おすすめ映画・ドラマの感想・レビュー・考察や目的別に動画配信サービス(VOD)を選べるように記事をまとめています。

誰かが、見ている

うーん、三谷幸喜作品だから期待してみたけどまったく面白さがわからなかった。1話で挫折、、、アメリカのコメディドラマのパロディなのかもしれないけど、大げさな芝居や、観覧なのかSEなのかわからないけど不自然な笑い声や拍手に妙な違和感を感じて全然笑えなかった。香取君も無理してる感じ。
※映画『誰かが、見ている』はAmazonプライムビデオ【30日間無料お試しキャンペーン中】で見放題で観れます。
見逃し配信バナー
電子書籍

>>>参考にしている動画

【2021年版】目的別でVOD選びをしたい方
↑どの動画配信サービス(VOD)を選べばいいか迷っている方はぜひ参考にしてくださいね!↑
【文字起こし】三谷幸喜作品ドラマ『誰かが、見ている(Amazonプライムビデオ独占)』ホリケンさんがこれやったら結構面白いんじゃないかなシンボル思い出すよね松本人志さんの日本人が笑うポイントという意味でいうと佐藤二朗さんの存在が大きいだろうねこの作品は石橋薪をくべるでも言ったけどレンタル付きの大人たちへ送りするながら劇専用チャンネル鷺谷政明の一人園芸協会です三谷幸喜脚本演出主演香取慎吾のシチュエーションコメディドラマ誰かが見ているという映像がですね映像作品がアマゾンプライムビデオにて2020年の9月の18日から配信中でございます全部見ましたで今日はそれを全部見た上でネタバレなしでネタバレなしで最後まで話したいと思いますのでこのドラマ見てみようかなどうしようかなと思っている人向けにお話ししたいなという風に思うんですがまず最初に痛いのはこれからも良くなってくるねちょっとぐらいではなれないと言うかいまいちこの三谷さんがやりたかったこの世界観の感覚が慣れないねっていうのがあると思いますよは普通にパッと見ちゃうとこれどういう世界戦の話なのっていうところになっちゃうんだねあのなんとなく予告編とかそのポスターのビジュアルイメージを見ても分かるようになんか外国の家と言うか海外ドラマのようなあんまり日本にはこんな言えないだろうというでなんかフリーターみたいな設定な割にすげー広い家住んでるなぁみたいななんかそういう現実的目線で見ちゃうのでえっていうなんかその子の話のみが持ってるテンションとか世界観にちょっとついて行くまでの時間がかかるんですねこれだからいいっきみするから金 Amazon プライムではなくてプライムビデオではなくてドラマのシーンはの30分枠とかで一周ごとに見て行くぐらいだったらもしかするとなんかハマっていくと言うかちょっとずつこう入り込んでいけたのかもしれないけどやっぱそのちょっとずつ出していくっていうよりも全部出しちゃう一気に出して一気にさせるっていう手法が主流のようなのでぱっと見てくとぱっと見ませんじゃねこれ30分ぐらいだから一番だからちょっと一番庭であもう別にいいかなっていう風に思っちゃうんだけど3羽4羽5羽目ぐらいからちょっと面白いかもってやっと気づいていくっていうようなでもストーリーも言っていいと思うので公開されてるねところなのでストーリーはその舎人しんいちだっけ香取慎吾さんの薬金が一人で部屋でいろんな変な事やって変な事ってか何かその一人でいる時の挙動が面白いから隣人さんが偶然空いていた穴からあの映像撮影してそれを世界に向けて配信していたら世界の人気森なってしまったというプロットなんだけどもいいみたいだよねそれは本人は気づいてないわけだからトゥルーマンショーは何でやろもうこれも言っちゃうとつるのネタバレになっちゃうのかまとにかくねトゥルーマンショーのようでもありあとなんか香取慎吾さんを見ているとシンボル思い出すよね松本人志さんの主演の映画何かやっぱあれなのかね変な変なやつを作ろうと思った時になんか妙な長髪なのかねなんか黄色っぽい服っていうなんかそこにないのかね黄色っぽい服着て挑発にするとやっぱちょっと変なやつ感がにじみ出るのかなっていういう風に思った流れで行くとこれ香取慎吾さんじゃなくて松本人志たんだったらどうなるどういう風にあったのかなとかなんか見てみたいなと思ったらホリケンさんだねほりけんさんがこれやったら結構面白いんじゃないかなとちょっと思ったら設定できる松本さんだとちょっと年齢的におかしいのはほりけん外が白かもしんないけど遊んだことないからでも香取慎吾さんとそんなに変わんないかほりけんさん奈良県産だったらこれ相当面白いんじゃないかなっていう風にちょっと思ったのとあとまあだからやっぱ最初ちょっと慣れないっていうところで言うとやっぱ相変わらず難しいとこチャレンジして扶養 三谷幸喜さんていう人はいは三谷幸喜という人しか挑戦できない感じだなっていう気がするのよねだってあの要は物体の作りで客を入れてた客の笑い声とかもしれ入ってくんなよなんだけどそこのシーンもあるのよだからすごいなんかそういった意味でもすごく何て言うんだろ絶妙なバランスのところを狙いに入ってるなと言うか頭全体的な作りって意味で言うとこれ世界何だっけ240カ国に140以上の国地域に配信されているということなのでちょっとやっぱ外国国外を意識した作りにもなってるのかなとは思ったよねそのよ日本人にピッタリフィットするものというよりは国を超えて世界の人たちが見ても楽しめるようなものを作ろうっていう意識はしてたのかなあというだからそこが必ずしも日本人だけを意識した我々を表しにかかっているというところだけではないからああいうところを言う着地点になったのかなという最初見てるとやっぱそんなも良くないなって言うでもこれって面白い面白くないとかその笑える笑えないっていうところじゃないちゃんとやっぱ三谷さんが作ってるからストーリーがいろんないろんなことじゃないんだけど一つのまあシンプルなストーリーにはなっているのでまあだからそう考えるとやっぱり脚本家店っていつからなってやっぱ凄いなっていうふうに思うよね例えばさっきシンボルの話だしたけど松本人志さんとこの映画だった場合はもっと一鶴笑わせてなんぼだと思ってねとにかく大爆笑させてナンボっていう作り方だと思うから究極も脚本なんかどうでもいいって言う妨げないむしろ払いを助長するストーリーであれば尚良しっていう所だと思うんだけど神谷さんのこのところ誰かが見ているという作品に関しては爆笑することももちろん念頭にはあるんだけどもやっぱりちゃんとドラマとしてストーリーを見せられるようなちゃんとこシナリオになってるなっていうところがやっぱすごいなーっていう風に思いシネマズもちゃんとしないやりだしちゃったからなんか俺っていう風に思っちゃったりしたんだけどねやっぱ一発目の大日本人みたいな完全に笑わせてやるって言う造りの方が面白かったと思うんだけど妙になんか映画に行ったなーっていうとこで言えば三谷さんはそれ言われる松本人志サンダルとか笑わせてなんぼってゆっくりよりも自分のフィールドで言うとこのやっぱストーリーとしても楽しませるって言うのはやっぱあるんだろうなっていう歌の三谷さん自身が辛いやつ2にあってと思ってるよこっちだってあるだろうけどもやっぱ既存の何かじゃなくてやっぱこの部隊の人がしたいっていうものを一番重要視した上で現代のフォーマットに上手くミックスさせながら最高の役者を起用して一つの形に整列させてるなとだからその笑い日本人が笑うポイントっていう意味で言うと佐藤二朗さんの存在が大きいだろうねこの作品は佐藤二朗さんが相変わらずのアドリブか本気かわかんないようにすること石橋薪をくべるでも言ったけどねだいたい台本に乗ってるんですよとは言っていたけどでもここはさすがにアドリブだろうなっていうシーンもあっても三年忌ってやっぱそのそれはそうなんだろうなと思う騙して今回のようなものでありさんのこだわりだこれなんか出てからといっていう感じだったらしいのでまたそもそも客呼んでるからちょっとミスっちゃったらもう1回最初からやってみたいな感じに者とわかんなくなっちゃうしね何があっても撮影を止めないとの強いこだわりからほぼカットの一発録りのやって撮影が行われたって書いてあるようにもよっぽど致命的な何かが起きない限りは行ったんでしょうね事を考えると思えば舞台だからアドリブもいいけどここで相手が喋るとかここがここで相手が広告っての決まってるのにアドリブで変な事しちゃった周りに迷惑をかけちゃうわけだからあくまで自分の与えられた範囲内でっていうところはあるんだと思うから何歩がもう後のことはないとは思うんだけどでもちょっと入れてくるっていうところはここはそうなんだろうなみたいな感じるところがあったりとかしてだからその辺が面白いともちろんさんがいなかったらやっぱ俺もそこまで見れたかなーっていう気もしちゃうぐらい佐藤二朗さんがやっぱ最優秀助演男優賞じゃないかなって気がするねそれで言うとカメラマンもめちゃくちゃ難しかっただろうなと思うよね物体で一発でやるもの 取っ手の作品にするわけだからそれこそそんなにアドリブでこいろいろ動き回られちゃうとうまく抑えられないって祀られ常に俯瞰の餌は固定でおそらくあるんだろうけどもう誰だ打った台の上に入って上に入ってすぐ蓋の上に乗っておりとかでは取れないわけだからステージがあって客がいるわけだから一番最後にねあのカーテンコールっていうかさはでやるときにはそのカメラのメールかなんか顔見えたけどもまあそこからとか横とかと後ろからとかしか抑えられないだろうから筑後市交通ムシって寄って取ったりっていうことを考えるとそんなにこう奇抜なアドリブをかまされちゃうとか生きられると思って見なかったからアドリブもそれこそちゃんと自分の与えられた範囲内でいかに面白くするかというポロなんだろうけどねそこがきっちり映像の中でやっぱその辺がちゃんと治っているわけだからねカメラ頑張ったらすごく難しかったと思うんだけどねあと香取慎吾さんがうまいよねああいうトリッキーな薬がねそうね夏木マリさんとかあと宮澤エマがすごい頑張ってるなぁとか良かったですね全部見て見てみた上で感じることはねあとはすごく印象的だったらこの山本千尋っていう人多いなここ小劇場にそうな人感がすごいんだよねよく見たらなんか知り合いの劇団とか行った時にこういう人っていう見た目きれいでさきっちきちの舞台女優みたいな演技っていう間だからね基本はいいんだけどだからなんか久しぶりにこういうの見たなーという感じでしたね三谷さんといえば今古畑のね要はリメイクというかやるやらないみたいなちょっと出てたでしょだから今後どうすんだろうね古畑はやるのかどうなの買ったのでみま三谷さんはどんな感じなんだろうなという風に思って拝見させていただきました例によってこの人連携強化特別そういうまだ評価を見る前に最初にこの収録していますけども頑張りそこまで世論と言うか世間の評価普段禁止たけのこの里を受け止めるのか海外の人がどう見るのかっていうのすごく気になる作品ですねだから一人あげ協会の人でも一蓮華経会員のあなたもどう感じるかっていうのは気になるところではありますねまもしお時間ある方はちょっと見てみてください中盤から面白くなってきますねこの番組では満たしても嬉しくなるようなコメントに関しては一つの花すべて番組の中で紹介させて頂いておりますそしてここまで聞いていただいたのでぜひチャンネル登録といいねボタンを宜しくお願い致します竹下と三谷幸喜さんて犬神家の一族好きだよね出てるし
おすすめの記事