【VODで読める電子書籍】『年収300万円FIRE 貯金ゼロから7年でセミリタイアする「お金の増やし方」(山口 貴大(ライオン兄さん) [著])』の紹介

どもども、さむたろうです^^

動画配信サービス(VOD)で読めるおすすめの電子書籍や雑誌、漫画などを紹介しています。また、目的別にVODを選べるようにまとめた記事も載せているのでVOD選びの参考にしてくださいね^^

全国書店で烈火のごとく売れてます。発売3か月で「5万部」突破!

★日経新聞・王様のブランチ・プレジデント・夕刊フジ…メディア・SNSで話題沸騰★
FIREは年収が高い人しかできないのだろうか?
違う。
年収1000万円あっても、できない人はできない。
一方、たとえ年収300万円で、貯金が0円しかなくても、やり方さえ間違えなければ計算上は7年で可能だ。
お金の「ある側面」に気づきさえすれば・・・。
では、99%の結果を変える、「ささいだけれども重要な1%の要素」とは何か?

口コミでリクエストの電話が鳴りやまず、伝説となったセミナーがついに書籍化。

「私がこの本で示したいのは、ぜいたくはできないものの、短期間に誰でも達成可能なFIREです。
物質的なぜいたくではなく、『心のぜいたく』を満喫できるFIRE達成の方法をいっしょに考えませんか?」(本書より)

早期リタイアをしたいけど、お金のことがまったくわからない人。
お金の本は何冊か読んだけれど、早期リタイアできる気がしない人。
そんなあなたにオススメの「月の手取り20万円からの新しいFIRE術」の本ができました!

第1章 「投資すべき」は「あおり」でもなんでもなく統計的に正しい
第2章 なぜ「年収300万円」でもFIREできるのか
第3章 失敗のしようがない「インデックス投資」のコツ
第4章 投資に丸ごと生かす「米国経済」のポイント
第5章 資産が「自動」で増える「FIREマインド」とは

●「知ってよかった」の声多数! セミナー参加者の声より
◆私の年収は358万円。でも、確かにコレならFIREできるかも。(35歳・男性)
◆会社のストレスから解放されたいので、7年間は実践するのみ。(29歳・女性)
◆お金は目的ではなく手段。会社とお金から自由になるのが目的の本だ。(42歳・女性)

※電子書籍『年収300万円FIRE 貯金ゼロから7年でセミリタイアする「お金の増やし方」(山口 貴大(ライオン兄さん) [著])』はU-NEXT(ユーネクスト)【31日間無料お試しキャンペーン中】で読むことができます。

見逃し配信バナー
電子書籍

>>>参考にしている動画

【2022年版】目的別でVOD選びをしたい方

エロさむたろう
アダルトVODも見放題で楽しみたいけど、まずは無料お試ししたいという方は下記の3日間無料お試しキャンペーンが超おすすめです(#^.^#)
<【期間限定】カリビアンコム、パコパコママ、天然むすめの《アダルトVOD》見放題が3日間無料お試しキャンペーン実施中>
今だけ、カリビアンコム、パコパコママ、天然むすめの見放題プランが3日間無料お試しできるキャンペーン実施中です。《18禁》

もちろん無料期間中に解約もできます。いつキャンペーン終了するかわからないので無料で試してみたい方はお早めにどうぞ(#^.^#)

>>>《カリビアンコム》の3日間無料お試しはこちら

>>>《パコパコママ》の3日間無料お試しはこちら

>>>《天然むすめ》の3日間無料お試しはこちら

全部まとめてがっつり観たい方は「Hey動画見放題プラン」がコスパ的に超おすすめです。(詳しくは下記のページを参照してください)

↑どの動画配信サービス(VOD)を選べばいいか迷っている方はぜひ参考にしてくださいね!↑
【文字起こし】『年収300万円FIRE 貯金ゼロから7年でセミリタイアする「お金の増やし方」(山口 貴大(ライオン兄さん) [著])』本日ご紹介する本は山口貴弘先生の年収300万円ファイアー貯金ゼロから7年でセミリタイアするお金の増やし方ですはいあとは皆さんご存知の通りファイナンシャル Independence retire early の頭文字を取った言葉で日本語にすると経済的自立と早期リタイアのことです最近は結構有名になってきた言葉ではありますがいやいやそんな子さんないしためろって言われても何十年もかかるんでしょうと最初から諦めている人多いんじゃないでしょうかでもセミリタイヤならどうでしょう年収300万円貯金ゼロからでも7年で達成できちゃう方法があるんですが安全なファイアは普通の人にはハードルが高いですがむしろセミリタイヤつまり資産収入プラス労働収入で生きるスタイルの方が普通の人には合っていて充実した人生を送ることができるんです今日はそんなセミリタイアを実現する特別なファイヤーについて詳しく解説していきますので最後まで楽しみに見ていてくださいさてそんな本書の中から本日ご紹介する内容は以下の三つです第一章なぜ年収300万円でもファイヤーできるのか第2章失敗しようがないインデックス投資のコツ第3章資産が自動で増えるワイヤーマインドとはどれもとても大切な内容です是非最後まで見ていてくださいそれではさっそく参りましょう第1章なぜ年収300万円でもファイヤーできるのかさて第1章では皆さんが疑問に思っている本当に年収300万円で貯金ゼロからでもセミリタイアできるのかという率直な疑問に早速お答えして今いましょうその前に問題ですファイヤー達成に一番必要なものは何でしょうか1年収の長に生活費をギリギリまで抑える節約魂酸注入の一定割合を貯蓄するさこの三つの場合大抵の人は年収の多さと答えるかもしれませんがブーブーですもちろんそれも大切なんですがそれが正解ではお金持ちの人しかファイヤーできないことになってしまいます実際にファイヤーしている人を見てみるとお金持ちじゃないという人がファイヤーしているのも現実なんですね練習が多ければもちろんファイヤーしやすいですし節約ももちろん大切ですですが一番大切なものは3番の収入の一定割合を貯蓄することなんですねここでの貯蓄というのはコツコツと一定金額を積み上げて貯金していくことではなく一定の割合をを投資に回して増やすことを意味していますそうすることで誰でも簡単に年収300万円でも今は貯金ゼロでもセミリタイアすることが可能になるんですさてそこを詳しく見るためにファイヤーの定義とその四つの種類について学んでおきましょうファイヤーを正確に定義するとお金を働かせることでインカムゲインを得てその収入の中で人生を自由に過ごすこととなりますちょっと難しい言葉になりましたが要は株や不動産などから入ってくる不労所得で暮らすことそれがファイアです大きな資産から生み出される莫大な収入で遊んで暮らす働かずに暮らすみたいなイメージがあるかもしれませんがあやの全てがそういったものではありません実はファイヤーには四つの種類があり自分の好きなスタイルを目指せばいいんですさてファイヤーの種類にはタイヤ後は働く愛というタイプと適度に働きながら生活を楽しむタイプの二つに大別されます働かないタイプにはファットファイヤートレインファイヤーがあり働くタイプにはゴーストファイヤーとバリスタファイヤーがありますここについては以前他の動画でも詳しく説明していますのでここでは簡単に説明しておきます帽子っているよという方は飛ばしていただいて結構ですまずファットファイヤーこれは十分な子さんがあってそこからの不労所得のみで暮らせる状態のファイヤーデスある意味ファイヤーの最終地点でもありますが必ずしもこれを目指す必要はありません続いてりんファイヤーこちらも資産収入不労所得のみで暮らしていきますがかなり生活を切り詰めて契約することが必要ですあっとファイヤーとは真逆のイメージですこれを目指す人は趣味にお金をかけることをあまりせず食事も遅くでいいという感じです続いてゴーストファイヤーこちらはし そこで社会保障が付くような仕事でバリスタ Fire を選べるそれが今人気だそうですさてそれでは具体的にファイヤーの仕組みを見ていきましょうワイヤーを実現し実行するステップは1投資のタネ銭を作るに資産を運用するさん子さんが大きくなったらリタイアという流れになりますって言ったいやするときの目安ですがワイヤーでは4%ルールというものがあり1998年にアメリカのテキサス州にあるトリニティ大学で行われた研究いわゆるトリニティスタディから生まれた資産運用方法に基づいて決められていますトリニティスタディでは退職後に何パーセントずつ資産を取り崩しば最後までゼロにならないかがシュミレーションされましたその結果取り崩し率が4%以下で資産運用時の株式比率を50%以上にしておけば25年干支さんを一銭も減らすことなく運用益木の実で生活できるという結論に至ったんです株式比率を50%以上というのはこのトリニティスタディにおいて資産は米国の株式と債券で運用するものとして株式100%債券0%とか株式75%債券25%といった運用比率で運用を続けることを前提としておりその比率の中で株式比率が50%以上であればということですまあ難しいことはさておき年間資産の4%だけを使っていき適切に投資を行っていれば資産が減っていかないよということが有名な研究で判明したということですそれが年間支出の25倍の資産を米国株インデックスで気づき年間4%ずつ売却しその4%の売却益と配当の範囲で生活するというファイヤーの明確なルールとなったんですさて4%ルールをイメージしやすいように令を出して説明していきましょうそういえばあなたに必要な生活費が年間100万円だった場合資産から得られる毎年4%の運用益が100万円あればいいですのでそのために必要な元本の計算は100万円÷4パーセントで2500万円となるんですつまりファイヤーの計算式は年間の生活費年間の運用利回りファイア開始時点の資産この三つの変数で決まってくるんですさてここまででファイヤーの考え方と4%ルールを理解していただけたかと思いますではここから年収300万円ファイヤーのためのロードマップを説明していきましょうファイヤーに必要な資産というのは先ほども言いましたようにその人が必要な年間の生活費で決まりますそしてやり方によっては年収300万円の人でも狙うことができるんですそこで著者が本書の中で進めているのが資産収入プラス労働収入型のバリスタファイヤーですこれをジャスト必要なしさんは半分以下で済むということもありますので短期決戦で行けるぶんストレスも軽減されますではバリスタファイヤーで年収300万円からどのように Fire を実現すればいいのかその道を見ていきましょういきなりですが本書で示されている答えをお伝えいたします年収300万円の人の手取りは税金や社会保障費を差し引いた残りの約78.2%ですので大体234点6万円になります一か月にすると195500円ですこの約半分の10万円を米国株価全世界株のインデックスファンドで複利運用するんですインデックスファンドをご存知でない方は後で説明しますので安心してくださいさてこのケースでは月々の生活費95500円の25年文を作ればファイアー達成ですその場合完全なリタイアを目指す場合に必要な資産はいくらかと言うと95500円かける12ヶ月かける25年で28605万円となりますさてこの28065万円が貯まるまでファイヤーできないのか気が遠くなるなと思うかもしれませんがバリスタファイヤーの場合はファイヤースタートも働き続けることが前提ですその場合約半分で済みますので目指す資産は143025000円となりますこの目標資産をめがけて月々10万円を年利5%で複利投資した場合9年5か月で達成することができます年利7%だと8年8ヶ月年利10%だと7年11か月で達成となるんですもちろん年利10%運用というのはある程度リスクの高い金融商品での運用になりますが実現できない話ではないということがお分かりいただけるかと思いますさてでは7年での達成をより確実にする方法として 10万円に減額しても年利7%で複利運用した場合以下のようなバリスタファイアが実現可能となるんです7年目で資産16003万円を達成し34パーセント年間64万円月約5万円を取り崩すフリーランスとして月10万円を稼ぐ合わせて月15万円で生活資産運用は継続このようなバリスタ Fire を誰でも目指すことができるんですこれはあくまでもプランですのでもしチキン10万円の生活でいい場合はフリーランスで稼ぐ金額を少なくしたりさらに投資に回して元本を増やしていくこともできますどうでしょうファイヤーへの道筋ロードマップが見えてきたんじゃないでしょうかしかし猫のロードマップが欠点もありますそれは月10万円で生活するというのが大前提となっているところですロードマップがわかったけど月10万円で何て生活できないよそうおっしゃる方もいらっしゃるでしょう家賃込みで月10万円で暮らすとかいれば確かにしんどいかもしれませんここで必要になってくるのが節約マインドです家賃が3万円から4万円の安い所へ引っ越し食品の三大友好費を削って土日はひたすら副業そうすればできないプランではないはずです特に最初の2年でこの節約マインドも一緒に身につけてスタートダッシュを切ることができればファイヤー達成率は飛躍的に高まります fire ムーブメントの火付け役となったクリスティ選手は幼少期に中国の寒村で極貧生活を送ったことがお金への執着心を終えたわけだそうですお金を貯めるためなら家様ならそれほどの覚悟が彼女のファイヤー達成の原動力になっていたんですもちろん彼女ほどの極貧生活を送れというわけではありませんが皆が定年まで働く中自分の好きな仕事だけで経済的自立を果たして生きていきたいと願うのであれば多少の犠牲ええは仕方がないと割り切る必要があります他の人と同じように生活して同じようにお金を使って同じように仕事をしていたらみんなと同じだよファイヤーできるわけがないんです他の人よりも節約するのか他の人よりも副業を多くするのかどこかで差をつける必要があるんだということを意識してください著者が言うように最初の2年間が大切です副業であろうと節約であろうと最初の2年間頑張り切ることができればあとは楽になっていきます最初に資産を用意することができれば投資によって受ける恩恵も大きくなりますぜひまずは2年2年だけだと思って頑張ってみてくださいさてというところで第1章をまとめておきましょうポイント1倍やはお金を働かせることでインカムゲインを得てその収入ないで人生を自由に過ごすことで生活スタイルによって四つの種類があるポイントに年収300万円貯金ゼロでセミリタイアするには毎月の収入から10万円を米国株などのインデックスファンドで複利運用する必要がある最初の2年はこれに加えて副業や節約をしスタートダッシュをするとより確実なものとなる第2章失敗しようがないインデックス投資のコツさて第2章ではファイヤーでセミリタイアを目指す際に利用する米国株インデックスファンドについて詳しく見ていきますファイヤーとはなんぞやというところから年収300万円貯金ゼロでも頑張れば7年でセミリタイアできる道をお伝えしましたがインデックス投資って何どうやって投資するのをと思っている方も多いかもしれませんファイヤーのルール説明のところで年間支出の25倍の資産米国株インデックスで気づき年間4%ずつ売却しその4%の売却益と配当の範囲で生活するとお伝えしましたが投資経験のない方はこの言葉をイメージしにくいかと思いますのでここで詳しく見ていきましょうまず最初に説明するのは米国株インデックス投資がおすすめな理由ですあいやを実現するための資産を構築する手段として投資は必須ですその当時もいろんな種類があるんですがファイヤーのルールの中では米国株インデックスを利用することが定められていますそれは一番実現の確率が高くなるからなんですねもちろん他にも不動産投資というやり方もありますが一般の人には少しハードルが高いですよね Fire を実現した日本人もほとんどの方がこの米国株インデックスを利用していますインデックス投資とは日本で例えると日経225のように東証一部上場上場銘柄から代表的な225銘柄を基に計算された株価指数を使って投資をすることですアメリカにも同様の株価指数がいくつかありまして代表的なものに言うよう 運動するファンドに投資をすればアメリカの株式市場の8割に投資していることと同じ意味になるんです日本のニュースなどでは nyダウは何々とよく耳にするので nyダウの方が有名ですが投資対象としては S & P 500の方が一般的なんです海の向こうのアメリカ株を個別に分析してタイミングを見計らって投資をするこれはかなりの経験を積まなくては無理なことですがこういった米国株のインデックス投資であれば初心者の方であっても経験者がやっても結果はあまり変わりませんので比較的安心して取り組むことができるんですなぜ日本じゃなくてアメリカのインデックス株などと思う人がいると思いますのでその決定的な理由も説明しておきましょうさてこの一覧を見てくださいこの数字は2021年10月末時点の世界の株式時価総額ランキングです時価総額というのは上々企業の株価に発行済アブ式数をかけたもので企業の規模や価値がわかるものです1位 Apple に Microsoft 3位サウジアラコム4 in アルファベットとほとんどアメリカですよねベストテンになんと発寒アメリカの企業が入っているんです3位のサウジアラコムと10位のテンセント以外はすべて米国企業家に米国株が世界で強いかがよくわかります全世界株のインデックスファンドもありますがその場合も米国株が中心に組み込まれるケースが多いのは簡単に想像がつきますまた日本を代表する株価指数である日経平均株価と米国株価指数の代表である S & P 500の過去のパフォーマンスを比較するとその差は歴然としています1985年から2021年までの37年間を比べてみると日経平均株価は約2.8倍の上昇でしたが S & P 500の方はなんと29倍もの上昇お見せているんです日経平均株価はバブル期の1989年末につけた最高値を未だ更新できていませんが米国株リーマンショックもコロナショックも乗り越えて伸び続けているんですからここに投資しない手はないといえますさて米国株のインデックス投資がいいというのは分かったかと思いますのでより具体的に何を買えばいいのかというところに迫っていきましょうずばり米国の株価指数をベンチマークにしてパッケージ化された商品を買うこれだけです商品としては投資信託と ETF がお勧めですがそれぞれがどういうものなのか解説しておきます投資信託は安藤とも呼ばれますが個人や機関投資家などから集めたお金を一つにまとめて投資の専門家であるファンドマネージャーが国内外の株式や債券などに分散投資をしてその結果得られた利益をお客さんに分配する仕組みの金融商品です ETF は Exchange traded ファンドの利益のことで健常で取引される投資信託 Exchange されるトレーディストファンドつまり上場投資信託のことを言います投資信託の一種なんですが上昇しているのが特徴で証券会社を通じて株と同じように証券取引所で取引される商品となりますここで知っておくべきことは分配金についてです分配金というのは株式の配当のように運用益のことですが投資信託には受け取り方と再投資型があります受け取り方は名前の通り運用で発生した利益をそのまま受け取るという方法ですつまり100万円で運用して一年で7%の利益が出たその場合7万円が現金で支払われるんですこれに対して再投資型は運用益を再び元本に組み入れて再投資するタイプのものです100万円の資金で運用をしていて年利7%ですとその利益に7万円が元本に自動的に加算されて107万円となるんです翌年も7%の利益だとそのぶん7.5万円が自動的に元本に組み込まれて114点5万円となりますこれが複利で増えていくということですこのように受取型よりも再投資型の方が複利効果を簡単に得ることができて効率よく資産形成ができますのでぜひぜひ利用してくださいそうここまでは投資信託の説明です投資信託には受け取り方と再投資型があるんですこれに対して ETF では残念ながら再投資型の商品はありません ETF で分配金を再投資して複利運用するには自分で分配金を使って新しく ETF を購入して組み込む必要があるんですですので少額から資産形成する場合や積立をしてファイアを行う際は投資信託を利用するのが便利ですこういったことを念頭において米国の株式指数に連動したファンドを買うんですその際お得な買い方がありますのでご紹介しておきます 扱っているのがネット証券の楽天証券と SBI 証券ですこの2社がおすすめですこの NISA の信託報酬はだいたい年率0.1%程度と他の証券会社と比べてとても安くなっているので有利ですインデックス商品は株価指数とほぼ一致した値動きをしますのでぶっちゃけた話ファンドの運用によるパフォーマンスの差というのはほとんどないんですだからこそ信託報酬などの手数料が安いファンドを買うその方が有利なんですこの2大ネット証券で商品を買うメリットは他にもありますまず楽天証券ですが楽天カードを持っているとカード決済で投資信託の積立ができるんですそしてその積立額に対して楽天ポイントがなんと1%もつくんです年率0.1%の信託報酬である商品を買った場合10年文の運用手数料が無料になるという計算ですカードを持っていないなら楽天カードマンとかでね新規カードも申込特典などで5000ポイントぐらい吐いちゃうキャンペーンをしょっちゅう行っていますのでネットで検索してみてくださいさて続いて SBI 証券の方も三井住友カードを使うとクレジット決済でインデックスファンドの積立投資が可能ですこちらのポイント付与率は0.5%が標準ですがカードの種類によっては1%以上のポイントが得られることもあります是非是非活用して下さいそしてお得な買い方はまだまだあります初めて証券口座を開設するよという方ならその時は是非積立 NISA 口座も開設これを申請するトイレ積立 NISA は投資信託や ETF で儲かった利益に何と税金がかからないという嬉しい非課税投資制度のことなんです投資経験がある方はご存知かと思いますが普通は投資で得た利益に20.315%もの税金がかけられてしまうんですでも積立 NISA なら安心年間40万円という条件はありますが最長20年もの間会えた利益に税金はかからないんですちょっと計算してみましょう年間40万円の非課税枠が20年も使えるということは総額が800万円の資金はを非課税枠で使って投資できることになるんですからこれはすごいですまた積立 NISA とは別に一般 NISA というのがあるんですかこれは年間最大120万円まで非課税投資枠が使えてその期間は5年です総額にすると600万円と積立 NISA よりは少し少ないですが5年という短期間で使えるところがメリットです勝負の方はこれを利用するといいでしょうただし一般 NISA は2024年からは新任さに変わります新しい NISA は2階建てになっていて一回が年間20万円を限度に投資信託に積立投資をするそうすると二階部分で年間102万円まで個別株や投資信託に非課税投資ができるという制度になるようですあいやをできるだけ有利に早く星するためにはこういったお得な制度を使うことが必須ですぜひぜひしっかり調べて利用するようにしましょうさてというところで第2章をまとめておきますポイント1ファイヤーの実現には世界の株価時価総額ランキングのベストテンに発射も入りこの37年間で29倍もの女王を見せた米国株価指数を利用するのが有利であるポイントに米国株価指数に連動した投資信託や ETF を使い斎藤氏による複利運用をすることが fire を達成するための一番近道な方法である第3章資産が自動で増えるファイヤーマインドとはさて第三章では fire を達成するために必要なマインド心の部分に焦点を当てていきます著者は32歳の時点で年収327万円であったところから早期リタイアを実現したご自身の経験と主催するお金の学校に来られる生徒さん達の様子を見ながらファイヤーできる人の絶対的な共通点はバインドにあると言うんですさてそれはどのようなバインドなのでしょうかまず最初にご紹介するのが欲望をコントロールする究極のコツですファイヤーのために最初の2年間は副業を加えると良いとお伝えしました脂質を抑える一方で収入を増やす努力をするそうすればより早くファイヤーできるのは当たり前ですしかし副業で収入が増えてきた時あいあできるかできないかの分かれ目が訪れますなぜなら人は収入が増えるとそれまでより良い生活をしたくなる生き物だからなんです収入が上がっても固定費は買えないこれが大原則です固定費というのは家賃とか車のローンとかそういったものですがそこを増やしてしまうと何のための副業なのか分からなくなってしまいますしかし人には現在バイアスというものがあります簡単に説明しますと将来得られる大きなカット今すぐに出られる小さなたちこの そうすると次のような答えが出ます5年後には600万円が7657689円になります10年後には9773368年20年後は戦後1919786年30年後は25931654件と莫大な金額になりますあなたが今使う600万円は30年後の2600前なんです600万円で新車を買えばその途端新車は中古車になって価値は下がってしまいます5年10年経つと更に下がって半値くらいになってしまいますよね同じお金でも使い方によって結果がまるで変わるこのことを理解している人がお金持ちになることができるんですとは言っても目の前に現金があればこういった考え方ができるとは限りません本当に行動に落とし込めた時ハイヤーマインドを持ったことになるんです1日計算するのだねめんどくさいという人はだいたい今使うお金は10年後には倍になるんだというようなイメージを持って生活してみるといいんじゃないでしょうかさて続いて4%ルールが無効になる時について説明していきますファイヤーマインドは fire を達成した後目標とする不労所得が得られる資産を築いた後も必要ですなぜなら相場のサイクルというのはアップダウンするのが普通だからですいくら米国株インデックスファンドが強いといっても景気の波はありますし10年に1度くらいで大きな金夕食も行ってきますその時いかに対応できるかによってワイヤー生活を維持できるかどうかが分かります理解しておくべきことは4%ルールが使えるのは株式相場が上昇トレンドにあって fire を達成した時よりも資産評価がプラスになっている時だけということです相場が下落して資産がファイヤーたステージより目減りしている時その時に生活しといて換金することを許してしまうとズルズルと姉を使ってしまい最悪いつか資産を失ってしまうということになりますそういう時は可能な限り労働収入で暮らすことをすべきなんですちょっと厳しいルールですが米国株インデックスが出しているこれまでの平均年齢は約7%ですので4%で生活している限り元ではファイヤー達成後も増えていく計算になりますですのでそういう時に増えた文を無駄遣いせず勝手にね7%使ってもいいんだとか言わずにプールしておく貯蓄しておくことが重要ですかこの大きな金融ショックで米国株が暴落してから元の水準へ戻るまでは要した期間は長い時第5年かかったこともありますですので fire を達成した後生活費かける5年文は現金クッションとして換金性のいいよ貯金をしておくといいですもう少し具体的に現金クッションを作る方法についても説明しておきましょう年収300万円で7年間でファイヤーした場合その時の資産は1600まんえんですその資産の4%分娩64万円を毎年取り崩して労働収入の10万円を加算し月15万円で生活することになりますが現金クッションように毎月5万円は預金して年間120万円の生活費を5年文つまり600万円を作っておくとより安心出来るという事ですちろんですねこの辺りは人の価値観に予定変わってきます労働収入はあるわけですので最悪資産が目減りしてなくなっちゃったら労働時間を増やせばいいやと考える人もいるかもしれませんし絶対に好きじゃない仕事はもう二度とやりたくないから現金クッションをちゃんと用意しておこうと考える人もいるかもしれません自分は不安を感じやすいタイプかそうではないかによってもこの現金クッションの価値というのは変わってきます一資産がなくなるからビビりながら生活をしていてはファイヤーの生活というのは楽しくないですよねですので個人個人の考え方はどれくらいビビるかとして価値観に合った方法で皆さん個人個人のファイヤーを目指していきましょうさてというところで大山椒をまとめておきますポイント1文用の資産構築中にお金を使いたいという欲望をコントロールするにはそのお金を投資に回せば将来いくらになるかを考える習慣をつけそれを本当に行動に落とし込むことが必要であるポイントに相場が下落トレンドに向かい資産が目減りする時は換金しないことが必要であるバター金融ショックに備えて5年文の生活費にあたる現金クッションを準備しておくと安心できるいかがだったでしょうか時間の関係で重要ポイントのみの説明となりましたが本書には利用すべき具体的な投資信託商品の内容や投資方法に関する詳細な情報が他にもたくさん書かれています興味のある方は本書を手にとって読んでみるか著者の山口さんの YouTube チャンネルこちらも併せてチェックするととてもいいと思います庁舎の山口さんは YouTube でも有益な情報をたくさん発信されています概要欄にチャンネルを貼らせていただきますのでそちらも覗いてみて ぜひ高評価ボタンだけでもポチッと押して頂けますと励みになりより一層頑張りますのでよろしくお願いいたしますそれではまた次の動画でお会いできることを楽しみにしていますさようなら
おすすめの記事