【VODで読める電子書籍】『テレビは見てはいけない 脱・奴隷の生き方(苫米地 英人[著])』の紹介

どもども、さむたろうです^^

動画配信サービス(VOD)で読めるおすすめの電子書籍や雑誌、漫画などを紹介しています。また、目的別にVODを選べるようにまとめた記事も載せているのでVOD選びの参考にしてくださいね^^

画期的な自己実現法で話題の希代の脳機能学者が初の新書を刊行!

あなたの脳は知らぬ間に毒されている!
洗脳のプロフェッショナルが教える「だまされない生き方」とは?

日本人はなぜテレビに洗脳されるのか。CMに映し出される魅力的な商品、
芸能人が着ている華麗なファッション、著名人が住んでいる高級マンション、
有名店の豪勢な料理……それらはホントにあなたが欲しいモノですか?
幸福な生き方ですか?
「空気を読め」と画一的な価値観を強制してくる最強の洗脳装置を前に、
知らぬ間に自分の心が書き換えられる原理とは。
だれもが放送局になれる「キーホールTV」の開発・運営にも携わる著者が、
日本のマスメディアの危険性と裏事情に鋭く斬り込む。奴隷解放の人生指南。

【洗脳メディアの恐怖】
視覚情報は最強の洗脳媒体
テレビによく出る政治家が当選するのはなぜか
日本のテレビは3秒遅れで放送される
視聴率の真っ赤なウソetc.

※電子書籍『テレビは見てはいけない 脱・奴隷の生き方(苫米地 英人[著])』はU-NEXT(ユーネクスト)【31日間無料お試しキャンペーン中】で読むことができます。

見逃し配信バナー
電子書籍

>>>参考にしている動画

【2022年版】目的別でVOD選びをしたい方

エロさむたろう
アダルトVODも見放題で楽しみたいけど、まずは無料お試ししたいという方は下記の3日間無料お試しキャンペーンが超おすすめです(#^.^#)
<【期間限定】カリビアンコム、パコパコママ、天然むすめの《アダルトVOD》見放題が3日間無料お試しキャンペーン実施中>
今だけ、カリビアンコム、パコパコママ、天然むすめの見放題プランが3日間無料お試しできるキャンペーン実施中です。《18禁》

もちろん無料期間中に解約もできます。いつキャンペーン終了するかわからないので無料で試してみたい方はお早めにどうぞ(#^.^#)

>>>《カリビアンコム》の3日間無料お試しはこちら

>>>《パコパコママ》の3日間無料お試しはこちら

>>>《天然むすめ》の3日間無料お試しはこちら

全部まとめてがっつり観たい方は「Hey動画見放題プラン」がコスパ的に超おすすめです。(詳しくは下記のページを参照してください)

↑どの動画配信サービス(VOD)を選べばいいか迷っている方はぜひ参考にしてくださいね!↑
【文字起こし】『テレビは見てはいけない 脱・奴隷の生き方(苫米地 英人[著])』いつもご覧いただき誠にありがとうございます本要約チャンネルの健美です今回は認知症になる危険な習慣5選と題しまして科学的根拠にしっかりと基づいて認知症のリスクが上がってしまうという危険な習慣を五つほどできるだけ分かりやすく噛み砕いて解説していきたいと思いますさで認知症と聞いて認知症なんて年寄りがかかる病気でしょうとか認知症なんて今の私には関係ないよと思っている人結構いらっしゃるかもしれませんそういった人にはまずね認知症というものが非常にありふれた病気であり認知症は決して他人ごとではないんだということをまず知っていただきたいと思うんです中でも先進国の中で最も高齢化が進んでいて認知症大国と呼ばれているのが我が国日本なのです日本の認知症患者の割合は2.33%と先進国35カ国中トップであり平均のイッテンヨン8%を大きく上回るという統計が出ておりますまた厚生労働省の研究報告書によると日本の認知症患者数は2012年時点で約462万人で65歳以上の高齢者の約15%が認知症であると推計されておりますさでいかがでしょうかこのようなデータを見れば一発でね認知症というのは決して他人ごとではないちゃんと今から認知症を予防するような行動をとっていくことが重要だというのが分かるでしょうそしてこの動画を見てくださっている皆さんご本人がね認知症にならないとしても皆さんの両親やご家族あるいは近しい人が認知症になってしまうケースも多いでしょうその時のためにも認知症に関する知識は絶対に身につけておくべきだと言えます今回の動画では認知症を予防することの重要性を痛いほど認識していただいた後に具体的に認知症になる危険な習慣を五つほどご紹介しぜひこの習慣をまずはやめましょうという事を皆さんに提案していきたいと思いますまたね胃がんは若い人であっても認知症はあなたの大切な家族がかかる可能性のある病気なんです大切な人のためにも認知症の知識を是非一緒に見つけていきましょうそれでは早速参ります本日のお品書きは次の通りです1件で先進国トップ認知症大国日本の悲惨な現状について2件で絶対にやめて将来認知症になる危険な習慣5選について解説していきたいと思いますそれでは早速一元の先進国トップ認知症大国日本の悲惨な現状から解説をスタートしていきましょうさて今や認知症というのは世界規模小野大きな課題なんですが中でも先進国の中で最も高齢化が進んでいて認知症大国と呼ばれているのが我が国日本なんです日本の認知症患者の割合は2.33%と先進国35カ国中トップであり平均の1.41%を大きく上回るという統計が出ていますさらに厚生労働省の調査によると日本の認知症患者数は2012年時点で約462万人65歳以上の高齢者の約15%が認知症であると推計されていますそれと同時に認知症予備軍と言われる軽度認知障害痛症 MCI の高齢者も約400万人いることが報告されこれらを全て合わせると約862万人つまり高齢者全体の四人に1人が認知機能障害を抱えているということが明らかになりました2ですよ今後認知症になる人は確実に増えるということが予想され高齢化社会のピークを迎える2025年には認知症の患者数は約700万人に達しろくじゅーご歳以上の高齢者の約20%が認知症になると見込まれていますつまりですよ数年後には日本の高齢者の5人に1人が認知症という時代が来るということを認知症はもはや決して他人ごとではない自分はもちろんのこと家族も含めて誰もがチョクメンシュール身近な問題と捉えて頂きたいんですそして認知症はね年寄りだけがかかるものではないということも絶対に理解しておくべき重要なポイントなんです認知症は一般的には確かに高齢者に多い病気なんですが65歳未満で発症する若年性認知症というものもあるんです若年性認知症は働き盛りの世代で発症する まだ認知症予備軍と言われる MCI の高齢者も約400万人いることが報告されこれらを合わせると約862万人スバリ高齢者全体の四人に1人が認知機能障害を抱えておりさらに今後認知症になる人は確実に増え数年後には日本の高齢者の5人に1人が認知症の時代が到来するポイントに認証は一般的には高齢者に多い病気だが65歳未満で発症する若年性認知症というものもあるので全ての人が認知症の予防に早いうちから取り組んでおくべきであるそれでは次に言で絶対やめて将来認知症になる危険な習慣5選について解説していきたいと思いますさてではここからはね科学的に認知症のリスクが上がってしまうということが判明している危険な習慣を五つほどご紹介していきたいと思いますおそらくどれかは皆様が今やってしまっていると思いますからまずはこういった危険な習慣をあなたの日常生活から取り除いていくことから認知症の予防をスタートさせていきましょう今回紹介したい認知症になる危険な習慣は次の五つでございます将来認知症になる危険な週間後1001早期リタイヤ八代流行中のファイヤーに孤独感を保持しコミュニケーションの機会が少ないサンテレビをよく見ている認知症のリスクを上げる食べ物を食べている子有酸素運動を行っていないではこれらをそれぞれ一つずつ順番に取り上げてわかりやすく解説していきますので是非ともお付き合いよろしくお願いいたしますそれではまず一つ目の将来認知症になる危険な習慣早期リタイヤ八代流行中のファイヤーについて解説していきたいと思いますさて今はね経済的自立を確立して早期リタイアするというアメリカで生まれた人生戦略ハイヤーという労働から解放された自由な生き方がすごくブームになってきているんですファイヤーの FY は経済的自立すなわちファイナンシャルインデペンデンス RE は早期リタイヤ retire early の頭文字を取っていますつまりねファイヤーというのは手っ取り早くリタイアできるためのお金を貯めてそのお金を上手に運用投資することで経済的に不自由しない状況をつくり定年を待たずに早期リタイアを目指そうという生き方のことを指しておりますさて皆さんはこのような大流行中のファイヤーという生き方をどう思いますが嫌な仕事なんてさっさとやめて自分の人生を自由に生きたい人生で最も貴重なのはお金ではなく時間だからお金を稼ぐために仕事をするのはさっさと止めて自由に自分の人生を生きていきたい働かずに生きて行けるなんてなんて幸せな生き方なんだと思っている人結構いるのではないでしょうか今の仕事が大変だったりする人は働かずに生きて行けるなんてなんて理想の人生なんだと定年まで働いてリタイアするのが一般的だが平年よりも早く売りたいやってくるなんてまるで夢のような話だとこのファイアに魅力を感じる人結構多いと思いますもちろんね私も経済的に不自由のない状況をつくる働かずに生きていくというのは非常に素晴らしい選択肢だと思っていますですが同時にこの今世間で大流行中のファイヤーニモ負の側面があるとも感じていますそれは早期退職をすると今回のテーマである認知症のリスクが高まってしまうということでありますですから仕事を辞めてからだがしたいから早期退職したいなーというのはあまり良い事だとは思いませんファイヤーした後に具体的に何かやりたい事があるとか没頭したい趣味があるとか目標があるなどファイア後の生活がね明確に意識できている人はファイアしたとしてもボケずに認知症のリスクは高まらないと思いますですがなんとなく今の仕事を辞めたいからとかファイア後の生活で特にやりたいことも目標もないのにただファイヤーすることだけが目的となってしまっている場合はその後ダラダラするような生活をしてしまうと認知症のリスクが高まってしまいますので注意が必要だというわけなんです実際セントアンドリュース大学の新しい研究では研究者は55歳から75歳までの米国の2万人のデータを分析し67歳まで引退するのを待っている人々は認識 早期退職をしてしまうと認知症のリスクが高まってしまうのかそれは早期退職してしまうと働いていた頃よりも脳を使わなくなってしまう傾向があるからです筋肉を使わないと筋肉はどんどん衰えてしまうようにどうもねしっかりと使ってあげないとどんどん衰えていきボケてしまったり認知機能が低下したり認知症のリスクが高まってしまうということは結構簡単に想像できるのではないでしょうかこう言うとねいよいよ私の仕事そんなに脳を使っていませんよと思っている人いるかもしれませんが仕事をしている時というのはけっこう人とコミュニケーションを取っておりますよねそしてこのコミュニケーションを取るという行為はかなり私たちの脳を活性化させてくれてコミュニケーションを取っているとき実は私たちの脳はフル回転しているんですですから例えば六十歳でて年退職して家でダラダラするような生活を送ってしまうとコミュニケーションが不足してしまい脳がどんどん衰えていくその結果認知症のリスクが高まってしまうということになるんですですから結局私たちはね自分の脳を甘やかすことなくちゃんと活性化し続けなければいけないんです頭を使い続けなければいけないんですだから何の目標もなくやりたいことも決めず早期退職をしたりファイヤーしてしまうとその後ダラダラした生活を送ってしまいその結果脳が衰えてしまって認知症のリスクがアップしてしまいかねませんもちろんで今の仕事があまり好きではないから早期退職してさっさと今の仕事を辞め自分の好きな新しい仕事が始めたいんだとかファイヤーをした後は世界中を旅行して色々な人とコミュニケーションを取りながら様々な経験がしたいと言った脳活性化させてくれるような明確なやりたいことをあなたが持っているのなら早期退職やファイヤーは人生を豊かにしてくれる非常に素晴らしい選択肢となるでしょうですからねくれぐれも早期退職することファイヤーすることだけを目標にするというのはやめて頂きたいんですがする前にね明確にこれがやりたいと決めておかないとおそらくファイヤーした後ダラダラした生活を続けてしまうことになるでしょうそしてね Fire 5に具体的にこれがやりたいと言った目標があればファイヤーをするためのモチベーションも高まるかと思いますですから今の仕事辞めたいとかファイヤーしたいよと思っている人はファイヤー五輪自分が一体何をしたいのか自分は人生で本当に何を望んでいるのかということを少し時間を取って考えてみてくださいそしてそれを考えた結果自分はファイアするべきなのか働き続けるべきなのかそれも自ずと見えてくるでしょうさていかがでしたでしょうかそれではここまでで将来認知症になる危険な習慣一つ目の早期リタイヤ八代流行中のファイヤーについての解説を終わりにして次に行きましょうかそれでは次二つ目の将来認知症になる危険な習慣を6缶を放置しコミュニケーションの機会が少ないについて解説していきたいと思いますさて今皆さんは孤独を感じておりますがもし孤独を感じているとしたらその孤独感を解消するために行動しなければなりません決してその孤独感を放置してはいけないんですあなたが動き出さなければいけないんですなぜなら認知症の最も初期の症状の一つは認知機能の低下でありそして孤独というものが私たちの認知機能を低下させてしまうということが科学的な研究によって明らかになっているからですある研究では高齢者の孤独感と認知機能の定価には明確な関連があるということが分かっていて孤独を感じると認知機能の低下率が高まるということが分かっているんですつまりあなたが高齢化2孤独を感じているのであれば孤独を感じていない人々と比べて認知機能の低下のスピードが早くなってしまう可能性があるわけなんです研究者はその人が孤独であるかどうかを見れば将来認知症関連の疾患になるかどうかを予測できる可能性があると述べていますもう少しだけね今回の研究の内容を具体的に説明すると65歳以上の正社員8300人を12年間にわたって調査したところ孤独な人は孤独でない人よりも20%も速い速度で認知機能が低下したということが判明していたんですに10%って相当ですよこれは重度のうつ病によって引き起こされ 肥満というのは様々な生活習慣病を引き起こす危険な状態であるから一刻も早く解消してほしいと何度もお伝えしておりますがなんとその肥満よりも強い孤独感や孤立感が健康に2倍も悪いというのは驚きでございますちょっとだけね研究の内容を具体的に言うと研究者は6年以上にわたって五十歳以上の2000人以上を追跡しその結果平均的な人と比較して孤独であると報告した人は死亡するリスクがなんと14%高かったということを明らかにしておりますズバリ孤独感は死亡リスクを上げてしまうというわけなんですさていかがでしたでしょうかこれまで見てきたように人との関わりコミュニケーションって大事ですよねでもそんなのは当たり前で私たちは社会的な動物ですから人とのコミュニケーションを本能的に求めているんです人とのつながりを本能的に求めているんです人間関係というのは私たちの人生においてめちゃくちゃ重要なんですですから孤独に陥らないために常日頃から様々な人と関わるようにしたり仲の良い友達や家族を作るための努力をすることがとても重要だと思うんです人間関係というのは自分で積極的に作るものなんです自然に出来るのを待つんじゃなくてあなたが積極的に行動して仲の良い友達を作る気の合う友達を作ろうと努力するわけなんです幸いなことに今では様々なコミュニティが存在しておりますリアルなコミュニティだけじゃなくてネット上にも様々なコミュニティが存在しておりますので大好きな趣味のコミュニティに入ってみるとか地域の運動サークルに入ってみるとか何でもいいですから積極的に人間関係を構築していきましょうさていかがでしたでしょうかそれではここまでで将来認知症になる危険な習慣二つ目の孤独感を放置しコミュニケーションの機会が少ないについての解説を終わりにして次に行きましょうかそれでは次三つめの将来認知症になる危険な習慣テレビをよく見ているについて解説していきたいと思いますさてお次は見れば見るほどボケまっしぐらのテレビについてですよくテレビはね受け身の活動だからあまり良くないと言われているのを耳にしますテレビは何にも考えずにぼーっと見ることができる受け身の娯楽ですそして研究によるとなんと四十代五十代六十代といった中年期にテレビを見るほど光年の脳の健康問題のリスクが高まるということが明らかになっていますテレビをたくさん見ることによって認知機能が低下し脳の灰白質が減少してしまう可能性があるということが研究によって明らかになっているんです研究者は中年にテレビをたくさん見ている人は更年に脳の健康が低下してしまうリスクが高いからテレビを見ることに代わる何か楽しい活動を見つけるべきであるとコメントしていますさていかがでしょうかこれは結構恐ろしいことだと思います比較的若い時期にテレビをたくさん見てしまうことによって後になってね脳の機能が低下する恐れがあるということをテレビを見て比較的早めに認知機能の低下が訪れてそれを感じられるのであればテレビ見ないようにしようと気をつけることができると思いますが後ほどその悪影響が表れるのでなかなかその認知機能の低下がテレビをいっぱい見たせいだとは気づかないケースが沢山あるかと思いますテレビを見すぎることの恐ろしさは脳の機能が低下することだけではありません私達がテレビを見る時ってほとんどの場合当たり前ですが座ってみておりますよ寝たって見ていますとか歩きながら見ていますという人はなかなかいないと思います大抵の人は2時間テレビを見ているのであれば2時間ずっとすわりっぱなしの状態だと思いますそしてこのすわりっぱなしという状態が非常に健康によろしくありません座りすぎることは心臓病に型糖尿病結腸がんと肺がんおよび早期死亡のリスクが高いことと関連しているということはすでに科学的に明らかになっていることなんですこのチャンネルでも以前座りすぎるということはめちゃめちゃ健康に悪いから座りすぎるという習慣だけは本当にやめてくださいと強調したことがあります例えば1日14時間以上座っている人はなんと死亡リスクが40%も高くなるという研究があったり世界保健機関通称 Who は座って動か 1人の死因に繋がっているというデータを発表しているくらいなんですとはいえデスクワークをしていますという人は仕事中はねまあどうしても終わらざるを得ないと思いますですからせめて家に帰ってからずっとソファーに座ってテレビを見るといった習慣はやめていただきたいと思うんです私たちがずっと座っていて動かないのはたいていテレビを見ている時だと思いますテレビというのは私たちを長時間座らせてしまう最悪のスイッチだと言えるでしょうですからすぐに家に帰ってテレビのスイッチをつけて座り込むという習慣をやめてください理想を言うのならばテレビを撤去してしまうのが理想でしょうテレビさえ撤去してしまえばあなたの座っている時間は格段に以前よりも減ると思いますまだテレビがないと退屈だとかテレビのない生活なんて考えられないよと今思っている人であっても実際にテレビを撤去してみてテレビのない生活を送ってみると意外と平気だということに気づけるかと思いますいかに自分が今まで惰性でテレビを見ていたのかということが分かると思いますのでぜひ一度行ってみていただきたいと思いますまたね苫米地英人さんのテレビは見てはいけない大2トレイの行き方という本の中ではテレビは最強の千倍体だからこそテレビを見てはいけないんだテレビの奴隷になってはいけないんだという面白い指摘がなされておりました苫米地さんによると例えばテレビは人の欲望を増幅させ消費行動に走るよあの手この手で物をアピールしておりそれに日々なんとなく触れていると知らないうちに脳が洗脳され欲望がどんどん重複してしまうとのことですその結果必要のないものを買いに走り必要以上の支出を私たちはしてしまうんですそして多くの日とは本当に必要だから買っているのではなくてテレビに洗脳され無意識のうちに欲しいと思い込まされて買っているんです今はね非常に不景気の時代であり誰もがお金がないと困っている時代ですからテレビによって洗脳されて消費欲求を煽られてしまって無駄遣いしてしまうことは避けたいですよねこういった意味でもテレビを撤去することは非常に効果的なんですさていかがでしたでしょうかそれではここまでで将来認知症になる危険な習慣三つめのテレビをよく見て色についての解説を終わりにして次に行きましょうかそれでは次よっつめの将来認知症になる危険な習慣認知症のリスクを上げる食べ物を食べているについて解説していきたいと思いますさて当たり前ですが私たちが日々どんなものを食べているのかということも認知症に大きく関係しておりますそして研究によって認知症のリスクを上げてしまう大食べ物というのは既に判明しておりますのでとりあえず今日紹介する食べ物だけはまず避けるようにしていただきたいと思います認知症のリスクの上げてしまう食べ物としてまず挙げられる代表的なものは精製された炭水化物でございます歌で生成された炭水化物を多く含む食事をしている高齢者は認知症を発症する可能性が高いということが研究によって分かっているんです白いご飯白いパン白い小麦粉でできたパスタなどの麺類が生成された炭水化物の代表的なものになりますそして極限まで炭水化物を生成したものが佐藤になりますこういったものを多く含む食事をしていると認知症を発症するリスクが高まってしまうということが示唆されておりますのでまずは生成された淡水化物に注意して下さい今はね本当に注意しないと新井の所に生成された炭水化物が存在してあらゆる食べ物に砂糖が加えられておりますですから意識してこれらのものを避けるようにしないと知らず知らずのうちにたくさん食べてしまいますのでぜひ皆さんには意識していただきたいそして寝過ぎに注意してほしい認知症のリスクを上げてしまう食べ物は加工肉でありますかこうに行くが体に悪いというのもいろんなところで言われていることであります約50万人を対象に肉の消費と認知症の発症リスクを調べた研究によるとソーセージサラミベーコンなどの加工肉と認知症の間に関連性があるということがわかり具体的にいうと加工肉を定期的に摂取するとすべての認知症の総体リスクが44%増加しアルツハイマー病の総体リスクが52%増加するということが分かっておりますさて加工肉金健康に悪いということはあらゆるところで言われているわけであり いたと考えられておりますうつ病などもこの脳の炎症が原因じゃないのという説もありますので連勝というのは私たちの脳に非常に悪い影響を与えるようですそして別に認知症に限らずねこの二つの食べ物は健康全般にもよろしくありませんのでこういったものをこれまでたくさん食べてきたよという人はぜひ少しでもいいので食べるのを控えようという意識を持ってくださいそして徐々にこういったものをあなたの食生活の中から取り除いて行って欲しいと思うわけですさていかがでしょうかそれでは困るで将来認知症になる危険な習慣の四つね認知症のリスクを上げる食べ物を食べているについての解説を終わりにして次に行きましょうかそれでは次いつ爪の将来認知症になる危険な週間有酸素運動を行っていないについて解説していきたいと思いますさて最後はね皆さんわかっているとは思いますが重要なのはやはり運動であります運動は認知症を予防するために非常に効果的な手段であります逆にずっとテレビを見ていると言った座りがちな生活を送ってしまうと遺伝的に認知症になりやすい人と同じぐらい認知症を発症してしまう可能性があるということが研究によってわかっておりますので以下に動くことが重要かということが分かるでしょうある人は認知症になりやすい遺伝子というものを持っていて普通の人に比べると認知症のリスクが3から4倍程度高くなると言われているんですが座りがちな生活を送っている人は同じレベルで認知症を発症してしまう可能性があるということが分かっておりますつまりで運動せずにダラダラと座りがちな生活を送ることがいかに脳に悪いのかということがこのデータを見れば一目瞭然でしょうだから皆さん難しいことは考えなくて OK ですとにかく運動しましょうどんな運動であっても認知症のリスクを下げてくれるということが分かっていますしかし寝運動の中でも有酸素運動が認知症のリスクを低下させるのに非常に効果的であるということが分かっていますですからねウォーキングなどの有酸素運動をできることならば習慣付けていつまでも若々しさを保っていこうではありませんかまたね当たり前ですが認知症に限らず運動するという習慣は私たちのパフォーマンス健康全体を大きく底上げしてくれる最強の手段であると私は常々語っております運動をすればあなたの体調は良くなりあなたの脳の機能もアップしあなたのパフォーマンスも上がりますから今まで1時間かかっていた仕事が例えば45文でこなせるようになったりしますですから忙しいからと言って運動しないのはもったいないということが分かるでしょう忙しいから時間がないのではなく運動しないから時間がないのですそれではこの辺で2件の内容をまとめておきたいと思います2件では将来認知症になる危険な習慣を五つ紹介しました一つ目は早期リタイヤ八代流行中のファイヤー二つ目は孤独感を放置しコミュニケーションの機会が少ないことを三つ目はテレビをよく見ていることを四つ目は認知症のリスクを上げる食べ物を食べていることを五つ目は有酸素運動を行っていないことでした本日は以上になりますこの動画がためになったりという人は私のやる気アップとさらなる動画のクオリティアップにつながるので高評価ボタンとチャンネル登録どうぞポチッとよろしくお願いしますまだこのチャンネル以外にももう一つ本要約チャンネルと切り抜きのチャンネルも行っておりますので興味のある方は概要欄のリンクから他のチャンネルにも訪れてみていただけるととても嬉しいですではまた次の動画で皆さんに会えることを楽しみにしております本日はご清聴ありがとうございました
おすすめの記事
【VODで読める電子書籍】『腸すごい!医学部教授が教える最高の強化法大全 健康な心も体もすべては腸しだい!人生を変える腸内細菌の育て方完全ガイド(内藤裕二[著], 小林弘幸[著], 中島淳[著])』の紹介
VODで読めるおすすめ電子書籍
【VODで読める電子書籍】『腸すごい!医学部教授が教える最高の強化法大全 健康な心も体もすべては腸しだい!人生を変える腸内細菌の育て方完全ガイド(内藤裕二[著], 小林弘幸[著], 中島淳[著])』の紹介
どもども、さむたろうです^^ 動画配信サービス(VOD)で読めるおすすめの電子書籍や雑誌、漫画などを紹介しています。また、目的別にVODを選...