【VODで読める電子書籍】『人生を自由にしてくれる 本当のお金の使い方(井上裕之[著])』の紹介

どもども、さむたろうです^^

動画配信サービス(VOD)で読めるおすすめの電子書籍や雑誌、漫画などを紹介しています。また、目的別にVODを選べるようにまとめた記事も載せているのでVOD選びの参考にしてくださいね^^

豊かな人生を手に入れたいと願うすべての人へ。
累計130万部の著者が自身の経験を振り返り教える
「人生に価値をもたらし」「幸せなお金持ち」
になるための本当のお金との付き合い方。

お金に対して「漠然とした不安」があるのは、お金の本質がわかっていないからです。
どんなにお金を稼いでも人生のバランスが取れていないと人は幸せにはなれません。
本書は仕事、人間関係、健康、貢献、お金のバランスを整えることで循環させ、一生お金に困らない幸せな人生を送るためのお金との付き合い方を紹介していきます。

もくじ
第1章 あなたは、何のためにお金を使いますか?
・お金のやりとりの裏側には、「感謝」のやりとりがある
・収入が上がれば幸福度も増す?
・「お金があるけれど不幸せな人」は、「バランス」が崩れている
・お金はあったほうがいいか? なくてもいいか?
・「したほうがいい借金」と「してはいけない借金」
・良い借金をすすめる理由1
借金をすると「覚悟」が決まる
・良い借金をすすめる理由2
借金をすると「時間」が手に入る
・良い借金をすすめる理由3
借金は、社会的な「信用」になる
・友人・知人間でお金の貸し借りをしてはいけない
・納税は感謝のあらわれであり、社会貢献である

第2章 お金は「循環」させて増やしていく
・お金は貯めるものではなく、「回す」もの
・潜在意識が悪いエネルギーにさらされるとお金の不安が顕在化する
・「自分にとってどれだけの価値があるか」を考えながらお金を使う
・良いエネルギーを取り入れるには、お金を「自己成長」と「社会貢献」に使う
・「プロフィールづくり」にお金を使う
・PDCAサイクルでお金の使い方を改善する
・「宝くじの高額当選者の多くがのちに破産している」は本当か?
・親が子どもに財産を残さないほうがいい理由
・老後資金を増やすもっとも確実な方法
・投資で儲けたいなら「10年間」は真剣に勉強する

第3章 人生をより自由にしてくれるお金の使い方
・「学び」は確実なリターンが期待できる投資である
・お金を出さなければ得られないものがある
・お金を払って「時間」を買う
・「一流」と称されるモノやサービスに触れる意味
・「体験」にお金を使うと幸福度が長続きする
・健康こそ、これからの時代に必要な資産である
・「安い」という理由だけで住む場所を決めてはいけない
・大切な人との縁をつなげるため、贈り物にお金を使う
・見た目にお金を使うことは、相手を気づかうこと

第4章 「お金に困らない人」の考え方
・「給料が上がらない」と嘆く人ほど「どうすれば上がるか」を知らない
・「金運アップのおまじない」で本当にお金は増えるのか?
・ビジネスを多様化させ、お金の入り口を増やす
・「とりあえず、今さえよければ」という考えは捨てる
・安い仕事ばかり受けていると、自分の価値を下げてしまう
・結果を出す人の5つの共通点1
「0か100か」で考える
・結果を出す人の5つの共通点2
人のせい、環境のせいにしない
・結果を出す人の5つの共通点3
失敗やピンチも「チャンス」と考える
・結果を出す人の5つの共通点4
・泥くさく、誰よりも努力を続ける
・結果を出す人の5つの共通点5
・どこまでも「高い目標」を持つ

※電子書籍『人生を自由にしてくれる 本当のお金の使い方(井上裕之[著])』はU-NEXT(ユーネクスト)【31日間無料お試しキャンペーン中】で読むことができます。

見逃し配信バナー
電子書籍

>>>参考にしている動画

【2022年版】目的別でVOD選びをしたい方

エロさむたろう
アダルトVODも見放題で楽しみたいけど、まずは無料お試ししたいという方は下記の3日間無料お試しキャンペーンが超おすすめです(#^.^#)
<【期間限定】カリビアンコム、パコパコママ、天然むすめの《アダルトVOD》見放題が3日間無料お試しキャンペーン実施中>
今だけ、カリビアンコム、パコパコママ、天然むすめの見放題プランが3日間無料お試しできるキャンペーン実施中です。《18禁》

もちろん無料期間中に解約もできます。いつキャンペーン終了するかわからないので無料で試してみたい方はお早めにどうぞ(#^.^#)

>>>《カリビアンコム》の3日間無料お試しはこちら

>>>《パコパコママ》の3日間無料お試しはこちら

>>>《天然むすめ》の3日間無料お試しはこちら

全部まとめてがっつり観たい方は「Hey動画見放題プラン」がコスパ的に超おすすめです。(詳しくは下記のページを参照してください)

↑どの動画配信サービス(VOD)を選べばいいか迷っている方はぜひ参考にしてくださいね!↑
【文字起こし】『人生を自由にしてくれる 本当のお金の使い方(井上裕之[著])』労働人口の減少インフレ金利低下年金不安そして人生100年時代へ突入し老後の寿命が伸びるとともにかかる生活費や医療費が増えています将来のお金に不安を持つ人が増えている中新型コロナウイルス感染症はその不安に拍車をかけましたそれでも私の周りにいる人はいつも明るくいつも前向きです彼らから将来の不安を聞いたことは一度もありませんと幸せそう語るんですなぜ彼らにはお金の不安がないのかその理由は明白ですそれは貯蓄があるからでも先のことはどうでもいいと投げ出しているからでもありません節約に節約を重ね貯金第一の生活をしてきたというわけでもありません彼らはお金が回り続ける方法を知っているのですというかお金は使うことで回り始めることをわかっています彼らはみんなお金の稼ぎ方以上にお金の使い方が上手なのですお金の作り方稼ぎ方節約の仕方持った子ですか私たちが最も身につけなければならないのはお金の使い方に関する習慣です稼いだお金を楽しく使うと金額以上の価値を生み出すことができますさらにいつか使った金額以上のお金が手元に帰ってくることになるのですこのような稼ぐと使うの好循環を生み出しているのが先ほど申し上げたお金の不安がない人の特徴なんです日々将来のお金に対する不安が消えない人そしてコロナ禍で収入が減ったことにより生活が変わってしまい先行きの不透明さを気にかけている人など一人一人がお金の正しい使い方を学び身につけることができればこうなりたいという自分の理想を叶え経済的な不安から解放されることでしょう皆さんどうもこんにちは本要約チャンネルの健美です今回は地上高さるたんとアドバイザーであり歯科医師さらに著者さらに経営コンサルタントなどとしてご活躍されている井上裕之先生の人生を自由にしてくれる本当のお金の使い方を解説していきたいと思いますとても勉強になる一冊でしたのでこれ動画を見ることによってこの本いいなあと思っていただけましたらぜひ一度手に取って読んでみることをお勧めいたしますそれでは早速参りましょう本日のお品書きは次の通りです1件でお金があるだけでは幸せになれないということを2件でお金を循環させると人生が充実するということを3件でお金に困らない人の考え方について解説していきたいと思いますさてお金の不安やお金に関するトラブルお金の悩みに悩まされている人はたくさんいるかと思いますそんなん大名本書で一緒に解決していきましょうそれでは早速一見のお金があるだけでは幸せになれないから解説をスタートしていきますさてあなたにとってお金とは何のために存在するのでしょうか少し自分に問いかけてみてください生活のため人間関係を深めるため精神的に安定するためステータスのためお金は人によって様々な目的や役割を果たしてくれております金融経済の世界ではお金には三つの役割かっこ機能があると考えられています市尺度これは勝を数字で表したもので商品やサービスの値打ちや価値を決める物差しとしての働きですそして二つ目の役割は交換です同等の価値のものと交換する商品やサービスを交換するためのツールとしての役割ですそして三つ目のお金の役割が保存です今の価値を蓄えておける食べ物などとは違ってお金は腐りませんから預金するとか金庫にしまうなどとしていれば手元に価値が残り続けるんですさてこのように一般的にお金には三つの役割がありますしかしお金には尺度交換保存というこの三つの他にもう一つ大切な役割があると著者は考えていますそれは感謝ですお金を払うのもお金を受け取るのもその本質は感謝なんですお金を支払う時には要望に応えてもらったことに対してありがとうの気持ちとともにお金を支払いますそしてお金を受け取る時には相手のニーズに応えたことに対して遠慮や罪悪感なくありがとうの気持ちとともにお金を受け取るんですこのよりお金のやり取りの裏側には感謝やお礼といった人の気持ちの良いやりとりがあるんですお金は経済を支えるツールであるとともに感謝の気持ちを伝えるツールでもあるんですよの中にはお金を使うと良くない気がするとかお金を受け取ると少し申し訳なく感じてしまうという人もいますそんな方は今日から考え方を変えてみませ 暴れ続けているのだと思うとお金を使うことも受け取ることも良くないことなどには感じませんお金=感謝という本質が分かっていればお金を使うことにも受け取ることにも心地よさを覚えるようになるものです日々自分を喜ばせてくれる人や物などに感謝の気持ちとともに対価を支払うのを忘れないことはもちろんのことでし相手からの感謝を気持ちよく受け取ることも私たちの人生を充実させるために大切なことなんですではお金を持っていれば私たちは幸せになれるのかということを少し考えてみましょうか年収が高くなると比例するように幸福度も上がっていくのでしょうかお金と幸福との関係については誰もが考えたことあるかと思いますが実は世界各国でもその研究がいくどとなく行われていますノーベル経済学賞を受賞した心理学者の何エールカネマン名誉教授らの研究結果と内閣府が発表したいくつかのデータを参考にすると経済的に恵まれていることと幸福度の高さには一定の相関があることに間違いはないようですただある金額をピークに幸福度は横ばいになっておりますカーネマンの研究結果によるとその額は年収75000ドル以上110円とすれば825万円そして内閣府の報告書によると世帯年収2000円から3000万で幸福度は横ばいになってしまうそうですしかしお金があることと幸せでいることは必ずしもイコールとは言えないのではないでしょうか何故なら幸せの基準は一人一人違うからです世の中にはたくさん稼いでいても不満がある人もいればそれほど収入が多くなくても毎日ニコニコしている人もいますそれは感性の違いでしょうどれだけ収入を増やし一生贅沢ができる程になっても幸せを感じる感性が乏しいと不平不満不安はなくならないままですそもそもこの世の中で起こることには意味づけなどなく幸せという現象も不幸という現象もないんです怒ったことに対してあらゆる感情を持つ私たち人間が幸せとか不幸とか嬉しい悲しいとそれぞれの基準で評価しているだけなんです例えば虫歯になってまさか自分が虫歯になってしまうなんてと悲しむ人がいますしかし虫歯になったという事実と悲しいという感情はイコールではありません虫歯になったことに対してその人が後付で悲しいという感情を抱いただけなんですもし別の人が虫歯になったら軽い症状のうちに気づいてよかったおかげでこれからも食事を楽しむことができるという風に捉えるかもしれませんこのより世の中には幸せだと思っている人と不幸だと思っている人の蓋タイプの人間が存在するんです幸せな現象不幸な現象などはなくてどちらに傾かせるかはその人の感性次第なんです評価次第なんですお金があるないに関係なく自分が幸せと思っている人は幸せなんです誰と一生お金に不自由しないことが分かっているとしても自分が不幸だと思っている限りその人はずっと不幸なんですそしてもう一つお金だけでは幸せになれない理由がありますそれはバランスです経済的に恵まれているが心の充足感充実感や満足感といった他の要素が足りない人お金は足りているのに幸せの感性が足りない人がいますとちくわ三国あるけど仕事にやりがいを感じないけど入院生活が何年も続いていて自分の体が心配だけど気兼ねなく話せる友達もいなくて一人で寂しい3億あるが他人のために使いたいお金など一円たりともないそんな彼らは幸せを感じにくいためおそらく不幸せなお金持ちですそして健康人間関係仕事お金社会貢献これらのバランスが整っている人達は幸せなお金持ちと言えるでしょう世界最大の輿論調査会社ギャラップ社は50年かけて世界150カ国を調査分析した結果として幸福度を高めるために必要な五つの要素を明らかにしております幸せを構成する8つの要素は次の通りです市仕事の幸福に人間関係の幸福さん経済的な幸福かっこお金4新身体的な幸福かっこ健康を地域社会の幸福ギャラップ社の分析によるとこの中でどれか一つの要素で高得点を取るということは66%の人がクリアしており比較的簡単ないようですしかしこの五つの要素全てで高得点を取るとしたらどうでしょうかなんとかのない 出してくださいあのような人は経済的な幸福だけは実現できているがその他の幸福の要素が著しく欠けているわけなんですお金を稼ぐもしくはお金を使わないことへの執着心が強いこれは五つの要素のバランスを崩してしまう不幸なお金持ちに共通していることだそうです他人よりもお金をたくさん持っていれば他人よりも幸せになれるんだとか成功者とはお金をたくさん持っている人のことであるとかお金をたくさん持っている人=正義お金を持っていない人=悪このように信じてお金を稼ぐことに突っ走ってしまいます他人を押しのけ踏み台にして自分の利益だけを追い求めるお金を持っていることをアピールして優越感に浸る儲けたお金は自分の欲を満たすために使うこれは果たしてバランスが良いと言えるでしょうかそもそも不幸せなお金持ち達はお金の使い道に偏りがあるような気がしますバランスを整えるためにお金を使うということをしないんです一方で幸せなお金持ちに共通しているのはお金を稼ぐまたはお金を貯めることに執着しないことです自分の仕事の状況や年齢家族などに合わせて今の自分に必要なことにお金を使いバランスを整えているんです例えば体力を維持するために若い頃以上に食事や運動に力を入れようとか新規事業を始めたばかりだから今は仕事に全力集中しようとかとかが増えたので今は特に信頼ある人間関係を築く努力をしようなどと幸せなお金持ちになる上で重要なのはがよくのまま贅沢にお金を使うことではなくお金を増やすことで悦に浸るのでもなくバランスを整えるためにお金を使うことです幸せ=バランスなんですただお金があった方がいいかないほうがいいかと言うとそれやんないよりあった方がいいですなぜならお金を持っていた方が幸せを感じられる機会が増えるからです例えばお金があると次の四つのメリットが得られますメリット市人生の選択肢が広がるお金がないと使えないという選択肢しかありませんがお金があれば使うことも使わないこと持ってきます新しいことに取り組んだり勉強する方法病気の治療食材の比較など私たちの人生の一日一日が選択の連続ですお金があると多くの選択の中から最良のものを選ぶことができます選択肢の多い生き方をすれば幅広い経験を通して幅広い考え方ができるようにもなるんですそしてメリットの二つ目はお金で防げる不幸を防ぐということお金があると健康問題のリスクとか老後破産のリスク倒産のリスクなど人生で起こりうるリスクに備えておくことができますそしてお金があるメリットのブリッツ A は精神的な安定を得られるということを人が安心安全を得るには離職中の基本に不自由がないことが必要なんですまた様々な研究データからも経済的に安定すると精神的な状態も良くなるということが明らかになっているんです例えばブリティッシュコロンビア大学アメリカ疾病予防管理センター厚生労働省が行った調査結果を見るとそれぞれから次のような結論が出ているそうですブリティッシュコロンビア大学は貯蓄があることは悲しみに対するクッションになり貯蓄が少ないと苦しみや悩みの原因になると述べアメリカ疾病予防管理センターは貧困レベルの生活をしている星人はそれ以上の生活をしている精神に比べてうつ病に陥る可能性が34倍高かったと報告しまだ厚生労働省は2020年版自殺対策白書の中で複数選択で自殺の可能性動機を調べると中高年で二番目に多かったのが経済生活問題男性の方が割合が多かったと報告しております皆さんの中にも別に無駄遣いしたいからというわけではなくて精神的な安定が欲しいからお金が欲しいと思っている人結構いるのではないでしょうか研究データからやはりお金があった方が精神的な安定が得られやすいということが分かっているようですそしてお金を持っていることのメリットの四つ目が社会や他者に貢献できるということをお金があることで実現する誰かの役に立つこと他社に価値を与えることがあります少ないお金でできる社会貢献もありどちらも同じように尊いことは間違いありませんがお金があるほうがより多くの人が幸せになるために行動しやすいのは確かです自分が社会に貢献できた時に喜びを感じることができるその喜びを知っている人とそうでない人とでは人生の充実度に差が生じます 不幸であるポイントに幸せなお金持ちに共通しているのはお金を稼ぐお金を貯めることに執着しないこと今の自分に必要なことにお金を使い幸せを構成する要素のバランスを整えている幸せを構成する1つの要素は1仕事の幸福に人間関係の幸福さんで経済的な幸福かっこお金業務新身体的な幸福学校休校後地域社会の幸福であるコイントスさんお金はあるかないかで言えばあるに越したことはないお金を持っていた方が幸せを感じられる機会が増えお金があると得られる4つのメリットを得られる変えられないかにより人生の充実度に差が生じてくるのは確かであるお金があるとえられる四つのメリットは次の通りメリット市人生の選択肢を広げるメリットにお金で防げる不幸を防ぐメリット3精神的な安定を得られるメリット4社会や他者に貢献できるそれでは次に2件でお金を循環させると人生が充実するということをお伝えしていきたいと思いますさてお金を貯めこむことに異常な執着を持つ人を守銭奴と言いますお金をできる限り多く貯めておかないと不安だという人もいるでしょうし貯金が趣味という人もいるでしょうしかしお金を回さないということは経済的な自由が手に入りにくくなってしまうのであまりお勧めできないと著者は言うんです予期せぬリスクに備えるためにある程度の貯蓄は確かにあったほうがいいと思いますがポイントは貯蓄や節約を目的にしないことです金は天下の回りものという言葉があるようにお金は循環させた方が良いと著者は考えますお金を循環させることで自分が成長しますし一見でもお話ししたように人生のバランスが整うんですこの考えには私も賛同しますを彼は一箇所に留まるものではなく常に人から人へと回っているものです必要な時に必要な物にしっかりお金を投じることでお金は良い循環を生みますその結果自分がお金に困らなくなり社会貢献にも繋がるんですそれは一体なぜか日本の景気がなかなか向上しない原因の一つは個人や企業がお金を使いたがらないことだからです今後の人生の不和や老後の心配があるからと出費を抑えせっせと貯金したり節約に励むばかりになると社会にお金が回らない悪循環に陥りますそうではなくて個人や会社がお金を使うようになればお金がどんどん循環し世の中の景気が良くなります景気が良くなるとお給料も上がり国の税金収入が増えて社会保障が充実するんです貯金が趣味の人などは通帳の数字が増えていくのが楽しみと思っているかもしれませんしかしそれではお金が本来の力を発揮することがないまま眠っていることになります自分を成長させより豊かな人生を生きるためには食べると使うのバランスを考えお金を循環させることそしてお金を使う時は1件でご紹介したように幸せを作る5要素をバランス良く満たせるように考えて使うことが大切でしたそしてお金を使う上で重要なのは出費に対してどのくらいの絶対的な価値を見出せるのかを意識することです簡単に言えば自分にとってどれだけの価値があるのかを考えるということ絶対的な価値は金額の高い低いにかかわらずその人の気持ちによってそのものの価値が変わるんですその反対の言葉である相対的な価値は金額に比例して価値が上がり個人の価値観は反映されません金額が高いか安いかは最も大きな判断基準のひとつですがそれだけで判断をしないことが重要です値段だけでは測れないその人にとっての価値というものがあるんです例えばリンゴが2種類売られているとしましょうりんご映画一つ100円りんご B が一つ300円です相対的な価値は値段の高いりんご B が上になりますが絶対的な価値だとそうとは限りませんりんご柄が大切な人からもらったものであったり一度食べてみたかった種類のりんごだったという場合その人にとってレイン声は300円のりんご B 以上の価値を持つんです人はその人にとって値段以上の価値を感じればお金を多く払うこともためらわないはずです例えば移動手段にタクシーを使うか電車を使うからと共選 TAXI の方がお金はかかってしまいますできるだけお金を使わないとかお金を節約して貯金に回すという判断基準で行動を制限している人であればおそらく前者を選ぶでしょうしかし体の負担を軽くしたいと思っている人彼の負担よりも体の負担が減ることに価値を感じている人にはタクシーの方が 特に積極的にお金を出したいと思っていることは次の二つですそれは自己成長と社会貢献ですこの二つに著者は絶対的な価値を見出しているんですそしてこれらにお金を使うと良いエネルギーを取り込むでお金の豊潤館に繋がるといいます自己成長のために使うお金としては勉強会やセミナーに参加する本を買うなど自分のスキルや能力を高めるために使うお金または旅行映画演劇音楽アート鑑賞趣味など経験に使うお金などがあります私事で恐縮ですが私は趣味であり勉強の一環である読書にね大きな価値を見出し昔から本の購入には惜しむことなくお金を投入してきましたおかげさまで自己成長の面で本当に素晴らしいパワーを頂いてきたと感じています読書好きの皆さんも同じように感じているのではないかと推測しておりますスタで社会貢献のために使う金とは文字通り社会のため人のために使うお金ですそして誰かを応援するお金です社会貢献は寄付だけではなく応援購入や企業による社会貢献などもありますまた社会に価値を提供する企業を支えるという意味では株式投資も社会貢献に値するのではないでしょうか自己成長や社会貢献のためにお金を使えば使うだけ多くの場合はそれ以上にどんどんお金が入ってくるようになりますではなぜそのようなことが言えると皆さんは思いますが大阪大学人間科学研究科の研究グループは幼児の日常生活において親切が広く交換される仕組みが働いていることを確認しています例えばある用事映画友達の用事ピーに親切にしている様子を別の用事 C が見ていたとしますすると幼児 C は用紙 A に対して選択的に親切にしていたということがわかったんですこのいいことから明らかになったのは親切を行う幼児は後に周りの用事から親切にしてもらいやすいということそして自分が親切にした文を周りの用事から返してもらっているということですこの親切が広く交換される仕組みは子供の間だけではなく大人の社会でも働いているんです社会貢献をするとお金の巡りが良くなるのはこのためです社会のため人のためにお金を使うと5日巡り巡って自分の所に帰ってくるわけです自分のしたいことや自分の大切なものにお金を惜しまない人私利私欲のためではなく人のためにお金を惜しまない人こそが著者の考えるお金の使い方がうまい人なんですいやなかなか考えさせられる内容ですよね皆さんはいかがでしょうかそれではこの辺で2件の内容をまとめておきたいと思いますポイント市個人や企業がお金を使いたがらないことが社会にお金が回らない悪循環を作っている個人や会社がお金を使うようになればお金がどんどん循環し世の中の景気が良くなり給料が上がったり国の税金収入が増え社会保障が充実するポイントに稼ぐだけでなく上手くお金を使いお金を循環させることで仕事もプライベートも充実する中でも自己成長と社会貢献にお金を使うと良いエネルギーを取り込めてお金の好循環につながるポイントおっさん社会には親切が広く交換される仕組みが働いているため社会のため人のためにお金を使うと5日巡り巡って自分の所に帰ってくるポイントイオンお金の使い方がうまい人とは自分のしたいことや自分の大切なものにお金を惜しまない人私利私欲のためでなく人のためにお金を惜しまない人であるそれでは次ラスト3件でお金に困らない人の考え方について解説していきたいと思いますさて3件ではお金に困らない人の考え方 ANA の一部をご紹介していきますまずはサラリーマンの方に向けたお話です給料が安いとか給料が上がらないという会社への不満がありこのまま給料が上がらないのなら転職を考えるべきかなと考えている人はとても多いと感じます著者のもとへもどうやったら高い給料がもらえるようになるのだろうという相談が来るそうですもし頑張っているのに昇給してもらえなくて嘆いていると言うのであればちょっと考えてみてくださいあなたの会社には人事評価基準や賃金テーブルがありますが給料や賞与がどのようなステップで上がるのかきちんとしたルールがありませんかそのルールをしっかりとあなたは把握しているでしょうかルールを知ることでど働けば給料が上がるのかのヒントを得られるわけですから努力の方向性を間違えることもないでしょうし会社の規定通りの額が支給されているとわかっていれば納得がいくはずです会社が 自分にも非があるということになりますもし成果を上げているのに評価が低いルールを守っているのに給料が上がらないという場合は自分の能力を正当に公表に評価してくれる会社に移ることを視野に入れるべきでしょうなんかには人事評価基準や賃金テーブルがない会社もありますその場合は上司に尋ねてみましょう社長はどういう社員を求めどういう社員を評価するのかと例え明文化された人事評価基準や賃金テーブルがなくても社長の頭の中にはありますから社長の期待に応える働き方をするように勤めるんです社長が求めるスキルを身につけ良い成績を残し社長の期待に応えているのにそれでも給料に反映されないそうであれば転職を考えると良いでしょう自分が理想とする給料を受け取るにはまずあなたが勤めている会社のルールを知ること人事評価制度あるいは社長が求めるのはどのような人材なのかあらかじめ知っておいてそれに沿って努力すること給料明細もちゃんと見るようにしましょうその上で今の会社で頑張るのか別のキャリアを考えるのかを判断すると良いでしょうそれでは次フリーランスの方にも通じるお話をしますお金に困らない人の考え方として安い仕事ばかりを受けないということはとても大切ですなぜなら見積金額を下げるということは自分の価値を下げることを自分には低いかつしかないと認めることになるからです相手が長期で継続的に利用してくれているからたまにサービスをすると言うならまだしも交渉するのがめんどくさいとか高い金額を請求すると相手を不快にさせるのではないかといった理由で価格を低く見積もることはやめたほうがいいでしょう一郎あの人なら安くやってくれるというレッテルを貼られるとその後もいやすいギャランティーでの仕事の依頼が続くことになりますそれが当たり前となってしまうんですよ安い値段で引き受けたため次の仕事も安い金額でやらざるを得ない金額を上げたいがあげてもらいにくい他の会社を紹介された時にも安い価格のまま引き受けることになるとその後の収入の見込みが下がってしまうことになります仕事の値段を決めることは自分自身の価値を決めることであるとしっかり心に留めておいてください自分の能力に見合ったギャランティを受け取るようにしましょうまた仕事の価格設定を下げるデメリットはそれだけではありませんそれは自分の自信のなさや覚悟のなさの表れでもあるんですよ安く引き受けたんだからその程度のレベルでやって構わないだろうそんな甘さにつながり仕事の質を下げることになります安いだけあって質が良くない高額を払えるわけがない安くて当然だと相手からの評価を下げることにもなりかねません一方で高い金額を請求することは仕事の質を上げることになるんですそれにふさわしい成果を出さねばならない先方に納得満足してもらわなければならないと考えるので自然と仕事の質が上がるんですそしてあの人はギャラが高いがそれ以上の仕事をやってくれるので払う価値があると評価を上げることにも繋がるでしょう少しでも高い評価を得たいのなら仕事で得られるお金に大きな関心を持つようにすることが大切ですそれでは3件の内容をまとめておきたいと思いますポイント1給料が上がって欲しいのであればまずは給料や賞与がどのようなステップで上がるのかという会社のルールを知ることもしくは社長の求める人材を把握しておくことをルールや社長の期待に沿って成果を上げているのに評価が低いルールを守っているのに給料が上がらないという場合は自分の能力を正当に公表に評価してくれる会社に移ることを考えるべきであるポイントに仕事の値段を決めることは自分自身の価値を決めることである自分の能力を安売りしないこと仕事の価格設定を下げることは自分の自信のなさや覚悟のなさの表れでもある高い金額を請求することは仕事の質を上げることになるさで皆様いかがでしたでしょうか本書にはまだまだ紹介したいところがありますが時間の都合上泣く泣くこの辺で終わりとさせていただきますとても面白い一冊でしたのでこの動画を見ることによってこの方がいいなと思っていただきましたらぜひ一度手にとって勉強されてみてください本日の動画を通して皆様がお金についてもう一度考えるきっかけとなりそして幸せについてもう一度考えるきっかけとなれば私はとても嬉しく思います本日は以上になりますこの動画がよかったよという人は私のやる気アップとさらなる動画のクオリティアップにつながりますので高評価ボタンとチャンネル登録ポチッとよろしくお願いしますまた本要約チャンネル論文解説チャンネル残酷すぎる世界の真実という三つのチャンネルもっか 皆様と一緒に学習できることを楽しみにしておりますよまた次の動画でお会いすることにしましょう本日はご清聴ありがとうございました
おすすめの記事