【VODで読める電子書籍】『ロングゲーム 今、自分にとっていちばん意味のあることをするために(ドリー・クラーク[著], 桜田直美[翻訳], 伊藤守[監修])』の紹介

どもども、さむたろうです^^

動画配信サービス(VOD)で読めるおすすめの電子書籍や雑誌、漫画などを紹介しています。また、目的別にVODを選べるようにまとめた記事も載せているのでVOD選びの参考にしてくださいね^^

世界のトップ50経営思想家「Thinkers 50」の一人
ドリー・クラークの日本初単行本、ついに発売!

著者ドリー・クラークは「Thinkers 50」
(2年に1度選ばれる世界の経営思想家トップ50)に
2019年、2021年の2回連続選ばれている新進気鋭の経営思想家。
本書が日本初単行本。
ウォール・ストリート・ジャーナル・ベストセラー

人生はロングゲーム。
目先の仕事で忙しいだけでは何も手に入らない。
世界有数の企業のように、
私たち個人にも「長期戦略」は重要だ。

この本を読めば、短期成果ばかりを求められるこの目まぐるしい世界で
長く、大きな成功をつかむためのコンセプトと戦略の立て方がわかる!

<こんな方におすすめです!>
・「転職」「リタイア」など、キャリア転機を考えている人。
・「人生100年時代」という言葉に不安を覚える人。
・ 優秀なビジネスマン、プロフェッショナルで、
「目の前のことに忙しいだけ日々で、この先大丈夫か?」と思いながら手を打てずにいる人。
・「スケジュールが埋まっていると、それだけで成功の道や達成感のある人生を歩んでいると勘違いしている」という言葉にドキっとする人。
・「本当に意味のある人生」を送りたい人。
・「お金だけでない本物の成功」を手に入れたい人。

<本書のメッセージ>
人の寿命は伸び、人生100年時代を迎えた。
情報技術の進化により、毎日は妙に忙しい。
目先の利益に追われ、次から次へと仕事をさばくだけ。
「これが私の望んだ人生か」という疑問がわいたら、
ぜひ、この本を読んでほしいーー

<目次>
パート1 余白
第1章 私たちはなぜこんなにも忙しいのか?
第2章 魅力的なことに対しても「ノー」と言う
パート2 集中
第3章 正しい目標を設定する
第4章 新しいことに挑戦する
第5章 波で考える
第6章 戦略的レバレッジ
第7章 正しい人々、正しい部屋
パート3 信念
第8章 戦略的忍耐
第9章 失敗を再定義する
第10章 収穫する

 

※電子書籍『ロングゲーム 今、自分にとっていちばん意味のあることをするために(ドリー・クラーク[著], 桜田直美[翻訳], 伊藤守[監修])』はU-NEXT(ユーネクスト)【31日間無料お試しキャンペーン中】で読むことができます。

見逃し配信バナー
電子書籍

>>>参考にしている動画

【2023年版】目的別でVOD選びをしたい方

エロさむたろう
アダルトVODも見放題で楽しみたいけど、まずは無料お試ししたいという方は下記の24時間無料お試しキャンペーンが超おすすめです(#^.^#)

<【期間限定】カリビアンコム、パコパコママ、天然むすめの《アダルトVOD》見放題が24時間無料お試しキャンペーン実施中>
今だけ、カリビアンコム、パコパコママ、天然むすめの見放題プランが24時間無料お試しできるキャンペーン実施中です。《18禁》

もちろん無料期間中に解約もできます。いつキャンペーン終了するかわからないので無料で試してみたい方はお早めにどうぞ(#^.^#)

>>>《カリビアンコム》の24時間無料お試しはこちら

>>>《パコパコママ》の24時間無料お試しはこちら

>>>《天然むすめ》の24時間無料お試しはこちら

全部まとめてがっつり観たい方は「Hey動画見放題プラン」がコスパ的に超おすすめです。(詳しくは下記のページを参照してください)

↑どの動画配信サービス(VOD)を選べばいいか迷っている方はぜひ参考にしてくださいね!↑
【文字起こし】『ロングゲーム 今、自分にとっていちばん意味のあることをするために(ドリー・クラーク[著], 桜田直美[翻訳], 伊藤守[監修])』本日紹介するのは人生をいかにプレイするかという内容の本ですがロングゲームドリークラーク人生をいかにプレイするかなんて言うと少しふざけた感じもしますが本の内容はいたって真面目です人生全体を踏まえた長期的視点をもって日々を送るという短期的思考に陥りがちな現代に警鐘を鳴らす内容となっていますインターネットの発達で娯楽が溢れ企業はいかに私たち消費者の集中を奪うかもう京都になっています現在はそこに一般消費者もクリエイターとして参加しており誰もが誰かの注目を浴びるために躍起になっている状態と言えます経済政治など環境の変化も激しく現代の生活では長期的な視点を持ってプランを立てて取り組むことが非常に難しいように感じますしかしだからこそ長期的な視点を持ってじっくり取り組む音ができれば他の人にも負けない成長を遂げることができる上それがロングゲームのプレイする大きな木々といますさて動画のタイトルにもなっている人生のほとんどが風向きの段階であるという内容についてお話ししたいと思います皆さんはこのようなグラフを見たことがありますでしょうかこちらは努力と成果の関係を表したグラフで指数関数的なグラフとなっています最初はグラフは緩やかでなかなか成果が現れないのですが後になるほど傾斜が急になるつまり成果がどんどん現れるということですこのグラフでは成果が出るのには時間がかかるが努力を続ければ後から成果がついてくるという努力の大切さを教えてくれますこの成果が出るまでの時間を出すロングゲームでは腕の段階と呼んでいますそしてこの字向の段階が人生の中でも大半を占めるというのがポイントです多くの人がこのグラフを見たことがあるでしょうそして何かしらの分野でこの字向の段階を実感したことがあるかもしれません活動や習い事など何年もかけて取り組んだことは後になるほど成果が現れることが多いと思いますしかしこの成長を実感したことがなかったり変にの成果を求めてしまうと咳がなかなか現れず諦めてしまう事態が発生してしまった大人になると時間の調査も変わるため余計に短期的な成果を求めてしまう傾向が強くなるにはないでしょうかこの仕事向いてないんじゃない資格試験で点数が伸びないように挑戦してるけどなかなか結果が出ないそんな気持ちになったことがある人は多いのではないでしょうかってこういう時こそ先ほどのグラフを思い出すべきなので努力は最初から成果を運んでくれません最初は成果が表れにくいのですがこの腕の段階を乗り越えられるかが成果を読み取れるかの大事な分かれ道となります風向きの段階を乗り越えるために必要な家具相方それがロングゲームつまり長期的な視点を持った努力ということですロングゲームをどうやってプレイすればいいのかそれが今日紹介する本だロングゲームで解説されていますさてこの動画では私が The Long ゲームを読んで学んだ三つの視点を紹介していきますしかしその前ロングゲームにか 忙しさの特徴として忙しさで自分をアピールしている忙しいと深く考えずに済む忙しい人は自分の人生をコントロールできないとあげられていますかなり辛口な気がしますが多くの人が痛いところを突かれた気持ちになるのではないでしょうか自分の予定表が会議や仕事で埋まっていれば忙しいと感じるし他人に対しても忙しさを伝えることができますこうすることであの人は会社から求められている人と思われて仕事ができる人のようなアピールができるでしょただし本人は忙しすぎて1日1日を取りきるのに全力で人生や将来について考える時間を持つことが難しい状態であることがほとんどですそういった時間が取れたとしても次の仕事に向けて忙しいからなどともっともらしい理由をつけて後回しにすることができますつまり忙しさを言い訳に使いやすいので仕事が忙しいと言われたら遊びに誘いづらくなりますよねこの理由に慣れてしまった人は目の前の忙しさに奔走し将来に向けての準備ができない可能性が高いと考えられますだからこそまずは忙しいから脱することが大事だと述べられていますそのために必要なのが本当に大事なことからスケジュールを組むということです家族との休暇や将来に向けた勉強や準備のための時間など自分にとって本当に大事な予定をまず最初にスケジュールを抑えるですそして空いてる時間で仕事を終わらせます本の中では1年間に2ヶ月のバカンスをとる人や必ず定時で帰る人の事例が載っています何も仕事をしない時間を決めることで時間内に仕事を終わらせるような工夫が行われるということが共通していますパーキンソンの第一法則という有名な法則に仕事の量は完成のために与えられた時間をすべて満たすまで膨張するという考えがありますがまさにそうだと思います仕事はいかに切り上げるかが肝要なので自分でそのタイミングを設定することが大事になってきます忙しさを言い訳にしてしまう人はまずはあなたの本当に大事なスケジュールから抑えてみてくださいそれが家族や友人との予定であれば優先して予定を抑えてくれたことに喜んでくれるでしょうそして何よりあなた自身の貴重な時間となり時間を取って良かったと思えるはずです2ネットワーク作りが苦手な人は1年間頼まないを徹底しよう The Long ゲームの中でも大きなトピックになっているのがこの人的ネットワークについてです人的ネットワークつまり人脈人脈づくりと聞くと派手なパーティーに参加したり他人に媚びへつらうようなイメージを持ってしまう人もいると思います私もそうですそして知り合った人から後日その人のビジネスの営業や他の人を紹介してほしいなどという祝い他人の利用するお願いいたします一度挨拶をしている文無視するわけにもいかずどう返事していいか悩み時間と精神を無駄に浪費してしまうそんな経験をしたことがある人ほど人脈づくり抵抗があると思いますしかしこの本ではまず人脈作りを三つのタイプに分けていますそれが短期長期無期限となり先ほどのいわゆる他人を利用するのは短期の人脈トイレも目指すべき人脈作りは短期ではなく長期または無期限の人脈となりますそのために大事なのがすぐに頼まないということです知り合ってすぐに依頼するとどうしても向こうから利用されていると感じられてしまいますそこでこの本では1年間は何も頼まないということを推奨しています1年間は何も頼まずただ関係を深めることに注力するということですこれを設定すると少なくとも書いてから利用されていると思われることはないでしょう人脈作りが歓喜のイメージがある人はぜひこの1年間は何も頼まないことを意識して長期政権の人脈につながるようにしてみてはいかがでしょうか私自身この考えはとても素敵だと感じたのでぜひ入れたいと思いますが長期的にキャリアを考えるために必要な四つもしても最後の一つはロングゲームの神の水キャリアについての時点で長期的な視点でキャリアを考える際次の四つの波に分けて考えることが推奨されていますそれが学ぶ行動するつながる収穫するという四つの並ですそれぞれ細くするとまなぶは知識を身につける業界の基準普通を知るということを想像するは自分のアイデアを発信し業界に貢献することつながるは正しい人と繋がりアイデアをさらに広げること収穫するは積み重ねた努力が実りを収穫するということですそれぞれ沖の波と考えるようなイメージ一つの波にずっと 自分の中で言語化できない部分がありましたしかしこのコンペロングゲームという言葉を吸収してふに落ちた気がします自分が取り組んでいることはすぐに成し遂げられることではないだからこそロングゲームとして捉えて日々努力を積み上げていくそんな気持ちが強くなりました本の中ではアマゾンの創業者であるジェフベゾスの言葉が引用されています長期的な視点を持つメリットをうまく表していると思います3年単位の目標ばかり追っているとたくさんのライバルと戦わなければならないしかし7年単位の目標にするとライバルは激減するなぜならどんなに先まで考える企業はほとんどないからだけど時間軸を伸ばすだけで短期では達成できないような大きな目標に取り組めるようになるロングゲームという意味では7年の短いかもしれませんしかしまずはこの7年を目標に自分の人生やビジネスを考えてみるといいかもしれません私もレオ4で7年の目標を立ててみましたすると今やっていることが7年目標に対してどうつながるのかを意識することができて目の前に集中しやすくなりましたそれだけでもとても大きな効果だと思います是非皆さんも7年目標を考えてみてはいかがでしょうか膨大な情報に押しつぶされそうな現代の生活長期的な視点を持って努力ができるというのは今後さらに大きな武器になると思いますぜひこの本をきっかけにいろんなゲームをプレイする人が増えることを願います熱は以上となりますこの動画が気に入った人は高評価チャンネル登録をぜひお願いいたしますそれではまた次の動画でお会いしましょうありがとうございました
おすすめの記事