【VODで読める電子書籍】『頭が冴える!毎日が充実する!スゴい早起き(塚本 亮[著])』の紹介

どもども、さむたろうです^^

動画配信サービス(VOD)で読めるおすすめの電子書籍や雑誌、漫画などを紹介しています。また、目的別にVODを選べるようにまとめた記事も載せているのでVOD選びの参考にしてくださいね^^

根性や意志の力に頼らず、なるべくカンタンに早起きを実践できるようになる方法をわかりやすく紹介。偏差値30から一念発起し、ケンブリッジ大学院に入学し、優秀な成績で卒業した著者の実体験や、延べ200人以上の日本人を海外トップ大学・大学院に合格させている指導方針から編み出された「早起きのコツ」は、誰もが習慣化できる方法として話題を呼んでいる。1日の使い方が根本的に変わり、仕事も人生も充実させる秘訣を併せてお伝えしていく。

※電子書籍『頭が冴える!毎日が充実する!スゴい早起き(塚本 亮[著])』はU-NEXT(ユーネクスト)【31日間無料お試しキャンペーン中】で読むことができます。

見逃し配信バナー
電子書籍

>>>参考にしている動画

【2022年版】目的別でVOD選びをしたい方

エロさむたろう
アダルトVODも見放題で楽しみたいけど、まずは無料お試ししたいという方は下記の3日間無料お試しキャンペーンが超おすすめです(#^.^#)

<【期間限定】カリビアンコム、パコパコママ、天然むすめの《アダルトVOD》見放題が3日間無料お試しキャンペーン実施中>
今だけ、カリビアンコム、パコパコママ、天然むすめの見放題プランが3日間無料お試しできるキャンペーン実施中です。《18禁》

もちろん無料期間中に解約もできます。いつキャンペーン終了するかわからないので無料で試してみたい方はお早めにどうぞ(#^.^#)

>>>《カリビアンコム》の3日間無料お試しはこちら

>>>《パコパコママ》の3日間無料お試しはこちら

>>>《天然むすめ》の3日間無料お試しはこちら

全部まとめてがっつり観たい方は「Hey動画見放題プラン」がコスパ的に超おすすめです。(詳しくは下記のページを参照してください)

↑どの動画配信サービス(VOD)を選べばいいか迷っている方はぜひ参考にしてくださいね!↑
【文字起こし】『頭が冴える!毎日が充実する!スゴい早起き(塚本 亮[著])』朝という誰にも邪魔されない自分だけの時間を自分のやりたいことに使うという感覚ほどあなたの人生に充実感をもたらしてくれるものはありません早起きをして清々しく充実感でいっぱいの朝を楽しみましょうそして1日を最高の状態でスタートさせるのです想像しただけでワクワクしてきませんか朝に弱いから自分には無理だ自分は何度早起きに挑戦しても挫折してきたそんな人が多いかもしれませんが大丈夫です早起きはつらいものだ大変だという意識を早起きは楽しいに変えていくことができれば自然と早起きができるようになりますそしてそれはちょっとしたコツで誰にでもできるんです皆さんどうもこんにちは本要約チャンネルの健美です今回は偏差値30から朝5時起きで同志社大学ケンブリッジ大学院に合格現在ジーエルアカデミアを運営されてい塚本亮さんの脳が冴える毎日が充実するすごい早起きを解説していきたいと思いますとても勉強になる一冊でしたのでこの動画を見ることによってこの本いいなと思っていただきましたらぜひ一度本書を手にとって全ての内容をチェックしていただきたいと思います本日は個人的に重要だと思ったポイントにフォーカスして解説していきたいと思いますそれでは早速参りましょう本日のお品書きは次の通りです1件で早起きがあなたを劇的に変えるということを苦手心理学に基づいた早起きメソッド3件でぱっと起きられる効果的な方法早起きトリガーについて解説していきたいと思いますそれでは早速1件の早起きがあなたを劇的に変えるというお話からスタートしていきましょうかさて勉強や仕事のために早起きを実践したことがある人であれば誰もがこのように感じたことがあるのではないでしょうかロイヤルよりもあんたの方が捗るなと朝起きてからのに3時間というのは脳のゴールデンタイムですそれは脳科学の本や早起きの専門家による本などでも紹介されており本要約チャンネルでも行くのか取り上げさせていただきました寝ている間に私たちの脳は整理整頓されるため朝はスピーディーに情報処理が進み頭がフル回転するんです眠いなあと思いながら無理して夜に1時間頑張るよりも朝の10分や15分の方が集中力を発揮したと理解が進んだり良いアイデアが浮かんだりするものなんです早起きをして朝の時間を充実させると人生が変わるといった話を皆さんよく効きませんがこの本の著者も早起きで人生を大きく変えた一人ですかいつまんでお話しさせていただきましょう著者は初めから早起きができていたわけではなかったと言いますむしろ真逆でもともと朝はギリギリまで寝ていたいタイプだったそうです高校1年生の時の全国模試では偏差値30を取り自分はダメな人間だどうせ自分にはできないといった自己否定的な思考がどんどん膨らんでいたそうですしかしその翌年に行き方を見直そうとする出来事があり著者は早起きを始めるんですすると気持ちが前向きになり自分の将来や進路についてじっくりと考えるようになり勉強を一からスタートすることにしたんです大学受験の勉強を始めてからは本格的に早起きを開始して朝2時間の勉強時間を設けることにしました起床時間は早朝の5時です前日に習ったことをよく朝しっかりと復習するというルーティンを身につけその結果うまくスピーディーに知識を定着させることに成功しますその後は朝時間に新しい分野の勉強に取り組む余裕持ってき同志社大学への合格を果たします卒業までケンブリッジの大学院に進まれた時も勉強の仕方は同じだったそうです早起きの習慣が著書の眠っていたポテンシャルを引き出し人生を変えたんですそして早起きのメリットというのは仕事行ってん今日がはかどるということだけに止まりません自分の意思で早起き行ってきている時間管理ができている自分だってやればできるんだそんな感覚を毎日繰り返すことで段々と自分に自信がついてくるんです自分なんて無理だ自分はダメなやつだそんな低いセルフイメージから抜け出し新しい分野に挑戦してみようか頑張れば自分にもできるかもしれないと前向きな気持ちになれますモチベーションの上がり方もよるとは大違いです疲れて帰宅し夕食をとった後はもうもうは休みたいモードに突入しており 陥ってしまうんです何事に取り組むのにもできるという前向きな気持ちは超重要ですそれがあるかないかで結果に差が出てくるでしょうそんなできるの気持ちが湧いてくるのは早起きをした朝なんです夜はね本当に疲れちゃって私たちメンタルとかも弱ってますのでできるという気持ちはなかなかお会いできませんですから早起きをして朝にその気持ちを実感するんですさらに朝時間で勉強や仕事がはかどると良い気分で一日がスタートってきますから一日中高いモチベーションで過ごすことができるようになりますするとあなたのいい日にちがトータルでね良い方向に変換することになるんです1日の始まりである朝をどのように過ごすのかということは1日の過ごし方全体を決めるほど大きな力を持っているんですそんな日々の積み重ねが結果的にあなたの人生を変えていくというわけなんですそう言っても毎日早起きをしている自分なんてちょっと想像できないよとかそもそも忙しすぎてなかなか早くベッドに入ることができないんだよとそんな人も多いでしょうしかし今は信じられなくても実際に早起きを続けてみるとその心配や悩みは解決すると著者は言います早起きをすると自然と時間への意識が飛躍的に高まっていきます何をするにも自分でもビックリするほど捗りますので誰もが朝時間の虜になるでしょうそしてその最高の習慣を何とか維持したいと思い計測するためにはどうすれば良いかを必死で考えるようになるんですこれまでと寝る時間は変わらないけれど睡眠時間を削って無理やり早起きをするといったような乱暴なやり方では続きませんから早起きのためには就寝時間を早める必要があります普段睡眠時間が8時間必要だという人ならば5時にお着ようと思ったら21時に眠らなければいけませんでは21時に出るためにはどうすれば良いのかと普段から意識するようになるんですその結果日中はダラダラとした無駄な時間を過ごさず時間を効率的に使おうという考え方に切り替わりますそうなるとつまりあんた時間だけ連絡1日全体の時間の質もアップするんです成功者で朝方が多いというのもこれで納得できるかと思います時間というのは誰にでも平等に与えられているものですこの時間の使い方次第で人生に大きな差がついてしまうんです早起きの習慣を身につけることによって1日の時間が言うように使われるようになる為新しく挑戦したかったけれどまだ手がつけられていなかったことへの一歩を踏み出すことができるでしょうあなたの時間の使い方はまるっきり変わり勉強や仕事が良いパフォーマンスでうまくスムーズに進み様々なアイディアが浮かんだりあらゆる物事を楽しむゆとりができたりとあなたの人生に幸循環をもたらす何より学校のため仕事のために起きさせられるのではなくて自らの意思で起きることにより1日を自分主導でスタートさせることができるそれこそが早起きのすごいところなんですとまあ早起きのメリットなどを諸々お伝えしてきましたが早起きが良いということはきっと皆さんでずっと前から気付いていたのではないでしょうかそして実行してみたけれど失敗に終わったあるいは自分には無理だよと思ってやってこなかった1日あるいは数日はいじれ早起きしたとしてもそれをどこにあって続ければ良いのか結局問題はそこですよね実は早起きはコツさえ分かればどんな人でも楽に続けることができるようになりますこれから2件でその具体的なメソッドをお伝えしていきたいと思いますその前にこの辺で一見の内容をまとめておきましょうかポイント市早起きのメリットは自然と時間への意識が飛躍的に高まり何をするにも捗るということそして早起きが成功するたびに自分だってやればできるんだという感覚を得ることができだんだんと自信がついてくるさらに新しい分野に挑戦してみようかとか頑張れば自分にもできるかもしれないと前向きな気持ちになることができるポイントに1日の始まりである朝をどのように過ごすかということは1日の過ごし方全体を占めるほど大きな力を持っているまず自らの意志で早起きすることにより1日を自分主導でスタートさせることができるそして1日全体の時間の質もアップする前に家のその積み重ねが結果的にあなたの人生を変えることにつながるポイントさん自分には早起きを継続 ほんのちょっとの違いだけなんですそれは辛いけど早起きしなきゃという意識があるのかないのかということだけに過ぎません慣れないうちは何とか気合で早起きしようと頑張るため辛いけど早起きしなきゃという気持ちが強まってしまいます朝5時に起きると紙に大きく書いて壁に貼ったり絶対に後者によって資格の勉強をするんだぞと強く自分に言い聞かせながら眠りについたり早起きが習慣化するまではこのようなやり方はね避けて欲しいと思います辛いけど早起きしなきゃという意識は帰ってモチベーションを下げてしまうからです一方で早起き行って行ける人は根性とかじゃなくて心から早起きしたいという気持ちを強く持っていますこの早起きしたいという意識をねうまく育てることが早起きの習慣化をより簡単に成功させるためのポイントとなりますではどうすれば早起きしたたいという気持ちを大きくすることができるでしょうかそのための秘訣を四つ紹介しておきますやることはとてもシンプルです誰でも早起きがしたくなる四つの秘訣秘訣1階の追求をする秘訣に楽しい朝のルーティンを保つ秘訣さん自分と戦わない工夫をする秘訣4睡眠の質を高めるこの四つの秘訣に従えばあなたの中の早起きをしたいという気持ちを最大限に大きくすることができますではまずは誰でも早起きがしたくなる4つの秘訣の一つで海の地域をするそして二つ目の楽しい朝のルーティンを持つことについて説明していきたいと思いますさて一般的に目的を決める時は深いからの逃避ではなく会の追及をもとに考えるほうがモチベーションが飛躍的にアップしますですから早起きのモチベーションをあげるためにも海の追求をすることがとても重要になってくるんです朝はあなたにとって海だと感じることつまり自分がやりたいことをやるようにするんですそこで一度是非思いつくものを書き出してみて欲しいと思います例えばジョギングがしたいとか買ったばかりの本を集中して読みたいとか新しい英語のテキストを解きたいとかもっと英語長文の読解力をつけたいなどなどこのように自分がワクワクするものであれば何でも OK です早起きすると楽しいことが待っていると思える心理状況を作ってしまえばそれをやりたいから頑張らなくても自然と早く起きることができるんです例えばあなたが読みたかった本を買ってきたんならば明日の朝は買ってきた本を読まなきゃじゃなくて明日の朝は買ってきたあの方早く読みたいなと思いながら寝るんですまた体を動かしたいと思っているのであればジョギングのために早起きしなきゃと思うんじゃなくてジョギングをしたいから早起きしようと考えれば良い楽しい朝のルーティンはしなきゃではなくしたいと考えましょうしなきゃしなきゃと意識すればするほど早起きはうまくいかなくなります以上誰でも早起きがしたくなる四つの秘訣の一つ目会の追及するそして二つ目の楽しい朝のルーティンを持つことについてお話ししました続きまして誰でも早起きがしたくなる四つの貧血の爪自分と戦わない工夫をするそして秘訣の四つ目睡眠の質を高めるためのポイントについて解説していきたいと思いますさてさて早起き尾根阻んでくる兄はもちろん人それぞれで複数あるでしょうその一つが良質な睡眠を取れていないということです朝起きても疲れが残っていてもっと寝ていたいという気持ちに打ち勝って起きなくてはいけないので早起きが苦痛になってしまうんですねそして結局もっと寝たいという木気持ちに負けてしまって二度寝してしまうというわけなんです良質な睡眠を取れないけいいは飲み会に誘われて帰宅時間が遅いとか就寝前の食事やアルコール摂取により体があって休まらないテレビを見たりスマホを触り始めたら止まらなくなり眠れなくなってしまうなど色々考えられます様はね今あげた飲み会とか就寝前の食欲とかテレビスマホといったあらゆる誘惑物理でまんまと捕まってしまっているんです2017年カールトン大学の教授とトロント大学の教授により159人の大学生を対象にある研究が行われその研究により目標達成率は誘惑物との接触回数に反比例するということがわかりましたつまりですよ修学物との接触回数が少なかった人が最も目標を達成できたんですという結果からあなたが目標を達成したいと思うの アルコール対策もう一つはスマホ対策ですこれらの誘惑に負けてしまい寝るのが遅くなってしまうという人は非常に多いかと思いますですのでいずれも事前に手を打っておきましょうまずアルコール対策で著者が徹底していることはケースやセット買いをしないということです一本あたりの値段は特にになりますがそこにお酒があればつい手を伸ばして深酒してしまう原因になりかねませんので早起きの習慣の観点からするとデメリットが大きいんですですのでまとめ買い忘れずその日の部分だけを買うことにしておけばもう一本開けちゃおうかなぁといった誘惑にかられることもなくなりますそしてより幅広い年代の人に当てはまるのがスマホ対策ですこちらも必須です寝る時はスマホを触らずスマホを側にも置かないことが重要です著者は就寝時間よりも最低30分は早くスマホ就寝時間を設けてスマホとは別々の部屋で寝るようにされているそうです皆さんスマホを充電するのは寝ている時だと思いますですから寝室には充電器を置かないようにしてください著者の場合はリビングでスマホを充電につないでから寝室に行くためスマホのライトや通知に邪魔されずに熟睡できだらだらとスマホを見て寝られなくなるということもないそうですちなみにこれは私も行っていますがスマホを別の部屋に置いて寝るようになってからは寝つきが大変良くなり疲れも残りにくくなりますので非常におすすめの方法でありますどんな些細なことであっても意思決定をすることによって脳に負荷がかかり脳は消耗します今回は早起きをするという新しい習慣作りに取り組む理由で人によっては些細どころか生活リズムが百八十度変わる人もいるでしょうだからこそ誘惑される都度自分といちいち戦うんじゃなくて事前に誘惑物を自分の周りからなくしその戦い事態を避けることが重要ですその場で心が揺さぶられるということがないようにする取り組みが功を奏するんですまた誘惑物を避ける工夫とともに次のことを注意することで眠りの質を良くすることがあってきます皆さんご存知だと思いますので簡単に説明しますがスマホ以外にもパソコンやテレビなどの光を避けることをそして寝る直前に入力しないことそして寝る前に食事をしないことをそして夜はカフェインアルコール摂取を控えるといったことがポイントですどれもね寝る直前にしないことが母音とですぐっすり眠るためのサイクルを上手に作っていきましょうでは一旦ここでまとめに入っておきます3件ではもう一歩進んで早起きしたいという気持ちになりらくらく起きられるようになる仕掛け早起きトリガーをご紹介します自分にも早起きができるかもという期待と自身をより強く持って頂きたいので是非引き続きご覧下さいそれでは2件の内容をここでまとめておきたいと思いますポイント市早起きを習慣にできている人とそれが出来ない人の差は辛いけど早起きしなくちゃという気持ちが強いから早起きしたいという気持ちが強いかである後者の方の早起きしたいの意識を上手く育てることが早起きの習慣化をより簡単に成功させるポイントに誰でも早起きがしたくなる四つの秘訣は1階の追求をすることに楽しい朝のルーティンを持つことを3時文と戦わない工夫をすることを選んで睡眠の質を高めることであるポイントさん誘惑物との接触回数が少なければ少ないほど人は目標を達成しやすい早起きを成功させるためには就寝の邪魔をする誘惑異物に対して接触しないように対策を打っておくことを特にアルコール対策とスマホ対策はしっかりと行なっておくことそれでは次3件でパッと起きられる効果的な方法早起きトリガーについて解説していきたいと思いますさてすんなりとね早起きができるようになるには早起きしなくちゃという意識を減らし早起きしたいと思えるような楽しみを朝に設定することが大切と申し上げましたそして様々な誘惑に惑わされないように誘惑物を身の回りに置かないようにする工夫などをお話ししてきましたではここからはさらに一歩踏み込んであなたに早起きしたいという気持ちが自然と生まれたと起きられるようになる効果的な早起きトリガーをお伝えしていきたいと思いますトリガーとは引き金のことですこれからご紹介させていただく早起きトリガーはすでに大勢が試しその 入りやすくお好きであればおすすめでございますもちろんでそれ以外にもあなたが心から好きだと思える飲み物があればそれで OK ですもしくは朝からでも食べたいと思える大好物の食べ物でも大丈夫ですカチッとスイッチを押してくれるものをぜひ見つけてみてくださいそれでは次二つ目の効果的な早起き鳥が早起きカレンダーを作るについて解説していきたいと思いますさてね作ると言いましたが自作する必要はありません早起きをすると決めたのならいつも使っているカレンダーとは別に専用のカレンダーを用意していただきたいですそして早起きができた日をペンで塗りつぶしていきましょうやることは以上ですこれもねまた些細なことですがこの記録するという行為が強力なモチベーションを産むんです塗りつぶした日が増えていくとこんなに続けられているんだなと一目でわかり満足感が得られます日々の取り組みを記録し見える化することで自分はできるんだと思える自己効力感が高まります継続すればするほどカレンダーを毎日塗りつぶすことが快感になっていくでしょう同時に色が歯抜けになる時気持ち悪いのでそうならないようにしようと自分を戒める気持ちも湧いてきますこれは早起きに限らず新しいことを習慣化したいときに使える便利な方法ですあなたは早起きをしようと決めた後に何回か起きられなかっただけでやっぱり駄目だと自分を責めたことがありませんがコツコツ頑張っている自分の努力をちゃんと認めてあげていたでしょうかこれからはねちゃんと専用カレンダーに記録して自分の努力を可視化しながら取り組んでみて下さいそれでは次三つめの効果的な早起き鳥が起床後のルーティーンを保つについて解説していきたいと思います習慣化するとは選択肢をなくすことといえます起床後の行動をあらかじめ決めておくことで朝起きてからいちいち考えなくても自動的に動けるようになります参考に著者の場合はどのようにされているのかを一緒に見ていきましょう著者の起床時間は5時半です起きてすぐにやるルーティンはまずカーテンと窓を開けて新鮮な空気を胸いっぱい水ながら少しの間ぼーっとするその後シャワーを浴びてお気に入りの紅茶かコーヒーを飲むこの間が30分です6時になったら執筆家読書を開始し一時間半ほど集中します7時半頃に休憩を入れ散歩をするかジムに行きますそして身体を動かした後はそのままお気に入りのカフェへ行き再び集中して執筆などに取り組むこのような感じなストレス早朝からとても充実しておりますよね著者は運動をすることも朝必ずやることとしてルーティンに入れているそうです運動のおかげで酸素が全身にいきわたり脳がスッキリした状態で仕事に取り掛かることがあってきます同時に幸せホルモンとも呼ばれているセロトニンも分泌されますから夜眠りの質の向上も期待できますそれではラスト四つめの効果的な早起き鳥が寝る前にストレッチをするについて解説していきたいと思いますさて最後にご紹介するのは気持ちをほぐし早起きに向けて気持ちを整えてくれるトリガー寝る前のスイッチであります早起きの準備は実は寝るときから始まっています早起きの成功には良質な睡眠が欠かせませんので入眠の仕方も極めて重要ですストレッチをすると心が落ち着き自然と眠くなっていきます新しいことを習慣化するときはすでに習慣になっていることにくっつけて行うと成功しやすい為夜入浴後にストレッチをすると決めてやってみてはいかがでしょうかお風呂から上がったらスイッチが入りストレッチモードに自然と入ることができるはずですさてここまでいかがでしたでしょうか本書では効果的な早起きトリガーは六つ紹介されておりますがそのうちに重要だと思った四つをお伝えさせていただきました最後にお伝えした四つの早起きトリガーのポイントをまとめておきます3件まとめ効果的な作用機トリガーを四つ紹介しました一好きな飲み物を用意するに早起きカレンダーをつくるさん起床後のルーティーンを持つ4寝る前にストレッチをするさて皆様いかがでしたでしょうかこの本に従えば自分も早起きができるかも行ってみようかなと少しでも思っていただけましたら幸いです本日は早起きを成功させるためにどのような意識を持つと良いのかそのためにはどんな準備や工夫を施しておけばうまくいきやすいのかといった知識を どんどんやっていって欲しいと思います何より忘れないでいただきたいのが早起きというのは無理に起きることじゃなくて朝の時間を楽しむものであるということ楽しい時間を過ごすためにできることはなんだろうと考えるところからぜひ始められてみてはいかがでしょうか本書では脳の働きを最大化する時間の活用法やパフォーマンスが高まる生活習慣など早起きリズムを回しながら朝時間の充実度を更に引き上げ日々のパフォーマンスを上げる秘訣についても紹介されておりますので興味を持っていただけましたらぜひ一度本書を手にとって熟読されてみてください本日の動画で早起きができる人が一人でも増えれば私は大変嬉しく思います本日は以上になりますこの動画がよかったよという人は私のやる気アップとさらなる動画のクオリティアップに繋がりますので高評価ボタンとチャンネル登録ポチッとよろしくお願いいたしますまた皆様から質問を募集しその質問に対し古今東西の論文や書籍などを徹底的にリサーチしてお答えするという質問回答チャンネルの方も行っておりますので興味のある方は概要欄のリンクから訪れてみていただけると嬉しく思いますそれではまた次の動画で皆さんに会えることを楽しみにしておりますまた次の動画でお会いいたしましょう本日はご清聴ありがとうございました
おすすめの記事