【VODで読める電子書籍】『あなたの体は9割が細菌:微生物の生態系が崩れはじめた(Alanna Collen[原著], アランナ コリン[著], 矢野 真千子[翻訳])』の紹介

どもども、さむたろうです^^

動画配信サービス(VOD)で読めるおすすめの電子書籍や雑誌、漫画などを紹介しています。また、目的別にVODを選べるようにまとめた記事も載せているのでVOD選びの参考にしてくださいね^^

体内微生物の生態系が破壊され、さまざまな問題を引き起こしている! 微生物生態系のしくみと健康との関係を科学的に解き明かす!

※電子書籍『あなたの体は9割が細菌:微生物の生態系が崩れはじめた(Alanna Collen[原著], アランナ コリン[著], 矢野 真千子[翻訳])』はU-NEXT(ユーネクスト)【31日間無料お試しキャンペーン中】で読むことができます。

見逃し配信バナー
電子書籍

>>>参考にしている動画

【2022年版】目的別でVOD選びをしたい方

エロさむたろう
アダルトVODも見放題で楽しみたいけど、まずは無料お試ししたいという方は下記の3日間無料お試しキャンペーンが超おすすめです(#^.^#)

<【期間限定】カリビアンコム、パコパコママ、天然むすめの《アダルトVOD》見放題が3日間無料お試しキャンペーン実施中>
今だけ、カリビアンコム、パコパコママ、天然むすめの見放題プランが3日間無料お試しできるキャンペーン実施中です。《18禁》

もちろん無料期間中に解約もできます。いつキャンペーン終了するかわからないので無料で試してみたい方はお早めにどうぞ(#^.^#)

>>>《カリビアンコム》の3日間無料お試しはこちら

>>>《パコパコママ》の3日間無料お試しはこちら

>>>《天然むすめ》の3日間無料お試しはこちら

全部まとめてがっつり観たい方は「Hey動画見放題プラン」がコスパ的に超おすすめです。(詳しくは下記のページを参照してください)

↑どの動画配信サービス(VOD)を選べばいいか迷っている方はぜひ参考にしてくださいね!↑
【文字起こし】『あなたの体は9割が細菌:微生物の生態系が崩れはじめた(Alanna Collen[原著], アランナ コリン[著], 矢野 真千子[翻訳])』どう思うでしょうかあなたが自分の体と呼んでいる妖気を構成している細胞一個につきそこに乗っかっているヒッチハイカーである微生物の細胞は9個あるあなたという存在には血と肉と筋肉と骨ノート皮膚だけでなく細菌と人類が含まれているあなたの体はあなたのものである以上に微生物のものでもあるんです生物は腸管内だけでも100個存在している海の珊瑚礁のように生態系を作っていますお予想4選手の微生物がそれぞれの小さな日記を開拓し長さ1.5 M の大腸表面を覆う下に隠れるように暮らしているんですあなたは生まれた日から死ぬ気までその膨大な数の微生物の宿主祝詞として生きていくんです敵を撃退して感染症を治すのが仕事のはずの人免疫系はなぜこれだけの微生物の侵入を許してしまっているのでしょうかそれは何かしらのメリットを微生物が私たちにもたらしているからなのかもしれませんということで本日はあなたがより健康で幸せになるための微生物との付き合い方を教えてくれるあなたの体は9割が細菌を紹介させていただきたいと思います最近よく話題になる腸活腸内フローラに関しての知識を更に一歩深く知ることができる素晴らしい一冊になっていますのでぜひ本日の動画を見て興味を持たれた方は読んでみてください本日紹介する内容は以下の三つです第1章栄養摂取における大腸の役割第2章私たちの食事の問題点第3章腸内環境を作り直す方法ぜひ最後まで楽しんで見ていってくださいそれでは早速参りましょう第1章栄養摂取における大腸の役割皆さんは栄養摂取において体調が果たしている訳ワリオご存知でしょうか大腸小腸で栄養を吸収しているという話は聞いたことあるような内容だという人がほとんどだと思います元々医学の世界であっても栄養摂取は小腸の仕事だと思われてきました確かに人の消化に関しては省庁が主戦場であることは間違いありませんイヤー膵臓そして象徴そのものから送り込まれた酵素の働きにより食べ物の大きな分子は小さく分解され障壁細胞を通過して血流に取り込まれますタンパク質は切り刻まれてアミノ酸やペプチドになります複雑な炭水化物はスライスされてブドウ糖や果糖といった扱いやすい担当になります脂肪は余分なものが取り除かれてグリセロールと脂肪酸になりますこのように栄養素はそれぞれ分解されて取り込まれエネルギーを作り出したり筋肉の材料になったりはたまたみんなが嫌う脂肪になったりするんですそして既存のこれまでの考えでは人の栄養摂取は小腸で基本的には終わることになっていましたそして所長に続く体調はどういうわけかこれまで過小評価されてきて特別サイズの排水管くらいにしか思われて来なかったんです学校で小腸は栄養を吸収するところだよ体調は水分を吸収して食べかすを固形にするところだよと教わってきた人もいるでしょうしかし近年の研究により大腸が排泄のためだけの装置であるという考え方は覆されました体調は微生物の力を借りて人に必須のビタミンを合成させそれを吸収している場所であること大腸に微生物がいなければ私たちの健康は維持できないことそのような様々なことがわかりつつあります人ではありませんが少し面白いデートしてジャイアントパンダこれを取り上げてみたいと思いますジャイアントパンダは食肉目クマ科に属する動物です熊家にはグリズリーやホッキョクグマなどの仲間がいて食肉目にはライオンやオオカミと言うと思うな動物学はありますしかし食肉目という分類群の名称に似合わずジャイアントパンダは肉食をしないことで有名ですよね皆さんもご存知かもしれませんがジャイアントパンダは進化の過去に背くように竹を食べることに喜びを見出して一日中竹をムシャムシャと食べているんですしかしジャイアントパンダには牛や羊などの草食動物にあるような複雑で長い消化管はないんですまたパンダのゲノムは食肉目のゲノムであり肉の成分であるタンパク質を分解する酵素を作ることができる遺伝子っていうのはたくさんあるんですが頑丈な植物性多糖類を分解する酵素を作ることができるイベントはひとつもないんですねつまり本来であれば消化できないはずのたけなんですがそれでも ダイエット法の理念はどれも人は本来どう食べるべきなのかという考え方に立脚している縄文人の食事といったものを考え何を食べるべきかを判断しているんですよく聞きますよね狩猟採集民の食事がどうとか人間の DNA にあった食事がどうとかいう話しかしそれでは食事の半分しか考えることができていないんです人の DNA と同様にあなたの町内に住んでいる微生物の種類これもあなたの栄養摂取を考える上で欠かせない気になるんですもちろん人間の DNA にあった食事を考えることは大切ですし今のジャンクフードだらけの食事生活が正しいとは思いませんしかし単純に祖先の食事が今の私たちに最適な食事だよねと考えてしまっていいのかと言うとそれもまた違うんです本書では私たちの食生活を考える時に濃厚を始める前の人類は狩猟採集民さらに現世人類以前のむしろ大型ルイージ園に近い生のものしか食べなかった祖先にまで遡って考える必要はないんだよ止めているんです私たちが考えるべき食事は曽祖父母までで十分なのですなぜなら曽祖父母が生きていた頃には私たちが現在苦しんでいるような肥満やアレルギー心の病気などのいわゆる21世紀病と呼ばれる病気はなかったからなんですねほんの数年前に過ぎないんですがパッケージ商品だらけのスーパーマーケットもドライブスルーのファストフードもなかった祖父母たちの食生活っていうのは現在の私たちの食生活と全く違うんですそもそも資料を採集民の腸内細菌叢と私たちの腸内細菌叢に違いがあることは明らかですなぜなら腸内細菌叢というのはほんの数日経って変化してしまうからなんですね人類における一生と最近における一丁の長さは全く違いへんや栄枯盛衰も速やかに起きて行きますつまりパンダの DNA が適合していない笹尾腸内細菌が補助してくれているように人にとって適合していない食べ物が腸内細菌の変化によって適合し重要な栄養源になっているということもあるんです一つ実験を紹介しましょうアメリカで行われた実験で肉や卵チーズなどの動物性食品を食べるグループと穀類や豆類果物野菜などの植物性食品を食べるグループに分かれて腸内微生物がどう変化するかを観察する実験です研究者の予想通り腸内細菌のバランスは変わりました植物食のグループは植物の細胞壁を分解できるタイプの細菌を急速に増やしたんです一方で動物食のグループは植物好きの細菌を失い逆にタンパク質を分解しビタミンを合成したんか下に口に含まれる発がん物質を解毒するタイプの細菌を増やしましたこの実験に参加した男性の一人はの心がついてからずっとベジタリアンだったんですが動物色グループに割り当てられましたその男性が肉食を始めるや否や彼の町内で試験前は多くたくさんいた植物性の餌がなければ生き残れない細菌であるプレボテラが急減したんですそして4日もしないうちに動物性タンパク質を好む最近に数の上で追い越されていたことが明らかになったんですこのようになった4日で腸内細菌というのは大きく様変わりしてしまうんです自分自身の DNA を変えることはできなくてもこのように腸内細菌が変化してくれることによって私たちは様々な栄養源を摂取することが可能になるんです私たちの祖先はその時々に腸内細菌と共同して収穫期には食物繊維でできたごちそうを仮に成功した時には肉の塊を最大限に利用してきたんです人の DNA に合った食事とともに適切な腸内細菌にあったし食事を考える食事に対しての意識をモコで支えていただきたいと思います第1章をまとめておきましょうポイント市大腸は水分を吸収して食べかすを固形にするだけの場所ではなく微生物の力を借りて人に必須のビタミンを合成させそれを吸収している場所であるポイントに人の DNA にも適切な腸内細菌にもあった食事を考える必要があるということをぜひこの2点を押さえた上で第2章に進み具体的な食事会の活かし方を見ていきましょう第2章私たちの食事の問題点さて第2章では具体的にどのような食事を取れば私たちの腸内細菌はより良好な組成比に近づくのかということを説明していきたいと思います皆さんは今の私たちの食事が抱えている問題点は何だと思いますか糖質の摂りすぎ脂質の摂りすぎジャンクフードの食べ過ぎさまざまな理由が思い浮かぶと 車のおかげで私たちの暮らしが便利になっているという事実を無視しているのと同じで脂肪は常に悪いという人は脂肪が私たちの生存に不可欠な栄養素だという事実を見落としているんです脂肪と一口に言っても飽和脂肪もの不飽和脂肪酸不飽和脂肪トランス脂肪などがありますこれらをどんなバランスで取ればいいのかは専門家の間でも意見が割れていて誰にもわかっていません脂肪も炭水化物も正確な分量を言い切ることはできないんですが適切に摂取することで健康に生きることに繋がるんですこれ一つ興味深いデータを示しましょうイギリスでは第二次世界大戦以降脂肪と糖の摂取量が減っているんだよというデータですイギリスでは政府主導の全国食糧調査が1940年から2000年まで国が何を食べているのかをしたい事に調べていたんですその調査によるとイギリス人の食性生活における平均的な脂肪摂取量は1945年に一日一人当たり92 G でした肥満人口が貴重だった1960年には1日115 G だったんですところが2000年には1日74 G に減りましたそれなのに肥満人口はどんどん増す一方なんですね飽和脂肪酸と不飽和脂肪酸の2種類に分けて計算しなおしても納得のいく説明は見つかりませんでしたイギリスでは脂肪摂取のうち10代よりも身体に良いとされてきた不飽和脂肪酸の占める割合がどんどん増えているんですバターや全入ガードは縁スキムミルクや植物油魚が増えましたそれでもイギリス人は体重を増やし続けているんですヨーロッパ18カ国で調べてみても男性の場合脂肪摂取と BMI 値に関連性は全くありませんでした脂肪を多く食べる男性ほど太っているわけではなかったんですつまり男性が食べる脂肪の割合が高くなれば体重も増えるというような関連性が見つからなかったと言えます女性の場合は世間のイメージにさに反していて全体的に脂肪摂取量が高い国では BMI 値が低く脂肪摂取量が低い国では BMI 値が高かったんです脂肪を多く食べたからといって必ずしも太るとは限らないんですねこの話は糖質制限の本なんかにも書いてあるので知っている人もいるかもしれませんしかしこのデータだけを見てやっぱり脂肪をたくさん摂るべきで当日は制限するべきだと決めつけるのはまだ早いと言えます脂質が単純な悪ではないということは分かりますが糖質についてはこのデータからは何も分からないからなんですねそれでは糖質について見ていきましょうと言いたいところですが当日に関するデータを集めるのは非常に難しいと言えるんですイギリスの全国食糧調査は食品タイプ別2データを集めただけで頭の含有量までは不明だったからなんですねしかしコーヒーや紅茶に入れたり料理に使ったりするグラニュー糖ジャムケーキ菓子パンの摂取は年々減っていっていることが分かっています特にグラニュー糖の摂取量は1950年代後半に一人一週間あたり500 G だったのが2000年には100 G にまで落ちているんですもちろん現在のイギリス人っていうのは以前よりずっと多くのフルーツジュースを飲んで砂糖をたっぷりの朝食シリアルを食べていますそれでも全体としてみればイギリスでは1980年代以降糖の摂取量はおよそ5%減っているんです1日小さじ一杯の減少量ですオーストラリアでも1980年代以降糖の摂取は落ちています1980年に1日小さじ30杯の砂糖を取っていたのが2003年には25倍にまで落ちていますしかしこの同じ期間にトラリア人の肥満者は3倍に増えているんです脂質の摂取量も頭の摂取量も減っているのになぜか体重は増えているチャーシューカロリーが原因かと言うとこれも原因ではないとされているんですねイギリスの全国測量調査では成人と小児を合わせた1日平均エネルギー摂取は1950年代に2600キロカロリーだったが2000年には1750キロカロリーにまで落ちていると示していますアメリカでさえ国民の体重が増えている時期にカロリー摂取が減っていることを示した調査報告が複数あるんです米国農務省の全国食品消費調査によれば1977年から1987年にかけて国民1人が1日に摂取するエネルギーは1854キロカロリーから1785キロカロリーにまで減っているんです脂肪摂取の比率は41%から37%に下がりました一方か体重 私たちは以前よりも植物性食品を食べなくなっているんですこの食物繊維摂取量の減少がどんな悪影響を私たちの体に腸内細菌にもたらすのでしょうか第1章でベジタリアンの男性が動物とかグループとして参加した実験でその男性が肉食を始めるや否や彼の町内で試験前には多くいた植物性の餌がなければ生き残れないプレボテラが急減したということを紹介しましたこのプレボテラ族と白に化けてる属の細菌が食物繊維をしっかり摂取している人の腸内では高い割合で見つかるんですこの令グループの細菌には植物の細胞壁を形成している知らんとセルロースを分解する酵素を作る遺伝子があるんですね食物繊維をしっかりと摂取している人はプレボテラとき知らにバッテリーを腸に詰まっているおかげで食事の大半を占める穀類や豆類野菜からより多くの栄養を引き出すことができるんです一方で十分植物性の餌を摂取していない人の腸内では両グループの細菌が適用できないためにこれらの腸内細菌っていうのはほとんど見られないんですその代わりフェルミテック守門の細菌が反映していることが分かっておりこのフェルミテック守門の最近は肥満に関係している関連していることが研究によって明らかになっているんです他にもアッカーマンシアと呼ばれる細菌も食物繊維によって増加しますこの最近は腸壁に青梅市草を厚くすることで細菌由来の毒が腸壁を超えて血液に入り込むのを阻止していますこの僕はリポ多糖と呼ばれ血液に入ると脂肪組織に炎症を生じさせ不健康な体重増加を招くことが知られているんです結果として食物繊維を摂取することによって体重増加を防ぐことができるということなんですね食物繊維の摂取量の少なさと肥満に関連性があることを示す研究は続々と発表されていますアメリカの木青年を対象にした研究では脂肪の摂取量に関係なく食物繊維の摂取量が多いと BMI の値が低くなることが示されました75000人の女性看護師を12年間追跡した鉄の研究では未精製の穀類を好む人は精製された穀類を好む人より BMI 値が一貫して低いことがわかりました低カロリー食に食物繊維を追加すると減量促すことを示した研究もあるんです1日1200kcal のダイエットを6か月間続けた時食物繊維を補充した女性達は体重が8キロ減りましたがプラセボ群は5.8 km か知りませんでしたさらにさらに食物繊維を増やした食生活を長く続けることの効果を調べた研究だってあるんです250人のアメリカ人女性の体重と食物繊維の摂取量について20ヶ月間の追跡調査をしたところを1000kcal につき食物繊維が1 G 増えると体重は0.25 kg って言いましたこれだと大したことないように思えるんですが1000キロカロリーあたり8 G 食物繊維を増やした女性は2キロ減量していたんですねこのように食物繊維のダイエット効果健康効果を示す研究結果っていうのは多数存在しています是非今日からあなたの食事に食物繊維を少しプラスしてみてはいかがでしょうかもちろん食べ物に含まれる栄養成分はどれも単体で作用しているわけではありませんどんな栄養成分にもプラスとマイナスの面がありそれが複雑に絡み合っているんです脂肪にはいろんな形があるしたん水化物の分子にも色々なサイズがあります全てはあなたの食生活全体の枠組みの中でどう作用するかにかかっているんです脂肪は悪くて食物繊維がいいというだけでは不十分なんですね食物繊維の価値っていうのは人という子が草食性から出発して現在の雑食性に至った進化の過程で育んできた微生物だが入ってこそされます食物繊維月の微生物のホームグラウンドである大腸とその微生物の待機所である中水を積まれた人の消化器系の構造は私たちが肉食動物ではないこと植物を主食としてきたことを教えてくれますだからこそ私たちが今見ようとしている栄養成分食物繊維に目を向けて日々の食生活に加えていくことが大切なんです脂肪を一切取らなくするとか当日を一切取らなくするといった極端なことをするのではなく加工しすぎていない自然な食事をとるそれが全てなんです第2章をまとめておきましょうポイント市脂質や糖質を極端に減らすことで体重を減少させようという考え方は見直す必要があるポイントに現代人に足りていない栄養素は食物繊維であり十分な食物繊維を摂取することにより腸内細菌に食事を提供することができるぜひ食物繊維を摂取することで腸内環境を変えていきましょう第3章 臨床試験の結果にプロバイオティクスは抗生物質菌性の下痢の発生率をかなり下げるということが分かっています抗生物質の治療で100人のうち30人が下痢を発症するとすればプロバイオティクスを併用することで発症者を17人に抑えることが出来ますまたプロバイオティクスはうんと小さな赤ん坊にも役に立ちます早く生まれすぎた赤ん坊の場合生姜急速に壊死していくことがあるんですそうした赤ん坊に予防的にプロバイオティクスを投与しておくと死亡リスクが60%減少しますとプロバイオティクスのいいところを述べてきたんですが実際は1型糖尿病だったり多発性硬化症自閉症などの本格的になってしまった自己免疫疾患や心の病気の場合おそらくですがプロバイオティクスだけでは効果がないことが分かっています一度壊れてしまった組織などを修復する効果はプロバイオティクスにはないんですそのような重度の場合にはこう書かないんですがでも各種研究は様々なブランドを禁酒菌株のプロバイオティクスが実際にあなたを幸せにそして健康にするだろうというデータを出しているんです気分を向上させ皮膚炎や花粉症を軽減しアレルギーを改善し体重を減らしたという実際のデータがあるんですつまりは少しの腸内環境の乱れに対してはプロバイオティクスの摂取が役に立つことがあるよということなんですしかしプロバイオティクスに関しては気をつけるべきことが三つあります一つ目はその製品にどんな禁止のどんな菌株が含まれているかっていうことをチェックすることですこの点については詳細に記載されていないことも多くてまた実際に培養や DNA 解析をしてみると中身が記載通りでなかったという製品もいくつか見つかっています禁止夜勤株の違いがどう影響するのか自体もまだほとんどわかっていないんですが基本的にはなるべく多様な細菌が入っている方がいいでしょう二つ目はその製品にどれだけの量の細菌が入っているかということなんですその令和コロニー形成単位の CM 言うという数値で示されますこの cfu が多いほど効果があると考えていいでしょうひっつめは最近画像パッケージされているかですプロバイオティクスは様々な形で売り出されています粉末だったり調剤棒状のお菓子だったりヨーグルト飲み物肌用クリームやと不在までいろいろあるんですマルチビタミンなど別のサプリメントに混ぜ合わせたものもありますこうした加工が最近にどんな影響を与えるかに対してもまだ不明なんですヨーグルトの形を取るプロバイオティクスの多くは相当量の砂糖が加えられていますそれはバランスを腸内バランスを健康的なほうではなく不健康な方に傾けてしまうかもしれませんつまりプロバイオティクスに関して気をつけるべきことはどんな人種のどんな菌株がどれだけの量含まれており他に何か加えられているものはイカとしっかりと見ることを何ですねこの中でも特に一つ目のポイントである紳士と金株については今まさに最も議論を呼んでいますプロバイオティクスとして売り出す時に使われる細菌の多くがラクトバチルス属の細菌なんですがこのラクトバチルス属の細菌というのはヨーグルト作るには価値があるものの人の成人の腸内にはもともとあまりいないんですねこの lactobacillus がプロバイオティクス産業の先頭を切った理由はただ一つ対応可能っていうことなんですね lactobacillus が他の腸内細菌と違うのは酸素に触れても死なないことでペトリ皿で比較的簡単に育てることができるということなんですねそれどころか温かいミルクタンクの中だって育つんですただそれだけでプロバイオティクスとして最も使われているんですまだ研究段階でどの金が実際に腸内で有効なのかということがあまり分かっていないよということを知った上プロバイオティクス製品を選びつつニュースを最新ニュースをチェックしていただけたらと思います大山椒をまとめておきましょうポイント市見られてしまった腸内環境を整えるにはプロバイオティクス治療が有効であるポイントにプロバイオティクスに関して気をつけるべきことはどんな禁止のどんな菌株がどれだけの量含まれており他に何か加えられているものはないかしっかりと見ることである本動画では詳しく取り上げませんでしたがもう一つ腸内環境を取り戻すために有効な方法として糞便移植と呼ばれる方法があります日本ではまだ身近な方法とは言えないんですが実際に行うことができる病院もありますので興味がある方はぜひ本書をお手にとって読んでいただけたらと思いますさてということでいかがだったでしょうか最後に本日のまとめをさせていただきたいと思いますポイント市大腸が水分を吸収して食べ方を時計にするだけの場所ではなく微生物の力を借りて人にし 入っているかということなんですその令和頃に訂正単位の cfu という数値で示されますこの cfu が多いほど効果があると考えていいでしょうひっつめは最近画像パッケージされているかですプロバイオティクスは様々な形で売り出されています粉末だったり調剤棒状のお菓子だったりヨーグルト飲み物肌用クリームや塗布剤までいろいろあるんですマルチビタミンなど別のサプリメントに混ぜ合わせたものもありますこうした加工が最近にどんな影響を与えるかに対してもまだ不明なんですヨーグルトの形をとるプロバイオティクスの多くは相当量の砂糖が加えられていますそれはバランスを腸内バランスを健康的なほうではなく不健康な方に傾けてしまうかもしれませんつまりプロバイオティクスに関して気をつけるべきことはどんな禁止のどんな菌株がどれだけの量含まれており他に何か加えられているものはないかとしっかりと見ること相談ですねこの中でも特に一つ目のポイントである紳士と金株については今まさに最も議論を呼んでいますプロバイオティクスとして売り出す時に使われる細菌の多くがラクトバチルス属の細菌なんですがこのラクトバチルス属の細菌っていうのはヨーグルト作るには価値があるものの人の成人の腸内にはもともとあまりいないんですねこの lactobacillus がプロバイオティクス産業の先頭を切った理由はただ一つ対応可能っていうことなんですね lactobacillus が他の腸内細菌と違うのは酸素に触れても死なないことでペトリ皿で比較的簡単に育てることができるということなんですねそれどころか温かいミルクタンクの中だって育つんですただそれだけでプロバイオティクスとして最も使われているんですまだ研究段階でどの金が実際に町内で有効なのかということがあまり分かっていないよということを知った上でプロバイオティクス製品を選びつつニュースを最新ニュースをチェックしていただけたらと思います第3章をまとめておきましょうポイントいちにされてしまった腸内環境を整えるにはプロバイオティクス治療が有効であるポイントにプロバイオティクスに関して気をつけるべきことはどんな禁止のどんな菌株がどれだけの量含まれており他に何か加えられているものはないかしっかりと見ることである本動画では詳しく取り上げませんでしたがもう一つ腸内環境を取り戻すために有効な方法として糞便移植と呼ばれる方法があります日本ではまだ身近な方法とは言えないんですが実際に行うことができる病院もありますので興味がある方はぜひ本書を手にとって読んでいただけたらと思いますさてということでいかがだったでしょうか最後に本日のまとめをさせていただきたいと思いますポイント市大腸は水分を吸収して食べ方を固形にするだけの場所ではなく微生物の力を借りて人に必須のビタミンを合成させそれを吸収している場所でもあるポイントに現代人に足りていない栄養素は食物繊維であり十分な食物繊維を摂取することにより腸内細菌に食事を提供することができるポイントさん見られてしまった腸内環境を整えるにはプロバイオティクス治療糞便治療が有効であるということでまだ分かっていないことも多い分野ですので明確なバシッとした答えは本書の中でも語られていませんがそれでも新たな知見が得られるとても面白い本だと思いますので是非興味がある方はお手に取って読んでみてくださいおまで長らくご清聴ありがとうございました是非高評価ボタンだけでもポチッと押して頂けますと励みになりより一層頑張れますのでよろしくお願いいたしますまた次の動画でお会いできることを楽しみにしていますそれではさようなら
おすすめの記事