おすすめ映画・ドラマの感想・レビュー・考察や目的別に動画配信サービス(VOD)を選べるように記事をまとめています。

望み

いやー、せつないストーリーの映画でしたね。途中までは最後は救われるんだろうと思って観てたけど、最後も悲しい結末で。ある意味ささいなことが原因でトラブルに巻き込まることは長い人生あるけど、それで人生終わっちゃうのは悲しいよね。亡くなったあとに、どんなに優しくていい子だったと言われたとしても。カッコ悪くても逃げて助かってほしかったな。自分も子供いるのでそんな風に感じてしまいました。。。石田ゆり子さんと堤真一さんの演技は素晴らしかったです。
※映画『望み』はAmazonプライムビデオ【30日間無料お試しキャンペーン中】で見放題で観れます。
見逃し配信バナー
電子書籍

>>>参考にしている動画 1 2

【2021年版】目的別でVOD選びをしたい方
↑どの動画配信サービス(VOD)を選べばいいか迷っている方はぜひ参考にしてくださいね!↑
【文字起こし】1.堤幸彦監督作品!映画『望み』堤真一、石田ゆり子、岡田健史、清原果耶出演作品。本日も始まりました映画館このチャンネルでは映画好きの溜まり場と題しまして映画が好きなみなさんと一緒に映画について付き合ってお話ししていきたいそして映画について話せる友達を増やしていきたいというチャンネルになっていますということで本日のコーナーは臨場感このコーナーでは現在公開されてる映画を僕たちが実際に見に行ってその映画について好き勝手お話ししていくという音コーナーになっていますということで今回ご紹介する映画はこちらということでこちらはスペックトリック20世紀少年とかでおなじみの堤幸彦監督の最新作ということで私たちも公開初日に見させていただきましたが入ってどうでしたかと言うかざっくりとした感想を眠っちゃうんですけど正直ねめちゃくちゃしんどい映画したいこれ間違いないですねそうですけどもどういう風になるんだろうなと思います制作秘話みたいなところも触れていきながらお話ししていきたいなと思いますそれでは望み臨場感行きましょうはいということでこれからねちょっと詳しくお話ししていきたいんですけど今回はねちょっとネタばれ有りでお話しして行くのでまだ映画見てないよって人は映画を見てからねこの動画に戻ってきてくれると嬉しいですということでね先ほどもしんどいしんどいましたけども何かしんどいのかって話なんですよねもうね見たかったわね同じように感じてる人いるんじゃないかな思ってるんですけどまこママの息子がいなくなってじゃその向こうがいなくなったある事件が起きてそれが息子が関わってるのかそれが課題したのか被害者なのかっていうところじゃないそうだね犯人であっても生きてて欲しいお母さんと息子は犯罪者じゃないって信じてるお父さんはどういう形でも息子を犯罪者にしたくないお父さんこのまま二人の葛藤が描かれていてますそこで話し合いとかも結構しんどいと言うかそうだねやっぱりその息子だか会社でもないし生きているみたいな選択肢に関しては全然この絵が触れないんですよね離さないというかその選択肢はないのかなみたいな風に混ぜながら思っちゃってそれもなんかしんどいしても結末しんどいじゃないかどっちに転んでも望みがないそういうことなんだよね結構しんどい 娘もなんかここなんかに受験するよみたいなこと言ってたハキハキしてて仕事もうまくいってる中でその息子正君がまだ雪しちゃってるただ一人ちょっと遅れを取っちゃってることが嫌だったんだろうねお父さんとかからねだからあの台詞何も出来ねえよみたいながうざいじゃんなこと言われたらうざいじゃん止めてたんだけど最終的には寝ていうのもちょっとなんかねあれそうだなとちょっと思った実際にこの現実にこういう人いるじゃん気持ち考えろよと思ってそれだけじゃなくて例えばこうトンド事件が進行していく中でスマホの画面とかすごい出てくるそのカメラワークとかめちゃくちゃちょっと動いてる感じがすごくこうだと思うんでそれだからその望みを外すか望みを持ってる感じで色んな情報が出てこの家族だけじゃなくて周りの友人だったり被害者であるも死んじゃったこの後鍵屋のお父さんとかだとの立場だったらどうなるのかなと決して自分からしても遠い話ではない自分がそのネットの音リチャードジュエルとかでもありましたけどねネット何時にならないようにしなきゃなってちょっと思っちゃった家族持ちの人の意見が聞きたいですよねそうだね俺もちょっと言うかね自分が親になった時に息子が同じ現場に起こされたら自分はどうどういう気持ちでお父さんがになる可能性もあるしどっちの気持ちも分かるんだねお母さんの気持ちも分かるしお父さんの気持ちも分かる人と二人でてるけど本当に何で明るい部分と暗い部分の戦いを夫婦で負けてるんだよ確かに確かにこの映画広報の人というか宣伝の人めちゃくちゃうまいなと思っててそのフライヤーもそうなんですけどあの予告編見た人俺と同じ感覚を持っていると思うけど絶対めちゃくちゃサスペンスだと思う思ったというはいはいはいはいこれ俺ももっとめっちゃミステリーやってすごいトリックが隠されてるんだろうなって思って俺は女に言ったんでと思ったらめちゃくちゃしんどい映画っていうか感動計画しんどい映画だそうだねそうだねそれにもなんか驚かされたしでもフライヤーとかもこのロゴと傘もなんか血しぶきみたいなので見ただけでも未定なんだみたいなんだと思ったけどめっちゃしんどいからだめだよめちゃくちゃ上手いなと思って結構これで興味持った人いると思い実際結構見られてると思うしこれがね本当にそこに坦子だすごいすごい何でもこの映画の音もしんどい映画なんですけどその良かった点と言うかどこがいいんだったのかなみたいなのを見たときにまず結構な色味に関して映画のはいはいはいここ立ってるんじゃないかなと思ってて結構そのオレンジと背景の色の違い結構わざとやってるという頭にコントラスト結構強いねあそこが結構良かったなと思ってるのとやっぱその演技力や家族のもちろんその二人はもちろんの演技力なんすけど子供子供達そうだねコメントめちゃくちゃ演技上手いんだよね特に娘役の清原さんめちゃくちゃ園芸めっちゃ自然な感じだったんでそれがねかなり好印象というかそれは良かったかなっていう風に思いましたそうだねそのぶんの女刑事なんだよとか思っちゃった感じなんだよちょっと細かい伏線というかで回収とか持ってると思う俺は思ってることがあってどっかのシーンで正君は先輩に って言ったんだけど実際誰も言ってたんだね最後のホラースポットじゃなくて理学療法士みたいな人の前で俺は食わなんだよねみたいな食べ物喋ってるところの回収は上手いなと思った後はそうだなちょっとスローモーションとかちょっと高かったけどもうこの映画主人公主人公という家族したいで話進んでいくんですけど三ヶ根この時にこの共演する出演者の皆さんとほぼね初めてお仕事されるって言うことでこの映画の前に監督にその子の家族で食事をさせてくれみたいなはいはいっていう風に言ったらしくてで実際にねあの食事行ったらしいんですよはいはいはいそういうところなんか堤さんの仕事に対する考え方っていうかすごいなんかすごいなーって言うかそんなのできるわけでも実際にすみさんのお父さん役はかなり素晴らしかったと言うかはいはいはいすごい良かったしそういうなんかなんだろう俳優魂みたいな感じれる映画だったなっていう風に感じましたそうだねハイジいうことでちょっと寝まーしんどい映画っていうことでないお話しして言ったんですけど興味持った木の間動画を見てない興味もってうんとねくる映画みたいよっていう人は是非ね映画館行ってまネタバレありで話したけどそれはネタバレありで話してるんですけどちょっと見てみようかなと思った人はそうですねもう1回言おうと思ってる人はだんだん時間が経つにつれていくんだよこの夫婦がどんどんあの漢字をちょっとよく見たらね面白いと思って顔変わってるからね蟻ということで臨み臨場感でしたということで幹彦監督のぞみご紹介させて頂きました色々ね考えさせられる映画でございました皆さんの感想をコメント欄に起こしてくれたら嬉しいですはいはいということでこのチャンネルではこういったね映画の話し今後もしていきたいなと思います何よりも映画について話せる友達を増やしていきたいということで今後も音を上げていきたいなと思いますぜひチャンネル登録とグッドボタン高評価もしていただけるとすごく嬉しいですということで本日の動画以上となりますまたね次回の動画でお会いしましょうそれでは次回の動画まで。2.愛する息子は殺人犯か被害者かそれともどうも2です本日は映画望みをネタバレありで感想をお話ししますネタバレなしの感想については先日お話ししておりますのでネタバレは知りたくないどのような映画館を知りたいという方は概要欄にリンクを貼っていますのでチェックしてみてくださいそれではネタバレありの感想をお話ししてきます皆さんはこの映画どう感じましたでしょうか僕は見終わった後にずっと残る余韻がありました最後のエンディングの森山直太朗さんの曲の間はずっと余韻に浸っていました前半息子がいなくなって事件の関与が疑われてからの事件加害者家族への攻撃の広さ強さをめちゃくちゃ感じました最初家族の日常をリアルに表現されていたためうまく感情移入刺されたかなと思います加害者の家族になることで仕事を失う SNS で晒されヨロンからのバッシングを受けるマスコミは一方的に攻撃してくるこういう現実もこちらの気持ちが落ちてしまうほど上手く表現されていましたこの現実に家族は逃げる事も出来ずただ家で待機行くしかないそして家族はそれぞれに自身の望みがありその思いがぶつかりながら工作していきましたここは本当にリアルで心が風呂はされましたただあまりにもリアルでちょっと怖かったくらいで父親の息子の無実を望む気持ちここは自分の職を失うことなどは関係なくただ息子への愛情が感じられました亡くなった息子の友人の葬式に参列写真は息子を信じる気持ちが強く感じられて良いシーンでした母親はとにかく息子の無事を望みますここは母親の合成のようなものを感じました殺人犯の親として一生世間から糾弾されても息子と共に罪を背負って強く生きてくこちらにも強い愛情を感じさせられましたそして妹母親の前では言えなかったと父親の前で本音を話しますが僕はその気持ちも痛いほど分かりましたまだ中学生の妹は兄のせいで学校や塾でも破れそして将来の進路まで自分の望むようにはいかなくなるという辛さがとても現れていました加害者なのか被害者なのかどちらになっても家族にとっては辛い絶望しかありません途中息子が電話でやらないとこっちがやられると話してるのを聞いたりナイフを所持していたりと加害者と思われるシーンがありましたが結局息子は被害者でそして痛いとして発見されますここはある程度予測できた展開でしたのでもう少しひねりがあると良かったと思いましたそしてサッカーを断念して家族とも距離を取り出していた息子の望みが明らかになります父親が息子にかけた言葉未来は変えられる何もしなければ何もできない大人になる父親に反抗していた息子でしたが実は父親の言葉は息子には届いていてあなたの目標を見つけて目指していたことがわかるシーンはとても感動的でしたそのご家族は息子の死から立ち直り歩き出しますエンディングでの森山直太朗さんの曲に合わせて景色が上昇していく演出はなくなった田無の魂が天に召されているの表現しているようにも見えましたし僕は家族が新たな目標に向かい息子の死を乗り越えて立ち上がっていく様子を表現しているようにも感じられましたこの映画は大きな転換やどんでん返しなどはありませんが結末が絶望の2択しかないことに僕はどんでん返しを望んでもいましたそして誰でも起こり得る日常をリアルに表したドキュメンタリー映画のようにも見えました主演の堤真一さん大家族の演技が素晴らしくとても心に深く突き刺さる映画でしたまとめます今日は10月9日公開の映画のぞみについてお話ししましたかなり重たい映画ですが息子を信じる家族愛が表現されていてとても深く考えさせられる映画でした誰にでも合う映画ではないかもしれませんが同じ立場の子供がいる親には心に深く突き刺さると思いますそして映画が終わった後は良いんでしばらく立ち上がることができないくらい色々と考えてたらダン映画でした 気になったことはぜひ映画館でみてはどうでしょうかご視聴ありがとうございましたそれではまた
おすすめの記事