【VODで読める電子書籍】『人生を自由に生きたい人はこれだけ知っていればいい お金で損しないシンプルな真実(山崎 元[著])』の紹介

どもども、さむたろうです^^

動画配信サービス(VOD)で読めるおすすめの電子書籍や雑誌、漫画などを紹介しています。また、目的別にVODを選べるようにまとめた記事も載せているのでVOD選びの参考にしてくださいね^^

これ一冊読めば、人生に必要なお金の「答え」がわかる!

お金の教養の本質は、実はとてもシンプルです。
子どもにも理解できるくらい簡単で、大人が読んでも必ず役に立つ、
おそらく今後20年は古びることがない決定版です。

「人生設計の基本公式」「老後設計の基本公式」「運用をめぐる地雷リスト」など、役に立つツールが満載!
ハードカバーの素敵な装丁で、これから新社会人になる若者への贈り物にもおすすめです。

【第1章】 人生とお金で大事なことをざっくりおさえよう

1 若いうちは「稼ぐ能力」を鍛えよう
●お金はまず働いて稼ぐ
●「価値のある人材」になろう
●「自分への投資」を意識する
●最初の職場の選び方
●28歳というリミット

2 借金はできるだけしない
●お金を借りるということ
●リボ払いするような相手とは結婚するな
●奨学金を借りるのは悪くない

3 保険はできるだけ節約しよう
●保険の勧誘に注意
●保険とは「損な賭け」
●がん保険に入ってもがん予防にはならない

4 自分の人生をだまし取られないために
●「人生とお金のプロ」を疑おう
●キャッシュフロー表は営業ツール
●リスクを無視した逆算に気をつけよ

5 人生とお金をざっくり把握するツール
●現状を知るためのツール
●必要な貯蓄額を知るツール――人生設計の基本公式

6 「家を買うかどうか」は投資の観点から考える
●家を買うことは当たり前ではない
●家を買うことは投資である
●家を買うリスク

7 45歳になったらセカンドキャリアについて考える
●もっと収入を増やすために
●大学院に行くことに価値はあるか
●転職と再就職のコスト

8 歳を取っても、お金の考え方は変えなくていい
●老後の資産の取り崩し方
●退職したら特に銀行には気をつける
●運用方法にまで歳を取らせる必要は無い
●自分の判断力を過信しない

【第2章】 お金は、だまされずになるべく増やそう

1 運用の「俗説」を信じない
●運用に目的は必要ない
●「初心者向けの商品」など無い
●運用に目標額はいらない

2 運用の判断を人に任せない
●お金のことでは人を信用しない
●誰に相談すればいいか
●友達のクチコミにも要注意

3 投資の本質をシンプルに理解する
●自分のお金を経済に参加させる
●投資のリスクとは何か
●高いリターンの源泉

4 なるべく増やすための運用法
●超簡単な運用法
●リスク運用はインデックスファンドで
●無リスク運用は「個人向け国債(変動10)」

5 相場よりもウデよりもまず手数料
●まず手数料をチェックする
●商品選びと手数料

6 運用商品は合理的に売買しよう
●運用商品の売買は合理的に
●ドルコスト平均法の有効性は「気休め」
●お金が必要になったら迷わず売る

7 最も得な運用の器を選択する
●節税が可能な運用の器
●税優遇の器には、リスクを取る運用を集中させる

8 運用と依存症の危険な関係
●投資と「ギャンブル依存症」について
●投資と投機の違い

<付録> 運用をめぐる地雷リスト
毎月分配型の投資信託/外貨建て保険/ラップ口座/株主優待/無料相談/保険セールス/販売系のFP/銀行員

【第3章】 未来のお金とどう付き合うか
●「お金」と「価値」
●割合確実な近未来
●技術の発達が格差を拡大させる
●銀行は衰退する
●「お金」が無くなる未来にあっても必要なこと

※電子書籍『人生を自由に生きたい人はこれだけ知っていればいい お金で損しないシンプルな真実(山崎 元[著])』はU-NEXT(ユーネクスト)【31日間無料お試しキャンペーン中】で読むことができます。

見逃し配信バナー
電子書籍

>>>参考にしている動画

【2022年版】目的別でVOD選びをしたい方

エロさむたろう
アダルトVODも見放題で楽しみたいけど、まずは無料お試ししたいという方は下記の3日間無料お試しキャンペーンが超おすすめです(#^.^#)
<【期間限定】カリビアンコム、パコパコママ、天然むすめの《アダルトVOD》見放題が3日間無料お試しキャンペーン実施中>
今だけ、カリビアンコム、パコパコママ、天然むすめの見放題プランが3日間無料お試しできるキャンペーン実施中です。《18禁》

もちろん無料期間中に解約もできます。いつキャンペーン終了するかわからないので無料で試してみたい方はお早めにどうぞ(#^.^#)

>>>《カリビアンコム》の3日間無料お試しはこちら

>>>《パコパコママ》の3日間無料お試しはこちら

>>>《天然むすめ》の3日間無料お試しはこちら

全部まとめてがっつり観たい方は「Hey動画見放題プラン」がコスパ的に超おすすめです。(詳しくは下記のページを参照してください)

↑どの動画配信サービス(VOD)を選べばいいか迷っている方はぜひ参考にしてくださいね!↑
【文字起こし】『人生を自由に生きたい人はこれだけ知っていればいい お金で損しないシンプルな真実(山崎 元[著])』お金の正体とはいったい何でしょうか色々な考え方があると思いますがこの動画内ではこのように考えてみてください誰かに何かいいことをしてあげた時にその感謝の印としてもらえるものがお金であると誰かが誰かに対して行なったいいことに対していいことをしてもらった人は感謝の印を支払いますその繰り返しで永遠にこの社会をぐるぐると巡っているのがお金なんですこれ感謝の印とはきれいごとではないかお金は実際にはもっとドロドロしたものであると思う人いるかもしれませんしかしお金が汚いものだと身構えるのは考えものなんですもしお金というものに対して強く身構えているとするならあなたはお金を巡る感情の罠にはまっているのかもしれませんお金は本来は自由でプレーンなものです綺麗も汚いもありませんこういった自らの感情によりお金をなんとなく使いにくい不自由なものにしてしまっている人達はとても多いように感じますそんな皆さんに真っ先に読んでいただきたいのが本日ご紹介する一冊です本書を通して正しい知識を持つことそして自分で考えて納得することによりお金をめぐる感情の罠を回避することができるでしょうこれからの人生お金にまつわることですホームをしたくないのであれば勉強することを怠らないで運や他人に任せきりなのにしないでなんとなく行動する前にぜひ理解しておきましょうお金で損しないシンプルな真実を皆さんどうもこんにちは本要約チャンネルの健美です今回は資産運用を専門とした経済評論家である山崎元さんのお金で損しないシンプルな真実を解説していきたいと思いますとても勉強になる素晴らしい一冊でしたのでこの動画を見ることによってこの方がいいなと思っていただきましたあらぜひ一度手に取って読んでみてくださいそれでは早速本書の内容に一緒に切り込んでいきましょう本日のお品書きは次の通りです愛知県で若いうちは稼ぐ能力を鍛えようということを2件でお金は騙されずになるべく増やそうということを解説していきたいと思いますそれでは早速異次元の若いうちは稼ぐ能力を鍛えようから解説をスタートしていきましょうかさてよほどの資産家でない限りは誰もが生きていくだけのお金を手に入れるために働かなければいけませんボートでお金は人や社会に対して良いことをして感謝の印として受け取るものであるということをお伝えしましたこれは基本的にお金は他人のために働いて稼ぐということでもあるんです良いお給料をもらうためには職業の選び方が重要です例えばファーストフードのアルバイトなどであれば働いた経験のない学生でも雇ってもらいやすいですが高額の報酬を期待することは難しいですよねなぜなら世の中には同じ仕事を出来る人がごまんといるからですもし英語が話せて法律の知識があるとしたらどうでしょうそのような人材を見つけることはなかなか大変ですから雇う側破壊報酬額を提示して求人を出しますし雇われる側がより高い賃金を要求することだって可能でしょうたとえアルバイトでも多くの時間をそれに費やせばある程度のお金は貯まるかもしれませんしかし大学生が勉強ではなくアルバイトに時間と体力を費やすことに対しては何かしら事情がある場合もあるでしょうがもったいないと思わざるを得ませんなぜなら若い時の時間は非常に貴重でありアルバイトない子は部活動に充てている多くの時間を社会に出た時に仕事で使える専門知識の習得に当てる方が将来効率的に稼ぐことにつながり合理的な場合が多いためです若いうちの方が何を始めるにしても吸収が早くスキルを早く身に付ければ身に付けるほど長い期間使う事があってきますよね一般に教育に対する投資はより早い時点で行うほうが有効なんですお金を稼ぐことができると人生の自由度が広がります社会人になってから効率的にお金を稼ぐためにはできるだけ早いうちから自分に投資し専門的なスキルを極めることを人や社会の役に立ち他の人とは違う替えのきかない人材つまり価値ある人材を目指すことが重要です誤解を受けないように補足しますがここでの価値というのはあくまでも経済的な価値のことです価値のある人材だからたくさん稼いでいるからといってその人が=人間的に偉いとか尊敬できるというわけではありま 前のことです一昔前は最初に入った会社に定年まで面倒を見てもらうといった人生設計がありましたしかし今は若いうちから自分で自分のキャリアを設計しなければいけない時代です会社に守ってもらうことになどもはや期待できません価値ある人材になるには時間がかかりますが自分を価値ある人材にしていくことが就職の面でもお給料の面でも最も安心で効果的になどだと意識しましょうでは学校を出て初めての就職となった時にどのような職場を選べば良いのか最初の職場選びは大変重要です価値ある人材になるために理にかなう良い職場としては次の二つが挙げられます一優秀な人が周りに多いに忙しい優秀な人はあなたのお手本に入ってきたり良い競争相手になったりするので自分の仕事の能力を向上させるのにつながりますそんな人が多くうざい咳している職場はあなたをどんどん成長させてくれる素晴らしい場所となるでしょうそして新しい仕事を覚えその質を上げていくためには経験を重ねることが必要ですよって過労というのは論外ですが適度に忙しいことが重要になるんです仕事とプライベートのバランスも大事ですが最初のうちは忙しい職場で自分を磨くのが端的に言って得なんですまずは良い職場に入り働きながらその仕事が自分に合っているかどうかを試行錯誤しながら見極めていきましょうと言っても人生の時間は有限でありいつまでもそれに時間をかけているわけにもいきませんので目安としてだいたい28歳ぐらいまでに自分に合った仕事を見つけるべきでしょうビジネスパーソンを広く観察すると仕事をテキパキと覚え体力もフレッシュな感覚も残っているのは30代前半ぐらいまでだと言えます加えてこの頃から徐々に責任のある仕事を多くあかされるようになり35歳頃には組織の中でも世間的にもその人の人材価値の評価が確立され固定化されていきますそのためにも自分の仕事レベルを一定レベル以上に身に着けた状態です30代前半を迎えることが理想的なんですですから自分に合う仕事は28歳くらいまでには見つけておきたいんです30歳までの2年間で集中的に勢力を注げば素人とは違う一定のレベルに到達することができるはずですそれでは1件の内容をこの辺でまとめておきましょうポイント1お金を稼ぐことができると人生の自由度は広がるポイントに一般に教育に対する投資はより早い時点で行うほうが有効である若いうちの方が吸収が早くスキルを早く身につけて長い期間使うことができる将来効率的に稼ぎたいのであればアルバイトを雇う活動に充てている時間をできる限り社会に出た時に仕事で使える専門知識の習得に当てると良いだろうポイントさん自分を価値ある人材にしていくことが就職の面でもお給料の面でも最も安心で効果的である価値ある人材になるために理にかなう良い職場は優秀な人が周りに多い忙しい職場であるポイント4自分に合う仕事は28歳くらいまでには見つけよう三十歳までの2年間で集中的に勢力を注げば素人とは違う一定のレベルに達することができるので30代になってから増え始める責任のある仕事に対応できるはずであるそれでは次に件でお金は騙されずになるべく増やそうということを解説していきたいと思いますさて真面目に働き続けてある程度の額が溜まってくると次に考えなければいけないのがお金の置き場です現金として自宅に保管していると可能性 A は低いとしても泥棒に入られたりとか火事により焼けてしまうという恐れがあります銀行に預けておけばそのような心配はありませんが万が一銀行が倒産したら全額が保証されるとは限りません預金保険は一人一行1千万円までが保護されそれ以上の保証はないんですもし全財産を一箇所に置いておくとこう一体何が起こってしまった場合は大変なことになってしまいますよねそこで皆さんもご存知の通りなんですがお金はいろんな形で持つことができます現金や銀行預金のほかに株式債券投資信託などがありますがどのような形でどこに持っているかによってその価値が変動しますそしてお金を適切な場所に置くとお金自身が新たなお金を稼いでくれるチャンスを得ることができるんです例えば銀行預金であれば銀行はあなたが預けたお金お金 原材料人件費などに使われますそして会社のビジネスがうまくいって利益を稼ぎ出した場合にはその利益の中から出資した額に応じて配分を受け取ることができますこのようにお金を経済の生産的な活動に参加させてお金にお金を稼がせることが投資なんですところで時々投資で儲けることは汗をかくような労働をせずにお金を手に入れることだから良い稼ぎ方ではないよというようなことを言う人がいるんですしかしそれは違うと断言しておきましょう自分が働いて稼ぐことも自分の持っているお金に働いてもらって稼ぐ事もどちらも経済活動への参加なんです投資で利益を得ることは決して悪いことではありません世の中のためになるビジネスができる力があるのに資金が足りないという会社に投資をして資金を提供するとしたらそれは世の中に貢献していることになります自分のお金の一定期間使う予定がない文を生産活動に携わる人や会社に使ってもらってその人に稼いでもらうならそれはお金を有効に活用しているんですお金を運用する際に気を付けていただきたいことは間違った情報に騙されないということですお金の運用についてはもっともらしく聞こえるけど間違っているアドバイスや意見が世の中に溢れていると著者は言います例えばこのような意見があります使う目的をはっきりさせてから運用の仕方を考えましょうと子供の学費をには学資保険を老後資金のためには年金保険をといった具合ですこれは聞いたら確かにと思ってしまうかもしれませんがそのような進め方はどれも間違いですお金は使い道が自由であることこそが長所であり前もってそれを限定してしまうとこの長所を自ら放棄してしまいかねませんさらに学資保険や年金保険といった商品は運用したお金を受け取ることができる状況を制限するものですからその意味でお金の自由度を下げてしまうんですお金が増えた後は海外旅行に行きたくなったら使っても良い病気になった時の治療費に使わなければならない時が来るかもしれない老後の生活費として貯めておくのでもよい結局ねお金の使い道なんていうものは後になって必要な時に考えれば良い訳で運用方法と関連付ける理由はありませんまた手持ちの資金を目的別に分割してしまうことは運用効率や手数料コストの面でも無駄が生じがちですその点においても目的別運用は全く合理的ではないということが分かるでしょう運用で重要なことは資金全体で適切なリスクを決めてその範囲でなるべく運用効率を高めるということだけなんですお金の運用に対してはこのような意識を持っていただければすっきりするでしょう増やす以外の目的なんてないんです無理のない範囲でなるべく増えればいいんだとこのようにシンプルに考えましょうさて引き続いて間違った意見をちょっと紹介しておきましょうか例えば自分の年齢や属性に合った運用の仕方を選びましょうこんな言い方をよく見かけるかと思いますしかし当然ですが若者と高齢者とでうん様のニーズに違いがあるとは考えられません運用してお金が増えれば嬉しいしえると悔しいというのは誰だって同じでしょうなるべく安定してたくさん増やしたいという気持ちは年齢や属性によって変わったりしないはずなんですとなると投資初心者向けの商品というフレーズもおかしなものなんですベテランだから複雑でスリリングな方法で有利に儲けることができるとか書初心者だから効率の悪い運用から始めるべきというわけがありませんよね初心者とベテランで適切な運用方法に違いなんてないんです同じ投資商品を同じ時に保有する限り誰が買っても結果は同じというのが運用の世界なんですそもそも最も適した運用法というものが存在するならばすべての投資家がそれを活用しているはずですよねでも運用するお金の額とかどこまでリスクを取れるかは人によって違うのではないかとそんな声が聞こえてきますそれも正しいですがその事によって最適な運用方法が変わるわけではありません金融機関のセールスマンは投資家のタイプの違いをしばしば強調しますがそれは商品の回転にとっては役に立つ情報ではありませんあなたにいろんなタイプの商品を売り手数料という形であなたからお金を巻き上げるためにでっち上げられた作り話を彼らは語っているんだと考えてくださいそのような売り手の思惑に騙されずに など運用は目標額を明確にしましょうという意見もしょっちゅう聞きますよねこれも誤った考えだと著者は言います運用の加減や上限を決めるよりも目標額にこだわらず増やせる範囲でなるべく増やせば良いと考えたほうがシンプルでわかりやすいでしょう万が一目標金額以上に増えすぎた場合困ることなんて何もありませんただ仮に将来老人ホームに入るために3千万円どうしても必要なのだとするとそのためには脂質を抑えて確実に貯蓄もすべきですもちろん溜まっているお金を運用して増やすことは積極的に行ってもいいんですが運用益を当てにして必要な貯金額を小さく見積もってしまわないように注意する必要があるんです運用したって100%資産が増えるわけではありません運用は2を用いると書くぐらいですから残念だから運に見放されてしまった時は資産が減ることだってあるんです自分の人生にどうしても必要なお金を運に任せるというのは得策ではないでしょうですから運用ではなく貯蓄にこそ目標が必要だと言うべきかもしれませんうんように必要なことは先ほどもお話しした通り自分が通ることのできるリスクの範囲で無理なくできるだけのお金を増やすことだけなんですではでは実際に商品を購入する前にどのようなことを私たちは勉強しておけば良いのでしょうか運用商品を選ぶ際にはそれがどのような性質の商品であるのか自分でしっかりと分かった上で購入するというのが大原則になります当然そのためにはリスクやリターンといった投資の基本的な考え方を身につけておくことが必須になります同時にお金の運用というものが人間が関係する社会の中でどのように行われているのかを知っておくことも非常に重要になります実際に運用で商品を買ったり売ったりしようとするとその過程で金融機関のセールスマンあるいはファイナンシャルプランナーなどのお金のアドバイザーと関わることになります先ほどのいろんなタイプの商品を勧めてくる金融機関のセールスマンの話を鵜呑みにしてはいけないという話を思い出して欲しいんですがそうした運用の場面で出会う人たちがあなたにしてくるアドバイスには気を付けなければいけません彼らがねどういう理解をもってその言葉を発しているのかをあらかじめ理解しておくべきであってそっくりそのまま信用してしまうのは大変危険なんです金融機関の人どれぐらい信用して良いのか運用に関して分からないことを誰に聞けば良いのかこのことは運用を始めるにあたってとりわけ重要なポイントなんですがお金の教養の中でも特に表立って語られておりませんそして周りにはその真実を教えてくれ信頼できるお金のプロなんていないよという人がほとんどでしょうそこでそうすれば結論がはっきりと述べられております是非忘れずにこれだけは覚えて帰って下さいお金のことに限っては基本的に他人を信用しないことが大切ですさていかがでしょう彼らを信頼してはいけないんです運用には株価などが変動する市場のリスクと他人に騙される人間のリスクの二つのリスクがあると思って欲しいんですではではお金を増やしたいけれど増やし方がよく分からない時は一体誰に相談すれば良いのでしょうかそんなとき人はお金を扱うプロだというイメージから銀行や証券会社などの窓口に相談しに行ってしまいがちですしかしそれは避けるべき行動ですその行動を例えれば赤ずきんちゃんが狼の家に人生相談に行くようなもので論外の空港なんですなぜなら銀行八潮保険会社はあなたに金融商品を売って手数料を得ることを仕事にしているからですもう分かりますよねそこで働くセールスマンやアドバイザーがあなたの相談に乗るあなたをうまくに納得させて商品の成約に成功したとしますその時に相手が受け取る報酬を負担するのはあなたなんです利害が絡む人たちの意見は今後疑ってかかるようにしましょう残念ながらあなたのお金を効率よく増やすことよりもあなたから少しでも多く設けることが彼らの仕事なんですということで投資信託や保険などの商品を買った場合そのうちのどれだけの手数料が金融機関に入るのかそこからセールスマン屋仲介業者にどれだけの報酬が入るのか実際に金融商品を購入する前にこれをしっかりと理解しておくことが重要なんです特に今運用に回せるお金が500万円ほどあるんですがどのようにするのが良い 貸さないことそしてどの商品を選ぶかは自分で決めることが重要ですなんだお金の事は誰にも頼ってはいけないのかとがっかりする必要はありません相談をしても大丈夫な人はいますそれはお金や投資について専門的な知識を十分持っている人でかつ自分がその人から商品を購入する可能性がない人ですそのような人が近くにいない場合は金融機関とは全く別に仕事をしているアドバイザーに例えば1時間1万円程度のお金を払って相談すると良いでしょう相談だけで1万円もかかるんですかと思うかもしれませんがこれはね払う価値のある1万円ですもし何も知らずに銀行の進めるがままにしていると様々な手数料を支払わなければならなくなって1万円なんてあっという間に超えてしまうんです例えば100万円を運用しようとする時に運用購入手数寮に3万円がかかり更に運用管理手数料が年間15000円かかる投資信託を購入させられてしまうかもしれませんそうなると少年法4万5000円の費用ですしかししかるべき相手から知識を学べば最初の手数料はかからず年間の手数料は0.5%よりもだいぶ低い適切な商品を購入することができるはずですそして一度教えてもらった知識はそれ以降次の新しい商品を選ぶ事に毎回使うことができますそう考えると正しい相談相手に支払う1万円は何トンやすいことでしょうか利害が一致していない人にアドバイスを求めると間違った方向に誘導される可能性が高いということをお忘れなく十分に警戒してくださいそしてもう一つ注意すべきは金融商品を購入している友人や知人ですそんな彼らからの口コミにも気をつけてください招待のよく分からない怪しい商品を買ってしまった人は自分の判断が正しかったどうか不安になることがありますその不安を取り繕うために自分と同じような仲間を増やそうと友人や知人で儲かる話を持ちかけますたとえ親友であってもお金の事に関しては警戒しすぎるぐらいが丁度良いでしょうまあね逃げんの後半で述べてきたお話を一言でまとめるならば人に勧められたものはとにかく買わないということですさてそれでは2件の内容をこの辺でまとめておきたいと思いますポイント1投資とはお金を経済の生産的な活動に参加させてお金にお金を稼がせることである自分が働いて稼ぐことも自分の持っているお金に働いてもらって稼ぐこともどちらも経済活動への参加であるポイントに投資商品を選ぶ際にはそれがどのような性質の商品であるとか自分で出荷ありと分かった上で購入するのが大原則投資の基本的な考え方とお金の運用というものが人間が関係する社会の中でどのように行われているかを知っておくことも非常に重要であるポイントスタンプお金のことで人に相談したい時は周りのお金や投資について専門的な知識を十分に保っている人でかつ自分がその人から商品を購入する可能性がない人あるいは金融機関と全く独立に仕事をしているアドバイザーに報酬を払って相談すると良いポイントイオン運用商品を購入するときに気をつけることは次の6点である一商品を勧められる才能をもっともらしく聞こえるけど間違っているアドバイスや意見に騙されないことに銀行や証券会社のセールスマンやアドバイザーと言ったり外が一致していない人に相談したりアドバイスを求めないこと3投資金額は他人に明かさないことを呼んどの商品を選ぶかは自分で決めることを GO 金融商品を購入している友人や知人からでも儲かる話には乗らないことを録基本的に他人を信用せず人に勧められたものはとにかく買わないことさてさて皆様いかがでしたでしょうか最後にね未来のお金とどう付き合うかというようなお話を少ししておきましょう今はデビットカードクレジットカード電子マネー一部の仮想通貨などデジタルなお金が普及しておりますが昔は金貨や銀貨を使っていた時代もありましたお金の形は時代や技術に合わせて変わっていくんですネットワーク技術の発達ビットコインのような仮想通貨の登場 AI やロボットなどの技術の発達加えて社会の変化によって未来のお金はどのようなものになるのでしょうかこれから借りにお金の形が変わった時にそれに対応できるように私たちはどのような変化をしていくべきなのでしょうか今もまだ世界の中でも現金を扱う 現金を中心にお金を扱っていると収支の管理が楽かもしれませんがこれからはデジタルなお金による家計収支の管理方法も身につけておくべきです長年やってきた方法を捨てて新しいやり方で始めるのは難しそう面倒くさそうといったイメージが湧くかもしれませんしかしやることの基本は今と同じであり数字を正しく見て現状を把握する手間を惜しまないということにつきますこの先の未来では仮想通貨のような手段を使って個人や企業同士が価値を直接やりとりしているかもしれませんしもはやそこでやり取りするものをお金と呼ばなくなっているかもしれませんそのような現在私たちがお金と呼んでいるものに相当する存在がなくなってしまう世の中が来る可能性だってゼロではありません例えば誰でも自由に仮想通貨のようなものが発行できる銀行はないが銀行と同等の機能に代わり得るサービスが利用可能蒸し器野菜けんがなくなり別の価値の調達手段が多数あるそんな世界が実現したとしますそれでも勝ちかっこ現在私たちがお金と呼んでいるものを稼ぐためて運用して計画的に取り崩すといったそれぞれのプロセスに対して計画と戦略の必要性有効性があることに本質的な変化がないだろうと考えられます将来の運用のための環境がね一体どうなっているかはわかりませんが現在のお金の運用で当たり前の原則は将来の価値の運用にも当てはまると思われます最も効率の良い運用が誰にとってもいいことを運用には市場のリスクと人間のリスクの二つのリスクがあることなどこれらの諸原則はお金が例えば仮想通貨でやり取りされる価値に変わったとしてもほとんど変更の必要がないでしょうですからそのため当然知っておくべき基本的なお金の教養誰にでも実現可能なシンプルで実用的なお金の扱い方はこの先の未来でもずっと使い続けることができるはずなんですそれらは本書の全体的な内容を通してそして今のお金の世界を通して十分に学ぶことができるでしょう本日の動画を見てこの方いいなと思っていただけましたら是非一度お手にとってさらに深く勉強されてみてください本日は以上になりますこの動画がよかったよという人は私のやる気アップとさらなる動画のクオリティアップに繋がりますので高評価ボタンとチャンネル登録ポチッとよろしくお願いしますまた本要約チャンネル論文解説チャンネル残酷すぎる世界の真実という三つのチャンネルも頑張って更新しておりますので興味のある方は概要欄のリンクから他のチャンネルにも訪れていただけるととても嬉しく思いますではまた次の動画で皆様と一緒に学習できることを楽しみにしておりますよまた次の動画でお会いすることにしましょう本日はご清聴ありがとうございました
おすすめの記事