【VODで読める電子書籍】『世界一シンプルで科学的に証明された究極の食事(津川 友介[著])』の紹介

どもども、さむたろうです^^

動画配信サービス(VOD)で読めるおすすめの電子書籍や雑誌、漫画などを紹介しています。また、目的別にVODを選べるようにまとめた記事も載せているのでVOD選びの参考にしてくださいね^^

ハーバード大学を経てUCLA助教授として活動する医師が、あなたに教える不動のルール

健康になるための「体に良い食品」はこれだけ!
あらゆる食品をエビデンスベースで5グループに分類

●バターコーヒーは×
●グルテンフリーは×
●100%果汁でもジュースは×
●βカロテンは×
●白米は×

今あなたが信じている健康情報は本当に正しい情報でしょうか。
お医者さんや栄養士さんが言っていたから正しいと思っていないでしょうか。
専門の資格を持っていると正しいことを発信しているように見えますが、そうとは限りません。

せっかく健康意識の高い人が、テレビや本の誤った情報を信じてしまうことで、
その努力が無駄になったり、不健康になってしまうのはとても残念なことです。
実は、巷に溢れる「体に良い食事」には、個人の経験談だったり、
健康に良いという研究結果がごく少数のものも含まれています。

本書では、最新の膨大な研究論文をもとに複数の質の高い研究で
体に良いことが科学的に証明されている食事を紹介しています。
まずは2週間ほど本書で説明している食事法を続けてみてください。
自分の体が変わってきたことを実感できるようになるはずです。

※電子書籍『世界一シンプルで科学的に証明された究極の食事(津川 友介[著])』はU-NEXT(ユーネクスト)【31日間無料お試しキャンペーン中】で読むことができます。

見逃し配信バナー
電子書籍

>>>参考にしている動画

【2022年版】目的別でVOD選びをしたい方

エロさむたろう
アダルトVODも見放題で楽しみたいけど、まずは無料お試ししたいという方は下記の3日間無料お試しキャンペーンが超おすすめです(#^.^#)

<【期間限定】カリビアンコム、パコパコママ、天然むすめの《アダルトVOD》見放題が3日間無料お試しキャンペーン実施中>
今だけ、カリビアンコム、パコパコママ、天然むすめの見放題プランが3日間無料お試しできるキャンペーン実施中です。《18禁》

もちろん無料期間中に解約もできます。いつキャンペーン終了するかわからないので無料で試してみたい方はお早めにどうぞ(#^.^#)

>>>《カリビアンコム》の3日間無料お試しはこちら

>>>《パコパコママ》の3日間無料お試しはこちら

>>>《天然むすめ》の3日間無料お試しはこちら

全部まとめてがっつり観たい方は「Hey動画見放題プラン」がコスパ的に超おすすめです。(詳しくは下記のページを参照してください)

↑どの動画配信サービス(VOD)を選べばいいか迷っている方はぜひ参考にしてくださいね!↑
【文字起こし】『世界一シンプルで科学的に証明された究極の食事(津川 友介[著])』本要約チャンネル納涼です本日のテーマはこちらむしろ逆効果闇が多い健康食品さてということでむしろ食べない方がマシ逆効果だよという闇が多い健康食品について解説していきたいと思います特に一見健康そうに見えたり世間では健康であると言われているにも関わらず実は体に悪いというエビデンスのある食品等を紹介していきたいと思いますのでぜひ本日の動画をしっかり見て自分の食生活について見直していただけたらと思いますそれでは早速参りましょうまず一つ目の嫌味が多い食材それは鶏肉です皆さんは鶏肉は健康に良いと思っているのではないでしょうか高タンパク低脂質さらには鶏肉の摂取量が多い人は大腸がんのリスクが低くなるなど宝飾品として注目されています確かに取りに来るそれ自体が健康に良いというのは数々のエビデンスが示してくれている通りなんですがあなたが食べている鶏肉が体にいいかと言うとそれはまた別の話になってしまいます皆さんは鶏肉を食べる時にさん家まで気にしていますでしょうか鶏肉なら何でも健康にいいんだと思って食べてはいませんでしょうか残念ながら鶏肉の中には目を背けたくなるような酷い環境で育てられたむしろ体に悪いものもあるんですその代表例が中国産の鶏肉ですいやいや最近中国産の鶏肉なんて見ないそうという方もいらっしゃるかもしれません確かにスーパーなどで売られている低価格帯の鶏肉というのはブラジル産がほとんどで中国産鶏肉というのは目にしないかもしれません実際にあなたは中国産鶏肉をごく日常的に消費している可能性があるんですその秘密は鶏肉調製品唐揚げ焼き鳥ミートボールこの鶏肉調製品という形で私たちの食卓に中国産鶏肉は入り込んでいるんですなぜ中国産鶏肉は低価格帯の鶏肉として販売されていないのか何故あえて鶏肉調製品として販売されているのかの秘密に迫るために少し歴史を見ておきましょう中国から鶏肉調製品の輸入が増えたのは2005年からのことですこれは実は2003年に中国で鳥インフルエンザが流行した後日本は中国から生の鶏肉は輸入しないとしたことが原因です中国は日本が生の鶏肉を輸入しないことへの報復として日本からなま肉の輸入を禁止しました慌てた日本政府は逃げ道として中国から鶏肉調製品の輸入を認めたという経緯があるんです要するに熱を加えて加工するんだからたとえ鳥インフルエンザのウイルスに汚染されていても問題ないだろうということですどうでしょうか非常に恐ろしいことだと思いませんでしょうか消費者の私達からすれば中国からの鶏肉の輸入を禁止したんだから中国産の鶏肉なんか食べていないと思い込んでいるしかし実は形を変えて大量に食べ続けているんですちなみに中国産の鶏肉調製品で代表的なものは唐揚げ焼き鳥フライドチキンチキンナゲットミートボール竜田揚げなどですさらに輸入された量の半分は外食産業で消費されていますさらにさらに外食産業にはこの表示義務がなく加工食品も表示しなくていいですから中国産の鶏肉を食べているかどうかは消費者には分からないんですただ中国産と言ってもちゃんと日本と変わらないような環境で育てられていて問題ないのであれば何の文句もありませんよねですが中国の養鶏場覗くと全く安全とは言えない実態がそこにはあります中国の経営者は日本に比べるとかなり劣悪でしかも一坪あたり98回超過密階がなされているといいます試しに YouTube で検索してみるとその飼育環境の映像が見つかりますがかなりひどいものです鳥は羽を広げられないような状態で病気にならない方が不思議と言えますさらにウインドレス鶏舎と言って窓がない暗闇の傾斜で生育されているんです鳥は明るいと元気よく飛び回りますので密飼いしていると足すると という裏まで考える癖をつけることが大切なんです続いて嫌味が多い食材フタツメサラダです皆さんの中には野菜不足だからといってコンビニやスーパーでサラダを買って帰るよと言う人または退職した時に健康のために少し野菜を取っておこうと考えてサラダを注文するようにしている人がいると思いますしかし実は健康に良いと思ってちょっと高いけど買っているそのサラダが健康に悪いかもしれないんですもちろんすべてのサラダが健康に悪いと言っているわけではありませんサラダ自体は普通に考えれば健康に良い食べ物のはずですしかしコンビニやスーパーでパックに入って売られているサラダや外食で注文しすぐに出てくるサラダには問題点がありますその問題点について掘り下げていきましょうまず問題なのはドレッシングです外食時はもちろんドレッシングがかかって出てきますしコンビニなどのサラダにも基本的にはドレッシングがついてきますよねそしてほとんどの人は何も考えずに一緒についてくるドレッシングをサラダにかけて食べているかと思いますしかしこのドレッシングには大きな問題が隠れているんです市販のサラダや外食で出てくるサラダについてくるドレッシングのほとんどには健康に悪い油や大量の糖質大量の塩分そして添加物が入っていますつまりサラダ自体が健康的だったとしても大抵のドレッシングが体にとても悪いんですですからこんなものをたくさんかけて食べているとサラダのメリットが失われるどころかむしろ逆に健康にとってマイナスになってしまうんです一般的なドレッシングには基本的には大豆やサラダ油のような安い油が使われていますそりゃこれは当然のことなんです一本たかが200円とか300円で買えるドレッシングに質の良い高い油が使われているわけがありません頭の良いオリーブオイルなんて使った日にはそれだけで値段が跳ね上がってしまいますそしてドレッシングに使われている安価な油にはオメガ6脂肪酸がたくさん含まれていますオメガ6脂肪酸は適度な量を摂取するには問題ありませんが取りすぎると炎症を引き起こしてしまうということが分かっていますこのオメガ6脂肪酸は私たちにとって適量は必要なものなんですが現代人の食事ではそもそも必要以上にオメガ6脂肪酸を摂取してしまっている可能性が高いんです特に普段外食ばかりをしているという人はほぼ間違いなくオメガ6脂肪酸の摂りすぎになっていますそれに加えてドレッシングで大量のオメガ6脂肪酸を摂取したら体中炎症だらけになってしまうかもしれませんアレルギー反応も炎症ですからこの時期辛い花粉症もよりひどくなってしまうかもしれませんまとめますと一般的なドレッシングにはオメガ6脂肪酸が多く含まれる傾向がありそれが炎症を促進してしまって健康によろしくないということなんですまたオメガ6脂肪酸だけでなく一般的なドレッシングには大量の里親大量の塩分添加物といった余計なものが大抵入っておりますまぁだからこそ美味しく感じるわけです砂糖が添加された食べ物はめちゃくちゃ体に悪いですからこれだけは絶対に避けてくださいといつもこのチャンネルでは申し上げているわけですがドレッシングというのは糖質が添加された食品の代表例のようなものですもちろんドレッシングの中には糖質が添加されていないものも少数ですがありますので是非ドレッシングを買う際はちゃんと後ろの成分表示を確認して糖質が添加されていないものを買うようにしてくださいその他にも塩分が大量に添加されているものや添加物が入っているものなどそういった悪いものを買わないためにもしっかりと無駄な成分が入っていないかどうかを買うときにチェックするようにしましょう特に注意して頂きたいのが化学調味料のたんぱく加水分解物である調味料をかっこアミノ酸などという表記のものやスクラロースといった人工甘味料ですドレッシングを売りたい人が安価で大量に私たちが美味しいと感じる商品を生産するためにこういった成分を入れるのは至極当然のことです美味しいものを食べない人生なんて生きてる価値ないよ健康にこだわるよりも自分が好きなものを食べて生きていきたいそういった価値観を否定 馬鹿らしいですよねですから健康のためにサラダを食べているんだという人は意識してチェックしていただきたいと思いますもしお気に召すドレッシングが見つからない場合はオリーブオイルに押すと天然塩を加えるだけでも美味しいドレッシングができますので是非試してみてくださいさてここまででドレッシングに関する問題を見てきましたがサラダの問題はこれだけではありませんあんたなサラダは使われている野菜自体にも問題がある場合があるんです安価な野菜というのは劣悪な環境で育てられている可能性がありますそういった野菜はそもそも栄養価の低いことが多いんですさらには腐食の問題を避けるために野菜を特製の強い洗浄液で何度も水洗いするお店もありますその結果野菜に含まれている水溶性の栄養素はほとんど流れ出して味も落ちてしまう味が落ちるからこそお酒をオド説明したようないろんな添加物が入ったドレッシングを使わないとおいしくないとなってしまっているんですまたコンビニの野菜サラダやスーパーなどでも売られているカット野菜これは長時間そのまま置いておいても黒ずんだりしおれてしまうないものが多いですよねこれは次亜塩素酸水という非常に強い殺菌効果のある消毒剤に浸して変色防止と殺菌処理を行いさらにシャキシャキ感を出すために PH 調整剤を加えられている可能性があるんです PH 調整剤というのは食品の pH を弱酸性になるよう調整することで食品の腐敗を抑える食品添加物ですいつまでもシャキシャキとしてとても美しい見た目をしているカット野菜いかにも美味しそうで健康そうに見えますがその理由はいつまでも野菜をパリパリに保つ食品添加物が使われていたからというのは驚きですそんなバカなと思う人はぜひ一度自分でスーパーで新鮮な野菜を買ってきて切ってね10分くらい放置してみてくださいもうどの夫婦もすれば赤くなってきたり野菜の種類によっては少し黒ずんできたりととにかく変化が起こるはずですこれは参加という現象で何も添加物が加えられていないと当たり前に起こる非常にナチュラルな反応ですこれが起こらないカット野菜というのはどういうものなのかというのを一度よく考えてみてくださいファミレスのサラダバーなどでも同じですカットされて長時間店に置かれ続けているのにいつまでも美味しそうな野菜たちなぜそんなことが可能なのかというところまで考える必要があるんですというわけでいろいろ述べてきましたがやはりサラダは自宅で作るのが一番だと言えます自宅で作った有機野菜のサラダに自作のドレッシングをかけて召し上がるこれでしっかりと野菜を補給していただきたいともいますパックに入ったサラダとか買った野菜で野菜を補うことができるといった都合のいい話はないんですもちろんレストランによってはきちんとした野菜やドレッシングを使ってこだわりのサラダを提供しているという店もあるでしょう店主がこだわりの自家農園を持っているオーガニックレストランなんていうのも最近見かけますどうしても外食で日々の食事を済ませたいという人はぜひそういったお店に足を運んでみてはいかがでしょうかさて続いては闇が深いお魚についてと言っても大体のお魚は体にいいものが多いですし積極的に食べていただきたいと思いますただその中でも気をつけていただきたいのが赤身の魚特にサーモンです子供から大人まで大好きなサーモン回転寿司でも大体人気メニューの上位にありますよねそんな皆さん大好きサーモンですが恐らくあなたが食べているそのサーモンは体に悪いんですもちろん全てのサーモンが体に悪いというわけではありませんここで言う健康に悪いサーモンというのは養殖サーモンのことですサーモンには天然ものと養殖ものの二種類がありますが天然のサーモンは体に非常に良いというデータがたくさんあります例えばサーモンは脂肪の多い魚であり健康的なオメガ3脂肪酸を豊富に含んでいますこのオメガ3脂肪酸は私たちの体の慢性炎症を減らしてくれるということが研究によって分かっているんですかいないの慢性炎症は心臓病や糖尿病慢性的な痛み打つなどいろんな健康問題を引き起こす可能性があるんですですので是非ともこの慢性炎症を減らしたいところなんですがありがたいことにサーモンだったり他の脂肪の多い魚に含まれているオメガ3脂肪酸は先ほどのドレッシングに含まれていた 梅が多いでしょう回転寿司などで提供されているネタもほとんどすべてが洋食ですこの養殖のサーモンはこれまで説明してきたようなメリットを得ることができないわけではありませんが同時にデメリットも多数持ち合わせてしまっているんです自分が買っているサーモンが天然か養殖かは分からないよという方は大抵スーパーなどで売られているサーモンはチリ産のサーモンであったりノルウェー産のサーモンですからこれらはほとんどが養殖だと思っていただければと思います今度いつも行くスーパーに行った際にはご自身の目でチェックしてみてくださいこれまで気にもしていなかったよという人結構いらっしゃると思いますがスーパーのサーモンはたいてい原産地チリ洋食とか原産地ノルウェー洋食と書かれているはずですさてそれではなぜ養殖のサーモンは体に悪いのでしょうかそこに迫っていきましょうまず指摘されているのは洋食のサーモンにはより多くの汚染物質が含まれているということです北ヨーロッパ北アメリカチリの農場からのサーモンに関する世界的な調査では養殖のサーモンの汚染レベルは天然のサーモンよりも大幅に高かったと結論づけられていますコーネル大学等は様々な産地の養殖サーモンと天然サーモンのダイオキシンや塩素系殺虫剤といった特性とオメガ3脂肪酸の含有量を測定してリスク便益分析を行いましたその結果養殖のサーモンには天然ものよりもはるかに多くのポリ塩化ビフェニルをはじめとするダイオキシン類や塩素系殺虫剤などの有害物質が含まれているということがわかったんです特に養殖のサーモンは食べる魚粉にポリ塩化ビフェニルという有害な物質が含まれていることが多いため汚染されている可能性が高いことが明らかとなりましたこういった結果を受けて研究者たちは次のようにアドバイスしています消費者はスコットランドやノルウェーカナダ冬瓜さんの養殖サーモンを食べる機会は年三回三色以下に抑えるべきでしょうワシントン州およびカナダ青眼の養殖サーモンは年に3回から6回までチリ産の養殖サーモンは年6回程度までを上限とすべきです一方天然の白だけは週一回食べても安全と言え紅鮭銀鮭は月2回程度キングサーモンは月一回弱までなら安全です覚えるのがめんどくさいという人はだいたい養殖のサーモンは年に4回まで天然のサーモンであれば月に4回いたと覚えておけばいいでしょうまた一番制限すべきはスコットランドやノルウェーカナダ冬瓜さんの養殖サーモンということです日本で身近なのはノルウェー産サーモンですね行きつけのスーパーで売られているのがノルウェー産のサーモンだという人はより注意していただきたいと思いますさらに養殖のサーモンは天然のサーモンに比べて危険な金属である有機ヒ素のレベルが大幅に高いということや養殖のサーモンにはしばしば殺虫剤や抗生物質が投与されているということが分かっていますこれは蜜がいといて狭いスペースでたくさんの魚を養殖するため感染症や病気にかかりやすいという問題に対処するために抗生物質が魚の餌に加えられているためです先ほどの鶏肉でもそうですが本来であればありえないほど安い価格帯で売られているものはだいたい劣悪な飼育環境で大量生産しているためこのように抗生物質が使用されているというケースが多いんですこれは消費者にとって望ましいことではありませんし鳥や魚にとっても良い事とは言えません安い商品にある裏側までしっかり理解して商品を選ぶようにしていただけたらと思いますさて最後闇が深い食品四つ目は発酵食品ですいやいや量発酵食品は体にいいでしょうという声が聞こえてきそうですね確かに発酵食品は体にいいものが多いんですがその中でも気をつけて欲しいものをピックアップしていきたいと思います腸内環境を良くするためには発酵食品を摂りましょうと一大ブームにもなっているこの発酵食品発酵食品が私たちに様々な健康効果をもたらしてくれることこれは確かに事実ですですが全ての発酵食品が同じ効果をもたらしてくれるわけではありません悪口食品の中には食べる際に注意が必要なものもあるんです例えばその一例として甘酒が挙げられます甘酒は飲む点滴とも言われ非常に健康に良い発酵食品として一大ブームになりました皆さんの中にも甘酒は健康にいいからと聞いて定期的に飲んでいるよという人がいらっしゃるかもしれません甘酒の作り方は非常にシンプルで が分解されてブドウ糖になるだから甘いんですということはどうでしょうか結局甘酒には糖質が砂糖がたっぷり含まれているということになりませんでしょうかよくコーラなどの甘いジュースには砂糖がたっぷり入っているから体に悪いんだと言われていますよね実際コーラやペプシスプライトファンタといった甘いジュースには100 G あたり大体12 G 前後の炭水化物が含まれていますでは甘酒はどうでしょうかなんと甘酒100 G 中に含まれている炭水化物は約18 G なんですこの数字を聞けばいいかに甘酒というのが糖質の塊であるかということが認識できるかと思いますただ甘酒には糖の代謝に必要なビタミン B 群も含まれておりすぐにエネルギーとなってくれるというメリットもあります甘酒は体にいいからとがぶ飲みすることを避けうまく付き合っていくことが雪なんですこの糖質という点において注意したい発酵食品がまだまだあってそれがキムチとヨーグルトでヨーグルトはみなさんご存知の通り大体の製品に砂糖が添加されていますので健康的だと思って食べるのではなくご褒美として食するようにしてくださいもし健康を保ってヨーグルトを食べると言うのであればプレーンヨーグルトを選ぶようにしましょうまた意外と盲点なのがキムチです日本のキムチは甘めの味付けにしてあることが多くそういった製品には大量の砂糖が使われているんですねただの白砂糖よりも更にタチが悪い果糖ぶどう糖液糖が使われていることも多々ありますですのでこれも健康目的の摂取ではなくあくまでキムチが好きだからちょっと食べるという程度にとどめておくのが無難と言えますさて以上四つ紹介してきました本日のまとめに入りましょうポイント1無茶な方法で飼育された中国産鶏肉が取りにくい調整品という形で日本に入り込んできているポイントに切って数時間放置してあるのにシャキシャキのサラダは疑うべきであるポイント産サーモンは産地に気をつけ自分がどういった環境で育てられた動物を食べているのかを考えるべきであるポイント4発酵食品だから体にいいと考えるのではなく使われている添加物や糖質にも目を向けるべきであるさていかがだったでしょうか本日は闇が深い健康食品について詳しく解説させて頂きました皆さんの健康に少しでも貢献できたのであれば幸いですあらゆる添加物やあらゆる危険な食品を避けることは難しいかもしれませんが0日100日ではなく少しでも減らし1日でも健康寿命を伸ばせるように一緒に頑張っていきましょうここまでならなくご清聴ありがとうございました本日の動画が良かったよという方ぜひぜひ高評価ボタンだけでもポチッと押して頂けますと励みになりより一層頑張りますのでよろしくお願いいたしますまた私たちはこの本要約チャンネルの他にも質問回答チャンネルであったりとか残酷すぎるよ資本主義の真実というチャンネルを運営していますので興味がある方は概要欄のリンクから他のチャンネルに訪れていただけると嬉しいですということでちょっとね噛んでしまいましたがそれではまた次の動画でお会いできることを楽しみにしていますさようなら
おすすめの記事