おすすめ映画・ドラマの感想・レビュー・考察や目的別に動画配信サービス(VOD)を選べるように記事をまとめています。

サバイバルファミリー

突然電気が使えなくなってパニックになる東京の平凡な一家のお話。まあツッコミどころはたくさんあるけど。コメディとして普通に楽しめた。こういう映画は気楽に見れるからいいよね。一回見れば十分だけど。ひさびさに藤原紀香みたなあ。
※映画『サバイバルファミリー』はAmazonプライムビデオ【30日間無料お試しキャンペーン中】で見放題で観れます。
見逃し配信バナー
電子書籍

>>>参考にしている動画

【2021年版】目的別でVOD選びをしたい方
↑どの動画配信サービス(VOD)を選べばいいか迷っている方はぜひ参考にしてくださいね!↑
【文字起こし】毎週土曜夜10時から TBS ラジオを聴いて所に生放送で遅れているライムスター宇多丸のウィークエンドシャッフルここから11時までは劇場で公開されている最新映画を映画越知町人今年の歌丸が毎週自腹でウキウキウォッチングその結果を報告しつつ例えば先週のドクターストレンジ表なんですけどもちょっとですねお詫びして訂正の部分というか放送上で私ですね俳優さんの名前の言われるいいまつがいがですねとっても多いかえでございまして待つ逃げる3戦をねまつミケルセンさねあの老眼にも出てませんマッツミケルセンさんおみっつまけーへんて言ったりとかスウィントン山王ウィンストンと固くなってるとかねそんな感じであのちょっと名前が間違いが多くて本当に申し訳ございませんお詫びして訂正しつつこれは本当に大いに反省いたしたいと思っておりますこちらの公式ヨコシネホームページに入ってるにゃんさんによる公式起こしの方では先に伝染させて頂いておりますが改めてお詫びさせて頂きますという感じでやっている映画評論コーナーで行くの今週は映画は先週ムービーガチャマシーンをもらって決まったこの映画サバイバルファミリーハッピーフライトの矢口史靖監督が電気が止まった東京から脱出市新田町目指す姿を描いた目指す家族の姿を描いたサバイバルドラマ亭主関白だが実は対応になった文を夫に追随する母親が息子役を泉澤祐希娘役葵わかなこの二人はねオーディションで撮った手数ですがそれぞれが入ってるということでございます英語でこのサバイバルファミリーも見たよーという医者は皆様ウォッチメカブ感謝報告メールなどでいただいておりますありがとうございますサバイバルファミリーメールの令和ということなんですけども3分の量は36割米てるか方が6割けなしてる方とまあまあが売れ残り思うわけよと言ってございます褒めてる方主な意見は全体的にはコメディタッチだけど電気を失うことの恐ろしさがじわじわと描かれて恐怖を感じた31日以降の日本映画とってかなりの秀作などが多く矢口監督の最高傑作ではという声も目立った否定的意見としては主人公たちのサバイバル生活にリアリティがない主人公一家の行動がバカすぎてイライラしたストーリーが単調などなどがございました大事なところを紹介いたしましょうラジオネーム専用プーさん僕自身今まで矢口監督作品はどちらかと言えば好きな監督という位置づけだったのですがそういう私がいかにナーメテーターだったのか面白いことになったまさに会社の作品だと思いました31日以降を描いた映画とても最高レベルの出来じゃないでしょうか会社の玄関ガラスを叩き割る市の戻れないという暗示の芯から東京で難民状態になる展開は昨日ない体感型映画としての面白さがありましたがないですね全体でフランクダラボンのミストのような異様な空気が支配し積もったり逆に落とし込むところイチローとしていてもう矢口監督比較的面白い映画をたくさんとるおじさんという方から現代日本映画の著書に片足を突っ込んでるレベルのおじさんと見方を改めようと本気で思った一作ですね1日いくら失礼ですよね本当に褒めてるということさいますはい一本ですねダメだったとかと今しちゃいましたコンボイケーキさんサバイバルファミリーを見ての感想ですが個人的には舌打ちが多めな作品でした序盤の今時の暮らしをしてるスズキかが電気が使えなくなってマンション内デモクラシー困るところは楽しかったのですがいよいよ電気が復旧しないとなって東京脱出してからの自分のミスで窮地に陥る展開にいたずらした家の連続でしたコメディだからと言われたらどうなんでしょうけどお父さんが来たセラムのでトラブルを自分から起こしていくところがまた家ポイントでしたでも色々書いていただいてですねえ実際電気がなくなったら北斗の拳みたいな世界になって着脱暴動が起きたりもしそうだし藤原紀香の家族借金したらなんか映画オデッセイになりそうだからよねお利口な家族がいるんですよね入っちゃったこれ言わないでおこうとも砺波コメリを作ろうとしたらこれが限界なのかなと思いますがあまり楽しめなかったです私が今でした名前は皆さん忘れて次のショーを聞いていただきたいと思いますこれで起きたばかりなんですけどまぁ賛否両論あったというメールでございます皆さんありがとうございましたことでサバイバルファミリー私もですね tohoシネマズ渋谷 tohoシネマズ日本橋それぞれ1回目2回戦見てまいりました前作 job 神去なあなあ日常的な作品だ2014年5月24日に扱って一緒に高く評価させて頂きました矢口史靖監督作品た市金堀町ブライトリング年間で309位とかすごく痛かった作品ですね3年ぶりということで結構相手の新作ってことですねただその文章の中でも私いましたけど個人的にはですね矢口史靖さん作る作品映画ですね作品ごとに結構評価の波がありまして例えばまあその矢口さんのも本格ブレイクさくと言うかな一般に向けて名前が知られたウォーターボーイズ見せに来ねえねえを僕は皆さんほど評価していないこれ送っ 後ハッピーフライト2008年ハッピーフライトと先っちょ無という間にはこれは傑作だと思いますかこの日本の傑作に挟まれた2012年のロボ G は僕だと思いますというようなことも目標でも言いましたけどもすることがあるため正直今回もどっちに転ぶかなという感じで臨みました初見ね実際どうだったかと言うとねこれも好き嫌いとかねひろにあの評価分かれる作品のようですけども僕はですね僕は凄く面白かった今回もかなり好きな矢口史靖竹台かなり好きな部類に入る一作でしたただしですねと前作部長神去なあなあ日常がですね矢口史靖監督の資質が出てこん中でもいましたけど養父市監督の資質いわゆるウェルメイドなエンターテイメント性とこれはの自主制作映画時代からの持ち味である後9月8日よりバッドテイストな感じで悪趣味な逆の感じとかちょうどバランスよくまとまった比較的万人にお勧めやすい一本だったとかねそうだったのに対して今回のサバイバルファミリーはですねやっぱりこのねあの女さんから頂いたそのメールで乾燥がですね以上に分かれるのもわかる結構好き嫌いは分かれるだろうなっていうのは彼がわかるっていう作品だと思いましたので元のサバイバルファミリーの物語の部屋自体はウォーターボーイズの直後に出ていたことも取ってもあるのかどちらかというとそのウォーターボーイズで成功するよりも前の作品群に濃厚だったテーマで送ってとかもう入っちゃうのも観客に対する悪意のようなもので再資源化したような一足という間ですねかんだと思いますむしろそれが過去作例えば裸足のピクニックとかね秘密の花園とかパルクフィクションの色あるんですけどそれらと比べてもですね今回のサバイバルファミリーの観客を突き放した作りというのはちょっととしゅつしてると思いますよー早稲田口しのぶさんのフィルモグラフィー家の中でもはっきり海のサバイバルファミリーはかなり異色作だと思いますね結構変な顔変わってる人だと思って言えばですね矢口さんがですね鈴木拓児さんという俳優さんという金を一緒にアイさんと監督さんと一緒に届ける ONE PIECE っていうショートショート集固定カメラでワンシーンワンカットのショートショート集 ONE PIECE の中の二人ぼっちの惑星って言ってんがちょっと待てばこのサバイバル本に近いかなある部屋の中で男女が自信だか何だかとにかく大きな何か何かが起こったんでしょうねその家の中のものに来押しつぶされて家の中で身動きが取れなくなってるんだんだ多分その外では巨大なカタストロフ何かが巨大な災害とか何かがあるらしき出来事が起きてるんだけどそれを非常にミクロな視点から毒っ気たっぷりに描くという点で非常にあえて言えばそのワンピースの中の二人ぼっちの悪性度このサバイバルファミリープールのあるかなと思いますけどねということですね5からサバイバルファミリー宣伝とかの10日ですねそのウォーターボーイズとかウォーターボーイズスイングガールズの野武監督最新作みたいなそういう軽快なコメディとかわかりやすいエンターテイメント性からっと笑えて楽しめてみたそういうところを期待してきた観客は間違いなく困惑すると思いますあの予告の漢字と全然違いますはいはっきり言ってます思っ例えばゲラゲラ笑うようなところあまりなくてむしろ全然違う感じ張り付いてるのそういう作品なんですね劇中劇版音楽会エンドロール最後に流れたね歌っているの主題歌除けば僕の顔も隠されたけど多分4箇所しか流れないという感じだと特にしかもそれも後半ちょっとドラマが感情的に盛り上がってきたところに集中してるので特に前半は異様なまでに静かですね最初にあの羽田空港に着くところで初めてなんかちょっと不安な音楽音楽っぽい事が流れ出すぐらいでそれまでは全く音楽なしですよ瀬山羽田空港の場面は警察が出てくるけどそれでも知らんがキープできないっても完全に社会に通用が完全に崩壊してるってを示す場面なんであそこで決定的にも一戦が超えるとかのでそこでもそこまでは全く苦にならないようなまでに静かで淡々と非常に突き放したと実感してかかる前半はこの静かさ音楽工房演出意図でもあってですね例えば普通の暮らしの描写がありますよねオープニングでぶら下がっては夜寝るようにブラックアウトしてサバイバルファミリー出てくるようが開けてある朝が来るのでそこから先は全ての電気が止まってるとことに気付くわけそれも含めて全ての電気的なこれはっきり言ってあの SF 的なツッコミ入るとかなりねいろいろ言いようがあるって断てば全部電気止まったら原発 後はどうなるとかそういうことね人間の体に電気電池が止まったんですけどこの映画全編を通じてその主人公家族の目線で見たものを知り得ることしか書かれないという作品なので当然その時点ではですねこの停電ぽいものはどのくらいの規模のものがあって名は主人公家族にも我々にもまだよくわかっていない段階じゃない朝起きても目覚ましが止まってるテレビも使わないあら停電か知らんちも来ないこともあるから何て言ってるとこここまで戻って来たその程度のことなんだけどここでもね見てると思っても変な感じするんです見てるとこれ何故かって言うと僕2度目見てよりはっきりそういうことかこういう奴だったんだけど実はこのシーンからですねその前の所のいろんな生活シーンではなっていたなら大都市ならではの生活例えばも車がトークで売ってる音であるとかあれば部屋の中のちょっとした後冷蔵庫と異なっている耳に入っている映画でバスで見れるわけですけどその中で人の声だけ出してるっていうそれがやっぱり普通の映画見てるかもなんかそういうようなんだからそれだけでそんな空気も演出できるのかというとそういうことほど左様にですねこのサバイバルファミリーに最適なこれまで通りの日常の暮らし日常的光景の延長でただ電気が止まっただけですっていう感じに見えるんだけどどこにするとそんな空気を漂わせず次第に少しずつ日常的光景がなんかこう市川から腐敗して崩壊してくような感じで少しずつ見てるとやっぱり淡々としたと思う崩さずに描いていくという間ですねただのカメラワークなんかもですね極力作為的なその作品感を感じさせないカメラワークはカット終わりすぎず細かく割れたやっぱりができるかなって感じなんですかと言ったよねエマニュエルルベツキみたいねはいよくできたな感じですめっちゃ長いことが目立っちゃうことはないから回しすぎず手持ちカメラなんだけどいわゆるドキュメンタリー映像出て感じぐらいなったりはせず気が全く感じなんだけど例えば嫌味とかになると途端にも潰れたような表現でこれ笠井貴人さんからというカメラマン釧路見事な桜咲いてるけど非常に見事な仕事だと思うけど金の豚とかも含めて非常に淡々としたトーンで描いていくんですねでこれねあのアメリカのすることをバカになったムービーとかを見慣れた目からするとですね確かにこの辺をですね退屈という風に感じる人は多いかもしれないと思って非常にも淡々としてるしそんなに大きな期待が急に怒ったりしないのでただ僕はですねこの世はね自分が個使っているのぬるま湯ですよ寝る前にココアです勝手にそうなる前はもう帰るね気づかないています寝る前をあっためてると気付かないうちに暑くなってっていつのまにかも死んじゃうよってくれる危険な温度になっちゃってたみたいなそういう感じで言ってみれば静かに進行していく方が静かに進行していく終末感みたいなのが数ある文明社会崩壊ものまねまね隊災害ものもそうでしてももちろん自分で社会崩壊も目に入ると思うんですけどそういうものいっぱい無数にある映画の中でも意外とこのねその日常の延長の中で大丈夫でしょまだ大丈夫まだ大丈夫もう大丈夫って言ってるうちにどんどんヤバくなってこの漢字のアプローチは意外とありそうでなかったんじゃないか言ってみれば日本社会ならではの触りもある物っていうか新鮮に感じましたしやっぱり2011.03.11東日本大震災後の諸々の当然のことを思い出させないのって甲賀リアルな怖さも買いました特に子供産んで作用は今のこの住んでるとこにこのまま入っていいのかって言ったらここに居続けると取り返しかかる命取りになるんじゃないかと言ってどこにどう行くのってどうやって切るのみたいな感じかい頭の中がゾンビだったのゾンビの街に増えちゃってとてもそこには住んでられなくなるって言うねだったものが多いんだけど一応あるんだけどいいのかなってこの感じはすごくリアルな強さだと思うし意外と絵が書いてないとこだと思ったしもちろん他の国だねこれ同じ設定で舞台だったら絶対に速攻でこのメールもあったと暴力が全面化するはずですよね北斗の拳的なポストアポカリプスモードになってるはずなんだけど実際このぐらいの状態が結構長く続くんじゃないかなというような感じ音頭歌詞 銀行の場面然りですね自転車を盗もうとしてる男がいて言うともうちょっとなんか変な感じで去っていくとかねなんかこう人心の荒廃ぶりの感じが随所に描かれてそれをまた静かな淡々とした嫌なように男はなんかすごく日本的なで多分この映画に描かれてないけどやっぱり暴力とか異常な事態はそこで怒ってるに違いないってそんな感じはしている感じじゃないのでとにかくですね僕ハッピーフライトの時にこのなんかこんな感じがいいとどんな感じの航空パニック OP フライトが航空パニックエアポートものだと説明本当に深刻な事故は起こらないエアポートだとするならば今回のサバイバルファミリーは寒いですね雨だと思いますけど今日は科学的なツッコミとかしだすと結構切りない感じだと思うんだけどうまくはとってイオンで出せたので正しいその本がハッピーフライトではその日様が猫の感が心地いい映画っていう感じで本当にも何度見てもちょっと多幸感というかいい感じにあるんだけど今回のサバイバルファミリーではむしろその日4がさっき言ったのに本とか持ってます9月第二子を孕んだものとしてもそれ言って気になってて書かれてる時の実は僕もクマ日本の普通の観客見てればかなり居心地が悪い思いを強いられるタイプの映画なの間違いないと思います26世紀青年て医療暮らしがアメリカの観客に総スカンを食らったように装いお前お前ってこうね言ってる作品なのでねまあもちろん小ある程度ステレオタイプということでこの女はされてるんだけどステレオタイプ化されてるんだけどでもやっぱり劇中で描かれてるようにブラックボックス化したテクノロジーの安楽さんにねもう許されきったという今の我々が生き物トって実はかなり脆弱な存在に成り下がってるとの声も明らかな事実だしたいどこにやっぱりねんなマジその件的なものね昔ながらのお父さんだしたみたいなものを使用して嘔吐しているだけに小日向文世さんが他の人生は考えられないことにはまりです見事に演じる父親のまあそれもいざという時の役立たずっぷり役立たずじゃん本当に痛々しくてねでもだからこそ僕は彼が彼なりに必死でその仕様らしい事ってのしようとしたことする姿がちょっと涙してしまったんですけどもはいありがとう計算するとこと言ってみればその淡々として描かれる宇宙戦争のトムクルーズとかあとあの岸辺のアルバムを思い出せの検査も行ってますよ7日までのアルバムを出してないということでちょっとますお父さんの痛々しさに僕はちょっと涙してもしまったんだ一方で対照的にその旅の途中で会うですねいるその意識高い系か作ってくね先ほど名前だしてしまったんですけどねこことねもうキャスティング見て笑って欲しいんですよ完璧なんですが出てきてます常に生き残り能力も高いして事情ニコニコさっぱりと生きてて移動したいなっても主人公家族と対照的に全く間違ったこと言ってないし会ってないしいい人達なんだけどその圧倒的正しさんっていう音を一宮の分布の業者でいけてるけど行かないなんとかって書いちゃってるからっていうのすごくねお願い痛くなると同時にでもどこでもこの人たちらしいんだけどさんかなーってね楽しまなきゃ損じゃないみたいなまとにかくですねご主人公家族が相撲を捨てて自転車旅に出て以降はですねその子の位置を生き延びるだけでもこれだけ多くお味は貼らなければならないのか生きるって大変すぎるって国経館使用感がずっと続くのでもちろんそれも作品のわけですけどもその他も楽しめないっていう関係ないって書いてあるので下のしょうがないかなって思っていること自体の行間とあと文明の日が少しずつ消えていってしまう漢字ってのは僕全然取った違うんだけど春ベラの見えちゃう待ってよねちょっと考えてない春日さんゲストの方が届きますもうちょっと連想したぐらいでしたかは最終的にはもうだめだもう我々のような人種は生きていけないんだって絶望的な状況まで諏訪湖紅矢口史靖監督すべきと容赦なく追い詰めてくるガチで怖くなりしかも序盤に出てくるある描写がちゃんと伏線になってる非常に強いあるに追い詰め描写があったりするからこそこれは非常に下手なんですねすとみに釣れる絶体絶命危機一髪から乗っても映画で言うもう昔から行き場所の頃かなるっていつレスキューが本当に大きなカタルシスを生み出すどこに本作の曜日ですねそれまでの物語の何て言うか水準とは違う種目が出てくるかな映画だなーって感じ 人間の文面をさせておいてこのふっくらマックス含めてですねこのサバイバルファミリーはともするとですね日本は田舎でロハスな暮らしが一番って言うねそういうちょっといいです説教臭いお家にちょっとしたらお金ないところでこれだったらやだなーと思ってゴミてたわけですねなんだけど別にそんなこと言ってないですよクエ自体を否定批判してるわけじゃなくてむしろさっきブラックボックス化したテクノロジーに思い出されて思考停止する癖をつけてしまった我々に対する警告であり師匠であることなんでむしろその人類の知恵の積み重ね文面をリスペクトしながら生きろよってことだから僕はこのちゃんと工夫 KUFU 工夫な着地に起こしてくれこれすごく好感というか安心したとかちゃんとそういう糞みたいに落ち着いてないってとこ良かったと思うそれだけにちょっと言いたいのはかつらのかつらが小日向さんがつけるかつらがね大して変わんないんじゃねーかってあの1倍とかおかしくって言っ楽しいんだけどこれ妹尾匡夫さん家の後番組は鳥羽伊勢店も言ってたけど捨てることがない否定することはないむしろ葛城城跡ます同じようにとってね家様の対象になってるつけまつげにしたって確かに直接生存の役に立つものじゃないけどむしろ極限状態でも人間の存在を尊厳を守るのに体重のならそういう自分にとっての身だしなみとかそういうのって結構大変なんですよね人間の尊厳を守るためなのでむしろ否定されるべきじゃないんでしょうかつら持つ権限もちょっとこういうとこ大丈夫の若者業者にもちょっとちょっとステレオタイプすぎないかな文明批評家というところは感じましたなのでラスト葛尾あるお父さんが見てるんじゃなくてもう1回押したら埃を払ってもう1回もプライドを持ってませんってそうじゃなくって感じで俺って感じでやったら僕持ってないのになったのだと思いますでも小日向邦夫さん本当に今の日本のお父さん感じ悪さとか人としての小ささゆえの空回りがちょっとキュートでおかしいって言うの花含めて本当にもパーフェクトなキャスティングと演技だったと思いますあんたの代表作の間違いないでしょうかあと淡々として淡々と言うけどこれ見よがしの同様なスペクタクルな絵がないだけでわざとそういう店かとしていないだけでたとえば高速道路で人がぞろぞろしてるとことか冷静に考えている日本映画でこんなやついっぱいありますしたね今の日本ならではのディザスタームービーという意味で31日トラウマを刺激する時にでもシンゴジラのある逆の視点ミクロな視点で透析でも非常に僕はフレッシュマンこんなディザスタームービー見たことないし日本でしかも矢口史靖しか取れないなんて僕はものすごくフレッシュで好き嫌い分かれると思いますが是非ねちょっとあのいけんと思いますのでぜひ劇場でご覧ください
おすすめの記事
新興宗教にハマった芦田愛菜主演!映画『星の子』岡田将生、大友康平、高良健吾、黒木華、蒔田彩珠、粟野咲莉、新音、池谷のぶえ、池内万作、宇野祥平、見上愛、赤澤巴菜乃、田村飛呂人、大谷麻衣、永瀬正敏、原田知世の感想・レビュー・考察・ネタバレ要約解説
おすすめ動画
新興宗教にハマった芦田愛菜主演!映画『星の子』岡田将生、大友康平、高良健吾、黒木華、蒔田彩珠、粟野咲莉、新音、池谷のぶえ、池内万作、宇野祥平、見上愛、赤澤巴菜乃、田村飛呂人、大谷麻衣、永瀬正敏、原田知世の感想・レビュー・考察・ネタバレ要約解説
おすすめ映画・ドラマの感想・レビュー・考察や目的別に動画配信サービス(VOD)を選べるように記事をまとめています。 星の子「こちらあみ子」「...