おすすめ映画・ドラマの感想・レビュー・考察や目的別に動画配信サービス(VOD)を選べるように記事をまとめています。

ノルウェイの森

ひさびさにまた観てみたけど、うーん、原作に忠実に描かれてはいるけど映画としてはあまり面白くなかったな。村上春樹ファンとしては期待しちゃうってのもあるけど。岩井俊二監督あたりが撮ってくれたらまた別のいい世界観の映画になるんじゃないかななどと思ってしまった。「あん」の河瀨直美さんとかね。主人公のワタナベくんが松山ケンイチってのもいまいちイメージわかないんだよなあ。まあでも小説は30年以上前の作品だしね。いまさら撮るのも難しいだろうね。
※映画『ノルウェイの森』はAmazonプライムビデオ【30日間無料お試しキャンペーン中】で観れます。
見逃し配信バナー
電子書籍

>>>参考にしている動画 1 2

【2021年版】目的別でVOD選びをしたい方
↑どの動画配信サービス(VOD)を選べばいいか迷っている方はぜひ参考にしてくださいね!↑
【文字起こし】1.村上春樹の小説を実写化!映画『ノルウェイの森』松山ケンイチ、菊地凛子、水原希子出演作品。風の吹くまま気の向くまま何を見るかは賽の目次第映画博徒の看板背負って歩いてみせますキネマの天地そう奴の名は TBS ラジオ第6スタジオから生放送でお送りしております頭の上のサンプルここからは結局のところ毎週サイコロを振って見に行く映画を決めるということなのでやれやれノルウェイの森いつも屋さんこの映画を見たという方からの感想メールを頂いているんですがあのね結構いい会でした僕は入れたけどこの番組のリスナーのメールとはセックスした呪いの森ファンでもなんか春のないのですが文学の館ってここまで出来るのかと感動です原作20年近く前に一度読んだきりでぼんやりとしかないよ覚えてなかったんですが原作を読み返したくなりました特に気に入ったのはこの最後から羽田までの海の嘆きのシーンで気分が悪くなる場面で本当に気持ち悪くなるか音楽をかけるそして悲しみを役者さんのリアルさのある演技で魅せる側はどんどん気分が重くなるそれが本当にズシンとくる本を読んでるときの感覚に近くてよかったです読んだときの感覚にしか買ってこちゃんも良かったかなえどさんこなくなった原作は未読ですが大変なベストセラーと聞いて期待を胸に見たのですがこれ原作読んでなくてね結論から言うと楽しく見られました良い映画だと思います呼んでないかと思ったりで並んで歩くシーンが印象的でしたねみたいなね方言で歩くシーンの減少とかもいっぱいかかるなら開いていますありがとうございます好きか嫌いかでいえば僕は好きな方ですと出ないご意見いただいてますあとねラジオネーム動く働くオジサンって売っていいのに食っていいのよさんですけどね少々重めのフランス映画動作が見込めそうだという負けてくる映像化が難しいと村上春樹京都市ビートルズの原盤使用許可を取るというのは監督製作所を中心とした造り手の情熱が下がらない限りなかったのではないでしょうかというねはいえーとですねあとですねこれだめラヂヲヘッドさん私は村上春樹さんの小説は翻訳ものを除けばほぼすべて読んでおり熱狂的とは言えませんがファンと言って差し支えないと思います面白い小説が原作である場合原則の何を充実も何を変えるのか何をするのかが大きなポイントかと思いますがこの映画で忠実に守ったもののセリフですそしてその結果ちょっと違和感で村上春樹的な言い回しってのが残ってて非常に不自然だと駅ですね原作ファン以外には理解できない駄作原作ファンはノルウェイの森について語らざるを得なくなる小さくというのが私の評価ですということですもうここから行こうかなと肉系パン屋さんラジオネームトラウマ体験でした他検査か全く知らないまま見に行ったんですが目の前で何が起きてるのかわからずただただ2時間耐えなければならない空港の時間でした理解できなかった後原作との比較でための儀式さん27歳って村上春樹の研究本に論考を聞こえたこともあるので原作との比較を中心に感想を送りたいという形でええでね検索しかできない点としての排塵村 これらの恋愛と対処できましたの恋愛とは京都へのアンチという意味合いが強かったはずだからこそ緑惑星運動してる学生たちに対してこいつらみんなと言うのですと映画においてそのセリフもなく学生運動も当時の風景くらいの意味でしかなかったのに違っていたらと思いさせられないが中心でありむしろ映画の快楽的な生活をひらいの純愛ものでその意味では物語の時代はいつでもよかったのかもしれません原作では37歳の渡辺主人公の回想という形式ですがこの回想形式も痛みを受け入れて乗り越えるというテーマのために要請されたものだと思います受け入れて乗り越えるからこそ10年以上経った時点からわざわざ振り返って答えたそうですその点映画はナレーションがほぼリアルタイムでもかたりなのでそういった回答による深みは手放していたように思いますてね帰って黙って原作と映画では同じ恋愛を書いてるように見えながら痛みを受ける乗り越えるという点において大きく異なっており個人的には原作がもつれたテーマの方が優れてると思います映画に行って原作にない今年は各種の映像的な美しさとなりましたがもうちょっとネタバレになるのことは頭触る場面を除いてはちょっとある日に送る際個人的に再起動するがなかったのでトータルでは原作を読めば良いなという結論になってしまいましたという間だったよございました皆さん本当にまたメールします本当に何か皆さんの熱気を感じますねノルウェイの森ねでもやっぱ日本でやっぱ一番売れた小説家はこういうことかっていう反響何でしょうかでも話してないと思うけど僕はもろにそんな世代があるか分かりませんけど乗れないですよね会った時にちょうどその時にやっぱ僕は18歳でこうさんと言うね多分その小説がぐっとくる時期だったような気がしますねあのちょっとすごくもうちょっと北にあるけどここであると同時にここの部分は 関係もこれも本当になってしまうけど僕なんかまだまだまともならないわけですから恋愛した先にあるためにその先にあるとかそういったとかそういうのが出てきて 今この僕の大工さんとタイミングばっちりあったので大学に入ったらきっとこういう青春のなんやかんやを乗り越えて俺も大人になるんだ ナレーション方向ですよね いい子だったらしいんですけどで直したらしいんだけどなんか嫌やっぱりやるならそこにトライしたいというように来ますけどの意向もあってあの台詞一部に残ってたりしますけど全体としては村上春樹金成ノルウェイの森カンっていうのをどう表現してるかっていうと原作のノルウェイの森に特にすごく強いこだわりもっと言うとらんよすごく平たく言えばね映像って気分によって上の森の世界観を再構築しようとしてるって言う事だとそういうアプローチなの間違いなくて非常によく的な映画だと思ったのだと思います間違いなくその結果どうなったかと言うとの恋愛小説って何て言うけどこれでもなんでもないよねこの物語の読み込み前面に出てきたと思う結果としてちょうど僕もそういう事先全く意味が分からなくって今日の2時間でしたって分かりましたけどそれもありなんで見終わったと僕映画館出てエレベーターで一緒にその同じ海を見た男の子二人が会話して買った方が原作読んで片方が読まずに来たんだと分かった自転車を呼んでない方がとにかく目の前で起こる話の展開を呆然と眺めるだけだった出てそうだよねあの映画化するってそういうことだよねただその話として飲み込みづらいに出てきてるって言うのがその映画的なとか映画ならではの魅力になってるところもはっきりあると思うか思いました出ましたら必ずしも全面的に欠点ではないと思ってます飲み込みづらい話だなーって今では多くの人がこの中野伯美としてあげると一番良い子にとってあげるであろう真鍮版でえーとね菊地凛子3.0ちょっと心を病みかけている直子さんがですねもうやんじゃってるなお子さんが札幌は歩きながら県の告白話をするとそれをお待ちしんこのおまんじゅうは食べながら話を聞くとでそれを左に入って有効以上撮影でずっとやって起動撮影でずっとやってその語りが入って感極まったその直子さんが写って他の向こうがにパッと入っちゃうって渡辺は一瞬ちょっとこっちでも寒いし朝手を振って震えながら一瞬躊躇してでもかけて 不吉な感じの匂いやな感じっていうの凄く積極的にちゃんと表現し切れてるって言う事だからこれちょっと話し合っていただければ僕はどうやら最近気付いたんですけど少しずつ崩していく映画が好きとかそういうのが好きみたいでこのキャラクターの徹底的に強化されほとんどこの映画では何を考えてるかわからない奴に見えるこのマツケンエンジェル渡辺とのバランスも菊地凛子さんの個性的だと言われて部屋にいてちょっと港昔のことを飲みながら思い出していると気がつくと直子が目の前に言ってそっから二人の顔がすごい次回状態の囁いてるの会話が違うんですけどそこの業者の非常に対照的な米の動きは完全にも雨みたいに対して菊地凛子の前が何かを堪えようとして捉えられない男が不安げに帰って来ちゃったお前が来るんじゃないのかって感じがする感じがちょっとするってちょっと最近この女のプロレスもうちょっと僕も未定ですが概ねその吹き出しの香りというのとか何かいいことにならない感じだってそれを言葉じゃなくちゃんとその映像的にちゃんとやっててもいいと思いましたたいなお子さんは全体にいてその流れでいうと8終盤先ほどもねちょっと意識さもちょっと言ってたある悲劇が起こってからの業者ですね倉賀野温めてからその刺激が怒っての見せ方がもう完全にホラーグリーンウッドのみたいなものすごい怖い感じがこんなことになっちゃったと思ったら画面が変わったら 村上春樹文体でちょっとオブラートに包まれないままだとあれは単純に背景などの説明を書いたままだと本当は悪い意味で飲み込みづらい平たく言えばお話としてかなり納得しづらいであろうところも際立っちゃってるけど原作読んでないことない人にははっきり言えば決して面白い話じゃない話と智洋わけじゃねえよなんでかつまんねーなんていうとこより分かりやすくなっちゃってもいるって言うのも確かだと思います例えばこれはなんとかもそうやねあの人によって一番飲み込みづらいであろう習慣のある展開でもはっきりとれいこさんと寝るところですねはいこれで調節で飲み込みづらいとこですよねもしもあるしあのそれに至る理由もあるんですけど9日とその歌を歌ってその中を二人ともじゃないかという間になんだけどね一応念を持ってるんでれいこさんはそこで歌いまくって明るい葬式をする所っていうのはしたんだと思うなんだけど現状の感じだと編集だとなんでってことになっちゃうと思うんでなんでなんでそうするべきだと思ってしかもここであの主人公は誰でも微妙に消極的に支えられてるんですよねあの本当には何ですかなんかやるみたいなことになってるから余計にもわかんなくなったりその政治家として生きる者としての二人のために必要な景色って感じがもし無くなっちゃってるんですがその意味がよくわかんなくなっちゃって後は特に今日は原作のいろんな要素ちょっとちょっと混んでるって感じなのねよかった一緒に変質しているね突撃隊っていうあだ名がついてるといますねこれ本来そういうことを非常に大きな役割ななんかいっぱい出てくる人なんだけどなんか基づいたのが完全に出しただけのキャラになっちゃって LC 気づき訓練校の買って高校時代の友人で死んじゃった人高良健吾さんですか凍らせて頂いたんだけどなんか男顔つきとか存在感十分説明されてるとこがすげーなっただけみたいな人もいると後その長澤さんのエピソード玉山鉄二マップレイボーイの音長さこと自体はその長澤さんの彼女の初摘みさんの逆の初音映莉子さんこころさんの食事シーンもすごく緊張感でよかった歌詞流に言えば人が人を愛することのどうしようもなさを示すなんか気になってたと思います本当にあの場面でもせず頑張ったっていうの子だと思うんだけど2年後彼女は彼らの音楽でもまたそういうような何なのか凄い好きなんですけどなんかその73そのエピソードが強調するのがなんかちょっとアンバランスというか特に序盤は何で急に長沢さんの話になるのを見たいなちょっと取ってつけた感じもちょっと辞めないなという風に思ってるとかねあとはこの小説だと分かりますかね小説だと時間的な感覚があればもうちょっと20分後になされたであろう会話がワンカットでされるととてもねナオコとネタとの渡部がですね少々の方と初めてでその後で欠席と何で寝なかったの下の彼氏とで聞くから聞いてると聞いたのねだからどうやってことが終わった直後に聞いてやるわけですよそんなもんだろうちょっとで撮ったねその原作のオープニングと非常に深い場面ですね小島慶子さんがそこしか覚えてないでしょ飛行機乗ってそれ最初ですよ飛行機墜落した飛行機の中で震えの森の BGM が見たいので昔の思い出が蘇ってきてそこから子組ほどダシのオープニングですかすごく飲んだけどそれ我慢ですねまこれを意図的にないんだっていうことなんですけどこれがないからつまり主人公が喪失していう話になるんだなっていう着地のよねそうやっているんだってないから物語全体にそこにはないことで全体がどこに向けられてるかわからない不安定ということ 監督がインタビューであくまで現在進行形の話にしたかったのでその回想形式はやめたんだってねこれ明確な遺構有名なのでそれはそうですかっていうことなんだけどさでねなんだけど本来その時間軸が時系列比較的に並べられた編集になってますけどそうじゃなかったって言うとも2時間版のバージョンがあるらしいしたに装着本通につなげたっていう3時間版のバージョンではまたあるらしいとだからそれを見てみたいと思わせるとそのそれを見てたらまたちょっと違うのかなっていう可能性は確かに感じさせるんでしょこのフィルム自体はただちょっとそういうのはまた別にそのサンユン監督はものすごく呪いの原作が好きでこう解釈したんだとしたらそれは単に僕とも解釈の違いっていうことなんだとしたらこれを言ってもしょうがないことかもしれないけど個人的には支持しないかった所っていうのは非常に多いこと確かによりもそうですよねこれら3とも完食されて渡辺と緑が話すとそのね最後に渡辺があなた今どこにいるの聞かれて僕は今どこにいるのかなんてこと言うなら小説 そこで緑のリアクションが緑が映るのはどうかと思うんだけど緑がその支度のねしかもすごい日光が暖かい日が差す中で微笑んで今どこにいるのって聞かせて僕は原作のラストはそういうハッピーな明確にハッピー何者だと思ってなかったのでマジでもうちょっとその日はここでその彼を無条件に受け入れるとかわからないって言うとったんだからこそ37歳になった渡辺を抱えてるんじゃないんですかわかんないですけどねその前のは誰がそのみどりに電話するセリフに中でだいたい前作と同じなんですけど知ってるって事が黒くなってるのでこの緑さんがですね完全に受け入れてるって感じはやっぱりトランユン監督の意図的なのものかもしれないですそれは確かに出てもどうしたらそんな虫のいい話しちゃっていいのかもうその話だけとおかしくないですよね全然似ている人渡部の底値とするんだけどそれに値するのでちょっとあとちょっとかけていると言えばですね確かに 全体ですねこれだけセックスが中心にある話で映画もそこを中心にずれてるのにもの凄い不自然なまでに例えばねするわけですよところとかがそのセックス描写を抽象的表現に逃げてる感じがあってそこも気に入らないそこに入れたらちょっと駄目じゃない感じがする餌スリップを着たままなんか出て首筋ばっか舐めてて俺が子供の時に簡単ペット人のね大人は首を斜めに張ってさあのトランアンユン監督の他の車検って普通におっぱいとか言ってるしあとそもそも菊地凛子さんだって別に世界的有名になった人なんだから変なスポーツブラみたいなそういうことねこれわかんないけどそういうことを思いたくないですか駄目ですよやんない方がいいよねさっき大森一樹監督の風の歌を聴け村上春樹の最初の映画化ですよいいですか 渡部焼肉じゃなくてよく見つけてきたなと思いますけど何よりもですねこの音何か入ったようなそんな不潔な感じって書いたところは偉いと思ってノルウェーの森私ね作り手によってはどうしようもないただの甘ったれた恋愛映画と言ってあげる持ってきたわけですよだからこの飲み込みづらいってどこをちゃんとやっただけでも出ないかなとつまりノルウェイの森の映画化というハードルに対して一つの回答を示そうとはしてるのは確かだしますからね対しての回答が成功してるとこも少しあるしやっぱ難しかったねどこもあるし考え方次第ってとこのばっかり言ってるんですか僕はそこも含めても原作ともそんな対応考えながらと言うと結構最初から最後まで結構面白かった原作に対してやっぱある程度の思い入れがあるからだと思ってたのさっき言った特にその中間のこと渡部の歩きの神からの花何かちょっと領域に入ってしまった感とその終盤の直子のあれからの海岸の動画じゃなんか洞窟みたいなところの上になんだこのお前はお前はどこにいるんだあの感じだけどね僕は一件の価値があると思いました。2.こんにちはヤマユカチャンネルです久しぶりの小説レビューでございますいつかリベンジしようと思っていた作家さんがいまして平成が終わるまでにちょっと読みたいなと思っていたのでこちらの作品を読んできましたということで紹介したいと思いますこちらですノルウェイの森ということで本日レビューする作品はこちらです村上春樹さんのノルウェイの森でございます私ですね村上春樹さんの作品は前に一度読んだことがあって初めて読んだ村上春樹作品が海辺のカフカっていうものだったんですねこれだけ人気で圧倒的な支持を得ている村上春樹さんの作品を読んでみたいということで本屋さんに行ってなんとなく気になってタイトルで決めて買ったんですよで読破したんですけれども正直全然わかんなくて読み終わったことの達成感とかなんとなくそのストーリーの写真道と川頭では映像は浮かぶんですけれども何が言いたかったんだろうっていう海辺のカフカを通して一体何を伝えたかったのかっていうことが正直あんまりわかんなくてすごい悔しかったんだよそれはひんが悪いわけではなく私の読解力とかもそういうことに問題があるのだろうということでいつかねもうちょっと歳をとってからリベンジしようと思っていたんですけれどもそういう話を本人は色々してたらノルウェイの森が一番読みやすいよということを聞きまして今回こちらの作品を読んでみました私のであまり期待ができない読解力でのデビューにはなるんですけどもこの作品で何が描きたかったのか私なりに考えたところやはりこの主人公の恋愛生きる死ぬの死そしてセックスっていうものが描かれてるんですよそれが色々混ざり合って出来上がってる作品なのかなということでまずは簡単にあらすじを説明したいと思います主人公は渡辺という男男性が主人公なんですけれども回想シーンから始まるんですよね海藻が始まってメインは高校から大学にかけてというところが描かれています渡辺君なんですけれども海辺のカフカとノルウェイの森しか読んでいない私が読んでもこの感じこの雰囲気が村上春樹さんの色なんだろうなと思ってしまうようなキャラクターです渡辺君が高校生の時に親友と呼べる木君という男の子がいてその気ずき君の彼女の子っていう女の子が出てくるんですねこの3人でよく遊んでいたんですけれどもあの時気づき君が自殺をします気付くんの自殺によって直子は大きな痛みを抱えて渡辺君も大きな痛みを抱える同じ痛みを二人が共有するということになるんですよねそこから直子と渡辺君はま疎遠になるんですけれども時を経て大学に入っていた頃田辺君は菜穂子と再会してそこから二人の関係が新たに始まるということになります渡辺君はなおこにかなり好意を持っている恋愛感情がある状態なんですけれどもそうやって距離を縮めていったかと思いきや尚子は施設に入ってしまうと心の痛みを処理しきれなくなってしまうという展開になりますそこからま施設にいる直子と大学生活をする渡辺くんのこの関係が続いていくんですけれどもその中で他にもいろんなキャラクターが登場していくそしてそれぞれのキャラクターが色んな事を経験していくというね本当にざっくりとした説明なんですけれどもそういうようなお話になって今読んでみても率直な感想は難しいですね村上春樹さんの作品は難しいけど言いたいことは割とシンプルなのかなだからこそ巨匠何だっていうのは感じました読んだだけじゃわかりきれないところが多々あってなんでそういう展開にしたんだろう そういうラストになったんだろうとかすごい色々考えちゃうんですよただ呼んだ後には作品を思い返してみるとノルウェイの森ではやはりこの渡辺くんの恋愛というものにスポットライトを当てつつ恋愛に対する葛藤だったりとかいう神の子によって痛みを乗り越えていくっていう葛藤だったりとかそういうところが描かれているんで最初にこの作品はその恋愛と生きるとか死ぬそしてセックスっていう言葉を出したんですけれどもとにかく残酷なまでに死ぬしとんでもないくらいエッチな表現が出てきます小説でセクシーな表現って多いと思うんですよねそういう描写がある作品はすごく多いので私は結構慣れていたつもりなんですけどそんな私が4日も結構ないって言うかすごいなーっていうのはあって読んでて恥ずかしくなる時はありましたそこに意味がないわけじゃないっていうところがすごいなと思っていて先ほど言った渡辺君という主人公が直子っていう女の子がいるそしてもう一人っていう女の子が出てくるんですねで渡辺君はこの緑にも好意を持つようになると緑と直子は性格が真反対直子はすごくおとなしい女の子で病弱と言うか心に痛みを抱えているタイプの子なんですけれども緑は渡辺君の大学の友達同級生ですごく活発な派手な見た目をしている女の子ということで中身も見た目も真逆の正反対のキャラクターになるんでその二人の違いを示す上で見た目の違いだったりとか言葉遣いとかそういうところで表している+そのセックスっていう描写の部分でそれぞれの違いを結構出してるんじゃないかと足は思いましたその部分だけ見るとなんだって感じなんですけど全体を通して読み終えてみるとそこが大事だったのかなって若い男の子ならではのそのいろんな葛藤を描きつつ本当の愛っていうものを書きたかったりあとはまぁ結局渡辺君はどうしたのかどうなっていくのかっていうところが全ての描写から繋がっていくということになるのかなって私は思いました今ってすごく分かりやすい物が売れている音楽もそうだし小説とかもなんか誰が呼んでも来たいっていうものが売れてると思うんですよ高校生が洋画50歳の人が予防がなんか同じ答え同じ感動を分かち合えるものが流行っていると思うんですけど読む人によって思うものが変わるそして読み返すことによって年齢を変えて読むことによって感じるものが全然違ってくるっていうのは私はそういう方がなんか名作になると言うか代々受け継がれていく読み継がれていく作品になるんじゃないかと個人的には思っていますということで本日はノルウェイの森をレビューしました正直ねちょっとレビュー動画と言うにはあまりにも拙い動画になってしまったと思うんですよそこでですね私が好きなシーンを一つだけ紹介したいと思います上下巻れてるんですけれども月間の43ページですね渡辺君が直子のことを思っているシーンっていうのがあるんですけどこの表現の仕方が私すごく好きだなということでちょっと読んでみたいと思いますなおこは今頃どうしているだろうと僕は思ったもちろん眠っているだろうあの小さな不思議な世界の闇に包まれてぐっすりと眠っているだろう彼女が辛い夢を見ることがないようにと僕は祈ったていう表現があるんですけどすぐには会いに行けない距離にいる直子としてもいつでもウェルカムな状態ではないただ渡辺君としては常にな木の下に行きたいっていうような状況なんですけれどもそれをするのは違うと離れた場所で直子のことを夜を持っているそこで直子に会いたいっていう気持ちではなく直子が辛い夢を見ることがないようにと幸せな状態であるようにと祈るっていうところが個人的にすごく好きな表現だなということで紹介しましたそれでは本日はご一緒いただきましてありがとうございましたよろしければヤマユカチャンネルチャンネル登録もよろしくお願いします村上春樹さんのファンの方はもしいらっしゃったら他にもオススメな作品あれば是非教えて欲しいしてみるといいよとかもしあれば教えて頂けるととても助かります それでは次回もまたお会いしましょうヤマユカチャンネルでした
おすすめの記事