【VODで読める電子書籍】『他人を支配したがる人たち:身近にいる「マニピュレーター」の脅威(ジョージ・サイモン[著], 秋山 勝[翻訳])』の紹介

どもども、さむたろうです^^

動画配信サービス(VOD)で読めるおすすめの電子書籍や雑誌、漫画などを紹介しています。また、目的別にVODを選べるようにまとめた記事も載せているのでVOD選びの参考にしてくださいね^^

なぜかあの人には逆らえず、いつも言いなりになってしまう…。
それは他人を操って支配する「マニピュレーター」かもしれない。
ふだんは優しさの仮面をかぶり、時に激情的にふるまい、人を攻撃し、あるいは甘い言葉で丸めこむ。
罪の意識を持たず、自分を通すためには手段を選ばない。
理不尽な彼らの行動になぜ毅然と逆らうことができないのか?
誰にもわかってもらえない「心の暴力」の正体をとらえ、自分の身を守るすべを臨床心理学者が教える。

 

※電子書籍『他人を支配したがる人たち:身近にいる「マニピュレーター」の脅威(ジョージ・サイモン[著], 秋山 勝[翻訳])』はU-NEXT(ユーネクスト)【31日間無料お試しキャンペーン中】で読むことができます。

見逃し配信バナー
電子書籍

>>>参考にしている動画

【2022年版】目的別でVOD選びをしたい方

エロさむたろう
アダルトVODも見放題で楽しみたいけど、まずは無料お試ししたいという方は下記の3日間無料お試しキャンペーンが超おすすめです(#^.^#)

<【期間限定】カリビアンコム、パコパコママ、天然むすめの《アダルトVOD》見放題が3日間無料お試しキャンペーン実施中>
今だけ、カリビアンコム、パコパコママ、天然むすめの見放題プランが3日間無料お試しできるキャンペーン実施中です。《18禁》

もちろん無料期間中に解約もできます。いつキャンペーン終了するかわからないので無料で試してみたい方はお早めにどうぞ(#^.^#)

>>>《カリビアンコム》の3日間無料お試しはこちら

>>>《パコパコママ》の3日間無料お試しはこちら

>>>《天然むすめ》の3日間無料お試しはこちら

全部まとめてがっつり観たい方は「Hey動画見放題プラン」がコスパ的に超おすすめです。(詳しくは下記のページを参照してください)

↑どの動画配信サービス(VOD)を選べばいいか迷っている方はぜひ参考にしてくださいね!↑
【文字起こし】『他人を支配したがる人たち:身近にいる「マニピュレーター」の脅威(ジョージ・サイモン[著], 秋山 勝[翻訳])』今回はアメリカの臨床心理学者であるジョージサイモンさんの書かれた他人を支配したがる人達身近にいるマニピュレーターの脅威を解説していきますこの本は一言で言うとマニピュレーターと呼ばれる人の性質を解読した本なマニピュレーターいつも優しい感じを出しているのにその裏では他人を支配しようと考えてる人のことだな人ですねマニピュレーターという言葉は日本ではあまり聞き馴染みがないかもしれないが英語圏では結構よく使われているんだあのスティーブジョブズもマニピュレーター的だと言われることがあるらしいそうなんですか丸メガネをかけてにこやかな表情をしてるイメージですけどママて舞台に立っている動物は確かにそのようなイメージがあるなしかし会社の中では社員に対して激しく怒ったりすぐクビにしたりする一面もあったようだただジョブズは本書で紹介されているマニピュレーターには該当しないだろうマニピュレーターは感情をあらわにするというよりも自分の攻撃性を隠しながら巧みに他人を釣ろうとするものだからなむしろそっちの方が恐ろしいなマニピュレーターが近くにいたらどうすればいいんですかそこで本書だこれ本人はマニピュレータへの対処法がたくさん紹介されていたから今日はいくつか抜粋して解説していくぞ今回の授業を受ければマニピュレーターから自分の身を守れるようになるだろうそれではさっそく授業開始する心して刮目せよよろしくお願いします一つ目は manipulator の存在を知らなマニピュレーターへの対処法を学ぶ前にそもそもマニピュレーターはどんな人かを詳しく説明しようと思う先ほど話した通りマニピュレーターは表面上はとても穏やかだ人当たりがよく相手に優しい印象を与えるは四つのんですねさらに自信に満ちていて人を惹きつける見る口を持つものも多いなここまでいると別に悪い人ではないなあそうなんだしかしマニピュレーターには裏があるからの中では他人の心を操って支配しようとしているんだその姿はまさに羊の皮をかぶった狼たと言えるな自分の攻撃性を隠すことが非常に甘いからこちらとしては manipulator の存在に気づきにくいよもしかしたら僕の近くにもマニピュレーターがいる可能性があるってことですか大いにありえるな例えばお前は仕事中に気分が落ち込んだり心が不安定になったりしたことはないかと思われますね原因は職場内にマニピュレーターがいるからかもしれないぞ本当そこでまずはマニュピレーターって呼ばれる人がこの世には存在すると認識するところからスタートしてくれはりました次は manipulator の特徴をつかむ店ここからはマニピュレータの詳しい特徴を説明していくぞお願いしますまずマニピュレーターは非常に礼儀正しくて魅力的に振る舞う自分の見せ方をよくわかっていて接した人を自分の虜に出来るんだ人歳なのかと思い選んだからこちらがなんだかこの人はちょっとおかしいかもと感じたことがあってもすぐにその不信感は取り除かれてしまうそんなに礼儀正しいんだから悪い人なはずはないって思っちゃうんですねしかし実際には人の上に立って他人に銘じる地位を得ることを望んでいるんだ欲が強いんですねそうとも言えるなただしこれは仕事に限らず恋愛は友達関係でも同じように優位に立とう嘔吐するぞそうなのかなぜマニュピレーターは人の上に立とうとするのかそれは人間関係を搾取搾取されるの対立行動だと考えているからなんだマニピュレーターにとって他人は自分の人生の捨て駒に過ぎないいかにうまく利用して自分が幸せになるかしか考えていないの漫画の世界の悪役みたいですねそんな人が我々の世界の中に文字と題するさらにマニピュレーターは心のブレーキが欠落しているケースも多いぞ心のブルー自分の目的のためには両親さえも捨ててしまうんだな代物ですねまたマニピュレーターは相手の弱点を見つけることに大変優れている一度弱みを握ったら容赦なくつけこんでくるぞマニピュレーターは今挙げたような特徴を持っているしかしこれを知っていても相手がマニピュレーター畳鳴くのはなかなか難しいなこんなに特殊な人だったらすぐにわかりそうなんものですけどねあそこで次のパートではマニュピレーターに気づきにくい理由について解説しよう次はマニピュレータは見抜きにくいたら相手のことをマニピュレーターだと見抜くのが難しい理由としてそもそも自分が攻撃されているのに そしてはなんとなく支配されているという感覚はあるしかし相手からの攻撃が明確でないしどうして攻撃されるのかも分からないから対処しようがないんだなるほどなーさらにマニピュレーターは傷ついているのはむしろ自分の方だと思わせるのが上手い自分のことを守るために仕方なく相手に攻撃しているという立場を貫くな被害者面をするんですねしかもマニプレータは相手に悪いのは自分の方かもしれないと思わせる技術にも長けている被害者はマニピュレーターで加害者は相手という行動を巧みに作り出すんだ人間というのは誰しも思いやりのない人だとは思われたくないから自分が加害者だと錯覚してしまうとは相手を受け入れて許そうとしてしまうんだ俺が manipulator のやり方が結果として相手のことを張るものだと認識できなくなってしまうこのようにマニュピレーターは見抜きにくいのだがそれでも見抜く方法がないわけではないどうやって抜けばいいんですか manipulator の手口を知っておくことだよく使われる手法を知っておくことでそれに対面した際に相手のことをマニピュレーターではないかと疑えば乗るほどその途中ってどんなのがあるんですこれについては次のパートで詳しく解説しよう次は問題を小さく見せようとする店マニピュレーターがよく使うテクニックの一つとして矮小化が自分がやった悪事を取るに足らないもののように見せかけるんだよ例えば暴力を振るったとしたら少しは体に触れたかもしれないけど殴ってはいないとか個付いただけで怪我はさせていないみたいに言い訳をするここで注目して欲しいのが少し家だけと言った言葉だこういう物事を矮小化するための言葉をよく使う人には注意した方がいいな分かりました後は問題を小さく見せるための手口としてそれが限定的なものだと釈明することもあるお酒を飲んでいたからとかストレスが溜まっていたからなどと言い訳するなそういう人いるなあさらにマニプレータは平気で嘘松か本当は相手を殴ったのに何もしていないと言い張るんだそれはひどいな時には自分を正当化するために重要なことを話さないで伝えることもあるどういうことですか例えばマニプレータが相手にひどいことを言った結果殴られてそれに応戦したことで喧嘩になったとすらこれについて釈明する時にマニュピレーターは最初のきっかけは自分だったことを隠して殴られたから殴り返しただけと言い放つんだ重要な部分を言わないことで事実を捻じ曲げるんですねその辺りこれだって立派だ嘘の一種だこのようにマニピュレーターは自分のしたことを小さく見せようと空そして自分の悪事を問いただされたらこんな小さなことで避難してくるなんてひどいと被害者側に回るんだ次はたくみにはぐらかす入ったな自分の悪事嘘を指摘されたとしてもマニピュレーターは上手に身をかわすその時によく使われるのが話題転換7をどう言うんですか実はこのテクニックは子供でもよく使っている例えば親が勉強はしてるのと聞いた時にテストはまだ先だよと答えたりな親としては勉強をしているかどうかが知りたいのにお題をテストの日程にすり替えちゃうんですねこのように聞かれた質問に真正面から答えないことで自分にとって不利な真実から目をそらさせるんだずるいなあ他にも聞かれたことにわざと曖昧に答えるというテクニックもあるここでは本書に出てきたエピソードを例に説明しよう実写は心の病気の治療もおこなっているのだがある日行ってきた患者に薬物乱用の診断の有無を尋ねたところ相手は一度病院に行ったが少し話をした後でもう来る必要はないと言われたと答えたそうだしかし実際に調べてみると患者は病院から薬物乱用だと言う診断を受けていたその後に治療のためのカリキュラムが組まれたのだが彼はやる気がなくはほとんど参加していなかったそしてある授業に遅刻した際に病院の担当者から真剣に取り組む聞かないならもう来なくていいと言われたそうだなるほど病院側にもう来なくていいと言われたことは事実なんですねあーその他の重要な部分は削って来なくていいと言われたことだけを筆者に伝えていたんだ自分に不利なことは話さないっていうのはマニピュレータの得意技みたいですねそうだなそこで manipulator の存在に気づくためにも普段から自分が聞いたことに対して相手が正面から答えているかどうかはよく観察すると良いはぐらかしてばかりの人は manipulator の可能性があるぞ次は相手のせいにする店マニュピュレーターがよく使う手口として自分の悪事を相手のせいにすることもあるそうですね責任を押し付けるためマニピュレータはこちらに罪悪感を抱かせようとしてくら これまでの話を聞いているとマニピュレーターが悪い奴すぎて本当に実在するのって思っちゃいますよその気持ちはわからんでもないしかしここでははっきりと用マニピュレーターは来ます悲しいけどこれは事実なんですねあまずは世の中にはそういう悪い人がいるって事を自覚しようわかりました続けの騙されやすい人の特徴は良心的すぎることだ自分が傷つけられても相手のことを思いやってしまう優しい人は manipulator のターゲットにされやすい老荘思想につけこまれちゃうのか空に自信のない人も要注意だなマニピュレーターはそこにつけ込んでこちらを支配しようとしてから自信がないから相手の言うことを聞いちゃうんですねそうなんだ後は理詰めで物事を考えようとする人も実はマニピュレーターにやられやすいなところそういう人は騙されに行くそうですけど理詰めで考える人は相手の行動には必ず理由があるはずだと思っているんだからマニピュレーターに攻撃されても何かしらの理由があるのではと勘ぐってしまうんだしかしマニピュレータは理屈で動いているのではない自分のために他人が尽くすのは当たり前だと思っているだけだからそういう人の行動原理を考えているうちに余計なことを推測して術中にはまってしまうんだななるほどなあここで紹介したような性質を持っている人はマニピュレーターに騙されないように普段から十分注意するようにしてくれだすとはマニピュレーターへの対処法穴最後にマニピュレーターに遭遇した際の対処法を伝授しようまずは授業の中で紹介したマニュピュレーターがよく使う手口を頭に叩き込んでこれどうしてその手口を使ってきた相手のことをマニピュレーターなんじゃないかと疑うことから始めようわかりました相手がマニピュレーターだと判明したらいいかなる言い訳も聞き入れないようにする行為自体が間違いならどんな理由があっても正当化はされないからなもうどういうことですか例えば買って溶かすの指導で暴力が使われていたことがあるいいくらいの持ちだなんて言い訳をしても生徒を殴ることが正しいわけないだろは相手が言い訳をしてくるのは自分がした悪事によって優位な立場を崩されたくないからだそこでどんな言い訳をしてきても突っぱねてしまえば形勢逆転できるのも大事なのは相手のことを糸ではなく行動で判断することだどうしてこんなことをするのだろうと考えてはいけないどんな人があろうとダメなものはダメだですね優しい人ほど相手のことを何とか正当化しようとしてしまうから要注意だぞそして相手が踏み越えてはならない一線を越えてきたらはっきりと拒絶使用して欲しくないではなくしないでほしいという言葉を使ってくれ相手に弱気なところを見せないんですねその通りとりあえずここで話した対処法を身につけておけばマニピュレーターに騙される可能性が大きく減るだろうまとめ7 manipulator の存在を知る manipulator の特徴をつかむマニピュレーターは見抜きにくい問題を小さく見せようとする巧みにはぐらかす相手のせいにするやられやすい人の特徴を知っておくマニピュレーターへの対処法勉強になりましたそれは良かった授業を聞いていたら僕はマニピュレーターにやられやすいタイプかもって思いましたそうかそしたら今日はとりあえず manipulator の存在に気づけただけでもよかったなんですねマニピュレーターに騙されないために大事なのは相手が使ってくれて口をよく知っておくことだ今回は問題を小さく見せようとする巧みにはぐらかさ相手のせいにするの三つを紹介したが実はマニピュレーターが使うテクニックは他にも沢山ある気になったら是非実際に本書を読んでチェックしてみてこれ僕も騙されたくないから選んでおこうかな相手の手口を知った上で授業で紹介した対処法を実践すればマニピュレーター対策はバッチリだぞそれでは今日の授業が終わりだありがとうございました
おすすめの記事