中島みゆきの名曲が泣ける!映画『糸』菅田将暉、小松菜奈、榮倉奈々、斎藤工、山本美月、竹原ピストル、二階堂ふみの感想・レビュー・考察・ネタバレ要約解説

どもども、さむたろうです^^

おすすめ映画・ドラマの感想・レビュー・考察や目的別に動画配信サービス(VOD)を選べるように記事をまとめています。

中島みゆきの楽曲「糸」を基に描くラブストーリー。『アルキメデスの大戦』などの菅田将暉と『さよならくちびる』などの小松菜奈が主演し、日本やシンガポールを舞台に、平成元年生まれの男女の18年を映し出す。『ヘヴンズ ストーリー』などの瀬々敬久が監督を務める。『スマホを落としただけなのに』などの平野隆が原案と企画プロデュース、『永遠の0』などの林民夫が脚本を担当した。

さむたろう
いい映画でしたね。ストーリーもいいけど、菅田将暉と小松菜奈の演技がやっぱり素晴らしい。プライベートでも結婚しちゃったけど、これこそ運命の「糸」に導かれた二人という感じだよね。誰の人生もいいときもあれば悪いときもあって、それでも生きてればなにかに導かれて思ってもみないような展開が訪れたりすることもある。映画の空気感的にはガッキーがでてた「ハナミズキ」っぽい感じですね。定期的に見返したくなるような映画でした。
見逃し配信バナー
電子書籍

>>>参考にしている動画

【2022年版】目的別でVOD選びをしたい方

エロさむたろう
アダルトVODも見放題で楽しみたいけど、まずは無料お試ししたいという方は下記の3日間無料お試しキャンペーンが超おすすめです(#^.^#)
<【期間限定】カリビアンコム、パコパコママ、天然むすめの《アダルトVOD》見放題が3日間無料お試しキャンペーン実施中>
今だけ、カリビアンコム、パコパコママ、天然むすめの見放題プランが3日間無料お試しできるキャンペーン実施中です。《18禁》

もちろん無料期間中に解約もできます。いつキャンペーン終了するかわからないので無料で試してみたい方はお早めにどうぞ(#^.^#)

>>>《カリビアンコム》の3日間無料お試しはこちら

>>>《パコパコママ》の3日間無料お試しはこちら

>>>《天然むすめ》の3日間無料お試しはこちら

全部まとめてがっつり観たい方は「Hey動画見放題プラン」がコスパ的に超おすすめです。(詳しくは下記のページを参照してください)

↑どの動画配信サービス(VOD)を選べばいいか迷っている方はぜひ参考にしてくださいね!↑
【文字起こし】中島みゆきの名曲が泣ける!映画『糸』菅田将暉、小松菜奈、山本美月、、竹原ピストル、二階堂ふみの感想・レビュー・考察・ネタバレ要約解説。こちらの作品はですね主演は菅田将暉と小松菜奈この二人が運命に翻弄されながらもう結ばれていくストーリーを中島みゆきの糸から着想 こちらですねないように感謝ねネタバレありで話していきますので一切そういう音内容を知りたくないという人がねえ見ないでブラウザバックしていただくようによろしくお願いしますデイネタバレありでも OK という形だけ是非見ていただくようにお願い致しますさらに付け加えますとかなり酷評の方で病になりますので箱の映画をね楽しんだという方もねご注意くださいまあまずねその根拠に入る前に今シンプルにね良かった点をね話していきたいと思うんですが主人公とヒロインのですね中学時代はね演じた二人はねすごく良かったんですよね南出凌嘉くんと上原セラちゃんこの二人なんですけどすごく良かったですねご南出くんはですね最初加藤清史郎くん大きくなったなと思っていたらです調べてみると別人だったみたいでなんか調べてみてね違うんだって思ってねほんと見間違えてしまって申し訳ないという風に思いました上原セラちゃんの方はですねちょっとね雰囲気はちょっと清原変えちゃうのね雰囲気を感じさせるようなオーラがあってこの子もねちょっと大成するんじゃないっていう風に感じられる二人でしたねもう今回レビューするにあたってちょっと名前とかもね調べたんですけどもこの映画のですね最も公式ホームページに入ったんですけども名前がクレジットされてないんですよね逆になんかもう安心ぐらいでしか出てこないもんほんとね1分2分しか出てこない竹原ピストルはキャラ紹介でもクレジットされてるんですよなのにこのね南出凌嘉くんとクレジットされてないんですよね20分ぐらいねこの二人で冒頭からずっと出てるお話なんですけど乗せてないんかこういうところにねなんか性がないなーって思いますよねあの最初いいとこからって言ったのにねなんかちょっとペースになってしまいましたが後ですねシンガポールで出会うことになる高杉真宙くんも良かったですね今まで何か猫性格のいい好青年キャラみたいなのね多くてあんまりねこう役者としての個性が感じられにくい違うなこれ薬ばかりが多かったんですけども今回はねライト女子チャラ男みたいなのが凄いハマってていい感じでしたねあの席も広くなんかイケメンなだけじゃないいいんだっていうのがねわかってまじゃんじゃんこういう感じのねこうやって言って幅を広げていってくれるとね見てるぶんにはすごい楽しいので頑張っていただきたいなと思いましたねであとですねあの映像自体は綺麗ですねやっぱ出て監督なのでその絵作りみたいなところはすごいきれいにとっていました今ねコロナで小旅行はね愚か夏の猫お盆とかに帰省するのもちょっと憚れるみたいな空気感ってあるじゃないですかあんですけどこの映画糸では最初はこう北海道の美瑛という音どこまでも評価旅行畑なんか綺麗にをうつされてその後は東京沖縄シンガポールとね舞台を移していく感じなのでも今の猫交通三密になるのね考えるとま**の糸を見ることで擬似的に小旅行体験尾根味わえるというところモネ E ポイントなんじゃないかなというところになりますで肝心のストーリーの方なんですけれどもこれはですね運命の悪戯で二人は猫を離れ離れになるわけですよ菅田将暉と小松菜奈だなんですが菅田将暉は北海道で榮倉奈々とはよろしくやるわけですねで小松菜奈小松菜奈で東京でね斎藤工と出会うとなんですが運命はねこう小松菜奈と菅田将暉のね2人を結びつけようとね運命は動くわけですよお二人のねなんかお邪魔しようとするとね呪いにかかったのかというくらい猫不幸になっていくんですよもう呪怨呪いの家ならぬね呪いのカップルみたいな感じなんですよねリアルでねお付き合いしてるっていうね小松菜奈菅田将暉っていう噂が出るくらいですかね絆はもう硬いということねメタ的に描いてやっぱね結構ねこの先にねメタ的に描いてるのかなっていうふうに思わないと納得でき 彼は明かされないんだけどとりあえず末期癌になりますね電話娘を産むんですけどもうなくなってしまうとでやったね平成を総括するっていう意味でもやっぱり名探偵杵榮倉奈々っていうのはちょっと悲劇のヒロインみたいな立ち位置が多くて死ぬ薬みたいのが多いわけですよアントキノイノチとか余命一ヶ月の花嫁とかねこれ信じないですけど最近だと家に帰るとね妻が必ず死んだふりをしていますっていう作品でも出てるので昔に見られている薬は多いのかもしんないですねそういうからならね役者のキャリアみたいなのもね平成を総括するっていう意味でご繁栄させてるのかもしれないですよね逆に小松菜奈とよろしくやっている斎藤工はやり手の社長だったんですけど5リーマンショックで会社が倒産してしまうとここ世相を反映させてますよっていう目配せなんですけど全然うまくないんだね菅田将暉と骨榮倉奈々ねうまくいくようにね応援していた友達の成田りょうが出てくるんですけど成田遼は結婚して1年でね奥さんに不倫されては離婚をしてしまうと小松菜奈の方も一緒にねネイルサロンを共同経営していた山本美月はご不動産にね手を出したのが失敗して会社が倒産してしまっては逃亡を図るのでも会社は倒産したんだけど小松菜奈自体はその会社の負債を斎藤工金残してくれた隠し財産でね負債を払ってまことなきを得るとも結果のダメージになるわけですね本当にそういった形でね菅田将暉と小松菜奈の音海斗に介入するとまさにねデスノートに書かれてしまったのかっていうぐらいご不幸の音動画山にね火がついてしまったんじゃないかっていうぐらいのね不幸のどん底に落ちていくんですよね確かに DEATH NOTE の映画版の続編の方でねきらの後継者役でね菅田将暉が出演していたこともねひょっとしたらメタ的に演出してるのかもしれないですよデスノートをもねやっぱ平成を代表する魔法がの音一角には間違いないのでそういう目線も組まれてるのかもしれませんで肝心な猫の中島みゆきの糸から着想を得て作られているという点なんですけれども糸の歌詞にはねあまり具体的な猫物語のような部分はないんですよねまあいろんなものが巡り巡って重なり合うことで運命の糸のようになってがってるって言うには何でねなんか西野カナのなんか会いたくて会いたくて震えるみたいな猫具体的なシーンみたいなのがないわけですよねえ映画の中でストーリーでこれが多いと連想するなって言う神よねあれかって言われると全然ないわけですよね逆に何かこういうとこで感動する人ここなくしんですよみたいなねアプローチがガンガン入ってきてもそれが見え見えなんてねなんか入っとって楽曲をなんかそんな薄っぺらく解釈してるんだみたいな逆にその名曲を馬鹿にしてんじゃないのかみたいな内容なのでこれがね別にまあ別に主題歌に糸が使われてるぶんにはいいかと思うんですけど別にタイトルが糸という必然性はないですよ逆に例えば5小松菜奈の母親家の叔父であるキャラクターが出てきてそれを演じているのが竹原ピストルなんですけどそのね竹原ピストルと出会った時に子予告で流れているんですけど午後小松菜奈菅田将暉はそっと抱き寄せるっていうシーンがあるんですけどそこでねその横で竹原ピストルが尾根アコギでねザノンフィクションのテーマねサンサーラを歌うくらい突き抜けてたらねそういうもんなんだっていう感じでねすべてを許していたかなというぐらいとっていいんじゃないっていう感じで寝てればよかったんじゃないですか気になりますよねいつもねもう本当でありとあらゆるシーンで進研ゼミで見た進研ゼミでやったとこだみたいな感じだよね感動 exploration 映画の音演出の DV 野郎でそのヒロインに暴力を振るっているそれから抜け出すために冬に二人で駆け落ちして小さな小屋で暖をとるその時に毛布にくるまって旦那の前であったまるみたいなシーンがあったりでそれが警察に見つかってねまだまだ子供だった二人は離れ離れにされてしまうとそして月日は流れみたいな感じになって再会は共通のね友人の結婚式で偶然という音が運命に導かれたね再会を果たすわけですよね行く前東京で出会ったのよみたいなこと言うんですけども偶然とはみたいな感じですけどね思いを告げようとすると相手にはねもうすでにパートナーがいて間接的に失恋するって広いの方も貧乏から抜け出すためにキャバクラで働き始めるんだけどコミュ力はなくてなかなかうまくいかないでそんな時に厄介客に絡まれていたのを後に親友となる自分と真逆のタイプでサバサバして物をズケズケ入れるようなタイプのところに助けられるでそういうちょっと普通のキャバ嬢とはちょっと違うねっていう目線で気に入られてお金のもちろん若手社長にあしながおじさん的にはお金を援助されて大学に通うみたいなねもうもうそれどっかで見たらどっかで見たら見たの本当にすごいんですよねしまいにはですねもう最後の方では街頭インタビューでね平成を振り返ってどうですかみたいなのをね色んな人に聞いて答えてもらうみたいなシーンを音を挟み込んで来るんですけどねその回答インタビューシーンでねもう作品のテーマはね全部ねそのお風呂人たちがみんな買っちゃうですよねや貧困とかなんちゃら間が上に書いたようなことを言うんですよそれを業者として描きあって思いますけどね回答インタビューせめてセリフで履くにしてももっとやり方あるだろうみたいなことあるんですけどねそんなことするわけですよそんな人すごいね大々的に宣伝しておりますがそういったね何かこうかんどうマシマシ二郎系を猫重ね重ね重ねがけして行くみたいなのが好きな方ぜひ見に行っていただきたいと思いますかねやよいさんが釣っていう音邦画作品もね緊急事態宣言前ですね公開されましたがそれもね平成を総括しますみたいな感じのほうがだったんですけどねなんかね公平性を総括しますっていう映画駄作雪っていうなんかねテンプレートが出来上がりそうな感じだね今後ねそういうのを作る草履の制作時の方はねちゃんとお***ふんどし締め直してねちゃんと作り直して欲しいなと思いますそんな感じでだいぶ酷評になりましたね1年後にねおそらくねどこかで地上波で放送されるのでまあそれで見るもよしこの話を聞いて映画館で見ようっていう方もねねということでそれぞれね楽しんで頂けたらと思いますありがとうございました面白かったら高評価チャンネル登録コメントもよろしくね。
おすすめの記事
福田雄一監督作品!映画『新解釈・三國志』大泉洋、ムロツヨシ、橋本さとし、高橋努、佐藤二朗、城田優、山田孝之、賀来賢人、岡田健史、橋本環奈、山本美月、渡辺直美、小栗旬の感想・レビュー・考察・ネタバレ要約解説
おすすめ動画
福田雄一監督作品!映画『新解釈・三國志』大泉洋、ムロツヨシ、橋本さとし、高橋努、佐藤二朗、城田優、山田孝之、賀来賢人、岡田健史、橋本環奈、山本美月、渡辺直美、小栗旬の感想・レビュー・考察・ネタバレ要約解説
おすすめ映画・ドラマの感想・レビュー・考察や目的別に動画配信サービス(VOD)を選べるように記事をまとめています。 新解釈・三國志『銀魂』シ...