【VODで読める電子書籍】『眠れなくなるほど面白い 図解 心理学の話:ヒトの心と行動の謎をゼロからトコトン解説!(渋谷 昌三[監修])』の紹介

どもども、さむたろうです^^

動画配信サービス(VOD)で読めるおすすめの電子書籍や雑誌、漫画などを紹介しています。また、目的別にVODを選べるようにまとめた記事も載せているのでVOD選びの参考にしてくださいね^^

「心の動きを知って、人を操れる?」「心理学で、どんなことがわかるの?」「人間関係がうまくいくテクニックとは?」ストレスフルな毎日、いつの時代も悩みが尽きない“人の心”の謎。なぜか攻撃的な人の心理状態、苦手な人との心の距離の置き方、好きなあの人は何を考えているの?……。わたしたちの身近にあふれる心の謎を、さまざまな心理実験や図解、イラストを交えて分かりやすく解説します。心理学とは、人の心のしくみを知る科学のこと。心を整え、本当の自分を知る方法から、人間関係の悩みを解決するスキル、気になる人の気持ちをつかむ恋愛テクニック、自分の評価を上げる心理ワザまで、最新の心理学を活用した実践的な知識が満載。日常生活や恋愛、仕事でもつかえる必須の心理テクニックが楽しくわかります。

渋谷昌三/監修
社会心理学者。1946年、神奈川県生まれ。学習院大学文学部を経て東京都立大学大学院博士課程修了。心理学専攻。文学博士。現在は、目白大学名誉教授。著書は延べ300冊以上。

※電子書籍『眠れなくなるほど面白い 図解 心理学の話:ヒトの心と行動の謎をゼロからトコトン解説!(渋谷 昌三[監修])』はU-NEXT(ユーネクスト)【31日間無料お試しキャンペーン中】で読むことができます。

見逃し配信バナー
電子書籍

>>>参考にしている動画

【2022年版】目的別でVOD選びをしたい方

エロさむたろう
アダルトVODも見放題で楽しみたいけど、まずは無料お試ししたいという方は下記の3日間無料お試しキャンペーンが超おすすめです(#^.^#)
<【期間限定】カリビアンコム、パコパコママ、天然むすめの《アダルトVOD》見放題が3日間無料お試しキャンペーン実施中>
今だけ、カリビアンコム、パコパコママ、天然むすめの見放題プランが3日間無料お試しできるキャンペーン実施中です。《18禁》

もちろん無料期間中に解約もできます。いつキャンペーン終了するかわからないので無料で試してみたい方はお早めにどうぞ(#^.^#)

>>>《カリビアンコム》の3日間無料お試しはこちら

>>>《パコパコママ》の3日間無料お試しはこちら

>>>《天然むすめ》の3日間無料お試しはこちら

全部まとめてがっつり観たい方は「Hey動画見放題プラン」がコスパ的に超おすすめです。(詳しくは下記のページを参照してください)

↑どの動画配信サービス(VOD)を選べばいいか迷っている方はぜひ参考にしてくださいね!↑
【文字起こし】『眠れなくなるほど面白い 図解 心理学の話:ヒトの心と行動の謎をゼロからトコトン解説!(渋谷 昌三[監修])』人生の悩みは心理学を通して解決できるかもしれません例えば自己肯定感が低い人自分はなんてダメな人間なんだ自分なんて大嫌いだそんなふうに思ってしまう人は心理学を通して本当の自分を見つけたり自己評価を上げたりすることができるんですそして人間関係や恋愛がうまくいっていないと悩んでいる人であれば心理学を通して相手が考えていることや態度や言葉には出さない相手の本当の気持ちを読み取ることができます営業したり人に頼み事をする時になかなかいいですよ OK をもらえないという人ならば心理学を通して成功率の高い交渉術を会得すると良いでしょうそんな方法やテクニックをわかりやすく教えてくれるのが本日ご紹介する一冊です興味が湧いてきた方はこれから私と一緒に本書の楽しくかつ実践的な心理学の世界に触れながら一緒に学んでいこうではありませんが皆さんどうもこんにちは本要約チャンネルの健美です今回は目白大学名誉教授の渋谷省三さん監修の眠れなくなるほど面白い図解心理学の話を解説していきたいと思いますさて心理学とは人の言動やその奥にある心理の働きを分析する学問のことですこれがね大変面白い学問でその知識を身に付けることで顔や体の動きから相手の本音を読み取ることができたり思うがままに人を操ることさえ持っていけるんです例えば意中の相手を振り向かせるとか商談相手に YES と言わせるといった恋愛や仕事などで他人とのコミュニケーションを自分の希望通りに進めていくことができるんですいやいや凄いですよねまるで超能力ですかと言いたくなってしまいますもちろんで他人を動かすだけじゃなくて理学を通して本当の自分を知ったり自分の本当に大切な価値観を見つけたり自分の評価を上げたりと自分をより良く変えていくこともできるんですまた自分の中のストレスや怒りといったネガティブな感情に悩まされている人はそれらも心理学で解決することが可能ですそうは言っても心理学は学問だからなんだか学ぶのは大変そうだなとそんな印象を持っている方もいらっしゃるかもしれませんが本書では心理学とは何かという基本的なことから日常生活やビジネス恋愛など様々な状況で使える心理学のテクニックがイラストや図解と共にわかりやすく解説されているので難しい文章などはなく気軽に楽しみながら読み進めていくことがあってきますその中からあなたの人生をより良くするための回答がきっと見つかるはずです今度お金はそもそも心理学とはなんぞやと言ったお話は開いて省いてすぐにあなたが普段の生活の中で確認したり試してみたくなるような面白い知識やテクニックをどんどんご紹介していきたいと思うんです本日は個人的に重要だと思ったポイントにフォーカスして解説していきますですのでこの動画を見ることによってこの方がいいなと思っていただけましたら是非16概要欄のリンクからお手にとって全ての内容をチェックしてみてほしいと思いますそれでは早速楽しみながら皆さんと一緒に心理学の世界を旅してみたいと思います本日のお品書きは次の通りです1件で心理学を通して本当の自分に出会うということを2件で人間関係の難題を解決するコミュニケーション術について3件で心と性格は体の動きの癖でわかるということを解説していきたいと思いますどれも非常に面白い内容になっておりますので是非最後までお付き合いお願いしますそれでは早速一連の心理学を通して本当の自分に出会うから解説をスタートしていきましょうさてあなたはついついネガティブな感情に翻弄されてしまう自分がとことん嫌になるとはそんな経験したことありませんか溜め込んだストレスが言葉や態度についつい出てしまったり怒りの感情をあらわにして後でなんであんな事やっちゃったんだと後悔したりそんな自分は何て未熟な人間なんだと落ち込んでしまったりそんな状況から抜け出し自分の中のストレスや怒りに対する悩みから解放されたいストレスフルな現代社会をもう少し楽な気持ちで生きていきたいもしあなたがそのように思っているのであれば心理学を通して本当の自分を知ることでその悩みを解消することができますそこで一見では心理学を通して本当の自分に出会うというテーマで本書から様々なシーンでイカせるテクニックをピックアップしてご紹介させていただきたいと思います1件で 無理をさせないストレス対処法を学び実行することを心がけましょうストレスといえば悲しみ苛立ち我慢プレッシャー不安などなど悪い意味に使われることが多いんですが本来は刺激に対する心の反応であり感動を心が奮い立つと言ったこともストレスの一種として考えられておりますまだ精神面だけでなく不規則な生活多忙な仕事をアレルギー病気や怪我など肉体的なストレスもありますこういったストレスが長く続くと自律神経のバランスを崩し心身に様々な負担をかける原因になってしまいます自律神経には血圧を上げて心拍数を増やし体を活動モードにする交感神経と血圧を下げて心拍数を減らし体をリラックスモードにする副交感神経の2種類があるということは皆さん既にご存知かと思いますストレスを受けたとに優位になるのは交感神経ですストレス過多の状態になると交感神経ばかりが働いてしまい体をリラックスさせるつまり体を回復させる副交感神経の働きが鈍くなるので体調が悪くなるというわけなんですならば逆にその副交感神経を優位にするような行動を取れば良いのでしょうかその通りです入浴とか軽めの運動などは非常に有効です体を回復リラックスさせるとともに心のリラックスにもつながりますもちろんで質の良い睡眠をしっかり取ることも欠かせませんもちろんで今言ったようなことが大切なんですがこれでは当たり前のことをお伝えしているだけになってしまうので心理学的にストレスを軽減する素晴らしい方法を一つ皆さんにお伝えしておきましょうアメリカの心理学者ラサール寿司は同じ現象でも受け止め方によってストレスを軽減できるということを証明しておりますそのために行われたのが被験者をグループ分けしてグループによって違う前置きをしてから同じショッキングな映像を見せるという実験ですパターンは四つあるグループには苦痛を与える映像と伝え別のグループには喜びにつながる映像とお伝えまた別のグループには文化を観察するための映像と事前に伝えましたまた前置きなしのグループも作りました彼らがショッキングな映像を見た後のストレスの度合いを調べたところ大きなストレスを感じたのは普通の前置きをしたグループと前置きをしなかったグループでした一方でストレスの度合いが低かったのが喜び観察と前置されたグループだったんですこの実験からわかることをそれは先ほど申し上げたように私たちは出来事に対して前向きに捉えることでストレスを軽減できるということなんです例えばですよ仕事で初めて行く場所に道に迷っちゃって遅刻しかけた時走って汗だくで最悪なスタートだそんなふうに思ってしまうのと一方でなんだかんだ間に合わせた自分ってすごいなったそしてもう次からは迷うことないから安心だよかったよかったと出来事を前向きに捉えるのとってはどちらが大きいストレスになるでしょうか間違いなく前者ですよね他にもストレスから距離を置く努力環境を変える努力などストレスに対処する方法は色々とありますがそう簡単には距離を置けない環境を変えたりできないという場合もありますまずはすぐに実践できることとして出来事に対して前向きに捉えていくことを心がけてみてはいかがでしょうか起こってしまったネガティブな出来事そのものを変えることはできませんがそのネガティブな出来事をどう解釈するのかということは自分で決めることができるそしてそのネガティブな出来事をポジティブに解釈するることができればストレスは実際に軽減されるんです会社をクビになってもこれは新しいスキルを身につけて更に練習を上げるチャンスだと考えられる人はストレスの影響を受けにくいというわけなんですね是非ね怒ってしまったネガティブな出来事ポジティブに解釈できるように日々訓練していこうではありませんかでは次に1件のテーマ心理学を通して本当の自分に出会うのフタツメ怒りの感情をそらすストップ方についてこれからお話ししていきたいと思いますさでついカッとなってしまう癖を治したいと思っている人は多いでしょう怒りの感情を爆発させて切れることは人間関係を壊したりパワハラで訴えられたり他にも様々なリスクをはらんでおります誰かが切れている場面に出くわすだけでもそれがたとえ自分に関係の無い見知らぬ人でも気分が悪くなったりしますよね切れることは切れている相手だけでなく同じ空間 しているその6秒間をやり過ごせるだろうかと自信がない方もいらっしゃるでしょうそんな方は怒りを感じたらすぐに心の中でストップと唱えると良いですこれはストップ法別名思考停止法といって怒りのピークである6秒間を心を無にして乗り切るのに有効な心理学的な方法ですその他リボンその場から離れる心の中でとりあえず黙ってる6秒数える手を強く握る大事なものや幸せなことを思い浮かべるといった対処法もありますので怒りを感じた時にどうすれば自分がストップになれるのか色々試してみて自分に合うやり方を見つけていただきたいと思いますまた怒りを小さくする方法として机を叩く太ももをつねるはゴムを弾く近くの人に話しかける日記を書くといったことも有効です上手く怒りの感情を制御し常に冷静な判断と行動ができるそんなかっこいい大人目指していこうではありませんかそれでは1件の内容をここら辺でまとめておきたいと思いますポイント1同じ現象でも受け止め方によってストレスを軽減できることがアメリカの心理学者の研究によって証明されている私たちは起こった出来事に対して前向きに捉えることでストレスの度合いを下げることができるつまりポジティブシンキングはストレスを抑制するポイントに強い怒りの感情をやり過ごし冷静になるためには怒りを感じてから6秒間思考と行動を停止させるという方法がある怒りの感情が集中している時はとにかく心を無理して全ての行動を止めることを6秒後には冷静になり強い怒りの感情を流すことができるポイント36秒間を心を無理して乗り切る自信がなければ怒りを感じたらすぐに心の中でストップと唱えると成功しやすいこれはストップ法と有効な方法でもあるその場から離れる心の中で6秒を数える手を強く握るなど他の対処法もあるので自分に合うやり方を見つけるとよいそれでは次に2件で人間関係の難題を解決するコミュニケーションについてお伝えしていきたいと思いますさて2件のテーマは人間関係の難題を解決するコミュニケーション術であります日常生活やビジネス恋愛など様々なシーンでいかせるとっておきのテクニックをご紹介していきましょう2件では次の二つを紹介したいと思います1完璧主義ようって話心地よく生きるに絶対に断れない交渉テクニックでは早速一つ目の完璧主義ようって話心地よく生きるから解説をスタートしていきましょうさてまず皆さんにお尋ねしますあなたは完璧主義になりすぎていないでしょうか例えば周りからの評価を落とさないように作業を完璧にこなさないといけない仕事でミスをした自分が許せないタスクを期限内に終わらせることができないなら残業するのは当然だそうやって完璧にしようと細部までこだわりすぎた結果時間がかかり能力不足だと自分を責めさらには完璧を追求しない人を認められず良好な人間関係を保てなくなることもあるかもしれませんもちろんで100点満点を目指すのは悪いことじゃないんです誰もが子供の頃から四軒家発表会通知表などで得た評価の点数が満点に近ければ近いほど嬉しかったはずですし先生からは褒められ親は喜び自信に繋がったという経験をしているはずですしかしそういった減点方式の教育を受け続け価値観を育んできたからこそ完璧主義を貫こうとするのでしょう点を目指すべき100点でなければ認められないそんな社会で育つので100点を取れない自分には価値がない認められないと思ってしまうんです言える完璧主義の人は時刻肯定感や他者から認められたいという承認欲求が満たされずそれがさらに低下しないようにと頑張るのでさらに苦しくなってしまうんですしかしそれでは日々幸せを感じながらイキイキと過ごすことが難しくなってきます今あなたが完璧になれない自分に苦しんでいるのだとしたらその完璧主義を手放すことで人生はもっともっと心地よいものになるはずなんですでは完璧主義から脱却するためには具体的にどのように考え方を変えてどんな習慣を身につけるのが良いのでしょうか本書では次の四つの方法が紹介されておりますので参考にしてみてください完璧主義から脱却する方法一辛いと感じた状況などを文字に書き起こすそれを客観的に見返すことで気持ちが変化し自分を苦しめない考え方に気づくことができますでは完璧主義を脱却するための二つ目の方法それはポジティブ思考への置き換えです完璧にやることに執着するよりも自分が 今回ご紹介させていただくのはどうやってくにっくと言われる心理手法ですどうやってクリックには二つの手法があります一つは大きな依頼をする前に小さな依頼から段階的に増やしていくフットインザドアテクニックもう一つは大きな依頼をしてから段階的に要求を下げ最終的に本来の依頼を承諾させるドアインザフェイステクニックでございますではフットインザドアテクニックの例からみていきましょう大きな依頼をする前に小さな依頼から段階的に増やしていく方法です例えば同僚に仕事を2時間ほど手伝ってほしいとしますしかし2時間だとちょっと長いから断られそうかなと思うのであればこのように切り出します悪いけど1時間だけお願いできるそこで1時間かそれぐらいならいいよと引き受けてもらえたら今度は本当に手伝って欲しかった時間で要求し直すんですすなわちごめん2時間くらいでも OK かなとと言うんですそれと同量は一度 Ok したことを断るのは悪いと考え承諾してしまうんですこのように段階的にたのみごとの難易度を上げていく手法それがフットインザドアテクニックになりますではお次はドアインザフェイステクニックの例を見ていきましょうこれは最初に大きなお願い事をしてそっから段階的に要求を下げて最終的に本来の依頼を承諾させる方法になります例えばあなたが1時間ぐらいの作業を依頼したいとしますでも1時間でも断られるかもしれないなんて思ったらこの手法を使ってみて欲しいんです切り出し方はこうです34時間手伝ってもらえないかなそこで相手に断られてしまったらじゃあ1時間だけならどうですかと依頼してみるんですそれと相手はまあそのぐらいなら手伝ってやろうかという気持ちになって Ok を出してくれるというわけなんです拒否されることを予め見越して最初は空いて大きな要求を投げかけ断られたら小さな要求に切り替えるこれがドアインザフェイスっていうクリックでございますこの方法は家族との交渉ごとや商品のセールス人にお金を借りる際などにも活用できます例えばよくあるのが商品やサービスを販売している人が言うこのセリフです是非買ってもらえませんかという大きな要求からの話を聞くだけでもお願いできませんかという小さな要求への切り替えです買わないと断った後ろめたさから話だけならまあいいかと応じてしまうんです是非今紹介したテクニックをうまく使って交渉を進めてみてくださいそれでは2件の内容をこの辺でまとめておきたいと思いますポイント1点を目指すべき100点でなければ認められないという社会で育った私たちは100点を取れない自分には価値がない認められないと思い込み安いしかしその完璧主義を手放すことで人生はもっともっと心地の良いものになるはずだキャプテンおめさしたいこと以外は多少気を緩めてもいいというスタンスを取ることでワークライフバランスを整えて楽しい人生を生きていこうポイントに絶対に断られない交渉テクニックにはどうやっていくニックと呼ばれるものがあるドアテクニックには2種類あり一つ目はフットインザドアテクニックであるこの方法は大きな依頼をする前に小さな依頼から段階的に増やしていく例えば2時間手伝ってほしいところを1時間とお願いして OK をもらえたらごめん2時間でもいいと要求しなおすというものであるポイント3もう一つのドアテクニックはドアインザフェイステクニックであるこの方法は拒否されることを見越して最初は大きな依頼を相手に投げかけ段階的に要求を下げ最終的に本来の依頼を承諾させるものである例えば1時間手伝ってほしいところ3時間とお願いし断られたら1時間ならどうと小さな要求に切り替えるそれでは次3件で心と性格は体の動きの癖でわかるということを解説していきたいと思いますさて3件では心と性格は体の動きの癖でわかるというテーマで表情やしぐさから読み取れる相手の心理をご紹介していきたいと思いますこれを知った後は仕事やプライベートで話している相手の様子をよく観察したくなること間違いなしです3件では次の二つをお伝えしたいと思います市手は口ほどにものを言うの真実に目は口ほどにものを言うの根拠では早速一つ目の手は口ほどにものを言うの真実から解説していきたいと思いますさて会話の中でね無意識に現れる仕草にはその人の気持ちが表れております中でも手の仕草は比較的わかりやすいサインですては心とリンクしているため無意識な手の動きがどんな気持ちを意味するものなのかをある程度知っておくと相手の様子を見てうまく距離感を測ったり どうなのか実はそれも一つのサインであり心の中を探られたくないという気持ちの表れです手をポケットに入れるなどして隠すのは相手の接近を拒否していたり自分の気持ちを相手に悟られたくないという心理状態だと考えられます拳を握りしめているのも話したくない行きたくないの表れですつまり心を閉ざしてしまっている状態だと考えられますでは次二つ目の際手を軽く握っている場合です手をぎゅっと握りしめるのではなく軽く握っている場合相手はリラックスして心を開いていますテーブルの上に出した手を広げている腕を広げているまたは手のひらを見せているといった状態も同じ意味でこちらを受け入れようとしていると考えられますでは次の三つ目の債務腕を組んでいる場合です他人を自分の領域に入れないように拒否する姿勢になっているかもしれません但しで笑顔で腕を組んでいるとか腕を組みながらもうんうんと相槌を打ちながら話している場合は落ち着いてこちらの話を聞こうとしている話に興味を示していると考えられますでは次四つ目の妻鼻から下を触ることが多い場合ですこの場合はこちらの話を信用していない嘘やごまかしをしようとしている可能性があります口に手をやる仕草は言いたいことがあるが言わないまたは言えないという状態で相手に気を使っている可能性がありますそして顎に手をやる場合は相手から攻撃されている時の防御姿勢をとっていますそしてこれは自分が嘘をつく時や自分の言葉に慎重になっている時にもやりがちな動作ですそれでは次いつ爪の際指で机を叩いている場合です苛立ちや緊張拒絶を表し不満を抑えるためのコードですから本心を隠そうと無意識に行ってしまっていることが多い動作になりますさていかがでしょうか意識的に大きな身振り手振りを使って感情を表現する欧米人と比べるとジェスチャーをあまりしない日本人ですが実は無意識のうちにちょっとしたしぐさに心が洗われているんです一気にザザッと解説してしまいましたが後ほどまとめて復習しますのでとりあえずは次に行きましょうではお次は3件のテーマ人間関係の難題を解決するコミュニケーションの二つで目は口ほどに物を言うということわざの根拠について解説していきたいと思いますさて会話中の女や視線も相手の心理を判断する良い材料になります相手の目を見て相手の気持ちを察したというのは心理学を学んでいなくても誰もが日頃から自然と経験されているはずですしかし人の目を見ることがなかなかできないという人や人と目が合うのは何故かと気になっている人を相手に対して好意的であることを口ではなく態度で示したい人などは心理学の知識を持って確認しておくと安心できるかもしれません人はがある人や物を見るときに自然と瞳孔が開くと言われていますよやる目がキラキラと輝いている状態ですよく目が合う人ってなんなんだろうと思っているかちょっとよく聞いてくださいそもそも目が合うということは相手もこちらを見ているということですつまりこちらに行為あるいは興味があるわけですそしてこのことを利用すれば相手の目を見ることであなたの気持ちを伝えることができるんですあなたの話に興味がありますあなたに好感を抱いていますこのようなことをなかなか口では言えなくても命で伝えてみましょう骨は柔らかく自然に相手の目を見ることですそして同時に口元も微笑むことです注意することとしてはじっと見つめすぎないことそして強い視線で見つめないことです逆にいやつ感を与えたり睨まれていると勘違いさせてしまうかもしれませんまたね回数を多く見ると言ってもチラチラと見られていわきになって不快感を催す可能性もあるので気をつけましょうではお次はもっと心理学的で面白いお話をしましょうかなんと質問などに答えている時に相手の目の動きで嘘が破れるというものです視線の向きはどのような思考回路を使っているかによって変化すると言われています視線の移動が右上左上右下左下とそれぞれのケースを見ていきましょうただし左利きの人は左右逆に出る場合がある事も予め知っておいてくださいまずは一つ目市洗顔右上の場合ですこの場合は今まで見たことがない光景を想像していて嘘をつこうとしていることがわかりますそして二つ目視線が左上の場合過去の体験以前に見た光景を思い出しています自分の過去を質問された時になどになりがちですそして別に視線が左下の場合痛みなど身体的なイメージを感じ取っております質問な 音楽や声などを感じ取っています質問の音に関わるイメージを読み取っていると考えられますさていかがでしょうかこのように視線の方向を観察するだけで質問された人がどのようなことを考えているとかその質問がその人にどのような気持ちを与えるものだったのかが分かるなんて面白いですよねと思った人は身近な誰かにちょっと質問をしてみて相手の視線を確認してから後でネタばらしをして嘘をついたかどうかの答え合わせをしてみてはいかがでしょうか本書では他にも目の動きを見ることで相手がどんなタイプの人間かを見極めるということも紹介されておりますこちらもねなかなか具体的な内容になっていてとても面白いと思ったのでぜひ続きを本書では楽しみにしていただけたらと思いますそれでは作業の内容をこの辺でまとめておきたいと思いますポイント1手の仕草でわかる相手の心理を五つ紹介しました一つ目はそもそも手の仕草という物がない場合ですこの場合心の中を探られたくない心を閉ざしてしまっている状態だと考えられます手をポケットに入れるなどして隠す場合は相手の接近を拒否しているまたは自分の気持ちを相手に悟られたくない拳を握りしめている場合話したくない聞きたくないの現れですそして二つ目手を軽く握っている場合この場合はリラックスして心を開いていますテーブルの上に出した手を広げている腕を広げているまたは手のひらを見せているといった状態も同様にこちらを受け入れようとしていると考えられますそして見つめ腕を組んでいる場合ですこの場合は他人を自分の領域に入れないように拒否する姿勢の可能性がありますただし笑顔で腕を組んでいる腕を組みながらもうんうんと相槌を打ちながら話している場合は落ち着いてこちらの話を聞こうとしている話に興味を示していると考えられますそしてよっつめ鼻から下を触ることが多い場合この場合はこちらの話を信頼していないとか嘘や使用しようとしている可能性がありますそして一爪指で机を叩く場合ですこの場合は苛立ちや緊張拒絶を表し不満を抑えるための行動で本心を隠そうとしておりますポイントに目が合うということは相手もこちらに行為または興味があるということこのことを利用すれば相手の目を見ることで相手に好意がある相手の話に興味があるといった気持ちを伝えることができる骨は柔らかく自然に相手の目を見て同時に口元も微笑むことをじっと見つめすぎたり強い視線を送ったり必要にチラチラ見るのは逆に良くない印象を与える可能性があるので先用ポイントスタン相手の考えていることを読める嘘が見破れる目の動きの4パターンをお伝えしました一つ目は視線が右上の場合この場合は今まで見たことがない光景を想像していて嘘をつこうとしているのがわかりますそして二つ目視線が左上の場合この場合は過去の体験以前に見た光景などを思い出しています自分の過去の質問をされた時になりがちですそして見つめ視線が右下の場合この場合は痛みなど身体的なイメージを感じ取っております質問内容が痛みに繋がるようなものだったことを表していますそしてよっつめ視線が左下の場合この場合は聴覚野イメージ音楽や声などを感じ取っています質問の音に関わるイメージを読み取っておりますさて皆様いかがだったでしょうか本日お話しさせていただいたような面白い心理学の話が本書にはたくさん詰まっています興味を持っていただけましたらぜひ一度本書を手にとって拝読されてみてください本日は以上になりますこの動画が良かったという人は私のやる気アップとさらなる動画のクオリティアップに繋がりますのでチャンネル登録と高評価ボタンどうぞよろしくお願いいたしますまた本要約チャンネル質問回答チャンネル残酷すぎる世界の真実という三つのチャンネルをやっておりますので興味のある方は他のチャンネルにも概要欄のリンクから訪れていただけるととても嬉しく思いますそれではまた次の動画で皆様に会えることを楽しみにしております本日はご清聴ありがとうございました
おすすめの記事