【VODで読める電子書籍】『シャンプーをやめると、髪が増える 抜け毛、薄毛、パサつきは“洗いすぎ”が原因だった!(宇津木 龍一 [著])』の紹介

どもども、さむたろうです^^

動画配信サービス(VOD)で読めるおすすめの電子書籍や雑誌、漫画などを紹介しています。また、目的別にVODを選べるようにまとめた記事も載せているのでVOD選びの参考にしてくださいね^^

髪の悩みが解決するたった一つの方法…それはシャンプーをやめること。ブラッシングと水洗いで髪はよみがえるのです。【薄毛】→頭皮が元気になり、毛が太くなる! 【髪のパサつき】→ノンシリコンシャンプーより、高級ヘッドスパより潤うモテツヤ髪に! 【髪がやせてぺちゃんこ猫っ毛】→毛髪一本一本がしっかりと立ち上がりボリュームアップ! などなど良いこといっぱい。実は肌までキレイになって、加齢臭も消えちゃいます!

※電子書籍『シャンプーをやめると、髪が増える 抜け毛、薄毛、パサつきは“洗いすぎ”が原因だった!(宇津木 龍一 [著])』はU-NEXT(ユーネクスト)【31日間無料お試しキャンペーン中】で読むことができます。

見逃し配信バナー
電子書籍

>>>参考にしている動画

【2022年版】目的別でVOD選びをしたい方

エロさむたろう
アダルトVODも見放題で楽しみたいけど、まずは無料お試ししたいという方は下記の3日間無料お試しキャンペーンが超おすすめです(#^.^#)
<【期間限定】カリビアンコム、パコパコママ、天然むすめの《アダルトVOD》見放題が3日間無料お試しキャンペーン実施中>
今だけ、カリビアンコム、パコパコママ、天然むすめの見放題プランが3日間無料お試しできるキャンペーン実施中です。《18禁》

もちろん無料期間中に解約もできます。いつキャンペーン終了するかわからないので無料で試してみたい方はお早めにどうぞ(#^.^#)

>>>《カリビアンコム》の3日間無料お試しはこちら

>>>《パコパコママ》の3日間無料お試しはこちら

>>>《天然むすめ》の3日間無料お試しはこちら

全部まとめてがっつり観たい方は「Hey動画見放題プラン」がコスパ的に超おすすめです。(詳しくは下記のページを参照してください)

↑どの動画配信サービス(VOD)を選べばいいか迷っている方はぜひ参考にしてくださいね!↑
【文字起こし】『シャンプーをやめると、髪が増える 抜け毛、薄毛、パサつきは“洗いすぎ”が原因だった!(宇津木 龍一 [著])』本日の内容は一見髪が薄くなってきた男性向けであるようで実はすべての人に観ていただきたいものとなっています年齢や性別または現在髪や頭皮に関するトラブルや悩みがあるかどうかにかかわらずこの動画を観終わる頃にはシャンプーをやめるという選択をせずにはいられなくなっているでしょうシャンプーは皆さんが想像する以上に髪や頭皮に多くの弊害をもたらし使い続けることで頭部の悩みやトラブルが一生つきまとうことにもなりかねませんそれが嫌だということであればあなたがやるべきことはただ一つシャンプーをやめればいいんですシャンプーにより日々襲いかかる弊害がなくなれば髪や頭皮は本来の正常な環境を取り戻しどんどん健康になっていくんですそして再び太くて丈夫な抜けにくい家を作り出していくんです皆さん今日は本要約チャンネルの健美です今回はアンチエイジング治療専門の美容形成外科医でありクリニック宇津木流院長の宇津木龍一先生のシャンプーをやめると髪が増えるを解説していきたいと思います著者の宇津城先生はシャンプーをしない生活を始めて7年になりますきっかけは衣類を洗う合成洗剤のアレルギーを発症したことを合成洗剤が使えなくなり石鹸を純石鹸に変えたことを機にシャンプーの成分にも疑いの目を向けるようになったと言います調べると分かるんですがシャンプーには強力な界面活性剤や発がん性物質ホルモンを撹乱する成分など身体に良いとは決して言えないものがたくさん含まれているんですシャンプーを使わないとどんな感じになるのか少し試してみよう著者はそんな軽い気持ちで水だけで洗うことを始めたところ意外とシャンプーがなくても大丈夫だということに気づきますそれどころかその心地よさと快適さに次第に魅了されて気が付いたら7年が経っていたのだそうです7年もの間シャンプーを断った結果著者に何が起こったと思いますがそれはざっくりと次の通りです毛が太くになり力強いコシや弾力がはっきりと感じられるようになった約3ヶ月で整髪力がつき整髪料がなくても指で撫でるだけで髪型を整えることができるようになった半年経たないうちに髪のベタつきやニオイが取れた約3年で薄くなり始めていた前頭部の髪の本数が増えたなんとこんなにも多くの嬉しいことが起こったそうですシャンプーをしていた頃よりも手間が省けシャンプーボトルが消えたお風呂場は以前よりもすっきりそしてシャンプートリートメントってあいや整髪料などにかけるお金もいらないなりました実際に著者の周りでもシャンプーを辞めて水先発を始め3年から5年が経つ人たちは薄毛が改善され匂いなどの悩みもなくなったと言う事例が上がっています体と同じように実践すればあなたにも同じ体験が訪れるようになるでしょうそれでは本書の内容に早速一緒に切り込んでいきましょう本日のお品書きは次の通りです1件でシャンプーでなぜハゲるのかについて解説し2件で脱シャンプーで髪が元気になる理由について3件で水先発のススメについてお話ししていきたいと思いますそれでは早速1件のシャンプーでなぜハゲるのかということから解説をスタートしていきましょうさで著者はシャンプーでハゲるとおっしゃいますシャンプーを使うとなぜ薄毛につながるのでしょうかなぜシャンプーを止めることによって髪が元気になったり髪の量が増えたり臭いが消えたりするのでしょうかそれはシャンプーが毛髪の健康を損ないその成長を阻害する最大の原因であるからに他なりません信じられないかもしれませんが実はシャンプーを使う習慣がない人ほど健康な髪をしているものだそうです著者の恩師である元北里大学形成外科教授は月に1回何少し髪を洗うだけでシャンプーを使わなかったそうですが匂ったことは一度もなかったと言いますシャンプーを使わず滅多に先発もしないことで有名になった作家の五木寛之さんは80代後半とは思えない波打つほどの毛量を誇っております洗髪をする際は水のみで行いその頻度は2ヶ月に1回ほどだそうです実は芸能人でもシャンプーを使わないという人は結構いるそうですそれはシャンプーをやめれば薄毛の最大の原因が取り除かれる 一つの毛穴に対して一本生えているのが普通だと思っている方もいると思いますが実はそうではないんです髪に栄養がしっかりと届いている健康な状態であれば通常は一つの毛穴に太い毛が23本生えているそうですところが肥大してしまった皮脂腺でいっぱいの綺麗な手は23本の毛を養うことができなくなってしまうその正体が進行するにつれて一本二本そして最終的には3本ともが産毛のような細い毛に変わっていってしまうんですまた薄毛の原因の一つとして頭皮が極端に薄いということも挙げられます著者が見た患者さんで頭皮が極端に薄い人にヘアケアについて尋ねるとほとんどの人が潔癖症で特に念入りにシャンプーをしていたそうです1日に2回も3回もシャンプーで洗うシャンプーを多めにつけて5分も10分芋洗続けるシャンプーの時はしっかりと2度洗いをするこういった具合で高くて特殊なシャンプーを使っている人も多かったようです彼らは念入りにケアをしているつもりでいながら残念なことに思わぬ結果を招いてしまっていたんですシャンプーをすると必ず頭皮は薄くなってしまうと著者は言いますなぜならほとんどのシャンプーは強力な洗浄効果を持つ界面活性剤でできておりこれが頭皮のバリアを破壊し頭皮の新陳代謝を衰えさせてしまうからですシャンプーに含まれている界面活性剤はバリア機能を形成している成分である角質細胞内の天然保湿因子という妖精の細胞間脂質を溶かしてしまいますバリア機能が破壊されると保湿ができなくなり頭皮が干からびてしまった結果細胞の再生ができなくなってしまいます細胞がなかなか作られないとなる頭皮の細胞数が減っていくためその厚みが失われ薄くなっていくのも当然だというわけなんです健康な皮膚であれば34日間そっとしておけば失われたバリア機能は回復しますしかし多くの人はその前にシャンプーをしてはバリア機能を破壊してしまっているんですでは頭皮が薄いと薄毛に繋がるのはなぜでしょうかそれは頭皮は毛髪にとって畑のような存在で毛髪を作物として考えていただくとわかりやすいかと思います立派に育った作物は土の中でしっかりと根を生やしていますしかし畑の土が減って厚みがなくなれば作物は十分に根を張ることが出来ず十分に成長することができません同じように頭皮が薄くなってしまえば毛根もしっかりと根を張ることができなくなってしまうんですもう金の根を張るのかよと踊る枯れた方もいらっしゃるかもしれませんがほとんどの毛根は成長とともに下へ下へと根を伸ばし深沢頭の骨の近くにまで及ぶそうですねをしっかりと皮膚深くまで伸ばすことができて初めて太く固く長い毛髪へと成長できるんですしかし頭皮が薄い場合は根を伸ばしたくてもすぐ下に頭蓋骨があるため十分なんでを貼れず気が健康に育たないんですさてここまでをちょっとまとめてみましょうシャンプーは必要な皮脂を全て落としきってしまうことにより皮脂腺の角の発達を招くそしてバリア機能を破壊し頭皮を激しく乾燥させることで細胞の新陳代謝を衰えさせてその厚みを減少させる結果としてどちらも薄毛を招いてしまうという内容でしたねこれだけでもマジかよ市販プーさんと結構引いてしまった方が多いと思いますがシャンプーの会議はさらなる恐ろしさが潜んでいるんです髪の毛を作る大元である毛根細胞にダメージを与える界面活性剤頭皮を病原性のカビや雑菌などから守ってくれている常在菌を殺す防腐剤その他にも数種類と含まれているわけのわからない化学物質それはシャンプーをするたびに頭皮にある中万個もの毛穴から体内へ浸透しますしかも頭皮の毛穴は体の他の部分の毛穴に比べてはるかに大きいんですこのように言われてしまうとちょっと考えただけでもゾッとしますよね洗髪時に頭皮や髪をシャンプーにしたしている時間はたかだか10分程度かもしれませんしかしそれを毎日そして何年何十年と続けているとどうでしょうか長い年月をかけてあなたの前身は化学物質にじわじわと蝕まれていくことに この辺でまとめておきたいと思いますポイント1シャンプーが毛髪の健康を損ないその成長を阻害する最大の原因であるシャンプーをやめれば薄毛の最大の原因が取り除かれるポイントにシャンプーは必要な皮脂を全て落としきってしまうことにより皮脂腺の角の発達を招くそしてバリア機能を破壊し頭皮を激しく乾燥させることで細胞の新陳代謝を衰えさせてその厚みを減少させる結果としてどちらも薄毛を招くコイントス酸シャンプーに含まれる有害物質が毎日のように頭皮にある10万個もの毛穴から体内へ浸透し続けると長い年月をかけてあなたの全身は化学物質にじわじわと蝕まれていくだろうそれでは次に言で脱シャンプーで髪が元気になる理由についてお伝えしていきたいと思いますさて1件のお話を聞い皆さんはどう思いましたかシャンプーをするのが少し強くなってきたシャンプーが信頼できなくなってきたよという人結構多いのではないでしょうか髪を洗ってスッキリとした感覚を味わうのがたまらないという人にとっては残念なお知らせだったかもしれませんでも考えてみてくださいこれまでにどんなに高価なシャンプーやトリートメントを使っても好感度の高い著名人が推奨している育毛剤を使っても美しい髪の毛になると口コミで人気のケア商品を使っても期待していたほどの効果があったでしょうか薄毛も細くてハリのない不健康そうな日も毎日念入りにシャンプーをしないと取れない程の匂いやべたつきもお金をかけたり手入れに手間をかければ改善されるものではないんです改善できないどころかむしろ弊害をもたらしてしまうというお話をしてきましたカビ頭皮を元気にしたいのであればシャンプーを辞めることを今日からでも脱シャンプーを実践することが重要であると著者は言っていますでは脱シャンプーにはどのような後利益があるのか具体的にお話ししていきたいと思いますまずは神へ十分な栄養が届くようになるということが挙げられますシャンプーに対して著者が一番実感している問題は皮脂腺を発達肥大させることだと言います発達しすぎた皮脂腺は気に行くはずの栄養を横取りしてしまう為気が栄養不足に陥り薄毛に繋がってしまうということでしたですから毛根がしっかりと栄養を受け取り太くて強い気を作るためにはこの皮脂の分泌量を抑え皮脂腺を正常な大きさに戻すことが必要なんですシャンプーをやめれば皮脂が根こそぎ洗い落とされずに済みますから頭皮が皮脂不足になることがなくなって白井に皮脂の分泌量が減っていきます同時に皮脂腺も縮んで小さくなっていきます皮脂腺が小さくなればベタつきやニオイも気にならなくなりますまずベタつきの原因そのものである皮脂の分泌量が減りますまた枕に残ったりするあの嫌な臭いの元は皮脂が酸化してできる脂肪酸や過酸化脂質のためそれが減れば当然臭いも解消されるということになりますまたシャンプーを止めることで毛髪を作る大元である毛根幹細胞が元気になりますシャンプーに大量に含まれる防腐剤や界面活性剤などは頭皮から染み込むと毛穴のごく浅い部分にある毛根幹細胞に直接害を及ぼしてその働きを低下させてしまいますつまりその甲斐ノ元を徹底的に排除ってできれば毛根幹細胞は本来の機能を取り戻し元気で太い髪を作ってくれるんですシャンプーの界面発生材は皮脂腺を発達させるほかに表皮のバリア機能を破壊して頭皮を乾燥させ皮膚の細胞分裂を褒めるという弊害ももたらしてしまいます結果頭皮が薄くなってしまい家が深く根を張ることができないので元気のない髪が生まれ続けてしまうということでしたシャンプーを辞めることで頭皮は次第に潤いを取り戻していき基底層の新陳代謝が盛んになって頭皮はふっくらと暑くなりますそうなれば気はしっかりと根をはるとくん長い毛が育っていくようになりますそして最後にお伝えしたいポイントはシャンプーを辞めることで常在菌が増え頭皮が健康で清潔になるということです私たちの皮膚の表皮には至る所に常在菌が住み着いているんですがそれは当然頭皮にも住み着いています頭皮に隙間なく住み着いている常在菌は他の細菌やカビの 侵入できないマラセチアをはじめとした病原性のカビや雑菌に犯されるリスクが高まりますそれらの侵入を許してしまうと皮膚が炎症を起こして赤みが出たりかゆみが出たりフケが大量に入って続けたりと髪の成長を妨げる症状が続いてしまいます良かれと思ってしているシャンプーが実は髪の成長にとって良好な環境を壊してしまっているんですシャンプーを止めることができれば常在菌を殺さずに済み頭皮は健康で帰って清潔な状態になるんだと著者は言うんですさていかがでしょうか繰り返すようですがシャンプーを止めるだけで薄毛やベタつきニオイ頭皮の炎症などを招いていた原因が取り除かれ自らの力で健康で正常な育毛環境へと回復するんです何と立つシャンプーを実践すると白目がきれいになり肌も綺麗になるというメリットまであるそうです髪が元気になった上にさらに白部屋肌までキレイになれば見た目の印象が大きく変わるのは間違いないでしょう綺麗に変身できるという期待が高まることで最初は抵抗のあった脱シャンプーも楽しみに変わっていくかと思いますそれでは2件の内容をこの辺でまとめておきたいと思います2件では脱シャンプーのメリットをお伝えしてきましたポイント1シャンプーを使わないようにすると皮脂が根こそぎ洗い落とされずに済むため皮脂の分泌量が正常に戻り発達肥大してしまった皮脂腺も縮小する方向へ行く髪の栄養素を奪っていた皮脂腺が小さくなれば神栄養不足が改善されるさらにベタつきやニオイも解消されるポイントにシャンプーに含まれている防腐剤や界面活性剤などはもう今幹細胞に直接害を及ぼして働きを低下させさらに皮膚のバリア機能を破壊いするシャンプーをやめることにより毛根幹細胞が本来の機能を取り戻しまた皮膚のバリア機能が回復することで細胞分裂が正常に行われ頭皮はふっくらとした健康的な厚みになるポイント3シャンプーを辞めることで病原性のカビや雑菌から頭皮を守ってくれている常在菌を殺さずに済み頭皮は健康で帰って清潔な状態となる以上のように髪の成長にとって良好な環境を取り戻すことができ薄毛の改善などに繋がるまた白目や肌も綺麗になるという嬉しい効果もあるそれでは次3件で水先発のススメについて解説していきたいと思いますさてここまでで薄毛をはじめとした髪や頭皮のトラブルの最大の原因はシャンプーでありシャンプーをやめれば改善されるんだよという事を皆さんにお伝えしていきましたそれでもまだ脱シャンプーに少なからず疑問や抵抗がある人もいらっしゃるかと思いますそれは例えば次のような心配事があるからではないでしょうか汚れが残ったりして不潔にならないか逆に臭いがきつくなるのではないか余計にベタつくのではないか痒くならないかフケが出るのではないかこのような心配があるでしょう過去に数日以上お風呂に入れなかったという経験をしたことある方はその時の状態を思い出されているのかもしれませんでも安心してくださいこれらの心配事はクリアにすることができます髪を洗ってはいけないというわけではなく髪を洗う時にシャンプーを使わないということが肝心なんです毎日洗ってもいいですからシャンプーを止めて水先発に切り替えていこうというのが著者のって平安になります実際にはシャンプーをするよりも水だけで洗っている方が皮脂の分泌量が少なくなる文頭皮も髪も清潔に保つことがあってきます人間の体から出るもので水で洗い流せないものはありません水だけで皮脂も汚れもちゃんと落ちるのだそうです臭いに関しても同じですニオイの元である脂肪酸や過酸化脂質などは水だけで全て落とせるそうですただシャンプーを止めたばかりで皮脂がまだ沢山出ている段階のうちは多少臭いが気になるかもしれません3週間ほどたつと皮脂の分泌量は減り始め遅くとも4から5ヶ月も経てば皮脂腺も縮んで小さくなるためニオイは気にならなくなっていきますこれまではシャンプーで洗って臭いを取ろうとしてきたと思いますがシャンプーをすることこそ皮脂の分泌量を増やしたり常在菌を殺したりすることで頭皮や毛髪を帰って不潔にして匂いも 脱シャンプーを始めたころで皆さんが経験することになります流れんシャンプーを使い続けてきたことによって発達しすぎた皮脂腺が常に大量の皮脂を出し続けているので仕事を終えて帰宅する頃の時間にはもうベタついているかもしれませんこのべたつきをなくすためには皮脂の分泌量が減り皮脂腺が小さくなるまで我慢強く待つことが必要です髪の量を増やすためだ丈夫で美しい髪を取り戻すためだと信じてみる先発を続けてみてくださいベタつきがなくなる日は必ず来ますではお次の悩みとして痒みについてはいかがでしょうかこれも臭いやべたつきと同じで発達しすぎた皮脂腺が原因で起こっています大量に分泌された皮脂は空気に触れて酸化して大量の過酸化脂質となりますこの過酸化脂質が頭皮を刺激することやそれによって炎症が起こることによってかゆみという症状が現れているんですですから皮脂腺が小さくなるにつれて痒みはだんだんと治っていきますでは最後にフケが増えないかという心配についても触れておきたいと思います皮膚の表皮細胞は28日ごとに新しく生まれ変わっております表皮細胞が死んだもので皮膚の一番表面の部分で外界の刺激などから皮膚を守っているのが角質細胞というものでありますそしてこの角質細胞が古くなって頭皮から剥がれ落ちたものが父兄になりますちなみに体から剥がれ落ちたものは赤と言います頭皮が健康で新しい細胞が正常に作られているのであれば多少のフケが出るのは自然なことですしかしシャンプーをしすぎることによって逆にフケが大量に出る人もおります毛穴や頭皮にシャンプーの成分が染み込むとそれを解毒したり排除しようとして頭皮が炎症を起こしますすると炎症部分を新しい細胞に入れ替えるために猛烈な細胞分裂が起こりできた新しい細胞をどんどん炎症部分に送り込むのと同時にダメージを受けた古い細胞を次々と皮膚の表面に押し出しますそれが大量のフケとなるんですしかし逆にシャンプーをしすぎることで頭皮が極端に乾燥し皮膚の細胞分裂が著しく低下するという人もおりますこの場合は新しい細胞がほとんど作られなくなり角質細胞の数も減りますからフケがほとんど出なくなりますまた極度の乾燥により未熟なままの細胞が頭皮の表面へ押し上げられてしまいうまく吹けとして剥がれ落ちないケースもありますフケが多いことは病的でフケが少ない方が清潔で良いというイメージを持っている人が多いのではないかと思いますが実はねフケが少なすぎるということも健康な状態ではないんです水先発を続ければ頭皮のトラブルが徐々に改善されフケの量は適量に近づいていきますさていかがでしょうか少し寝られないことに耐えなければならないこともありますがそれはあくまでも最初の段階だけですが常だった皮脂量を正常に戻し頭皮や髪がどんどん健康になっていくのだ頭皮や髪が喜ぶことをして禿げているんだと自信を持ってプラスな気持ちで乗り切っていきましょうさてここからは皆さんお待ちかねの水洗髪のやり方を送りたい的にご紹介していきます本日は基本的なことのみをお伝えしますが本書では悩んだ時の対処法や洗髪以外で気をつけたいことなども詳しく知ることができるので安心して聴いていただけたらと思いますまず使用する水の温度については34から35°cが適用になります私たちの体内温度は36から37°程度ですが皮膚表面の体表温度は34から35°cなんですひしわこの温度で液状のママって出てくるものですから34から35のもあれば洗い流す事があってきますこの際のポイントが参加することでニオイの元になる余分な皮脂だけが流れ落ち髪の毛をコーティングするのに必要なぶんの皮脂はちゃんと残るという事ですただ温度を音高くしすぎてしまうと保湿の要である細胞間脂質を溶かして髪や頭皮を乾燥させる原因になりますから要注意でありますそして次のポイントは頭皮を洗う時は指の腹を使い豆腐の表面を撫でるように優しく洗っていただきたいということを力を入れすぎたりとか爪を立ててゴシゴシと何て洗っちゃうと頭皮を傷つけて炎症を起こしてしまうことがありま 歌っているシリコン製のスカルプブラシは頭皮の潤いを取り去って頭皮を傷つける可能性があるそうです実は頭皮や毛根を洗うものとしては指の腹が最も優れているということを覚えておいてくださいそして次のポイントは乾かす時はまずタオルドライをするということを乾いたタオルで髪を包んで優しく押さえるか叩くかして髪の水分をタオルに吸わせますドライヤーはその熱により髪や頭皮を傷める原因になりますから髪が短い方は自然乾燥でも OK であると著者は言いますでは髪が長い場合はどうすればいいのかもう髪は水に長時間さらされていると水分を含んで膨れますその状態だとちょっとした刺激で気づいたり切れてしまったりするんですですから髪が長く自然乾燥ではなかなか乾かないという場合はドライヤーによる弊害を最小限に留める方法で使うようにすると良いでしょう乾かす順番は毛先からではなく乾きにくい髪の根元からさらに温風と冷風を交互に当てることを一箇所に集中して当てないことを神から15 CM ほど話すことなども守りましょうそして根元の方は乾き毛先がまだ少し潤っているという状態で切り上げることをその後は当然化学物質の宝庫である整髪料やヘアケア商品を使うのを避けましょうほぼ毎日髪を洗っているという人が1日に数回洗わないと気が済まないという人が先発の頻度いきなり3日に一回とか週に一度に落とすことは現実的ではないでしょう後で詳しくお話ししますがむしろ先発の頻度を9に落とすことはやってはいけませんねまずはシャンプーをやめて水先発に変えることから始めてください毎日厳格に水だけの先発を続けていれば一か月も経たないうちに効果泡現れ始めるだろうと著者は言いますまず3週間ほどで皮脂の分泌量が少なくなり始め大抵は4から5か月ほどで皮脂腺はすっかり縮んで皮脂の分泌量は最盛期の半分ほどに減るようですそこまで行けばベタつきや匂いは自然となくなっておりますそして頭皮や毛穴も健康な状態に戻っているので髪質が変わってきたなあという実感が湧くでしょう水洗髪にもなれ髪にコシやハリが蘇ったという経験をするとさらなる高みを目指したくなるに違いありません水選抜の感覚を二日に一回3日に一回と少しずつ伸ばし可能であれば4から5日に一回になるまで粘ってみましょう水で洗うだけでも必死はかなり落ちますしかしその頻度が落ちることで失われる皮脂が減りそのぶん毛根に栄養が回るのでより太く丈夫で艶やかな髪へと変わっていくんですここで一つやってはいけないことがあるのでお伝えしておきますそれはシャンプーを辞めてすぐに4日5日に一回の水先発に切り替えるという過激な変化をつけないことをまだ皮脂が大量に出ている段階では1日1回参加した皮脂だけは流しておく必要があるんです出ないと大量の皮脂が溜まって参加して過酸化脂質になり過酸化脂質が残ったままの頭皮に刺激が加わることで脂漏性皮膚炎というものを起こしフケが粉のように落ちてくるこのようなトラブルが起きかねません先発の頻度を落として行くときは段階を踏んで徐々に減らしていくということを覚えておいてくださいそれでは3件の内容をまとめておきたいと思いますポイント1水洗髪を続けることで皮脂の分泌量が減り常在菌が守られ頭皮はより清潔になるニオイベタつき痒みは初めのうちだけ気になるかもしれないが次第に解消される風景は生き霊に近づいていくポイントに毎日件確認水だけの先発を続けていれば1ヶ月もたたないうちに効果は現れ始めるならないことに耐えなければいけないこともあるが最初の段階だけなので良い結果を期待して続けていこうポイント3月シャンプーを始めたばかりだとまだ皮脂腺が大きく皮脂が大量に出ている段階なので一日一回水洗髪をして参加した皮脂だけを流すことより高みを目指したい方は皮脂の分泌量が減りベタつきやニオイが気にならなくなってきたら水選抜の間隔を徐々に伸ばしていこう本日は以上になりますこの動画がよかったよという人は私のやる気アップとさらなる動画のクオリティアップにつながりますので高評価ボタンとチャンネル登録ポチッとよろしくお願いしますまた本要約チャンネル論文解説チャンネル残酷すぎる世界の真実という三つのチャンネルも頑張って更新しておりますので興味のある方は概要欄のリンクから他の ありがとうございました
おすすめの記事