おすすめ映画・ドラマの感想・レビュー・考察や目的別に動画配信サービス(VOD)を選べるように記事をまとめています。

HERO(2007)

2007年の作品なので、ストーリーよりもキムタクも松たか子もみんな若いなーっていうのが印象的だった。使ってるのもガラケーだし、赤外線通信って、、、まあでもいま観ても面白かった。出演者も超豪華だしね。タモさんもでてたりして。もうこのドラマの続編はないのかな。
※映画『HERO(2007)』はAmazonプライムビデオ【30日間無料お試しキャンペーン中】で見放題で観れます。
見逃し配信バナー
電子書籍

>>>参考にしている動画

【2021年版】目的別でVOD選びをしたい方
↑どの動画配信サービス(VOD)を選べばいいか迷っている方はぜひ参考にしてくださいね!↑
【文字起こし】個人的には残念すごく不満な終わり方なんかすごくあっさりした内容でそっけなかったなーって思いました最終回の放送直前にがんばった大賞って言ってましたよねヒーローの NG シーンなども放送されてますってドラマを見る前に NG シーンそんな舞台裏を先に見ちゃったもんですから最終回が始まった時に NG だったしま NG じゃないところを採用してるわけですけどもそこが映ったもんですからどうしてもドラマの世界観が壊れちゃいましたね今回ヒーローの最終回を見てつくづく感じたんですが人気のあるドラマや映画はそのクオリティって絶対音いけないんですよそう思いました氷を落とすくらいなら続編は作らない方がいい例えばですねここ最近ドラマで私が一番評価してるのが前クールで放映されたオーダーというドラマ小栗旬さん主演の死者が見えるようになったっていう刑事ドラマですこのドラマ終わった時にはめちゃくちゃ続編を見たいと思ったんですが同時にこのドラマは続編作っちゃダメと思ってやっぱり続編はないほうがいいとも思ったんですね仮に続編があったとしたらめっちゃくちゃクオリティ高くしないとファンは許せないだろうなーって考えられるほど最終回の完成度すごく高かったと思ってますでせっかくの名作でも続編のせいで名前を落としちゃったのって確認たくさんありましたよねこのヒーローも今回初めて見るという方にはこれで十分でもやはりこれまでずっとこの作品を応援してきたファンの期待に応えるだけの作品だったと って思いましたでも実際第1話目は結構面白かったなと面白みが失速していっちゃいましたよね検察内のホームドラマみたいになっちゃって事件の方がですよ油断というポジションになってしまいましたでようやく前回第10話でまた面白さが戻ってきたなーと思ったんですけど最終回がこんな有様ですよ今回話の中心だった南雲事件けんじどうして栗生山なったの その下りってありましたっけちょっと記憶にないんですけど直送に応援に行ってて全然和む事件に関わってなかったはずのクリューがなぜか担当検事になっててあれって感じですでも売って特捜が売っていた大物政治家の収賄事件すごい事件みたい盛り上げてた割には全然大した内容じゃなかったです北総ではクリューガー運転手の無実を証明したために仕方なく再調査をしてて新たに真相に迫る小人を見つけることができましたおかげで念願叶って大物政治家の収賄罪を立証できることになりますそれもクリューが運転手の無罪を頑固に主張したおかげだったと特装の人たちは急に来るように感謝しちゃったりするんですよねあまりにもフォローと手のひら返しって感じでしかもこれから忙しくなるぞとか言って城西支部に応援を頼むお寺漢字で詳細シルヴィの評価が急上昇になっちゃったりするもんですからまああまりのご都合主義にめっちゃくちゃ拍子抜けしました大物政治家の収賄事件は何も絡んでないしこれって必要なエピソードだったのでもう非常に疑問でしたもしかしたら続編とか映画館を考えていてそのための伏線だったのって推しちゃいましたね話がちょっと飛ぶんですが前々から期待度の高かった牛。次席 またではハリセンボンの大人だって予測していていつか同情するんじゃないかって期待されててて最終回こそ登場するんじゃないかって期待されてたんですけどこれ全く登場なかったですで写真ぐらいで出てくるのかなと思ったら写真も無しただ牛丸次席に関してはいい子だなっていうのがあってくる優雅な雲直訴したんです 警察の信頼が壊れてるってマスコミからバッシングを受けてデマ記者会見の席で実績が担当検事は城西支部の検事事務官等は責任を持って基礎を決めたんです私は彼らの判断を信じます検察内部に対立があったとしても犯罪の真実のあぶり出し犯罪者を正しく罰することができればそんなことは大した問題じゃないとマスコミに対して単価を切ったんですよ 不動産って言うか牛。次席めちゃくちゃかっこいいって思っちゃいましたねバー日曜日ミスターサンデー宮根さんがヒーローに登場するなんて自慢とか言ってましたけどもでやっぱり何度も何度も南雲事件の報道という形で登場してました何回も出てくるんでちょっとくどかったですねあとですねクリューが裁判員の方々には裁判の在り方と Siri について受けるシーンがあったんですがこれは開けました何鶴竜が直接裁判の内容には関係ないことを切々長々と語りだしてどうして相手方の弁護士とか裁判長は 9だろうと非常に気してました時の保留のかたりには全然ことなんて同感できなかったしで感動も全然できませんでしたもし私が裁判員だったらそんな関係ない話でいいからさっさといでよと思っちゃってましたねところでその裁判員全員が写った時なんですけどもお住田弁護士がいるとみたら違ってましたが何かよく似たおばちゃんが言ったんですよね今回南雲事件で弁護士側の証人として呼ばれた井上順さんが演じてる元検事の国星彼が証言を翻して真相暴露してそれでな雲が結果的に有罪となったんですけれどもこれだってくるさんなんにも関係なしですあのヒーローのセオリーだと栗生山の弁舌に心を動かしてで長い間閉じていた口を開くというパターンなんですけれども今回は来るさんのおかげっていうのが全くなしでした別に他の現地でも結果同じだったんじゃないのっていう状態ですしかも有罪の決め手になったライフだったけどもそれが新たに見つかった証拠って報道されてまして犯罪の決め手になる証拠が今頃やっと出てきたのっていう感じでしかもですよこれまで相当手こずってきたた雲なのに今度はいとも簡単に無期懲役の判決が出たので時間ないからまとめちゃえ的な雨りすぎる裁判の主演でしたそれにしても演じた雨宮さんは気がありますね私も でもヒーローを見て松たか子さんも悪くないかもって思った感じなんですねだからまあ雨宮登場はどっちでもいいかなーって思ってましたそれに今回の北川景子さんが演じたいっていうキャラクターすごく好きだったのでそれはそれでいいかなってそのアサギは鍵師を目指すことにしたみたいですお酒が近所を目指す気持ちになったのってクリューが中卒で禁止になったっていうエピソードを聞いたたりかなーって勝手に解釈して明日ね 乾燥って拾ってみたんですけどその中で Part 1は嘘や矛盾を暴く爽快感があったでも今回は人の心を動かして解決ばっかりだった謎解きや消耗品探し出してひっくり返すというようなどんでん返しが今回はあまり見られなかったコメントしている方達がいてそれ読んでそうだよねそうだよねめちゃくちゃどうかって思いましたそれに今回は男事件を解決するっていうよりも城西支部の人間模様ドラマだったって感じましたと言っても Part 1と2点じゃないみたいな設定があってそんなに新鮮さはなかったですね一つはてなと思ったのが古達と竹内の名前の墓が話題になってることですクリエイター席が鍋島元自責のお墓参りをするんですけど二人の背後に竹内家と古舘けっていう名前の墓石が写っているんですよねネット上で朝日に喧嘩を売ってるって書いてあるんですけれども私その意味わからないんですねで考えてみたんですけど古舘って古舘伊知郎彼が報道ステーションのキャスターをしてるのは知ってますでも竹内っていうのがわからなくって見たらテレビ朝日は竹内由恵っていうアナウンサーがいるようなんですけれどもピアラキャスターではな他の MC なのかなーとも思う テレビ朝日なので朝日新聞がらみなのっていう感じなんですけれどもただどうしてその二人の名前が出てくるのか私は全然わかりません 誰か教えてくださいっていう感じですあとですね世の中発送の広い語っていて面白いですね恐竜と古美門の対決が見たいなんていう意見もありました古美門ってあのリーガルハイの主人公の堺雅人さんが演じていた弁護士さんなんですけれどもでも私も一瞬なるほどこれは見たいと思いましたでもやっぱり無理かなーってたって今のくるってあんまり魅力ないですよね古民家とパワーに飼われちゃいますよ絶対に栗生こうへい 夏じゃないですかそんなもう脇役に成り下がっちゃうようなドラマにジャニーズは黙ってないんじゃないですかねテレビ局側としてもジャニーズの機嫌は損ねたくないのでは実現不可能な話かなーって思いますというわけでまとめちゃいますと結論フリューみたいなキャラクターはおっさんになっちゃったキムタクじゃもう無理続編とか絶対にやめてください藤ててきていう感じですではお聞きいただきありがとうございました
おすすめの記事