【VODで読める電子書籍】『じつはもっと怖い外食 - 外食・中食産業の最前線で聞いた「危険」すぎる話(南 清貴[著])』の紹介

どもども、さむたろうです^^

動画配信サービス(VOD)で読めるおすすめの電子書籍や雑誌、漫画などを紹介しています。また、目的別にVODを選べるようにまとめた記事も載せているのでVOD選びの参考にしてくださいね^^

8刷、3万部突破の『じつは怖い外食』の続編。外食や中食の最前線で働く人、辞めた人たちに“怖い"インタビューを敢行。グルメサイトの被害者やハンバーガーの異物混入問題、有名無実化した衛生管理者などに「危険な」証言を聞く。コンビニ弁当、カップラーメン、フライドチキン……のつくられている現場は、じつは“もっと"怖かった!
著者みずからが激安居酒屋、立ち食い蕎麦、ファミレスなどへの潜入レポートも掲載。

※電子書籍『じつはもっと怖い外食 - 外食・中食産業の最前線で聞いた「危険」すぎる話(南 清貴[著])』はU-NEXT(ユーネクスト)【31日間無料お試しキャンペーン中】ではまだ取り扱っていません。

見逃し配信バナー
電子書籍

>>>参考にしている動画

【2022年版】目的別でVOD選びをしたい方

エロさむたろう
アダルトVODも見放題で楽しみたいけど、まずは無料お試ししたいという方は下記の3日間無料お試しキャンペーンが超おすすめです(#^.^#)
<【期間限定】カリビアンコム、パコパコママ、天然むすめの《アダルトVOD》見放題が3日間無料お試しキャンペーン実施中>
今だけ、カリビアンコム、パコパコママ、天然むすめの見放題プランが3日間無料お試しできるキャンペーン実施中です。《18禁》

もちろん無料期間中に解約もできます。いつキャンペーン終了するかわからないので無料で試してみたい方はお早めにどうぞ(#^.^#)

>>>《カリビアンコム》の3日間無料お試しはこちら

>>>《パコパコママ》の3日間無料お試しはこちら

>>>《天然むすめ》の3日間無料お試しはこちら

全部まとめてがっつり観たい方は「Hey動画見放題プラン」がコスパ的に超おすすめです。(詳しくは下記のページを参照してください)

↑どの動画配信サービス(VOD)を選べばいいか迷っている方はぜひ参考にしてくださいね!↑
【文字起こし】『じつはもっと怖い外食 - 外食・中食産業の最前線で聞いた「危険」すぎる話(南 清貴[著])』本書には書かれているということになるだろう 昼食産業の最前線で聞いた危険すぎる話を解説していきたいと思います著者はフードプロデューサーとして外食産業に長年携わってきた経歴を持ち外食産業の現場や裏側を痛いほど知っている人物ですそんな著者は外食の危険性を骨身に染みて知っており安心安全な食は家庭にしかないということを確信しているといいます本当のことを言えばですよですから毎食毎食自炊をすることがありそうでしょうしかし忙しすぎる現代人にとってそれはなかなか難しいことでありたまに外食に頼ってしまうのも仕方のないことなのかもしれませんしかし飲食店の裏側について知らずにただなんとなく外食をしているととんでもないものを知らず知らずのうちに食べていたということにもなりかねないというのは承知しておいてほしいと思います今後外食をする時はそれなりの覚悟をもって外食していただきたいと思います例えばファーストフードやコンビニの弁当類を含む外食産業で提供される職は体に悪いもので満ち溢れておりますそんなものを平気な顔をして食べているようでは健康になれるはずもなく健康長寿など夢のまた夢でしょう例えば多くのチェーン店の調理場では料理などを行われていないというのが現実です各店舗に運ばれてくるものを温めて盛り付けるだけ料理技術のないアルバイトだけでも店が回るようにそういった簡単な仕組みになっているんです料理のできない大学生などがバイトでよく働いておりますよねあなたは彼らがあんなにたくさんのメニューを作れると本気で思っているのでしょうかでは料理は一体どこで作られているのかと言うと工場ですしかし工場で生産された食品には大量に食品添加物が使われていますし素材が劣悪なものである場合妹多いですまた工業的に加工された食品には栄養価はほとんど残っておりませんそういったものを平気な顔して食べ続けているとあなたの体に長期的に見て一体何が起こるのかということをあなたはこれまで真剣に考えたことがあるでしょうかぜひ今回の動画をきっかけにして外食という観点からもう一度あなたの食に対する態度をよく考える機会にしていただければと思います本日の動画では本書の中でも個人的に重要だと思ったポイントにフォーカスして解説していますですからこの動画を見ることによってこの方がいいなと思っていただけましたら是非16概要欄のリンクから手にとって全ての内容をチェックしていただきたいと思いますそれでは早速参りましょう本日のお品書きは次の通りです1件で実は強すぎる居酒屋の裏側について2件で実は強すぎるファミレスの裏側について3件で実は強すぎるテイクアウトの裏側に付いいて予言で実は強すぎるスイーツの裏側について解説していきたいと思いますそれでは早速一見の実は強すぎる居酒屋の裏側から解説をスタートしていきましょうかさて本書では実際に外食店の裏側を知り尽くした著者がファストフードなどを食べて回りその時の実況中継が書かれておりますいったい外食店の裏側を知り尽くしたプロはどのような目線で外食店で提供される食べ物を眺めそして分析しているのかとても興味深いですよねでは私たちが大好きでよく行っているにも関わらず実は危険な飲食店について解説していきましょうまずは多くの人が週末に繰り出す居酒屋から参りましょうか著者は普段価格の安い居酒屋には行かないそうですが今回は取材ということでご自身の体を張って3件のチェーン居酒屋を食べ歩いておりますではその時の実況中継を見るさんも今居酒屋に行って目の前に料理が出されている気分でお楽しみくださいそれではスタートです著者が最初に訪れた居酒屋辞典は海産物を売りにする居酒屋のチェーン店で500円でご飯味噌汁おかわり自由の激安ランチでも知られる魚の煮付けや干物肉野菜炒めなどが日替わり定食で食べられる夜だけでなく昼もお小遣いの限られたサラリーマンたちの胃袋を格安で満たしてくれる貴重な存在だでは具体的な食べ物を注文して以降まず頼んだのはアカガレイの刺身324円大脂が乗っているといえばん載っているがこれは深海魚ではないかと思われる本物の赤カレイならこんな値段で出すのは難しいだろうそしてツマの大根を端に近づけて匂いを嗅ぐと医薬品のツンとくる臭いがしたこれは工場でカットして消毒を施しザブザブと 価格の安いさこちという魚だそしてバター焼きとあるが一口食べてみればこれはバターではなく完全にマーガリンであるということが分かるマーガリンはトランス脂肪酸がたっぷりと含まれているし最悪な食品で絶対に口にしてはならない食品であるまあこの値段で提供するにはバターが使いやすいマーガリンで代用するしかないのかそして皿に添えられているタルタル的なものには卵なんて入っておらず油香料乳化剤着色料を混ぜて作った偽物である付け合わせのサラダのやキュウリは強い薬品で洗浄済みの代物でもはや栄養素など期待できないさで次に注文したのはホッケの一夜干し518円だそもそもこれは真ほっけじゃなくてしまほっけだ北海道で採れたものではないこれ出たんで真ほっけは出せない真ほっけはしまほっけよりも大型で脂ののりが良いとされているが淡白で味の薄いしまほっけよりも真ほっけの方が高く売られていることが多い場合しまほっけが別に悪いわけではないしメニュー名に真ほっけを歌っているわけではないから問題はないが値段相応の冷凍干物の味だそしてしまほっけの隣にある大根おろしは業務用の粉末に水を加えて戻したものだ匂いを嗅いでみると大根の香りが全然しないし舌触りもザラザラしているたかだか大根をおろすてますすらも省かれる時代なのださて次に頼んだのはカニクリームコロッケ320円でぜひ読者の皆さんにコロッケの下に惹かれて油が染み込みは食ったペーパーを見せたかったさらに衣を走れ押さえると切られきっていない脂がジュワッと滲み出てきた位油まみれの白物それなのに衣はやたらサクサクこれはショートニング100%だろうおそらく原料は油なしで業務用植物葦パーム油が使われているに違いないそしてコロッケ終わってみると金と衣がパッと別れるこれも普通に作ったらあり得ず衣の裏に白く固まっているものこれがショートニングの塊だ分厚い小麦粉がたっぷりと油を吸っていて非常に危ない代物だそして十センチかける7センチぐらいのコロッケ二つでこの値段ではカニクリームのこの赤い粒は当然借りに行くではなくカニ風かまぼこだろうカニの風味などしやしないジャガイモの粉末カニエキスオニオンエキスを混ぜてあげやすい固さに練ってあげると出来上がりという代物だそしてケチャップ風のものがついているがこういうものには添加物の一つである増粘剤がたっぷり入っているから要注意ださてそして次に頼んだのが海鮮系居酒屋ならすしは外せないということで握り5貫421円だまず湾マグロパクリこれはマグロのつもりだろうか色は薄く油ものっておらずマグロ本来の風味は皆無でただただ生臭いそして酒これは鮭の顔をしたおそらくんニジマスだこの不自然に乗った油は危ない間違いなく洋食であり成長ホルモンの入った抗生物質をバンバン加えて早く大きくさせているアジア洋食のニジマスは天然の1.8倍もの油を含み天然魚よりも化学物質の濃度が高い危険な代物だそして次はいい感をパクリ味もそっけない透明感はなくやたらピカピカだこういう店や安い回転寿司で出てくるイカはアメリカオオアカイカとかそれ以下といった1 M くらいありそうな巨大なイカを安く仕入れて小さく切って出しているところが多いのだそして次は穴子をパクリ走れ弾くと変な弾力がある本物の穴子にはこの弾力がないおそらく回転寿司でよく穴子の代用として出されているウミヘビあの魚の一種だろうそしてお次はコカだこれはまあ他にやりようがないだろうもともと安い魚だしそしてシャリをチェックするアミノ酸砂糖香料が入ったすし飯用意を植木に水を混ぜて炊いたものだろうさてさて実況中継はいかがでしたでしょうか著者のようにねプロ目線で居酒屋のメニューを分析するとこのようになるんですいやはや本当に様々な代用品が使われていたり食品添加物が使われていたりバターと言いつつマーガリンを使っていたり体に悪い油がたっぷりと使われていたりで確かにこんな食事を平気で食べていたら健康になれるわけがないよなと深く頷いてしまうような内容でしたここまで徹底的にコスパ良く安く提供するための工夫がされていたとは私もちょっと驚きましたではねもう少しだけ著者が訪れた居酒屋で頼んだメニューをご紹介していきたいと思います再び実況中継スタートです これもから油がにじみ出てくる高温で酸化した油は毒性の強い過酸化脂質に変化し動脈硬化やガンの原因となるから非常に危ないそしてお次はだし巻き玉子421円これは店内で焼いているというが卵の風味がとても薄いだし巻き卵の素として売られている業務用の駅卵を使っているのだろう現在日本で流通する卵のうち約2割が嫌いな粉末卵と言われている駅欄には国産とはいえ遺伝子組み換えなどの粗悪な餌を与えられた鶏が産んだ卵からアメリカや中国などから輸入された育ち不明の卵までどんな卵が使われているかわからないという危険性があるのださていかがでしょうかここまでね皆さんが居酒屋に行った時に頼みそうなメニューをプロの目線で実況中継してもらいましたこれを聞いて何を思うかは皆さん次第です別に安ければそれでもいいよと言う人もこんな風に作られていたなんて全く知らなかった今度からは行くのを控えようという人もいるでしょうそれはあなたの価値観によって決めることですが少なくとも健康になりたいと思っているのであればどのような選択をすればいいかは明確でしょうではここまでの内容を踏まえて居酒屋でね一体どんなことに注意すればいいのかというポイントを一元のまとめとしてお伝えしていきたいと思います1件のまとめ居酒屋で注意するべき4つのポイントをポイント市揚げ物のメニューは極力選ばない油の使用状況が相当ひどく駄目になりかけた食材でもあげてしまえば分からないから店は揚げ物メニューを多用する逆に言えば揚げ物がまともな店は良い店であるポイントに安すぎる生物は避けるホルモン剤抗生剤の大量投与で不自然に脂の乗った物に当たる可能性があるポイントさんすま大根おろし付け合せの野菜を店内で用意していない店は危険度が高いポイントお店でなるべく手を加えていないメニュー例えばもろきゅうや冷やしトマト山芋の千切りなどは比較的危険度が低いと言えるそれでは次に言で実は強すぎるファミレスの裏側について解説していきたいと思いますさて本書では実際に外食店の裏側を知り尽くした著者がファストフードなどを食べて回りその時の実況中継が書かれておりますいったい外食店の裏側を知り尽くしたプロはどのような目線で外食店の食べ物を眺めているのでしょうかこれは是非とも参考にするべきですでは著者が私たちが大好きなファミレスに行った時の実況中継を皆さんも今お店に入っている気分でお楽しみくださいそれではスタートですまずはイタリアンのメニューが充実しワインも安く飲める店に訪れた幼い子連れのお母さん達スーツ姿のサラリーマン学生達と客層はバラエティに富んでおり席は8割方埋まっていたまずほうれん草のソテー199円を頼んでみた自社工場でカットして調味料を加え冷凍真空パックで店舗に納品し電子レンジでチンして提供していると推測される下にイガイガしたものが残り色も通常よりも濃いので確証はないが硝酸態窒素をたっぷりと使っているのではないか硝酸態窒素は様々な健康被害を引き起こしてしまうは特に玄関に厳しい外食産業においては硝酸態窒素が多く含まれた安い野菜が使われている危険度が高いのだ次はピザマルゲリータ399円を頼んでみたしかし持っているチーズがどうも疑わしい牛のミルク100%のモッツァレラチーズしようとメニューに書いてあるがそれを使って作ったいわゆる偽物の地図だろうか一般消費者に馴染みのあるナチュラルチーズプロセスチーズ以外に第三のチーズフードになるものが存在しますこれはナチュラルチーズプロセスチーズを溶かして水や小麦粉を入れてかさ増しし乳化剤で固めて作るチーズフードがチーズ文が51%以上であれば名乗ることができやすい外食産業や加工食品ではよく使われているので注意が必要ださて次はフレッシュトマトのスパゲティ399円を頼んでみたソースが煮詰まっていないから手っ取り早く味を出すために増粘剤を入れているようだそして外食産業では業務用の5 km くらいのパックに入ったパスタソースを使うことが多いそして次はフォアグラハンバーグ863塩を頼んでみたメニューによるとこのフォアグラの謳い文句はとろっと濃厚でふわふわの食感なのだが油臭くねっとりした肌触りに驚愕し言葉を失ったハンバーグのつなぎや増粘剤たっぷりのねっとりとした食感でおそらくは良い状態の肉を 外食のハンバーグは危ないさてファミレスはこれぐらいにしてね著者は次に首都圏を中心に店舗を増やし急成長を続けているという中華料理店へ向かったそうですその時の実況中継もお楽しみくださいではスタートですまず頼んだのが肉野菜炒め520円で見た目からして味が濃そうな色をした肉野菜炒め炒めすぎなのかシャキシャキ感がまるでないタレの味が濃く野菜の味がさっぱり分からない相当塩辛くご飯やビールが進んでしまうちなみにキクラゲは中国産乾燥食品として輸入される中国産のきくらげは2007年に農薬の残留が大きく報じられて以降も二酸化硫黄などの化学物質による汚染など安全性が疑問視されている食材だでは次は餃子210円を頼んでみたつなぎ7日に来なのかわからないが具材が変な臭いがするそして皮がいいようにぼちぼちしている品種改良剤としてプロピレングリコールが使われているかもしれない口に残るような実は川に入っている人工甘味料と推測されるそして中華そば+半チャーハンセット630円を頼んでみたスープは完全に化学調味料や添加物を合成して作った味でコクしょっぱいだけで深みが無いなんと現代では科学的な物質だけで誰もが美味しいと感じるとんこつラーメンのスープを作ることができる化学薬品や化学調味料を何種類か混ぜてさっとお湯を入れるだけで簡単にあのとろんとした豚骨スープが完成するのだそして飲んでみても豚骨スープとしか思えないのだそれが工業的に生産できる普通のラーメン屋で使っているスープはそうした化学調味料を薄めたような工業製品であるそしてチャーシューも味が濃すぎて肉の味がわからない麺は冠水の薬草さが強い冠水とは動く麺特有の腰や弾力ある食感を作り出すために用いられるもので独特の臭みや苦みがあるそしてチャーハンはおそらく化学調味料を使った粉末だしを混ぜて作っているとにかくしょっぱいことが気になりメニューごとの塩分量を計算すると男女ともに中華そば+半チャーハンセットだけで厚生労働省が発表している1日の摂取目標量を超えてしまうこんな食事を食べていたら塩分の摂りすぎになってしまうのは明らかださていかがでしたでしょうかファミレスや中華料理チェーンラーメンチェーンなどによく行っていたよという人にとってはショッキングな内容だったかもしれませんではここまでの内容を踏まえてファミレスなどでどのようなことに注意すればいいのかというポイントを2件のまとめとしてお伝えしていきたいと思います2件まとめファミレスで注意するべき2つのポイント市セントラルキッチンで大量生産で調理されたものを提供する店マニュアル通りの出来合いのタレやスープを使って調理する店は食品添加物依存度が高いにハンバーグ乗算などつなぎを入れてこねるものは食品添加物が大量に使われている危険性が高い山結局のところこの手のお店で安心して食べられるメニューは本当に数少ないしかしどうしても入らなければならない時は味を薄めにして作ってもらうようお願いするしかないまたキュウリやトマトなど生の野菜があったらそのまま出してくれと頼むぐらいしか逃げ道はないそれでは次3件で実は強すぎるテイクアウトの裏側について解説していきたいと思いますさて外食店の裏側を知り尽くした著者が実際にコーヒーショップや大手牛丼チェーンでテイクアウトをしその時の実況中継が本書には書かれております皆さんも今テイクアウトをして目の前にその食べ物がありよしこれからそれを食べるぞというシーンを想像しながらお楽しみくださいそれではスタートですさて今回は調査のため某コーヒーチェーン店のサンドイッチやパンを購入したまずは卵サラダときんぴら&チキンサンド302円だこれはひどいアミノ酸の味だけではなく添加物まみれの味がするそして卵の風味がまるでないのに加えパンの内側に大量のマーガリンが塗られている何がどうなっているんだとパッケージを裏返してみると原材料の欄に凄まじい量の文字が並んでいる一部紹介するとマーガリンパン工房脱脂粉乳調味料かっこアミノ酸と乳酸ナトリウム製剤酢酸ナトリウムグリシン加工でんぷん増粘剤乳化剤イーストフードカロチノイド色素カラメル色素香辛料抽出物ビタミン C などなどお墓が二切れのサンドイッチの中になぜこんなにたくさんの原材料を使わないといけないのか例えば家で 302円だそもそも野菜の味がしないし水が出て端まで染み出していて気持ち悪いこれにも多くの食品添加物が使われている曲に使われている添加物の中でも無機リンさんは非常に危険であり過剰摂取すると腎機能の低下やカルシウムの吸収抑制心血管疾患などの発症リスクが増加し死亡リスクも上がるということが分かっているさてお次はハニー立春216選んだこれはバターをふんだんに使ったデニッシュ生地にマーガリンとアーモンドをトッピングしたという商品だ店の人に記事は本物のバターを使っているのかと聞いたらはいバターですと言い切った代物だが食べると風味は完全にマーガリンだ表面も内部も油まみれで口の中にまとわりつく鼻腔に抜ける独特の酸化した脂臭さがあるやはり安いものには訳があるさていかがでしょうか実況中継この辺にしましょうサンドいや甘いパンなどをテイクアウトして昼ご飯に食べていたよという人も多いかもしれませんがそれは危険な行為であるということがよくわかったかと思いますではお次は皆さん大好き牛丼についてです著者は大手牛丼チェーンを2店舗実際に訪れその時のことを次のように実況中継しておりますまずは牛めし380円を注文まず米だけを口に入れてみると美味しさや香りはないが痛みは医薬品集はないしかししばらく覚めた後に食べると味がしない元々水分を失っているコメダの花味の劣化が早い気がするまた肝心の肉じゃが味が濃すぎて肉の味がわからないまた公式サイトによると化学調味料人工甘味料合成着色料合成保存料を使用しておりませんとのことだが汁はうま味調味料たっぷりの味がするのだがさらに棒ソースハンバーグ定食640円喪中もんしてみる蓋を開けるとソースにものすごい油脂が分離して浮いているハンバーグは肉の味がせず調味料やつなぎで味が誤魔化されている気がするもちろんこのハンバーグがそうだとって安定する気はないがコンビニやファミレス安い弁当に入っているハンバーグは肉を半分も使っていないと考えた方が良い肉の量をなるべく減らすために水を抱え込んで膨らむリン酸塩でかさ増ししゆしや調味料を加えて風味をアップさせるさらに肉の色味を出すために絡める色素などの着色料を加え増粘剤や pH 調整剤などを添加して作られることが多いハンバーグ類は何が入っているか本当に分からないから実に危険であり外食チェーン店で出来る限り避けた方が良いメニューの一つだと言えるさてお次は別の大手牛丼チェーンの牛丼並380円を注文こちらの方が肉が細切れであり先ほどの店より肉自体の味が濃い牛肉はアメリカとその他の国を守ろう玉ねぎは中国産米は国産とのことを外食産業では中国産の玉ねぎを知らずに口にしていることが殆どだろうそして味噌汁60円の中にはアミノ酸が相当入っている味に深みがなく塩分がツンとくるそしてポテトサラダ130円は何とも言えない科学的な味このねっとり感はたんぱく加水分解物によるものだろうさらに生野菜サラダ100円これは戦場を重ねた結果味がなくなってしまっているそしてドレッシングにもアミノ酸がたっぷり入っている味がするさていかがでしょうかではここまでの内容を踏まえてテイクアウトでどのようなことに注意すればいいのかというポイントを3件のまとめとしてお伝えしておきたいと思います単元まとめテイクアウトで気をつけるべきポイントポイント一原材料が表記してあるものなら食材以外の食品店貨物をなるべく使っていないものを選ぶ特に危険性の高いリン酸塩亜硝酸塩増粘多糖類合成着色料が入っているものは避けるべしポイントにハンバーグ類サンドイッチは選ばないポイント3サイドメニューとしてあるポテト類の揚げ物は絶対に避けることをそれでは次予言で実は強すぎるスイーツの裏側について解説していきたいと思いますさてここからは皆さん大好きスイーツのお話を始めていきたいと思います本書には新宿にある高級フルーツパーラーの責任者であった父親が経営するケーキ屋で一緒に働き始めて12年になるという鍛冶職人の女性のインタビューが細かく掲載されておりスイーツ業界の驚くべき現状が明らかにされておりますこの内容を知ってもあなたはこれまでのように平気な顔をしてスイーツを食べようという気になるでしょうかまずそもそも今では しているそうです本当は工場で作ったボルト店で職人がちゃんと作ったものは全く別物なんですがお客さんがなかなかその違いを分からないのでそのようにしている店が増えているそうですまたケーキ屋だけでなくホテルなどで行われているスイーツバイキングも最近人気ですよねもちろんホテルにもプライドがありますから全部が全部仕入れ品ということではありませんが半分以上は工場で仕上げて冷凍で納品されるケーキを出しているところが多いそうですケーキなどを作る際の材料なども工場で作られたい安い代用品がよく使われております例えばイタリア原産のクリームチーズであるマスカルポーネの代用品にいますカポネというものがありますこれは本当のマスカルポーネみたいな味がするんですが実際はチーズではありません油脂加工品と呼ばれているもので植物性油脂が主成分の添加物がたっぷり入った安価な代用品何ですか極めて似ていますからプロでなければ味の違いをなかなか見分けることができませんそれをいいことにこういうやすい体に悪い代用品が出回っているわけなんですさらにカスタードもスイーツには欠かせないものですがこのカスタードも簡単に作れるものが開発されていて今はそっちの方が主流になりつつあるそうです専用の粉末がありなんとそれに牛乳を混ぜるとカスタードらしきものが出来上がるそうですから驚きですさらには恐ろしいことにコンパウンドという植物性油脂主体の生クリームもどきも存在していますこれにはめちゃくちゃ体に悪いことで有名だトランス脂肪酸がたっぷりと含まれておりますがお菓子業界の人達はトランス脂肪酸のことを知らないので利便性だけを重視して結構色々なメーカーが使用しているそうですですがこれには植物性油脂酸化防止剤乳化剤保存料着色料香料などを添加物のオンパレードであり本物の生クリームとはかけ離れたものです本物の生クリームは熟練の職人が作るもので硬さや柔らかさが違いケーキの見た目や味にも影響しますしかしこのコンパウンドを使うと技術がなくても見た目だけはちゃんとした生クリームが建てられるんですさていかがでしょうかここまで聞けば結局世の中にはもうい安くて体に悪い代用品が溢れかえっているんだということが分かるでしょう昔ならばスイーツだって熟練した職人がちゃんと一から作っていたのに今ではもう簡単に誰でも作れる安い代用品が沢山使用されているということなんですねこれは悲しいことではありますがスイーツを作る側からすると別に本物の材料を使うが安い代用品を使おうが食べる人があまりわからないのであればそれは安い方を使いましょうってなりますよねそれはある意味仕方がないことと言えるでしょうですが私たちはこのようなことをしっかりとしっておくべきだと思います知った上でスイーツを食べるという選択をするべきでしょうただもちろん中には本当に職人が丹精を込めて作っているものもありますのでそこは一緒くたにせず私たちがしっかりと調べたりして見分ける必要がありますさてはもう少し話を続けましょうか皆さん大好きシフォンケーキにも問題が多いそうです3シフォンと言ってシフォンケーキ専用の食品添加物に近いものが使われておりこの三種フォンを使うと技術がなくてもシフォンケーキが焼けるのであまり技術を持っていない人がやっているカフェなどでは便利に使われているそうですシフォンケーキが上手に焼けさえすればあとはフルーツなんかをちょっと飾って結構なお値段で提供できてしまうからですその他にもケーキの材料に使われているドライフルーツに漂白剤として亜硫酸塩または二酸化硫黄などが使われていたり着色料が使われていたりと問題があるようですそして洋菓子業界ははっきり言って今飽和状態にありますだから結局価格競争になってしまうそこに私たち消費者が要求している低価格志向が重なってどんどん安い材料を使わざるを得なくなっているんですですがこういったことにも気づいている消費者も多く今後が素材の質やクオリティが求められるようになりそれに応えられる店が生き残っていくと考えられます例えば小さなお子さんをお持ちのお母さん達は少々高く立って安全なお菓子を食べたいと思っているはずで多くの人が正しい食の知識を持つことによってちゃんと丹精込めて作っている素晴らしい店が自然と評価されるようになるでしょう私たち消費者一人一人がしっかりと食の正しい知識を身につけてちゃんと良い食材を使ってちゃんと作っている小さな個人店などを積極的に応援していくような風潮になれば洋菓子業界が変わっていかざるを得なくなるだろうと 脂肪酸まみれ添加物まみれの生クリーム元金などが使われている洋菓子業界ははっきり言って今は状態で消費者も低価格を求めるのでどんどん安い材料を使わざるを得ない状況にあるさて皆様いかがでしたでしょうかん長々とご清聴ありがとうございました本書には本日解説した内容以外にも例えば回転寿司の恐ろしさとかコンビニ食ファストフードなどの恐ろしさが非常にわかりやすく書かれておりますのでこの動画を見てこの本から食の知識を学びたいなと思っていただけましたら是非概要欄のリンクから本書を手にとってより深く勉強されてみてください本日は以上になりますこの動画がためになったりという人は私のやる気アップとさらなる動画のクオリティアップにつながるので高評価ボタンとチャンネル登録どうぞポチッとよろしくお願いしますまだこのチャンネル以外にももう一つ本要約チャンネルと切り抜きのチャンネルもやっておりますので興味のある方は概要欄のリンクから他のチャンネルいいも訪れてみていただけるととても嬉しいですではまた次の動画で皆さんに会えることを楽しみにしております本日はご清聴ありがとうございました
おすすめの記事