現金派に比べ2.7倍も多く貯蓄しているというものですこれは2017年の平均貯蓄の増加額を調べたところキャッシュレス派が87.6枚選ん 2.5万円だった2俺その差はなんと2.7倍です元気に比べキャッシュレスを使いこなすには総合の工夫が必要になってきますこれは日常生活でもっとよりよく考えているかどうかという意識の差が現れた結果ではないでしょうかさてそんな著者のお金の使い方ですがミニマリストだから何かを買うときは最小限のものに落ち着かせるというイメージがあるかもしれませんしかし実はそうではないのです例えば著書はスマホは大型のものを選びますやはりミニマリストんならだいより書を選ぶというイメージがあるのでしょうあれスマホ大きいですよね小さければ小さいほどいいんじゃないのと一から実際によく言われるそうです著者が大型のスマホを選ぶのは画面に向き合う時間が長いので小さな画面では目が疲れてしまうという理由からです電子書籍をたくさん読みスマホに文章をこんでメモをすることも多いそうですそこで一度はタブレット PC を買ってみたことがあるんですがスマホとタブレットの2台持ちはストレスだったため結局大きなスマホを持つということが著者にとっての最適解だったそうです著者は雨に濡れるのが大嫌いなので傘も大きいものを買いますなぜなら濡れるのを最小限に抑えるには大きな傘が絶対的に必要だからそしてこちらは先ほどのデバイスとは違い普通の傘と折りたたみ傘の日本の家でございますそれはもしかしたら降るかもしれない程度の時に大きな傘を持ち歩くのは鬱陶しくザーザー降りの時は折りたたみ傘よりやはり大きなかされるれないようにしたいというわけですミニマリストなのにそんなに本も傘持ってるのかよと思うかもしれませんしかし著者にとって雨に濡れたくないというのは最優先事項で譲れないとのことですそしてそれに対応するためのものを持っているだけにすぎずそこに無駄はないんですこのようにね自分の中の譲れないものや置かれている状況によって必要なものというのは変わってくるんですミニマルになるには物の少なさにこだわることではなく必要最小限をどこにフォーカスするかとそれに必要なものを見極めることが重要なんです一般的な影も形もない著者の部屋には一つだけ特殊なものがありますそれはプレイバルブというアイフォンを使ったリモート操作で照明の光を様々な色に変えることができるスマート LED 電球でございますゆっくりしたい時は青集中したい時は真っ白というようにその時の自分の状態に合わせて色を選ぶことができそれは著者の生活のリズムを構成する大きな要素になっているそうです何もない部屋だからこそこの照明の良さが際立つの脱走です何かを強調するために無駄を削ぎ落とすそれはミニリズムの目指すところです先ほどの大型 iPhone の例のようにミニマルにするためにあるいはミニマルであるからこそ小さくするために大きいものを選ぶということだってあるんです他人ではなくてね自分の目線で強調すべき点を決めましょうそれは買う物考えるてバランスを何度も繰り返すうちに見つかって行きますさて皆さんは2ちゃんねるの創始者ひろゆきさんをご存知でしょうか彼はこのような内容の発言をしていたそうです消費は飽きるお金を使うことで幸せを感じる人は一生幸せになれないし奴隷的な人生から抜け出せないさてこれはかなり共感できませんか物を買うなどの消費そのものに喜びを感じている人はお金のために自分の時間を削って働き続けなければならないんですものを買い続けないと幸せになれないのであればミニマリストになることも難しいでしょうこの者の消費でストレスを発散してしまうという状況から抜け出すためには皆さんどうしたらいいと思いますがその答えは消費する変わればなく生産する側に回るということでございます消費するということはですよお金を払って与えられる側になるということ例えば何となく給料日だからと買い物をするとか見栄のために必要のない高級品や限定品を買うとか気が乗らない飲み会に付き合いで参加するなどといったことが挙げられますまだ生産するということは自分で生み出して与える側になるということ例えば趣味の文章や写真動画を SNS で公開するとか本や映画の感想をブログに書くとか料理を作って家族に振る舞うなどがあげられるでしょうお金を払い続けて物のでお礼となるのかそれとも人生を自分でコントロールする あなたの選択次第で決まるんです消費することから生産することへのシフトをすると自分の幸せを自分で作ることができるんです例えば1件でも触れたテレビを見るという受け身の娯楽心理学者ミハイチクセントミハイ氏によるこのような研究結果がありますテレビを見る時間で家本当に楽しいと感じるのは総視聴時間どっち3%に過ぎないつまりテレビを1時間見て楽しいのはたった8分であるということ一方で趣味に没頭しているときは34%スポーツをしている時は44%という結果でしたそうであるにも関わらず多くの人は他の娯楽よりもテレビを見るのに4倍もの時間をかけているそうですというのはテレビはリモコンを手に取って音を押すだけで成立するので娯楽としてのハードルがとても低いからでしょうそれで暇だから見てみたけど面白くなかったなぁという結果になってしまうしかし趣味やスポーツといった自分で生産する楽しみは自分で段取りをつけたり費用をかけて下準備をする必要があり娯楽としてのハードルが高い意識しないでいると人は手間がかかるが自分を本当に幸せにしてくれるものよりも楽なものを選んでしまうんです今入ったテレビの例のようにほとんどの人は消費の楽しみをつまりあなたを楽しませるために他でもない誰かが作ったものを好み西さんの楽しみを感じられる人は少数派なんですしかし生産が習慣になるとこれまで消費だったものが生産のための消費に生まれ変わっていくんです時間を消費に奪われないように生産を消費下の縦にするんですそれでは2件の内容をここら辺でまとめておきたいと思いますポイント市ミニマルになるには物の少なさにこだわることではなく必要最小限をどこにフォーカスするかとそれに必要なものを見極めることが重要であるポイントにミニマリストは何かを強調するために無駄を削ぎ落とし小さくするために大きいものを選ぶこともある他人ではなく自分の目線で強調すべき点を決めることが重要ポイントサンテレビを見る買い物をするといった消費する楽しみよりも趣味やスポーツといった自分で生産する楽しみの方が楽しいと感じる時間が長い消費することから生産することへとシフトすると自分の幸せを自分で作ることができるそれではラスト3件の人間関係を自由にするに解説を移っていきたいと思いますさてミニマリストになると生活費がかからなくになりお金が余るようになります貯金をしたって良いです自分の健康に投資したっていいんですそのお金をどうするかは人それぞれでしょうが著書の場合は手元に眠らせていても仕方がないと思う人にお金を回すことにしたそうですそれはなぜかその答えは自分にお金を使っても満たされなくなったからです著者も一時期はミニマリストとして生活する上で余ったお金を自分への投資に使っていたそうです例えば高くても本当に欲しい物を買うとか読みたい本はすぐに買うたびにお金を使う健康食品を買う仕事道具のパソコンやカメラを買う全ては自分の成長につなげるためでしたしかし今はもう自分にお金を使ってもそこまで幸福に感じず本当に欲しいものはほとんど手に入れてしまったためこの人にお金を使って欲しいと思える人にお金を回そうそう思ったそうです一人の人間が無駄にお金を溜め込むよりその方がお金も有意義に生きるんだろうとさぞやね蓄えがあるんだろうこの人はと皆さん想像されていると思いますそんな著者は貯金額を60万円としているそうです60万円の根拠は著者が書籍より得た知識を元にした必要最小限かかる生活費の一連ブンダストレス少ないお金で生活できるようになると不安は全くなくなる何か起きたらその時に考えればいい結婚出産入院など予想外のことが起きても一年文のセーフティネットがあれば十分に対応可能である著者はこれよりおっしゃっていますもちろんね家族の有無やライフスタイルなどは人によって違いますから額も人それぞれでしょうこの額を計算する上でも自分の毎月の最小限の生活費を把握していることが大前提となります著者が最小限以上の貯金をしない理由として未来のために今をないがしろにすることを良く思っていないという理由があります未来は今の積み重ねでしかないのだから今を懸命 未来への保険となるでしょう人間は食べれば溜め込むだけ手放すのが強くなる生き物です意味もなく貯金して通帳を眺めるのが生きがいになるそのような状況は著者にとっては最悪な状況なのだそうですお金をどんどん人に回すことについて著者が投資ではなく回すと表現しているのはリターンを期待していないからですなくなってもいいと割り切っていてもし帰ってきたらラッキーというぐらいの感覚だそうですお金があまり自分への投資に飽きたら人にお金を回すことで自分も相手も満たすことができますさでミニマリストしぶさんの人間関係についてもう少し見ていきましょうか彼は利益をもたらす人間としか付き合っていないと断言していますここで言う利益とは気遣いができ話が面白くて尊敬できるなんか居心地がいいと言ったことです損失は話がつまらないとか配慮が出来ない見ていてむかつくなどこういった損得をトータルして利益が上回る人と付き合うようにされているそうです例えば子育ては良い例でしょう手間もお金もかかるけれどそれ以上に子供の笑顔で幸せになれるという曲が上回るのならば子供を育てれば良い私達も嫌な一面すらも許せる人と付き合いたいと思うし口は悪いけれど言っていることは尊敬できる人とは一緒にいたいと思うでしょうそういう人との関係は貴重ですものも人も全ては利害関係付き合う人を選ぶ抜きましょう自分のためにもそして相手のためにもですそして付き合う人をしっかりと限定している著者ですが人間関係は浅く広くとしているそうです自立とは依存先を増やすこと希望は絶望を分かち合うことこれは著者の好きな考え方だっさ俺脳性麻痺の障害を持つ小児科医会熊谷晋一郎星の言葉です人間はものであったり一人あったり様々なものに依存しないと生きていけないだから依存先を増やして一つ一つへの依存度を浅くすることで何にも依存していないかのように錯覚できるこの状態が自立なのである学校の同級生とか仕事の関係者ネットや SNS の友達趣味のゲームで繋がったんだからシェアハウスで知り合ったんだから例えば著者とつながりのあるこれらの人々はすべて著者の依存先です広く浅くを好まない人もいるかと思いますが人間関係の選択肢は多ければ多いほど良いでしょうなぜかと言うと依存先が少ないと関係が閉鎖的になり支配的になりやすくなりますドメスティックバイオレンスはその典型的な例でしょう親と配偶者間などその関係にしかしがみつけないために暴力を振られ罵声を浴びても関係を断ち切るという選択肢をなかなか取ることができない一方で依存先が多い状態だと一つ一つの繋がりが浅くても済むので過剰に依存する必要がなくなるんですたとえどこかが駄目になったって別の依存先に頼れば良いんです人間関係は関係性をコントロールするのが難しいですよねしかし依存先が多いと付き合う人を選ぶことができます嫌いな人と無理して付き合う必要はありませんスマホは大型サイズを選ぶの話で触れたとおりこれは何を最小化するかという問題なんです大きなスマホを持つのは目の疲れを最小化するため人間関係を増やすのはリスクを最小化するためですリアルの知り合いでも SNS などを通して知り合った友達でもゆるく良い関係を継続させることはいつか自分を救ってくれるセーフティネットを増やすことにつながりますちなみにねこれは人間関係に限った話ではありません収入スキルいい場所など形のないものは増やせば増やすほど様々なリスクに対して適当な処置を取れるようになるんです投資の世界には資産を守るなら分散投資攻めるなら集中投資というセオリーがありますが人間関係においては責めるより守りです依存先を増やすことが依存しないための唯一の道であるということを私たちは覚えておくべきだと思うんですさてここまででねかつてはマキシマリストの家庭ですが家転落も経験した著者がミニマリストになる前そしてなった後に実行されてきたことの中で私が特に重要だと思ったポイントをかいつまんで紹介させてもらいましたいかがでしょうか参考になる話が結構多かったですよねこの本に書かれているのは著者にとってのミニマリズムでありあなたにとって最適なものではないかもしれません内容を全て鵜呑みにせず最終的にはあなたにとって最適 地震のミニマリズムを確立しましょうあなたという存在を飾り立てる三重は無駄なものを増やすことそういった余計な荷物はもういらないでしょう手ぶらで生きてみませんかそれでは3件の内容をまとめておきたいと思いますポイント市ミニマリストになって余ったお金の使い道に迷うことがあれば一人お金を回すと自分も相手も満たすことができるポイントに物も人も全ては利害関係自分のためにも相手のためにも付き合う人を選びに来ましょうポイントさん人間関係そして収入源スキルいい場所などにおいても依存先を増やすことが依存しないための唯一の道であるさて皆様いかがでしたでしょうか結構ね今回は心に響く言葉が多かったのではないでしょうか著者をはじめとして多くの人がミニマリストになったりとかミニマリズムに夢中になるにはそれ相応の理由があると思います今回の動画を通してミニマリストに興味を持った人は是非一度ものを減らすということをやってみてはいかがでしょうかその際は著者がおっしゃっているようにより狭い部屋に引っ越すという環境の力を活用するとより簡単に実行できるかと思います本日は以上になりますこの動画がよかったよという人は私のやる気アップとさらなる動画のクオリティアップにつながりますので高評価ボタンとチャンネル登録ポチッとよろしくお願いしますまた本要約チャンネル論文解説チャンネル残酷すぎる世界の真実という三つのチャンネルも頑張って更新しておりますので興味のある方は概要欄のリンクから他のチャンネルにも訪れていただけるととても嬉しく思いますではまた次の動画で皆様と一緒に学習できることを楽しみにしておりますよまた次の動画でお会いすることにしましょう本日はご清聴ありがとうございました
おすすめの記事